トップ > 全国 > 東北 > 南東北 > 庄内・出羽三山・鳥海山 > 出羽三山 > 松ヶ岡開墾記念館

マツガオカカイコンキネンカン

松ヶ岡開墾記念館

開墾の歴史資料を展示

明治5(1872)年に旧庄内藩士3000人が松ヶ岡を開墾。現存する5棟の大蚕室を、記念館などとして保存活用している。歴史ある重厚な建物の中で、開墾の精神を今に伝える貴重な資料を見学しよう。

住所
山形県鶴岡市羽黒町松ケ岡29 (大きな地図で場所を見る)
電話
0235-62-3985(冬期の問合せは0235-22-1199・致道博物館)
交通
JR羽越本線鶴岡駅からタクシーで20分
営業期間
4~11月
営業時間
9:30~16:00(閉館)
休業日
期間中月曜、祝日の場合は翌日休
料金
大人450円、高・大学生350円、小・中学生150円(20名から団体割引あり、障がい者手帳持参で半額)
駐車場
あり | 台数:100台 | 無料
ID
6000586

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

同じエリアに関連する記事

【鶴岡】地元絶品素材を使った!野菜レストランへ行こう!

山と海に囲まれた鶴岡。庄内平野には鳥海山からミネラルたっぷりの伏流水が流れ込み、栄養価の高い野菜が種類豊富に採れる。滋味あふれる和食店や素材本来の味を楽しめるイタリアンで、新鮮食材のグルメを堪能しよう...

【鶴岡】で人気!おすすめの観光・グルメ・ショッピングスポット

かつて庄内藩の城下町として栄えた街。風情漂う街並みが魅力だ。また、日本有数の穀倉地帯でもあり、さまざまな種類の作物が作られている。在来作物や郷土料理の伝承など食文化の豊かさから、国内初の「ユネスコ食文...

エリア × テーマ

 >  >   >   >   > 
 >  >   > 
 >  >   >   >   > 

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください