トップ >  国内 > 

20~24歳の女性が選んだ!旅行先で訪れた博物館人気ランキング TOP10!気になる第1位は「大分香りの博物館(大分県別府市)」

まっぷるトラベルガイド編集部

更新日: 2024年6月5日

この記事をシェアしよう!

20~24歳の女性が選んだ!旅行先で訪れた博物館人気ランキング TOP10!気になる第1位は「大分香りの博物館(大分県別府市)」

旅行ガイドブックまっぷるマガジンの昭文社が運営する無料旅行アプリ「まっぷるリンク」の過去1年間の利用状況からランキングを作成。今回は20~24歳の女性が多く情報をチェックした全国の博物館をご紹介します!

旅行好きの20~24歳の女性が調べた博物館は、どんなところがランクインするのでしょうか?

それでは20~24歳の女性から人気の博物館ランキングをお届けします!

第10位 秀吉から拝領した由緒ある建物「観瀾亭・松島博物館(宮城県宮城郡松島町)」

 width=64020~24歳の女性に人気の博物館第10位は、観瀾亭・松島博物館(宮城県宮城郡松島町)。アクセスはJR仙石線松島海岸駅から徒歩5分。

伊達政宗が豊臣秀吉から拝領した伏見桃山城の一棟を、江戸藩邸から松島に移築。藩主の納涼や観月に利用された御殿で、風景を愛でながら抹茶と菓子が味わえる。併設の博物館には、松島にゆかりのある品々が展示されている。

観瀾亭・松島博物館

住所
宮城県宮城郡松島町松島町内56
交通
JR仙石線松島海岸駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
8:30~16:00(11~翌3月は~15:30)
休業日
無休
料金
観覧料=大人200円、高・大学生150円、小・中学生100円/抹茶セット(お菓子付き)=500円~、観覧料別(注文は閉館の1時間前まで)/

第9位 歴史あるさまざまな車両を展示「小樽市総合博物館 本館(北海道小樽市)」

 width=64020~24歳の女性に人気の博物館第9位は、小樽市総合博物館 本館(北海道小樽市)。アクセスはJR函館本線小樽駅から北海道中央バス高島3丁目行きで10分、総合博物館下車、徒歩3分。

小樽の鉄道や科学が学べる博物館。50両もの鉄道車両が保存・展示されているほか、プラネタリウムや科学展示室などがある。夏期には屋外にSL動態展示が登場。

小樽市総合博物館 本館

住所
北海道小樽市手宮1丁目3-6
交通
JR函館本線小樽駅から北海道中央バス高島3丁目行きで10分、総合博物館下車、徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
9:30~17:00(閉館)
休業日
火曜、祝日の場合は翌平日休(年末年始休)
料金
入館料=一般400円、高校生200円、中学生以下無料/入館料(11月4日~翌4月28日)=一般300円、高校生150円、中学生以下無料/(市内在住の70歳以上証明書持参で入館料半額、団体割引あり、障がい者手帳持参で本人と介護者無料)

第8位 まずはウミガメに出会える浜辺の博物館に立ち寄り「日和佐うみがめ博物館カレッタ(徳島県海部郡美波町)」

 width=64020~24歳の女性に人気の博物館第8位は、日和佐うみがめ博物館カレッタ(徳島県海部郡美波町)。アクセスはJR牟岐線日和佐駅からタクシーで6分。

カメの進化史、世界のウミガメ実物大標本、120インチのハイビジョン映像などでウミガメを紹介する博物館。子ガメが泳ぐ水槽と1m以上の大きさのウミガメが泳ぐプールがある。「ただよううみがめ館」では、頭上をカメが泳ぎ水中気分を味わえる。

日和佐うみがめ博物館カレッタ

住所
徳島県海部郡美波町日和佐浦370-4
交通
JR牟岐線日和佐駅からタクシーで6分
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:00(閉館)
休業日
月曜、祝日の場合は翌日休(12月29~31日休)
料金
大人610円、中・高校生500円、小学生300円、幼児無料(団体割引あり、障がい者とその介護者1名半額)

第7位 日光の自然、文化、歴史などを紹介「栃木県立日光自然博物館(栃木県日光市)」

 width=64020~24歳の女性に人気の博物館第7位は、栃木県立日光自然博物館(栃木県日光市)。アクセスはJR日光線日光駅・東武日光線東武日光駅から東武バス中禅寺湖方面行きで45分、中禅寺温泉下車すぐ。

