トップ > 全国 x 工場見学 > 東海・北陸 x 工場見学

東海・北陸 x 工場見学

東海・北陸のおすすめの工場見学スポット

東海・北陸のおすすめの工場見学スポットをご紹介します。1961年から変わらぬ手づくり、浜名湖名産「うなぎパイ」「うなぎパイファクトリー(見学)」、江戸初期から伝統製法で八丁味噌を造る「カクキュー八丁味噌」「カクキュー八丁味噌(八丁味噌の郷)(見学)」、ます寿しの工場見学も体験もできる「源 ますのすしミュージアム(見学)」など情報満載。

  • スポット:55 件
  • 記事:15 件

東海・北陸のおすすめエリア

東海・北陸の新着記事

伊豆ペット連れOKの観光スポット16選 愛犬といっしょに楽しもう!

伊豆にはペット連れでも入店できたり、犬専用のメニューがあるなど、ペットと一緒に楽しめる観光スポットが充実しています。こちらの記事ではグルメも温泉もリゾート気分が満喫できる伊豆で、ペット連れで楽しめる施...

【関東・甲信越・東海】温泉宿の看板ねこに会いに行こう! 接客力は神レベル!

ほっこり、あったか温泉で、幸せに暮らすねこたちが待っています。時にはお出迎えやお見送りをしてくれたり、ロビーで一緒に遊んだり。おもてなしもバッチリです。ここでは、そんなかわいくて賢いねこたちに会える関...

【伊豆】ご当地グルメをいただきます!海の幸・山の幸 地元素材が変幻自在

伊豆を訪れたなら、ご当地グルメは外せません!温暖な気候の伊豆地方は、海の幸、山の幸やフルーツなどの多彩な食材に恵まれ、まさにグルメ天国。そして、気軽に食べられるご当地メニューがたくさん!伊勢エビ丸ごと...

伊豆のペット可レストラン&カフェ16選 便利なワンコ情報も♪

グルメも温泉もリゾート気分を満喫できる一大観光エリアの伊豆。ペット連れの観光客も多く、ペットが入店可能なお店がそろっているのも特徴です。各店に「ワンコ情報」を掲載しているこちらの記事では、入場できる犬...
もっと見る

1~20 件を表示 / 全 55 件

東海・北陸のおすすめの工場見学スポット

うなぎパイファクトリー(見学)

1961年から変わらぬ手づくり、浜名湖名産「うなぎパイ」

浜松みやげの代名詞、春華堂の「うなぎパイ」。ガイドツアーに参加するもよし、自由に見て回るもよし。うなぎパイのカフェやおみやげ直売店もある、浜松の一大観光スポットだ。

うなぎパイファクトリー(見学)
うなぎパイファクトリー(見学)

うなぎパイファクトリー(見学)

住所
静岡県浜松市西区大久保町748-51
交通
JR東海道本線高塚駅からタクシーで15分
料金
入場料=無料/うなぎパイ詰合せ=1782円/4種のうなぎパイ&メルティングショコラセット=2017円/うなぎパイのミルフィーユ仕立て=810円/うなぎパイジェラート(3種)=500円~/

カクキュー八丁味噌(八丁味噌の郷)(見学)

江戸初期から伝統製法で八丁味噌を造る「カクキュー八丁味噌」

愛知県岡崎市八帖町(旧・八丁村)で江戸時代初期から伝統製法で八丁味噌を造り続けている。大豆と塩を原料に大きな木桶に仕込み、職人の手で重石を円錐状に積み上げ、天然醸造で二夏二冬(2年以上)じっくりと熟成させている。八丁味噌の歴史と製造工程が学べる工場見学では、実際に味噌を仕込んでいる蔵の中も見学できる。品ぞろえ豊富な売店や味噌料理を堪能できる食事処も併設。

カクキュー八丁味噌(八丁味噌の郷)(見学)
カクキュー八丁味噌(八丁味噌の郷)(見学)

カクキュー八丁味噌(八丁味噌の郷)(見学)

