コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  茨城【五浦・磯原】海岸沿いルートを絶景ドライブ

茨城【五浦・磯原】海岸沿いルートを絶景ドライブ

by mapple

更新日:2018年1月20日

青い海と岩礁が織り成す絶景、五浦・磯原(いづら・いそはら)『赤い靴』などの作詞で知られる童謡詩人の野口雨情の出身地。岡倉天心をはじめ、多くの芸術家や思想家を魅了した場所でもある。

アクセス

鉄道
東京駅→磯原駅
JR常磐線特急
●所要時間/1時間50分 ●料金/5220円

鉄道
東京駅→大津港駅
JR常磐線特急+普通(高萩駅乗り換え)
●所要時間/2時間15分 ●料金/5550円


常磐自動車道 北茨城IC→磯原駅前
県道69・22号
●所要時間/5分


常磐自動車道 北茨城IC→大津港駅前
県道69号・市道・国道6号・県道27・301号
●所要時間/20分

北茨城で絶景ドライブ

海岸沿いの景勝ルートを走る!
童謡『七つの子』の作詞で知られる野口雨情の生家や切り立った崖が連なる風景が芸術家たちを魅了した五浦海岸などを巡るドライブコース。絶景と美味に感動する小旅行へでかけよう!

ドライブルート

北茨城ICをでたらすぐに童謡詩人・野口雨情の生家を訪ねる。そこから少し走れば、二ツ島が見えてくる。東日本大震災の影響で島の姿は変わったが、今も悠然と立っている。大津漁港で海の幸を楽しんだら五浦岬公園へ。岡倉天心が愛した六角堂が良く見える。六角堂と五浦美術館を見学したら、最終目的地の勿来関跡をめざそう。

スタート 北茨城IC
↓3.6㎞ 8分
1野口雨情生家・資料館
↓1.3㎞ 3分
2二ツ島
↓4.5㎞ 8分
3大津漁港
↓2.8㎞ 3分
4五浦岬公園
↓0.6㎞ 2分
5六角堂
6茨城県天心記念五浦美術館
↓5.1㎞ 15分
7勿来関跡
↓6.7㎞ 15分
ゴール いわき勿来IC
コース全長…約25km 北茨城IC~いわき勿来IC
所要…………約5時間

野口雨情生家・資料館

雨情が少年期を過ごした旧家
『七つの子』や『赤い靴』など数多くの童謡を作り出した野口雨情は、明治15(1882)年に生まれ、15歳で上京するまでこの家で育った。隣には資料館を併設していて、彼の遺品などを見学できる。

どっしりとした格式のある構えの旧家に雨情は生まれた

二ツ島

磯原海岸のシンボル
磯原海岸のシンボルでもある対照的な大小2つの島。大きい北の島は震災で一部が崩落したが、岩肌には海鵜の姿も見られる。小さい南の島は波に浸食され、草木も生えていない平らな島だ。

太平洋にそびえる島の形は、太陽が昇るのを見つめる象のよう

ライトアップ
磯原温泉二ツ島観光ホテルでは、日没から21時まで年中無休で、幻想的な二ツ島を堪能できるようライトアップをしている

大津漁港

県内随一のまき網漁港
県内随一のまき網漁港として多くの漁獲を誇る。周辺には松ヶ崎の美しい景色が広がり、朝夕の出入船の情景も楽しめる。

ようそろー物産館

土産はココ!
漁港直送の魚介類をみやげに

魚介や干物などが数多く並ぶ

五浦岬公園

雄大な大海原を望む趣ある景色がここに
大津岬の突端に位置する公園で、ここから眺める海原はまさに絶景。散策路や屋根付の休憩所が整備され、近くには大津岬灯台もある。

五浦岬公園から見る黒松と紺碧の海、そして真っ赤な六角堂が美しい絵のよう

六角堂を望むベストスポット

公園内には映画『天心』のロケセットが残っている

六角堂

往時の姿でよみがえった五浦のシンボル
明治38(1905)年、岡倉天心の設計により建築。天心はこの建物を非常に気に入り、波の音を聞きながら過ごし、雨の日は窓から釣り糸を垂らしたともいわれる。東日本大震災の際に流されたが、平成24年に可能な限り、往時の姿に忠実に再建された。

建物全体は赤い顔料「ベンガラ」で塗装。創建当時の彩色を調査・検証したもの

茨城県天心記念五浦美術館

天心の偉業と近現代日本画を紹介
常設の岡倉天心記念室では、天心や五浦ゆかりの画家が遺した業績を紹介。企画展では、近現代の日本画を中心に展示する。

岡倉天心の偉業がわかる

岡倉天心

東京美術学校(現東京藝術大学)創設にかかわった美術運動家で思想家。五浦に横山大観らを呼び寄せ、新しい日本画の創造に尽力した。写真は明治38年頃の天心。

岡倉点心の墓
六角堂のすぐ近くにある

カフェテリア「カメリア」

休憩はココ!
太平洋を眺めながらくつろごう

海を臨むテラス席もあり、ゆったりとできる

勿来関跡

歴史のロマン薫る関所跡
南下してきた蝦夷勢力の来襲を防ぐため5世紀頃に設置された関。以来、源義家や松尾芭蕉など、多くの人物が足跡を残した。桜の名所であり、3月下旬から5月にかけては桜まつりが開催されている。

源義家、紀貫之、小野小町らの歌でも知られる

筆者:mapple

まっぷる茨城 大洗・水戸・つくば’18

発売日:2017年11月07日

Amazonで購入する

この記事の出展元は「まっぷる茨城 大洗・水戸・つくば’18」です。掲載した内容は、2017年4月〜8月の取材・調査によるものです。取材・調査後に飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される可能性があります。ご利用の際には、改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×
×