>  > 

おうち時間にぴったり!“気分別” おすすめのねこ本 35選

にゃっぷる編集部

更新日:2021年2月23日

この記事をシェアしよう!

おうち時間にぴったり!“気分別” おすすめのねこ本 35選

おうち時間を過ごすことが多くなったすべての人におすすめしたい、ねこが主役の「ねこ本」。
私たちに癒しをくれるねこは自分のペースを決して崩さない、確固たる自分を持つ、ときに憧れの存在でもあります。

ここでは、編集部セレクトのねこ本35冊を「気分別」にご紹介します。
笑える本から沁みる本まで、人生を彩るねこ本の世界を旅してみませんか。




【笑えるねこ本】チャーミングなねこたちに思わずニッコリ

編集部おすすめのねこ本1.ねこはるすばん

編集部おすすめのねこ本1.ねこはるすばん
町田尚子/ほるぷ出版 1650円

ねこはるばんと、思いきや・・・?

人間が出かけたあとのねこは何してる?向かったのは喫茶店、お寿司屋さん…!?
ねこと一緒に最高の一日を過ごせる絵本。

編集部おすすめのねこ本2.ねこです。

編集部おすすめのねこ本2.ねこです。
北村裕花/講談社 1485円

だいたい、ほとんど、みんな ねこ。

毛玉のかたまり?モップ?いえ、ねこです。ページをめくればねこ!ねこ!ねこ…?
愛らしいタッチのねこたちがたまらない絵本♡

編集部おすすめのねこ本3.俺、つしま

編集部おすすめのねこ本3.俺、つしま
おぷうのきょうだい/小学館 1100円(既刊1巻)

まったく、ニンゲンてやつは手がかかるよ。

野良猫のつしま、気弱なちゃーちゃん、一目置かれるズン姐さん…
ねこと人間たちのおかしく微笑ましい日常を描いたコミック。

編集部おすすめのねこ本4.ノラネコぐんだんきしゃぽっぽ

編集部おすすめのねこ本4.ノラネコぐんだんきしゃぽっぽ
工藤ノリコ/白泉社 1320円

ワルかわネコたち、笑わずにはいられない!

いつもお騒がせノラネコぐんだん、今度は汽車で大あばれ!?
キュートな絵とコミカルなお話が大人気のシリーズ絵本。

編集部おすすめのねこ本5.猫奥

編集部おすすめのねこ本5.猫奥
山村東/講談社 モーニングKC 704円(既刊1巻)

ねこがいれば大奥だってゆる~くなるのです

ちょっぴり強面のヒロインがねこだけに見せる表情にクスリ。
大奥のオンナとネコたちのほのぼのな日常を描いた、クスッと笑えるショートコメディコミック。

編集部おすすめのねこ本6.あばれネコ

編集部おすすめのねこ本6.あばれネコ
キューライス/KADOKAWA 1320円

暴れん坊ネコ、好き放題あばれ倒す!

シャンシャンタカタカシャンタカタン!!突然やって来たねこが部屋の中で大暴れ!
とびきり愉快なあばれネコがなんだかクセになる絵本。

【癒されるねこ本】眺めてほっこり、ふれあってしあわせ

編集部おすすめのねこ本7.キス猫 すりすり、ぎゅっ、と。

編集部おすすめのねこ本7.キス猫 すりすり、ぎゅっ、と。
simabossneko/ワニブックス 1100円

島ねこたちの幸せな愛情表現に癒される

何度も島を訪れる筆者に見せた島ねこの姿には、愛情いっぱいの自然体な暮らしの様子がうかがえる。見る人を幸せにする写真集。

編集部おすすめのねこ本8.おじさまと猫

編集部おすすめのねこ本8.おじさまと猫
桜井海/スクウェア・エニックス ガンガンコミックス pixiv 896円

おじさまと猫が紡ぐハートフルストーリー

「お前に出会えたことが幸福だから ふくまるだよ」おじさまと猫が送るほのぼのした日常と、感動のストーリーに心温まるコミック。

編集部おすすめのねこ本9.ながいながいねこのおかあさん

編集部おすすめのねこ本9.ながいながいねこのおかあさん
キューライス 文/ヒグチユウコ 絵/白泉社 1320円

親子の愛情と美麗な絵が魅力の絵本

風に飛ばされた子ねこは母ねこに会えるのか?母を想って走り、泣くねこの姿にキュンとくる。ちょっとシュールな世界観の一冊。

編集部おすすめのねこ本10.ねこはすっぽり

編集部おすすめのねこ本10.ねこはすっぽり
石津ちひろ 文/松田奈那子 絵/こぐま社 1100円

ねこと一緒にごろりーん、のびーん

ねこの自由な動きやかわいい仕草を、心地よいリズムの文とシンプルな絵で表現した絵本。
読みながら思わずゴロゴロしたくなる一冊!

編集部おすすめのねこ本11.めがねこ

編集部おすすめのねこ本11.めがねこ
柴田ケイコ/手紙社 1320円

ねこのめがねやさんはきょうも大繁盛

どんなめがねも作れるめがねこの元を訪れたのは…?
ポップな色で描かれたねこたちにほっこりする絵本。

【どきどきするねこ本】勇気あるねこたちの冒険をのぞいてみよう

編集部おすすめのねこ本12.お直し処猫庵

編集部おすすめのねこ本12.お直し処猫庵
尼野ゆたか/KADOKAWA 富士見L 文庫 660円

「今なら換毛期割で、とってもお得ですよ」

猫店長(自称庵主・二足歩行で人語を解する)と青年が営む「お直し処」。
人生に迷える貴方に肉球を貸してくれるファンタジー小説。

編集部おすすめのねこ本13.袋鼠親爺の手練猫名簿

編集部おすすめのねこ本13.袋鼠親爺の手練猫名簿
T.S.エリオット/アクセル・シェフラー 画/柳瀬尚紀 訳/評論社 1980円

ミュージカルの名作「キャッツ」の原作!

ノーベル賞作家による、個性的なねこたちを紹介する15篇の詩。
韻を踏んだ原文の味わいを日本語で再現すべく、大胆に翻訳した絵本。

編集部おすすめのねこ本14.トラネコボンボンの365日 猫と世界どうぶつ記 猫が出会った動物たち

編集部おすすめのねこ本14.トラネコボンボンの365日 猫と世界どうぶつ記 猫が出会った動物たち
中西なちお/誠文堂新光社 2750円

見て楽しい、ねことどうぶつたちの出合い

「トラネコボンボンの365日」シリーズ第3弾。
独特な世界観のタッチで描かれる様子がめくるほど楽しい、手元に置いておきたくなる一冊。

編集部おすすめのねこ本15.ルドルフとイッパイアッテナ

編集部おすすめのねこ本15.ルドルフとイッパイアッテナ
斉藤洋 作/杉浦範茂 絵/講談社 1430円

「いやだねぇ、教養がないねこは」

ひょんなことからのらねこになったルドルフ。
キョウヨウあるボスねこイッパイアッテナと出会い…。ロングセラー児童小説。

編集部おすすめのねこ本16.11ぴきのねこ

編集部おすすめのねこ本16.11ぴきのねこ
馬場のぼる/こぐま社 1320円

大きなえものを捕まえろ!食いしん坊なねこたちの冒険

巨大な魚を求めて旅に出た11ぴきのねこ。みどころはワクワクな展開と意外な(?)ラスト!
長く愛されるシリーズの第1作目。

編集部おすすめのねこ本17.ごろごろ にゃーん

編集部おすすめのねこ本17.ごろごろ にゃーん
長新田/福音館書店 990円

ひこうきはごろごろ ねこはにゃーん

ひこうきに乗ったねこたち。海を越え、山を越え…。
ねこのユーモラスな表情と本文のくり返しが楽しい、長新太のロングセラー絵本。

【沁みるねこ本】ねこは大切なことに気づかせてくれるかも

編集部おすすめのねこ本18.100万回生きたねこ

編集部おすすめのねこ本18.100万回生きたねこ
佐野洋子/講談社 1540円

愛するとは、生きるとは。深く心に響く絵本

100万回死んで、100万回生きても自分だけが大好きなとらねこ。
あるとき、一匹の白いねこと出会いー。誰かを想うことの大切さを描いた名作。

編集部おすすめのねこ本19.猫は、うれしかったことしか覚えていない

編集部おすすめのねこ本19.猫は、うれしかったことしか覚えていない
石黒由紀子 文/ミロコマチコ 絵/幻冬舎 1430円

猫が教えてくれる「幸せ」

猫の生き方が「幸せ」の方法を教えてくれるー。
ミロコマチコさんのイラストによる装丁が秀逸。手元に置いておきたいエッセイ。

編集部おすすめのねこ本20.旅猫リポート

編集部おすすめのねこ本20.旅猫リポート
有川浩/講談社文庫 704円

「僕の猫をもらてくれませんか?」

「猫バカ」青年サトルと猫のナナの、新しい飼い主候補をめぐる旅。
ナナの視点で綴られる旅路のリポート。ねこ心、ひと知らず。

編集部おすすめのねこ本21.心にいつも猫をかかえて

大切なねこを語る、あたたかな言葉に包まれて

長崎在住の著者が、ともに暮らしたねこや長崎の町のねこたちを綴るエッセイ。
長崎が舞台の少しふしぎな物語も収録した、宝物のような本。

■心にいつも猫をかかえて
村山早紀
エクスナレッジ 1760円

編集部おすすめのねこ本22.綿の国星

編集部おすすめのねこ本22.綿の国星
大島弓子/白泉社文庫 第1巻649円(全4巻)

