秋川渓谷・檜原村のおすすめの日帰り入浴専用施設スポット

秋川渓谷・檜原村のおすすめの日帰り入浴専用施設スポットをご紹介します。檜原温泉センター数馬の湯、秋川渓谷 瀬音の湯(日帰り入浴)、生涯青春の湯 つるつる温泉など情報満載。

檜原温泉センター数馬の湯 (ヒノハラオンセンセンターカズマノユ) 大浴場、露天風呂などが楽しめる

日帰りの温泉施設で、泉質は神経痛、慢性消化器病などに効くというアルカリ性単純温泉。大浴場、サウナ、露天風呂などが楽しめる。併設の川遊び広場ではバーベキューができる。

檜原温泉センター数馬の湯の詳細情報

住所
東京都檜原村2430
交通
JR五日市線武蔵五日市駅から西東京バス数馬行きで1時間、温泉センター下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
10:00~18:00(閉館19:00)、土・日曜、祝日は~19:00(閉館20:00)
休業日
月曜、祝日の場合は翌日休(12月26~29日休、臨時休あり、要問合せ)
料金
入浴料(1日)=大人880円、小学生440円(要確認)/(障がい者手帳持参で入浴料530円)

秋川渓谷 瀬音の湯(日帰り入浴) (アキガワケイコク セオトノユ) 国立公園の豊かな自然に恵まれた温泉施設

あきる野市にある癒しの「渓谷の駅」。秩父多摩甲斐国立公園内にあり、大きくとられた大浴場の窓からは、奥多摩の自然を満喫できる。食事処「川霧」の和食御膳が好評。宿泊も可能。

秋川渓谷 瀬音の湯(日帰り入浴)
秋川渓谷 瀬音の湯(日帰り入浴)
秋川渓谷 瀬音の湯(日帰り入浴)
秋川渓谷 瀬音の湯(日帰り入浴)

秋川渓谷 瀬音の湯(日帰り入浴)の詳細情報

住所
東京都あきる野市乙津565
交通
JR五日市線武蔵五日市駅から西東京バス瀬音の湯経由上養沢行きで17分、瀬音の湯下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
10:00~21:00(閉館22:00)
休業日
3・6・9・12月の第2水曜
料金
入浴料(3時間)=大人900円、小人450円、小学生未満無料/貸切風呂(1時間、入浴料別途、男女混浴不可)=1000円/(障がい者手帳持参で大人400円、小人200円、オムツをされている方は年齢に係らず入浴不可)

生涯青春の湯 つるつる温泉 (ショウガイセイシュンノユ ツルツルオンセン) つるつるした湯触りが楽しめる

広々とした大浴場、風が心地よい露天風呂のほか、サウナ、水風呂があり、心身共にリフレッシュできる日帰り温泉施設。「平日利用限定スタンプカード」は、スタンプ5個で入館料が1回無料。

生涯青春の湯 つるつる温泉
生涯青春の湯 つるつる温泉
生涯青春の湯 つるつる温泉
生涯青春の湯 つるつる温泉

生涯青春の湯 つるつる温泉の詳細情報

住所
東京都日の出町大久野4718
交通
JR五日市線武蔵五日市駅から西東京バスつるつる温泉行きで20分、終点下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
10:00~19:00(閉館20:00)
休業日
第3火曜、祝日の場合は翌日休(6・12月は4日間程点検期間休あり)
料金
入浴料(3時間)=大人860円、小学生430円、未就学児無料/入浴料(平日18:00~)=大人650円/(障がい者手帳持参で入館料を860円から430円に割引、大人のみ延長料金1時間ごとに220円)
×