「まっぷる」の観光旅行メディア|まっぷるトラベルガイド国内おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

 >  >  夏休みの自由研究、まだ間に合う! 親子で工場見学にでかけよう

夏休みの自由研究、まだ間に合う! 親子で工場見学にでかけよう

目次

  • 1.【工場見学に行く前に】 準備しておこう
  •  ①自由研究の目的を考える
  •  ②持ち物などの準備
  • 2.【いざ! 工場見学】メモを取り、写真を撮ろう
  • 注目ポイント
  •  資料をもらっておこう
  • 3.【見学が終わったら】自由研究としてまとめよう
  •  どんな形でまとめるか
  •  まとめ方
  •  お子様へのサポート
  • 4.【今からでも間に合う!】予約不要、または8月の予約が間に合う見学スポット
  •  白い恋人パーク(北海道)
  •  小岩井乳業工場(岩手県)
  •  ガトーフェスタ ハラダ本社工場(群馬県)
  •  羽田クロノゲート(東京都)
  •  鈴廣のかまぼこ博物館(神奈川県)
  •  桔梗信玄餅工場テーマパーク(山梨県)
  •  食品サンプル創作館さんぷる工房(岐阜県)
  •  うなぎパイファクトリー(静岡県)
  •  井筒八ッ橋本舗 追分店(滋賀県)
  •  明治なるほどファクトリー関西(大阪府)
  •  アサヒ飲料明石工場(兵庫県)
  •  ちゅーピーパーク(広島県)
  •  石丸製麺(香川県)
  •  永田パン(熊本県)
  •  八丁原地熱発電所展示館(大分県)

どんな形でまとめるか

大きいサイズで一枚に書くか、小さいサイズで数ページに書くか、以下のようなタイプがあります。子供の年齢や個性に応じて、書き方・表現の仕方を選びましょう。
学校から提出方法について指示が出されている場合もあるので、プリントなどを確認しておきましょう。

①壁新聞
1枚の模造紙にまとめる

②パンフレット
画用紙を数枚綴じる(2つ折りサイズにしてもよい。リングで綴じると簡単)

③レポート
ノートを使う。写真日記ふうに、上段に写真、下段に説明を配置するのもよい

どんな形でまとめるか
撮影:まっぷるトラベルガイド編集部

上から反時計回りに①壁新聞、②パンフレット(リング綴じ)、③レポート形式にまとめたもの。分量は①から順に多くなる

まとめ方

見学したこと、調べたことをまとめていくとき、写真やイラストを使えばよりわかりやすくなります。次のような見出しの流れで下書きをし、ふくらませるところ、削るところを考えて要点を絞り、本紙に仕上げていきましょう。

・研究タイトル(とサブタイトル)
・研究のきっかけ
・知りたいこと
・工場見学の内容(品物をつくる手順の説明。写真やイラストを加えるとよい)
・わかったこと
・感じたこと、驚いたこと
・これからさらに調べてみたいこと

<まとめ方:壁新聞タイプの例>

パンフレットやレポートもこの流れで、文章などの分量は意欲に応じて増やしてみよう(図の作成:まっぷるトラベルガイド編集部)

お子様へのサポート

ここまでに紹介した見学時のポイントや、自由研究としてまとめ方をお子様が全て考え、レポートの形まで一人で完成させるのはなかなか難しいものです。
どんなテーマを用意するか、それにはどんな準備をすればよいのか、見学時にはどんなところに注目しておくべきか、そしてどんな形でレポートを完成させるのか。
その時その時で必要に応じてヒントを出したり、参考例を見せたり、時には同じ目線で意見を交換したり、最後まで上手にサポートしてあげましょう。


※以下のボタンからお近くの工場見学スポットが探せます。

4.【今からでも間に合う!】予約不要、または8月の予約が間に合う見学スポット

自由研究の流れがわかったところで、いよいよ、全国の工場見学・社会科見学スポットから、予約不要で当日見学できるところ、または8月中の予約に空席があるところをご紹介します(予約状況は2019年8月16日時点での調査)。

予約は日々埋まっていくので、予約の必要なところは、なるべく早く申し込みましょう。
予約のいらないところも、臨時休業する場合があるので、事前に電話で確認しておくと安心です。

何時からでも自由に見学してよいところと、一日に数回、見学ツアーの時間が決まっているところがあるので、見学開始時間が決まっているかどうかも確認しておきましょう。

白い恋人パーク(北海道)

白い恋人パーク(北海道)

見て、味わって、体験できるお菓子のテーマパーク

「白い恋人」の製造ライン見学が楽しめるほか、世界にひとつだけの白い恋人が作れる「お菓子作り体験工房」や、イシヤオリジナルスイーツが味わえる「チョコレートラウンジ」などが楽しめる。

【住所】北海道札幌市西区宮の沢二条2丁目11-36
【アクセス】地下鉄宮の沢駅から徒歩7分
【電話】011-666-1481
【問合せ時間】9:00~18:00
【予約方法】予約不要
【見学日】毎日
【見学時間】9:00~18:00(入館は17:00まで)
【見学所要時間】自由見学
【料金】入館料=高校生以上600円、中学生以下300円、3歳以下無料

このスポットの詳細を見る

小岩井乳業工場(岩手県)

小岩井乳業工場(岩手県)

製造ラインの見学や乳製品の購入ができる

赤い屋根の牛乳工場。最新設備の製造ラインを見学できる。館内ではチーズやバターなど新鮮な乳製品の販売も行っている。

【住所】岩手県岩手郡雫石町丸谷地36-1
【アクセス】JR盛岡駅から岩手県交通小岩井農場まきば園・網張温泉行きバスで30分、小岩井農場まきば園下車、徒歩15分
【電話】019-692-1211
【問合せ時間】9:00~17:00(土日除く)
【予約方法】予約不要
【見学日】木~火(水曜休館)
【見学時間】10:00~15:00(売店営業は土、日、月)
【見学所要時間】自由見学
【料金】無料

このスポットの詳細を見る

ガトーフェスタ ハラダ本社工場(群馬県)

ガトーフェスタ ハラダ本社工場(群馬県)

良質なこだわりの商品を安定生産するライン

広大な敷地にギリシャ建築風の社屋兼工場と店舗が建つ。工場の3~4階では、ガトーラスク「グーテ・デ・ロワ」とそのもととなるフランスパンの生産工程が見学できる。隣接する直売店にはハラダブランドの洋菓子が並ぶ。

【住所】群馬県高崎市新町1207
【アクセス】JR高崎線新町駅から徒歩15分
【電話】0120-060-137
【問合せ時間】10:00~17:00(土日除く)
【予約方法】予約不要
【見学日】月~土
【見学時間】10:00~17:00(入場は16:40まで)
【見学所要時間】自由見学
【料金】無料

このスポットの詳細を見る

エリア

 >  > 
×