住所
愛知県岡崎市八帖町字往還通69
交通
名鉄名古屋本線岡崎公園前駅から徒歩5分
料金
見学料=無料/味噌ソフトクリーム=400円/カクキューの田楽味噌=400円/味噌カツのたれ=600円/八丁味噌のパウダー(2g×10)=400円/

源 ますのすしミュージアム(見学)

ます寿しの工場見学も体験もできる

製造販売元「源」の工場敷地内に設けられた。職人による手作り実演コーナーがあり、ますのすしができあがるまでの工程を見学。ますのすしと富山の郷土料理を使った「さくら亭」の御膳が人気。

源 ますのすしミュージアム(見学)
源 ますのすしミュージアム(見学)

源 ますのすしミュージアム(見学)

住所
富山県富山市南央町37-6
交通
JR富山駅から富山地方鉄道笹津行きバスで25分、安養寺下車、徒歩10分
料金
入場=無料/すしづくし御膳=990円/季節御膳=1210円/富山づくし御膳=1430円/ますのすし手作り体験=1500円/

めんたいパークとこなめ(見学)

来て、見て、味わってみよう

福岡に本社を置く明太子の名店「かねふく」が手がける、明太子専門のテーマパーク。明太子ができるまでを楽しく学べるめんたいミュージアムと、工場、直売所、フードコーナーを併設する。

めんたいパークとこなめ(見学)
めんたいパークとこなめ(見学)

めんたいパークとこなめ(見学)

住所
愛知県常滑市りんくう町1丁目25-4
交通
名鉄空港線りんくう常滑駅から徒歩11分
料金
見学料=無料/

キリンビール名古屋工場(見学)

キリン一番搾り生ビールのこだわりの製法やうまさの秘密を体感

代表銘柄「一番搾り」を製造する工場見学では、出荷までの工程を見学したり実際に原料などにふれたり、五感でビール造りを体感できる。記念撮影スポットやみやげ売り場も併設するので、ぜひ利用しよう。

キリンビール名古屋工場(見学)
キリンビール名古屋工場(見学)

キリンビール名古屋工場(見学)

住所
愛知県清須市寺野花笠100
交通
JR東海道本線枇杷島駅から定時運行バスで10分、キリンビール名古屋工場下車すぐ
料金
見学料=無料/ビールクッキー&ホワイトチョコレート=860円/ラベルコースターセット=850円/ジャイアントプリッツ一番搾り(マスタード&ソーセージ味)=1080円/キリンミニチュアビールケース=200円/ガイドツアー=無料/

花の舞酒造(見学)

予約不要の酒蔵見学・試飲体験ツアー

浜松市に本社のある蔵元による、参加費無料の酒蔵見学。なかなか見られない酒造りの工程を学べるほか、試飲や冷酒グラスのプレゼントも。9名以下は予約不要で直接訪問できる。

花の舞酒造(見学)

花の舞酒造(見学)

住所
静岡県浜松市浜北区宮口632
交通
天竜浜名湖鉄道天浜線宮口駅から徒歩5分
料金
酒蔵見学(10名以上は要予約)=無料/

YKKセンターパーク(見学)

YKKのものづくりの“ひみつ”を見に行こう

ファスナーや窓の仕組み、創業者・吉田忠雄の思想やYKKの歴史についてわかりやすく紹介。YKKブラジル農園直送のコーヒーやオリジナルグッズも販売している。

YKKセンターパーク(見学)

住所
富山県黒部市吉田200
交通
あいの風とやま鉄道生地駅から徒歩15分
料金
見学=無料/ファスナー手作り体験と、スタッフによる展示館案内(要予約)=800円/

名古屋市交通局日進工場(見学)

身近な地下鉄車両の整備の現場を見学

地下鉄車両の点検や整備を行う工場内が見学できる。すべての部品を取り外してオーバーホールを行う修車工場と、短期間で検査をする検車工場がある。見学は小学生以上から受け付けている。

名古屋市交通局日進工場(見学)
名古屋市交通局日進工場(見学)

名古屋市交通局日進工場(見学)

住所
愛知県日進市浅田町笹原30
交通
地下鉄赤池駅から徒歩7分
料金
無料

あいや西尾の抹茶ミュージアム 和く和く(見学)

抹茶に親しむ体験型博物館

抹茶の製造工程の見学や茶匠の技を体験できる老舗製茶メーカーの施設。自分で碾いたばかりの抹茶を試飲できる。抹茶やスイーツを買えるショップも併設。

あいや西尾の抹茶ミュージアム 和く和く(見学)
あいや西尾の抹茶ミュージアム 和く和く(見学)

あいや西尾の抹茶ミュージアム 和く和く(見学)

住所
愛知県西尾市上町横町屋敷15
交通
名鉄西尾線西尾駅から名鉄バス東部平坂・中畑循環線で7分、下町下車、徒歩12分
料金
入館料(75分プラン)=500円/入館料(45分プラン)=無料/抹茶バウムクーヘン=1296円/抹茶ラスク=1080円(1箱2枚×6袋)/

タケフナイフビレッジ(見学)

越前打刃物作りを体験しよう

700年の伝統の技術が光る、切れ味の鋭さと強靭さ、研ぎやすさが特徴の越前打刃物。刃物に関する歴史的な資料が展示されているほか、工場内の作業を見学することができる。

タケフナイフビレッジ(見学)
タケフナイフビレッジ(見学)

タケフナイフビレッジ(見学)

住所
福井県越前市余川町22-91
交通
JR北陸本線武生駅から福井鉄道入谷方面行きバスで20分、味真野神社前下車すぐ
料金
入場料=無料/越前打刃物制作体験=600円~/手造り鍛造ナイフ教室(2日間)=28000円/研ぎ方教室=5000円~/包丁製作体験=15000円/ペーパーナイフ教室=1000円/研ぎ直し(家庭用包丁、5日間預かり)=700円~/

明治なるほどファクトリー愛知(見学)

明治最大規模の牛乳・乳製品工場でおいしい体験

牛乳やヨーグルトなどを生産する大規模工場に併設され、製造ラインの見学はもちろん、映像や体験型展示を通して、食と健康について楽しく学ぶことができる。

明治なるほどファクトリー愛知(見学)

住所
愛知県稲沢市平和町下三宅菱池933-1明治愛知工場内
交通
名古屋第二環状自動車道清洲西ICから国道302号、一般道、県道126・121号を東海大橋方面へ車で10km

トヨタ自動車工場見学

平日ならぜひ見ておきたい。トヨタ自動車工場の生産現場

見学するには、まずホームページで工場見学の実施日と時間をチェック。希望日に予約をして、当日はトヨタ会館の受付で集合し、スタッフの案内に従い見学しよう。

トヨタ自動車工場見学
トヨタ自動車工場見学

トヨタ自動車工場見学

住所
愛知県豊田市トヨタ町1トヨタ会館
交通
名鉄三河線土橋駅からとよたおいでんバストヨタ記念病院行きで10分、トヨタ会館下車、徒歩5分
料金
無料

愛知ヤクルト工場(見学)

徹底した品質管理で製造される様子を見学

乳酸菌飲料で知られる、ヤクルト製品を生産する工場。製品が作られる工程を、ガイドのレクチャーを受けながら見学できる。工場見学に参加するともらえる、試飲用のヤクルトや記念品が人気だ。

愛知ヤクルト工場(見学)
愛知ヤクルト工場(見学)

愛知ヤクルト工場(見学)

住所
愛知県日進市藤枝町前田5
交通
名鉄豊田線日進駅からタクシーで10分
料金
無料

バンダイホビーセンター(見学)

予約抽選制のガンプラ工場見学

昭和55(1980)年の発売当初から、世界中で人気を集めるガンダムのプラモデル、通称「ガンプラ」の生産拠点。その歴史、技術のすべてが集うこの工場で、企画部署から作業現場まで見学できる。抽選制のため、まずは申し込みを。

バンダイホビーセンター(見学)
バンダイホビーセンター(見学)

バンダイホビーセンター(見学)

住所
静岡県静岡市葵区長沼500-12
交通
静岡鉄道静岡清水線長沼駅からすぐ
料金
無料

盛田味の館(見学)

盛田醸造の魅力を体感

酒、味噌、しょうゆ造りの製造工程をビデオで紹介。清酒ねのひの利き酒が楽しめるほか、味噌の工場見学もOK。食事処では味噌を使った料理が好評だ。

盛田味の館(見学)
盛田味の館(見学)

盛田味の館(見学)

住所
愛知県常滑市小鈴谷脇浜10
交通
名鉄常滑線常滑駅から知多バス上野間行きで15分、盛田味の館口下車、徒歩7分
料金
見学料=無料/木の芽田楽=600円/菜めし田楽定食=900円/

梅かまミュージアム「U-mei館」(見学)

細工かまぼこの見学、展示、販売コーナーがある

富山市東部の水橋リバーサイドパークにあり、細工かまぼこの見学コースや展示コース、販売コーナーがある。また予約すれば細工体験もできる。(4~30名)。

梅かまミュージアム「U-mei館」(見学)
梅かまミュージアム「U-mei館」(見学)

梅かまミュージアム「U-mei館」(見学)

住所
富山県富山市水橋肘崎482-8
交通
あいの風とやま鉄道水橋駅から徒歩20分
料金
入館料=無料/かまぼこ作り体験(要予約)=1620円/

金沢湯涌みどりの里(見学)

朝市も開かれ、農家と市民のふれあいの場

農家と市民のふれあいの場。緑豊かな自然環境の中で、野菜作り、農林産物の加工などの体験が可能。毎週日曜と水曜には朝市が開かれ、地元の新鮮な野菜や手作りの餅を販売している。

金沢湯涌みどりの里(見学)

金沢湯涌みどりの里(見学)

住所
石川県金沢市湯涌荒屋町47
交通
JR金沢駅から北陸鉄道湯涌温泉行きバスで50分、終点下車、徒歩5分
料金
無料

パールライス 安城工場(見学)

食の安心と安全を生み出す最新鋭の精米技術を間近に見る

最新鋭の設備が安心・安全を生む精米技術の“いま”を体験学習。見学コースではガラス越しに機械を見られるほか、パネル展示や機械の一部を見て触れて学べる仕掛けが豊富。

パールライス 安城工場(見学)
パールライス 安城工場(見学)

パールライス 安城工場(見学)

住所
愛知県安城市高棚町井荒井3-1
交通
JR東海道新幹線三河安城駅からタクシーで15分
料金
無料

みえ尾鷲海洋深層水・アクアステーション(見学)

みえ尾鷲海洋深層水を供給

尾鷲の沖合、水深415mから12.5kmの取水管により汲み揚げた海洋深層水を、2種類の脱塩方法で処理し、原水と合わせ5種類の深層水にして分水する。地域の交流の場としても親しまれている。

みえ尾鷲海洋深層水・アクアステーション(見学)

みえ尾鷲海洋深層水・アクアステーション(見学)

住所
三重県尾鷲市古江町806
交通
熊野尾鷲道路三木里ICから国道159・311号を古江方面へ車で5km
料金
無料

まるや八丁味噌(見学)

ここでしか見られない伝統の八丁味噌造り

延元2(1337)年から代々続く味噌店。工場見学では熟成中の味噌蔵の中を歩いたり、日吉丸時代の秀吉との逸話が残る「石投げの井戸」などを見ることができる。

まるや八丁味噌(見学)
まるや八丁味噌(見学)

まるや八丁味噌(見学)

住所
愛知県岡崎市八帖町往還通52
交通
名鉄名古屋本線岡崎公園前駅からすぐ
料金
入場料=無料/八丁味噌=1080円(800g)/三河産大豆の八丁味噌=561円(300g)/みそかりんとう=360円/