>  >  >  >  >  【山梨】富士山五合目で遊ぼう!標高2305mの別天地

【山梨】富士山五合目で遊ぼう!標高2305mの別天地

【山梨】富士山五合目で遊ぼう!標高2305mの別天地

【絶景を見ながら食事や買い物を楽しもう】
富士山五合目(吉田ルート)は、富士山の雄大さを間近に感じられる絶景スポット。麓で雲に隠れていても、五合目では富士山が見えることも。気温が低く風も強いので、防寒着の準備をして、麓からとはひと味違う景色を楽しもう。名物グルメや富士山みやげも要チェック。

まずはダイジェスト動画でご紹介!

アクセスは富士スバルラインで!

河口湖から富士山五合目まで続く約24㎞のドライブウェイ。7~9月は基本的に24時間通行可能(マイカー規制期間を除く)。そのほかの季節は営業時間や積雪、雨量などで変動。毎年夏には富士山の自然保護のため、マイカー規制を実施。

アクセスは富士スバルラインで!

スバルライン料金所からは美しい富士山の姿も

2018年度マイカー規制情報!

2018年7月10日(火)17時から9月10日(月)17時まで、連続63日間を予定

2018年度マイカー規制情報!

2000mを超える標高ならではの雄大な風景

富士スバルライン

住所
山梨県富士河口湖町船津
交通
中央自動車道河口湖ICから国道139号を河口湖・富士山方面へ車で0.5km
営業期間
通年
営業時間
要問合せ
休業日
無休(マイカー規制あり)
料金
普通車(往復)=2060円/(回数券あり)

富士山五合目簡易郵便局

富士山の思い出をポストに投函
五合園レストハウスの一角にある簡易郵便局。建物内のポストに投函すると、富士山をあしらった消印を押してもらえる。

富士山五合目簡易郵便局

木製の富士山はが木1枚 700円+切手代

富士山五合目簡易郵便局

自分宛に送っても、おみやげにしてもOK

富士山五合目簡易郵便局

貯金業務も行なっている

富士山五合目簡易郵便局

住所
山梨県鳴沢村富士山8545-1 五合園レストハウス内
交通
富士急行河口湖線河口湖駅から富士急山梨バスハイキングバス富士山五合目行きで50分、終点下車すぐ
営業期間
4~12月
営業時間
8:30~18:00(時期により異なる)
休業日
期間中無休
料金
富士登山記念3Dハガキ=980円~(切手代別途)/富士山はが木=700円(1枚、切手代別途)/登山記念はが木=1100円/

富士急雲上閣

富士山グッズを手に入れよう
五合目にある明るくモダンな雰囲気のドライブイン。売店にはおしゃれな富士山グッズや、オリジナルのおみやげ品などが多数並ぶ。

富士急雲上閣

おみやげに人気の富士山サイダー 200円

富士急雲上閣

ユニークなポケットティッシュケース 1620円

富士急雲上閣

富士山モチーフの商品がずらり

富士急雲上閣

住所
山梨県鳴沢村富士山8545-1
交通
富士急行河口湖線河口湖駅から富士急山梨バスハイキングバス富士山五合目行きで50分、終点下車すぐ
営業期間
7月上旬~9月中旬
営業時間
イン15:00、アウト10:00、施設により異なる
休業日
期間中無休
料金
素泊まり=7560円/時間貸し(1時間)=1080円/コインシャワー(5分)=500円/コインロッカー=300円~/

五合園レストハウス

富士山をイメージした料理が得意
富士山型に盛り付けたメニューが豊富にそろう。インパクトのある見た目だけじゃなく味も評判の限定グルメが味わえる。

五合園レストハウス

焼きたてがおいしい富士山めろんぱん 260円

五合園レストハウス

麻婆豆腐をたっぷりかけた噴火丼 1000円

五合園レストハウス

山小屋風の建物の1階は売店、2階が食事処

五合園レストハウス

住所
山梨県鳴沢村富士山8545-1
交通
富士急行河口湖線河口湖駅から富士急山梨バスハイキングバス富士山五合目行きで50分、終点下車すぐ
営業期間
4月下旬~12月上旬
営業時間
4:00~18:00(時期により異なる)
休業日
期間中無休
料金
富士山の空気=1080円(大)、540円(小)/噴火丼=1000円/富士山五合目ビール=650円/富士山立体マップ=1620円/富士山サブレ=750円/富士山村地ビール=650円/

冨士山小御嶽神社

五合目屈指のパワースポット!
承平7(937)年創建。山岳信仰の聖地として多くの人が訪れる。毎年7月1日早朝には富士山の開山を祝う開山祭が行なわれる。

冨士山小御嶽神社

境内の奥にはご来光が見られる展望台も

冨士山小御嶽神社

富士山のパワーをお守りで持ち帰ろう

冨士山小御嶽神社

住所
山梨県富士吉田市上吉田小御岳下5617
交通
富士急行河口湖線河口湖駅から富士急山梨バスハイキングバス富士山五合目行きで50分、終点下車すぐ
営業期間
4~11月
営業時間
境内自由(本殿は9:00~16:00<閉門>)
休業日
期間中無休
料金
お守り=600円/富士山の御守(初穂料)=600円/
筆者:まっぷるマガジン

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

この記事の出典元は「まっぷる山梨 富士五湖・勝沼・甲府・清里'19」です。掲載した内容は、2017年12月~2018年1月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

この記事に関連するタグ

エリア

 >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  > 
×