奥日光の自然情報の発信、自然観察会の開催や野外学習体験など幅広い活動を展開。人文系と自然系の2つの展示室でも日光について学べる。

栃木県立日光自然博物館

住所
栃木県日光市中宮祠2480-1
交通
JR日光線日光駅・東武日光線東武日光駅から東武バス中禅寺湖方面行きで45分、中禅寺温泉下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:30(閉館17:00、時期により異なる)
休業日
月曜、祝日の場合は翌日休、6~10月は無休(12月29日~翌1月3日休)
料金
大人510円、小人250円(20名以上の団体は大人400円、小人200円、障がい者手帳持参で入館料無料)

第6位 実物資料を使い、歴史・文化や自然について紹介している「名護博物館(沖縄県名護市)」

 width=64020~24歳の女性に人気の博物館第6位は、名護博物館(沖縄県名護市)。アクセスは沖縄自動車道世富慶ICから国道58号、県道71号を南平和通り方面へ車で4km。

「名護・やんばるのくらしと自然」がテーマ。民具や剥製、骨格標本などの捕鯨の歴史や祭祀、衣食住に関する文化、山や海の自然などについて紹介している。

名護博物館

住所
沖縄県名護市大中4丁目20-50
交通
沖縄自動車道世富慶ICから国道58号、県道71号を南平和通り方面へ車で4km
営業期間
通年
営業時間
10:00~18:00(閉館)
休業日
ガスくん蒸は不定休、月曜、祝日、第4木曜(年末年始休、臨時休あり)
料金
大人440円、高・大学生330円、小・中学生220円

第5位 実際に使われていた建築物群を移築・復原した歴史博物館「博物館 網走監獄(北海道網走市)」

 width=64020~24歳の女性に人気の博物館第5位は、博物館 網走監獄(北海道網走市)。アクセスはJR石北本線網走駅から網走バス観光施設めぐり線天都山方面行きで7分、博物館網走監獄下車すぐ。

明治末期から使われていた旧網走刑務所の建築物群を移築・復原。当時の刑務所の様子をはじめ、多くの犠牲者を出した120年以上前の網走~旭川間の中央道路開削工事現場の状況や時代背景など、監獄がかかわった北海道開拓の歴史も学べる。2016年には敷地内にある2件8棟の建造物が国の重要文化財に指定された。

博物館 網走監獄

住所
北海道網走市呼人1-1
交通
JR石北本線網走駅から網走バス観光施設めぐり線天都山方面行きで7分、博物館網走監獄下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:00(閉館17:00)、時期により異なる、要問合せ
休業日
無休(年末年始休)
料金
入館料=大人1500円、高校生1000円、小・中学生750円/監獄食=900円(サンマ・ホッケ)/入獄写真=300円/(福祉料金(障がい者手帳持参でご本人のみ)750円、団体20名以上は2割引)

第4位 北海道の自然・歴史・文化を紹介「北海道博物館(北海道札幌市厚別区)」

 width=64020~24歳の女性に人気の博物館第4位は、北海道博物館(北海道札幌市厚別区)。アクセスはJR千歳線新札幌駅からJR北海道バス開拓の村行きで16分、北海道博物館下車すぐ。

自然環境と人とのかかわりや、アイヌ民族の文化、本州から渡ってきた移住者の暮らしなどを調査・研究し、北海道民の貴重な宝である資料を収集・保存し、展示や教育イベントを行う。

北海道博物館

住所
北海道札幌市厚別区厚別町小野幌53-2
交通
JR千歳線新札幌駅からJR北海道バス開拓の村行きで16分、北海道博物館下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
9:30~16:30(閉館17:00)、10~翌4月は~16:00(閉館16:30)
休業日
月曜、祝日、振替休日の場合は翌平日休(12月29日~翌1月3日休、臨時休あり)
料金
総合展示室入場料=大人600円、高・大学生300円、中学生以下無料/(65歳以上、障がい者無料、10名以上の団体は大人500円、高・大学生200円、高校生は土曜、こどもの日、文化の日は無料)
リンク先での売上の一部が当サイトに還元される場合があります。
1 2

国内の新着記事

男性が選んだ!旅行先で訪れた和食店人気ランキング TOP10!気になる第1位は「うえの(広島県廿日市市)」

旅行ガイドブックまっぷるマガジンの昭文社が運営する無料旅行アプリ「まっぷるリンク」の過去1年間の利用状況からランキングを作成。今回は男性が多く情報をチェックした全国の和食店をご紹介します!旅行好きの男...

男性が選んだ!旅行先で訪れた歴史的建造物人気ランキング TOP10!気になる第1位は「グラバー園(長崎県長崎市)」

旅行ガイドブックまっぷるマガジンの昭文社が運営する無料旅行アプリ「まっぷるリンク」の過去1年間の利用状況からランキングを作成。今回は男性が多く情報をチェックした全国の歴史的建造物をご紹介します!旅行好...

男性が選んだ!旅行先で訪れた洋食レストラン人気ランキング TOP10!気になる第1位は「ヨーロッパ軒 総本店(福井県福井市)」

旅行ガイドブックまっぷるマガジンの昭文社が運営する無料旅行アプリ「まっぷるリンク」の過去1年間の利用状況からランキングを作成。今回は男性が多く情報をチェックした全国の洋食レストランをご紹介します!旅行...

男性が選んだ!旅行先で訪れた遊覧船人気ランキング TOP10!気になる第1位は「堂ヶ島洞くつめぐり(静岡県賀茂郡西伊豆町)」

旅行ガイドブックまっぷるマガジンの昭文社が運営する無料旅行アプリ「まっぷるリンク」の過去1年間の利用状況からランキングを作成。今回は男性が多く情報をチェックした全国の遊覧船をご紹介します!旅行好きの男...

男性が選んだ!旅行先で訪れた複合施設人気ランキング TOP10!気になる第1位は「白い恋人パーク(北海道札幌市西区)」

旅行ガイドブックまっぷるマガジンの昭文社が運営する無料旅行アプリ「まっぷるリンク」の過去1年間の利用状況からランキングを作成。今回は男性が多く情報をチェックした全国の複合施設をご紹介します!旅行好きの...

男性が選んだ!旅行先で訪れた美術館人気ランキング TOP10!気になる第1位は「金沢21世紀美術館(石川県金沢市)」

旅行ガイドブックまっぷるマガジンの昭文社が運営する無料旅行アプリ「まっぷるリンク」の過去1年間の利用状況からランキングを作成。今回は男性が多く情報をチェックした全国の美術館をご紹介します!旅行好きの男...

男性が選んだ!旅行先で訪れた道の駅人気ランキング TOP10!気になる第1位は「道の駅 那須高原友愛の森(栃木県那須郡那須町)」

旅行ガイドブックまっぷるマガジンの昭文社が運営する無料旅行アプリ「まっぷるリンク」の過去1年間の利用状況からランキングを作成。今回は男性が多く情報をチェックした全国の道の駅をご紹介します!旅行好きの男...

男性が選んだ!旅行先で訪れた伝統的町並み人気ランキング TOP10!気になる第1位は「ひがし茶屋街(石川県金沢市)」

旅行ガイドブックまっぷるマガジンの昭文社が運営する無料旅行アプリ「まっぷるリンク」の過去1年間の利用状況からランキングを作成。今回は男性が多く情報をチェックした全国の伝統的町並みをご紹介します!旅行好...

男性が選んだ!旅行先で訪れた展望台人気ランキング TOP10!気になる第1位は「横山展望台(三重県志摩市)」

旅行ガイドブックまっぷるマガジンの昭文社が運営する無料旅行アプリ「まっぷるリンク」の過去1年間の利用状況からランキングを作成。今回は男性が多く情報をチェックした全国の展望台をご紹介します!旅行好きの男...

男性が選んだ!旅行先で訪れた神社人気ランキング TOP10!気になる第1位は「伏見稲荷大社(京都府京都市伏見区)」

旅行ガイドブックまっぷるマガジンの昭文社が運営する無料旅行アプリ「まっぷるリンク」の過去1年間の利用状況からランキングを作成。今回は男性が多く情報をチェックした全国の神社をご紹介します!旅行好きの男性...
もっと見る

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

まっぷるトラベルガイド編集部は、旅やおでかけが大好きな人間が集まっています。

皆様に旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力をお伝えすることを目標に、スタッフ自らの体験や、旅のプロ・専門家への取材をもとにしたおすすめスポットや旅行プラン、旅行の予備知識など信頼できる情報を発信してまいります!

エリア

トップ >  国内 > 

この記事に関連するタグ