トップ > 東海・北陸 > 岐阜・飛騨 > 飛騨・白川郷 > 白川郷 > 

富山観光はこれでOK!ガイド編集部厳選スポット38と観光のコツ

まっぷるトラベルガイド編集部

更新日:2021年6月19日

この記事をシェアしよう!

富山観光はこれでOK!ガイド編集部厳選スポット38と観光のコツ

三方を山々に囲まれ、富山湾側には平野が広がる自然豊かな富山県は、絶景スポットがたくさん。四季折々の景色の美しさにも定評があります。

また、日本有数のスケールを誇る黒部ダムのある山岳エリアや、寒ブリや白エビなどの特産グルメ満載の漁港が点在するエリア、世界遺産に登録された合掌造りの集落があるエリアなど、エリアごとに多彩な魅力で楽しませてくれます。

何を目的にどこを訪れるか、おでかけ前に各エリアの特徴をチェックしておきましょう!

また富山旅行に出かける前に、各エリアの位置関係を把握して楽しい旅のプランを立てましょう!

富山ってこんなところ

富山湾を抱くように平野が広がり三方を山に囲まれた富山には、雄大な山々、伝統文化が息づく町並み、食の宝庫である港町など、多彩な見どころが満載。大きく分けて下記の5つのエリアを押さえておくと、旅の計画が立てやすいです。

・立山黒部アルペンルートエリア
・黒部峡谷・宇奈月温泉・魚津・滑川エリア
・富山タウン・八尾エリア
・新湊・氷見・高岡エリア
・五箇山・白川郷・砺波・城端・井波エリア

※拡大できます

各観光エリアの位置関係を把握した後は、富山の魅力をギュッとつめ込んだ動画で富山観光のポイントを押さえましょう!

 

富山 ココがすごい!①

海も山も絶景の宝庫

標高3000メートル級の山々から1000メートル級の深い海底へと急傾斜するダイナミックな地形が特徴。多彩な魅力あふれる絶景の宝庫。

富山 ココがすごい!②

キトキト魚介

富山弁でキトキトと表現される、とれたて新鮮な魚介類。富山湾には約500種類の魚介類が生息している。富山ならではの味を楽しんで。

富山 ココがすごい!③

世界に誇るデザイン都市

2008年に「世界で一番美しいスターバックス」に選ばれた店舗がある富岩運河環水公園。都市計画で生まれた富山の新名所で、夜のライトアップも必見。

富山旅のポイント

旅のベストシーズンは?

季節ごとにそれぞれの良さはあるけれど、グルメ重視の旅なら冬がイチオシ。寒ブリやカニなど冬の魚介類の美味しさは格別。観光重視の旅ならば、祭りや紅葉、雪景色など、その季節ならではの旬の楽しみを捉えれば、旅の楽しさが倍増する。

県内の移動手段は?

ターミナル駅である富山駅を中心に、各観光地へと向かう地方鉄道や観光定期バスが各種運行している。富山市内の観光には環状に走る路面電車・富山ライトレールが便利。より多くのエリアを回りたい場合はレンタカーを利用すれば時間が短縮できる。

何泊で楽しめる?

日帰りも可能だが、富山の多彩な魅力を味わうなら1~2泊のプランがおすすめ。宿を拠点にゆっくりと、散策やグルメを堪能してほしい。エステプランや浴衣の貸し出しがあるなど、おもてなしの心を随所に感じ、女性の旅を盛り上げてくれる宿も多い。

旅の起点になるのは富山駅

旅の起点には富山駅がおすすめ。アクセスに便利なだけでなく、駅構内の観光案内所で旅に役立つパンフレットが多数手に入る。北陸新幹線の開業に合わせて駅舎が改装され、商業施設も充実。おみやげに最適なご当地商品が一堂に会している。

各エリアの特徴とおすすめスポット

富山の基本情報をチェックしたら、次はエリアの位置関係や特徴を押さえておきましょう。各エリアのおすすめ観光スポット、人気のグルメスポットもあわせて紹介するので、行き先に迷っている方は必見です!

①立山黒部アルペンルートエリア

標高3000m級の峰々が連なる山岳観光ルート

北アルプスを横断し、富山県の立山駅から長野県の扇沢駅までをつなぐ山岳ルート。富山市街からケーブルカーなどを乗り継ぎ約2時間で、雲の上に大自然のパノラマが広がる室堂に到着する。道中は巨木が茂る原生林や幻想的な湿原など、絶景が続く。

黒部ダム

豪快な大放水に感動

黒部川に造られたダムで、日本最大級のアーチ式ドーム型ダム。高さ186m、長さ492m、総貯水量約2億トン。昭和38(1963)年完成。観光放水は6月26日~10月15日。人工の黒部湖には遊覧船もある。

黒部ダム
黒部ダム
黒部ダム
黒部ダム

黒部ダム

住所
富山県立山町富山県立山町芦峅寺ブナ国有林
交通
JR大糸線信濃大町駅から北アルプス交通・アルピコ交通共同運行扇沢行きバスで40分、終点で関電トンネル電気バス黒部ダム行きに乗り換えて16分、終点下車、徒歩5分
料金
関電トンネル電気バス往復=大人2610円、小人1310円

雪の大谷

立山に春を告げるダイナミックな雪の壁

標高2450mにあり、冬は雪に閉ざされる室堂平。なかでも積雪が多い大谷を通る立山高原バス道路を除雪してできた雪壁が雪の大谷だ。4月15日~6月22日の期間中、室堂ターミナル近くから約500mの区間が歩行者天国として開放され巨大な雪の壁を間近で見ることができる。

