>  >  >  >  >  【富山タウン】で人気!おすすめの観光・グルメスポット

【富山タウン】で人気!おすすめの観光・グルメスポット

【富山タウン】で人気!おすすめの観光・グルメスポット

富山城址公園

中心市街地のオアシス的空間
富山前田家約230年間の居城跡。現在は江戸時代後期に建てられた千歳御門のほか石垣と堀の一部が残る。園内は花や緑に覆われ、散策も楽しみ。昭和29(1954)年建設の天守閣は、富山市の郷土博物館になっている。【富山市】【見る】

富山城址公園

夜は天守閣がライトアップされる

富山城址公園

住所
富山県富山市本丸1
交通
JR富山駅から徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
入園自由
休業日
無休
料金
情報なし

富山市科学博物館

科学と自然のおもしろさを体感
3つの展示室と、全天デジタルプラネタリウムで、郷土の自然や宇宙が楽しく学べる。富山ゆかりのノーベル賞受賞コーナーもある。【富山市】【見る】

富山市科学博物館

富山の多様な自然を紹介

富山市科学博物館

住所
富山県富山市西中野町1丁目8-31
交通
JR富山駅から富山地方鉄道市民病院方面行きバスで10分、西中野口下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:30(閉館17:00)
休業日
不定休(12月28日~翌1月4日休)
料金
入館料=大人520円、高校生以下無料/(土曜は高校生以上のカップル無料、富山市在住の70歳以上無料、障がい者手帳持参で本人と同伴者1名無料、祖父母と孫での来館無料(富山市、砺波市、小矢部市、南砺市、射水市、高岡市、氷見市在住者のみ))

廣貫堂資料館

越中売薬の歴史を学ぶ
老舗の製薬会社にある資料館。古文書や懸場帳、売薬版画など越中売薬ならではの貴重な資料が並ぶ。また、富山の薬メーカーが製造する小袋パッケージ製品を展示販売している。【富山市】【見る】

廣貫堂資料館

配置家庭薬を展示販売

廣貫堂資料館

住所
富山県富山市梅沢町2丁目9-1
交通
JR富山駅から市電南富山駅前行きで11分、広貫堂前下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:00(閉館)
休業日
無休(年末年始休)
料金
無料

薬種商の館 金岡邸

富山売薬の資料を展示
300年以上の歴史を持つ、富山売薬を紹介する資料館。製薬道具や売薬版画、薬箱など貴重な資料を展示している。建物は明治初期の店舗、総檜格天井の新屋と豪華だ。薬研体験コーナー(200円)もある。【富山市】【見る】

薬種商の館 金岡邸

国の登録有形文化財に指定されている

薬種商の館 金岡邸

住所
富山県富山市新庄町1丁目5-24
交通
富山地方鉄道本線東新庄駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
9:30~17:00(閉館)
休業日
火曜、祝日の場合は営業(12月29日~翌1月3日休)
料金
入館料=大人200円、高校生以下無料、施設使用料は別料金/薬研体験=200円/(団体割引は30名以上1割引、100名以上2割引、70歳以上は証明書持参で無料、障がい者手帳持参で本人と同伴者1名無料)

富山市民俗民芸村

富山の歴史や伝統文化を学ぶ
呉羽丘陵にある博物館などの施設群。富山売薬を紹介する売薬資料館や篁牛人記念美術館など、9つの文化施設が点在している。【富山市】【見る】

富山市民俗民芸村

女性に人気の土人形の絵付け

富山市民俗民芸村

住所
富山県富山市安養坊1118-1
交通
JR富山駅から富山地方鉄道呉羽山老人センター行きバスで10分、富山市民俗民芸村下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:30(閉館17:00)
休業日
無休(12月28日~翌1月4日休)
料金
全館共通入館料=大人520円、高校生以下無料/1館入館料=大人100円、高校生以下無料/(市内在住の70歳以上、障がい者手帳持参で本人と同伴者1名無料、団体20名以上は割引あり)

富山県中央植物園

一年中いつでも花咲く植物園
国内外から集められた野生植物を中心に、約4900種類を展示している植物園。屋外展示園のほか、5つの展示温室を備え、一年を通してきれいな花を観賞することができる。【富山市】【見る】

富山県中央植物園

一年中ランが見られるラン温室

富山県中央植物園

住所
富山県富山市婦中町上轡田42
交通
JR富山駅から富山地方鉄道萩の島行きバスで20分、中央植物園口下車、徒歩12分
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:30(閉園17:00)、11~翌1月は~16:00(閉園16:30)
休業日
木曜、祝日の場合は開園(GW・盆時期は開園、12月28日~翌1月4日休)
料金
入園料(3~11月)=大人500円、高校生以下無料/入園料(12~翌2月)=大人300円、高校生以下無料/年間パスポート=2000円/(70歳以上無料、団体20名以上は2割引、身体障がい者手帳、精神障がい者保健福祉手帳、療育手帳持参で本人と同伴者1名無料)

松川遊覧船

富山のまちなか歴史クルーズ
江戸から明治にかけて越中富山最大の通商路として賑わった神通川のなごり、松川。遊覧船でめぐれば往時の歴史を偲ぶことができる。【富山市】【遊ぶ】

松川遊覧船

春は「日本さくらの名所100選」の地でお花見遊覧も楽しめる

松川遊覧船

住所
富山県富山市本丸1-34 松川茶屋(乗り場)
交通
JR富山駅から徒歩10分
営業期間
3月下旬~11月下旬
営業時間
10:00~17:00(閉店、時期により異なる)
休業日
期間中月曜、月曜が祝日の場合は翌日休、雨天時(桜開花中は無休、臨時休あり、GW・盆時期は営業)
料金
乗船料=大人(中学生以上)1600円、小人(3歳~小学生)750円/乗船料(3月下旬~4月中旬頃)=大人1800円、小人900円/(団体15名以上は1割引)
筆者:まっぷるマガジン

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

この記事の出典元は「まっぷる富山’19」です。掲載した内容は、2017年9月~2018年2月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

この記事に関連するタグ

エリア

 >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
×