遠くで風が 高い波長でカモーン と よんだ

白い子ねこのチビ猫は、いつか人間になれると信じている…。
人間の姿で描かれるねこたちの心、人間たちの心。繊細な絵柄の名作漫画。

編集部おすすめのねこ本23.あずかりやさん

編集部おすすめのねこ本23.あずかりやさん
大山淳子/ポプラ文庫 682円

一日百円で、なんでもお預かりします

商店街にたたずむお店「あずかりや」には、今日も事情を抱えた人が訪れて…。
苦く優しい人情物語。看板白ねこの「社長」にも注目して。

【欲張るねこ本】いろんなねこ愛 まとめて浴びたい

編集部おすすめのねこ本24.作家の猫

編集部おすすめのねこ本24.作家の猫
夏目房之介、青木玉、常盤新平 ほか/平凡社 コロナ・ブックス 1760円

作家が愛したねこ、捉えたねこたちの姿

漱石、谷崎、中島らもまで、作家に愛され描かれたねこたちの永久保存版アルバム。
ねこの真髄を捉えた言葉と写真をたっぷり収録。

編集部おすすめのねこ本25.吾輩も猫である

編集部おすすめのねこ本25.吾輩も猫である
赤川次郎、新井素子 ほか/新潮文庫 539円

猫から見た人は、こんなにも滑稽で愛おしい

夏目漱石没後100年&生誕150年記念!
ねこ好き作家が「漱石の猫」に挑む、8篇の愛あふれる「ねこ視点」物語。

編集部おすすめのねこ本26.ニャンニャンにゃんそろじー

編集部おすすめのねこ本26.ニャンニャンにゃんそろじー
有川ひろ、ねこまき ほか/講談社文庫 704円

いろんな味わいのねこ小説・漫画のつめ合わせ

島のねこ、カギしっぽねこ、新撰組とねこ、売れない小説家とねこ、人類滅亡後のねこ…!?ねこ小説と漫画のアラカルト。

【見惚れるねこ本】姿も動きも美しい ねこたちをたっぷり堪能

編集部おすすめのねこ本27.猫と喫茶店

編集部おすすめのねこ本27.猫と喫茶店
関由香/大誠社 1650円

洒落た映画を観たような気分に浸れる一冊

14の喫茶店の愛すべきねこたちと人々の様子を、ノスタルジックな映画のように仕立てた写真集。センスあふれる装丁にも注目。

編集部おすすめのねこ本28.ねこさま名鑑100

編集部おすすめのねこ本28.ねこさま名鑑100
パイ インターナショナル 1320円

ねこと向かい合うときめきで胸がいっぱい

真正面からとらえた様々な種類のねこの顔が、お見合い写真のように並ぶ。
きょとんとした顔、不機嫌な顔…ずっと見ていたくなる本。

編集部おすすめのねこ本29.世界で一番 美しい猫の図鑑

ドキッとするほど美しいミステリアスな魅力

古今東西、人間のそばにはねこがいた!古代エジプトで愛されたねこをはじめ50種を紹介。
被毛の一本一本まで美しい写真に見とれる。

■世界で一番 美しい猫の図鑑
タムシン・ピッケラル 文
アストリッド・ハリソン 写真
エクスナレッジ 4180円

【知るねこ本】ねこともっと仲良くなりたい!

編集部おすすめのねこ本30.招き猫百科

編集部おすすめのねこ本30.招き猫百科
日本招猫倶楽部/インプレス 3190円

「招き猫」には意外な魅力がいっぱい!

個性あふれる招き猫たちを、様々な切り口でご紹介。
招き猫の世界はのぞいてみればワンダーランド!情報も写真も満載な、読み応え抜群の一冊。

編集部おすすめのねこ本31.ネコのキモチ 解剖図鑑

仲良くなるにはキモチを知ろう♡

かわいいイラストで、ねこの体のヒミツからお気に入りの部屋作りまでわかりやすく解説!
ねこと一緒に暮らす人必携の一冊。

■ネコのキモチ 解剖図鑑
服部幸 監修
エクスナレッジ 1540円

編集部おすすめのねこ本32.ねこのずかん

編集部おすすめのねこ本32.ねこのずかん
大森裕子 作/今泉忠明 監修/白泉社 1100円

ねこのすべて、まるわかり

ねこの生態からねこ語、仲良くなり方まで、ねこの全てがつまった絵本図鑑。
見応えあるイラストで子供から大人まで楽しめる。

1 2

にゃっぷる編集部は、ねこ愛200%のねこが大好きな人間が集まっています。「ねこ好きなら、こういう情報が必要」と、取材スタッフや編集者が足で集めたねこ愛たっぷりの情報を発信していきます。

SNS公式アカウントでも「ねこ情報」を発信中なので、ぜひフォローしてお楽しみください!

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください