コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  >  倉敷【リノベスポット】魅力ある店が集合!

倉敷【リノベスポット】魅力ある店が集合!

by mapple

更新日:2018年2月8日

江戸時代の面影が残る倉敷美観地区を散策していると、リノベートされた町家や趣のある古い建物が、町の風情に溶け込んでいるのに気づく。グルメから雑貨まで人気店が集まった3つの複合施設をご紹介。

奈良萬の小路

倉敷と瀬戸内の美味を堪能できる!
江戸時代に建てられた旧奈良萬旅館と、小路をはさんだ向かいに位置する旧白井邸を古民家再生したグルメスポット。“高梁川流域や瀬戸内海など地元の食材を使った食”をコンセプトにした8店舗からなる。

地元食材を味わえるグルメデパート

美観地区 多幸半

瀬戸内の魚介が主役の和食の名店
新鮮な瀬戸内の幸が味わえる日本料理店。さわらや穴子などの地魚は、岡山有数の漁港「寄島」で漁師を専業としているオーナーの実家から直接仕入れている。瀬戸の恵みを、洗練された職人の料理で堪能して。

お造りや天ぷらなどがセットになった、多幸半膳2052円(煮付け付)

Cafe Bar&Zakka ANTICA

レトロモダンな雰囲気でカフェタイム
旬の野菜を使ったメニューが楽しめるランチタイムはもちろん、ムーディーなバータイムのオリジナルカクテルも人気。2階では作家ものやアンティーク雑貨を販売する。

大きなソファが配された、60年代風インテリア

2種類ある日替わりランチ1080円はサラダとドリンクが付く

アンティークのブローチ(上)9180円、(下)7452円

クラシキ庭苑

個性が光る地元の実力店が集まる
築約200年の古民家をリノベート。古い柱や梁、奥行のある通路など、町家のよさをそのまま生かし、中央には緑豊かな中庭が配されている。倉敷市内に店を構える人気店の関連ショップや姉妹店からなる。

町家のたたずまいが町並みに映える

café BISCUIT

地元菓子メーカーの新スタイルカフェ
「梶谷のシガーフライ」でおなじみ、梶谷食品の直営店。岡山木村屋特製クリームやビン入りビスケットなどを販売。11種類のディップなどでビスケットも楽しめる。

ビスケットとディップ350円。5種類のビスケットから3種を選べるビスキュイカップと4種のディップのセット

岡山木村屋特製バナナクリーム(280g)500円

襟立帽子店

かぶりごこちとディテールを重視
岡山県の帽子メーカー、襟立製帽所の直営店。自社のオリジナルをメインに、帽子作家やブランドの商品もそろう。夏は麻やペーパー、冬は革やウールを使った帽子が並ぶ。

エミリー1万6200円上品かつキュートな麦わら帽子

くらしき宵待ちGARDEN

竹林庭園のある食とアートの複合施設
美観地区のメインストリートの路地裏にある、隠れ家的な雰囲気を持つスポット。漆喰壁と瓦屋根の新築町家の建物に、フルーツパーラー、イタリアンレストラン、町家サロン&ギャラリーの3店舗が入る。竹林庭園は自由に散策できる。

日没から22:30までライトアップされる

パーラー果物小町

県産フルーツのスイーツで一服
岡山県特産のフルーツを存分に使ったオリジナルソフトクリームが人気。フレンチ出身のシェフが作るフルーツパフェやパンケーキなどのスイーツも味わえる。

大正ロマンの雰囲気が漂う店内

旬のフルーツを使った、本日のパフェ900円〜(季節によりフルーツの種類は異なる)

筆者:mapple

まっぷる岡山・倉敷 蒜山高原’18

発売日:2017年11月07日

Amazonで購入する

この記事の出典元は「まっぷる岡山・倉敷 蒜山高原’18」です。掲載した内容は、2017年7〜10月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また、消費税の見直しにより各種料金が変更される可能性があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×
×