トップ > 全国 > 中国・四国 > 山陽・瀬戸内 > 岡山・倉敷

岡山・倉敷

岡山・倉敷のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した岡山・倉敷のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。美観地区 多幸半,はまゆう,大原美術館ミュージアムショップなど情報満載。

岡山・倉敷のおすすめのスポット

  • スポット:489 件
  • 記事:41 件

31~40 件を表示 / 全 489 件

美観地区 多幸半

瀬戸内の魚介が主役の和食の名店

岡山有数の漁港「寄より島しま」から毎朝届く、新鮮な瀬戸内の幸が味わえる和食処。刺身、焼き物、揚げ物など、食材の持ち味を生かした逸品揃い。昼限定の多幸半膳もぜひ。

美観地区 多幸半

美観地区 多幸半

住所
岡山県倉敷市阿知2丁目22-3-1奈良萬の小路 1階
交通
JR山陽本線倉敷駅から徒歩10分
料金
多幸半膳(昼限定)=1728円/渡り蟹の酢の物(1杯)=3780円~/ニシ貝の壺焼き=972円/

はまゆう

鮮度抜群の魚が自慢の海鮮居酒屋

1階にある鮮魚商直営の居酒屋。さわらや鯛、しゃこ、穴子など鮮度抜群の瀬戸内の魚介がふんだんに盛り込まれたコース限定メニューの舟盛りは、味も見た目もインパクト十分。

はまゆう
はまゆう

はまゆう

住所
岡山県岡山市北区桑田町16-20
交通
JR岡山駅から徒歩15分
料金
しゃこ酢=500円/くえのカマ=2000円/コース(食べ物のみ)=3000円/コース(飲み放題付)=5000円(吟醸酒)・7000円(大吟醸)/

大原美術館ミュージアムショップ

おみやげにはオリジナル商品が約100種類。また名画の複製画も

大原美術館に収蔵されている作品をモチーフに作られたオリジナル商品が約100種類そろう。名画の複製画、アクセサリー、日常で使えるグッズなどみやげ選びに最適。

大原美術館ミュージアムショップ
大原美術館ミュージアムショップ

大原美術館ミュージアムショップ

住所
岡山県倉敷市中央1丁目1-15大原美術館内
交通
JR山陽本線倉敷駅から徒歩15分
料金
複製画=1100円~/クッキー=1620円/

紡tsumugu

インディゴがそろうニットストールの店

一本の糸から紡いで染めた藍のニットストールを中心に、カーディガンや小物などをそろえる。インディゴに特化したショップ。

紡tsumugu
紡tsumugu

紡tsumugu

住所
岡山県倉敷市本町10-3
交通
JR山陽本線倉敷駅から徒歩15分
料金
ストール(インディゴ)=9612円/ニット帽子=3996円/デニム小物=1296円/ニットティッシュケース=1728円/

TEPPAN KU-YA

カジュアルに楽しめる鉄板焼き

創業は屋台のたこ焼き屋という異色の鉄板焼き店。県産の野菜を使用したメニューや千屋牛、うになどがリーズナブルに食べられ、県外からのファンも多い。鉄板焼きのシメには15種類ほど揃うたこ焼きを。

TEPPAN KU-YA
TEPPAN KU-YA

TEPPAN KU-YA

住所
岡山県岡山市北区野田屋町1丁目1-17
交通
JR岡山駅から徒歩7分
料金
千屋牛A-5モモステーキ=3218円(100g)/ソースたこ焼き(6玉)=648円/肩ロースステーキ=1058円/

おみやげ街道 岡山

定番みやげはおまかせあれ

こぢんまりとした店内に、銘菓や地酒など県全域のみやげものがぎっしり。誰もに喜ばれる定番の商品が充実している。

おみやげ街道 岡山
おみやげ街道 岡山

おみやげ街道 岡山

住所
岡山県岡山市北区駅元町1-1岡山駅構内2階
交通
JR岡山駅構内
料金
高瀬舟羊羹=1240円(24個入り)/岡山マスカットオブ・アレキサンドリアのクリーム大福=756円(9個入り)/大手まんぢゅう=756円(10個入り)/岡山和牛カレー=545円/おかやまロール=1625円/

浅月本店

最古参といわれる駅チカラーメン店

昭和23(1948)年創業のラーメン店。駅西口に近く、入口付近に漂うおいしそうな匂いにさそわれてのれんをくぐる常連客が多い。中細麺と相性がいいやや濃いめのスープはトンコツ醤油味。

浅月本店
浅月本店

浅月本店

住所
岡山県岡山市北区奉還町2丁目5-25
交通
JR岡山駅から徒歩3分
料金
カツそば=880円/浅月スペシャル=1080円/中華そば=680円/ねぎそば=780円/

赤かぼちゃ

宮浦港に鎮座する直島のシンボルマーク

現代アートの巨匠、草間彌生による水玉模様が印象的な巨大な赤いかぼちゃのオブジェ。かぼちゃの内部に入って作品を鑑賞することもできる。

赤かぼちゃ

住所
香川県香川郡直島町宮ノ浦2249-49
交通
宮浦港からすぐ
料金
情報なし

いがらしゆみこ美術館

少女漫画の世界に触れる&浸る

少女漫画『キャンディ・キャンディ』で知られる漫画家いがらしゆみこ氏の作品を常設展示。デビュー作から代表作の漫画の原画やイラストなどが鑑賞できる。憧れのお姫さまドレスを着て写真を撮る体験が人気。

いがらしゆみこ美術館
いがらしゆみこ美術館

いがらしゆみこ美術館

住所
岡山県倉敷市本町9-30
交通
JR山陽本線倉敷駅から徒歩20分
料金
大人600円、中・高校生400円、小人300円(3歳以下は無料、障がい者手帳持参で本人と介護者は入館半額、65歳以上は入館料半額)

大橋家住宅

倉敷で唯一、町家全体を公開

江戸時代に塩田・水田の開発で財を成した大地主の住まい。建物内では、かつての日用品や家財道具などを展示する。襖や欄間など見事な意匠にも注目したい。靴を脱いで宅内まで入ることができる。重要文化財。

大橋家住宅
大橋家住宅

大橋家住宅

住所
岡山県倉敷市阿知3丁目21-31
交通
JR山陽本線倉敷駅から徒歩10分
料金
大人550円、小・中学生350円(65歳以上350円、障がい者無料、団体30名以上は大人450円)

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください