トップ > 全国 > 中国・四国 > 山陰 > 鳥取 > 鳥取 > 鳥取市街 > 渡辺美術館

ワタナベビジュツカン

渡辺美術館

世界の古美術品が集合

世界3例目の歌麿版木、第2回朝鮮通信使描写の洛中洛外図屏風など、平安から明治にかけての歴史を記録した絵画、日本および、韓国、中国をはじめとする世界各国の古美術品や多数の甲冑軍団も展示。

住所
鳥取県鳥取市覚寺55 (大きな地図で場所を見る)
電話
0857-24-1152
交通
JR鳥取駅から日ノ丸バス鳥取砂丘行きで13分、渡辺美術館前下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
10:00~14:30(閉館15:00)、土・日曜、祝日は~16:30(閉館17:00)
休業日
火曜、祝日の場合は翌日休(12月30日~翌1月2日休)
料金
大人900円、高・大学生500円、小・中学生300円(65歳以上800円、障がい者400円、10名以上の団体は大人800円、20名以上700円、50名以上600円)
カード
利用可能
駐車場
あり | 台数:100台 | 無料
ID
31000209

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

エリア × テーマ

 >  >   >   >   >   > 
 >  >   > 
 >  >   >   >   >   > 

同じエリアに関連する記事

【鳥取】ハイグレードなおすすめ宿をチェック!

情緒あふれる老舗旅館や、海を望む露天風呂がある宿など、優雅なひとときを味わえる贅沢な温泉宿を厳選してご紹介。

【鳥取】人気おすすめスイーツ!自然な甘さが楽しめる!

二十世紀梨などのフルーツをはじめ、牛乳や卵など鳥取産の食材を使ったスイーツをピックアップ。大自然の恵みが生み出す甘みにうっとり。

【鳥取コーヒー】ハイレベルな味と香りが楽しめる!

かつて『スタバはないが、すなばはある』という知事の発言があった鳥取。しかし実は鳥取はコーヒーの名店が集まっていることで知られている。砂丘見学のあとは、本格派のコーヒーをゆっくり味わいたい。

【鳥取】おすすめ名物グルメ!新鮮な海の幸を味わう!

近くの漁港で揚がる新鮮な海の幸グルメだけでなく、ユニークなご当地グルメが勢ぞろいしている。バラエティー豊かな味わいをとくと堪能しよう。

【鳥取】ご当地B級グルメ!地元で人気の麺類&ご飯もの!

見た目はB級でも、味は絶品の鳥取ご当地グルメ。地元でも人気の高い手軽な麺類やご飯ものはぜひ味わいたい。

【鳥取】で人気!おすすめの観光・グルメスポット

鳥取砂丘周辺には、博物館や海鮮レストランなどが集まる。砂丘観光の前後に立ち寄りたいスポットを紹介。

【鳥取メイド】民芸を観る・買う・食べる!3施設をチェック!

戦前から民芸運動が盛んだった鳥取では、今でも多くの手仕事が続けられている。その礎を築いたのが吉田璋也。彼の残した民芸品を「観る」だけでなく「買う」「食べる」ができる3施設で鳥取の民芸をとことん味わおう...

条件検索

エリアとジャンルを指定してください