雪の大谷
雪の大谷
雪の大谷
雪の大谷

雪の大谷

住所
富山県中新川郡立山町芦峅寺(室堂)
交通
富山地方鉄道立山線立山駅から立山ケーブルカーで7分、美女平駅で立山高原バス室堂行きに乗り換えて50分、終点下車、徒歩5分
料金
情報なし

室堂ターミナル

アルペンルート最高所にある室堂観光の拠点

立山黒部アルペンルートの中で最も標高が高く、日本最高所にある鉄道駅としても有名。観光やトレッキングが楽しめる室堂の玄関口であり、駅舎にはレストランや売店、郵便局のほか、ホテル立山が隣接するなど標高2450mの山の上とは思えないほどの充実ぶり。

室堂ターミナル

室堂ターミナル

住所
富山県中新川郡立山町芦峅寺室堂
交通
富山地方鉄道立山線立山駅から立山ケーブルカーで7分、美女平駅で立山高原バス室堂行きに乗り換えて50分、終点下車すぐ
料金
店舗により異なる

黒部ダムレストハウス

ダムを眺めながら食事ができる

黒部ダム駅側のえん堤端にある3階建ての建物。みやげが揃う売店や軽食を販売するドリンクコーナー、レストランや休憩所が集まっている。

黒部ダムレストハウス
黒部ダムレストハウス
黒部ダムレストハウス
黒部ダムレストハウス

黒部ダムレストハウス

住所
富山県中新川郡立山町芦峅寺
交通
JR大糸線信濃大町駅から北アルプス交通・アルピコ交通共同運行扇沢行きバスで40分、終点で関電トンネル電気バス黒部ダム行きに乗り換えて16分、終点下車、徒歩5分
料金
黒部ダムカレー=1100円/くろにょんソフト=450円/木いちごソフト=350円/“安全第一”ヘルメットストラップ=410円/黒部ダムラーメン=950円/甘口ダムカレー=900円/ハサイダー=200円(1本)/スコップスプーン=700円(大)/

富山県立山カルデラ砂防博物館

立山の自然と歴史が分かる

立山や立山カルデラの自然・歴史と砂防を学べる博物館。大型地形ジオラマや3D映像、工事専用トロッコの実車展示などがある。実際に立山カルデラを訪れる体験学習会も開催。

富山県立山カルデラ砂防博物館
富山県立山カルデラ砂防博物館
富山県立山カルデラ砂防博物館
富山県立山カルデラ砂防博物館

富山県立山カルデラ砂防博物館

住所
富山県中新川郡立山町芦峅寺ブナ坂68
交通
富山地方鉄道立山線立山駅からすぐ
料金
大人400円、大学生以下無料(70歳以上無料、団体割引20名以上は大人320円、立山カルデラ展示室・大型映像ホール以外は無料、障がい者手帳持参で無料)

②黒部峡谷・宇奈月温泉・魚津・滑川エリア

大自然の絶景を満喫する秘境の地

新潟、長野の県境近くに位置する。黒部渓谷へは宇奈月温泉からのトロッコ電車が唯一のアクセス手段。山の奥へと進む電車に乗れば、さわやかな風を感じながら渓谷の絶景が楽しめる。終着駅の欅平は大自然に囲まれた見どころ満載のパワースポット。

黒部峡谷トロッコ電車(黒部峡谷鉄道)

山々の懐に抱かれてのんびり列車旅

北アルプスを深く刻むように流れる黒部川に沿って、小さなトロッコ電車が右へ左へと曲がりながらゆっくり走る。

黒部峡谷トロッコ電車(黒部峡谷鉄道)
黒部峡谷トロッコ電車(黒部峡谷鉄道)
黒部峡谷トロッコ電車(黒部峡谷鉄道)
黒部峡谷トロッコ電車(黒部峡谷鉄道)

黒部峡谷トロッコ電車(黒部峡谷鉄道)

住所
富山県黒部市黒部峡谷口11
交通
富山地方鉄道本線宇奈月温泉駅から徒歩5分
料金
宇奈月~欅平(片道)=大人1980円、小人(6歳以上12歳未満)990円/(障がい者本人と同伴者1名半額)

しんきろうロード

海岸線にのびるパノラマロード

経田漁港からミラージュランドまで約8kmの海岸道路。眺望がよくドライブコースとしても人気。蜃気楼を目撃しやすいエリアなので、散策しながら“蜃気楼待ち”するのもおすすめ。

しんきろうロード
しんきろうロード
しんきろうロード
しんきろうロード

しんきろうロード

住所
富山県魚津市
交通
北陸自動車道魚津ICから県道52号を魚津市街方面へ車で3km
料金
無料

魚津埋没林博物館

太古の原生林に直接タッチOK

国の特別天然記念物に指定されている埋没林を展示するユニークな博物館。直径約2m、樹齢500年以上の樹根が水中保存されているほか、埋没林に直接手で触れられる展示もある。

魚津埋没林博物館
魚津埋没林博物館

魚津埋没林博物館

住所
富山県魚津市釈迦堂814
交通
あいの風とやま鉄道魚津駅から魚津市民バス市街地巡回ルート東回りで8分、魚津港前(埋没林博物館口)下車すぐ
料金
高校生以上640円、小・中学生260円(障がい者は半額、団体割引あり、年間パスポートあり、水族館共通券あり)

ほたるいかミュージアム

青白く光を放つホタルイカの生態を紹介

神秘的なホタルイカの生態や発光のメカニズムを映像やLED発光で解説している。3月20日から5月末日までは生きたホタルイカの発光ショーを開催している。

ほたるいかミュージアム
ほたるいかミュージアム
ほたるいかミュージアム
ほたるいかミュージアム

ほたるいかミュージアム

住所
富山県滑川市中川原410
交通
あいの風とやま鉄道滑川駅から徒歩8分
料金
入館料(6月1日~翌3月19日)=大人600円、小人300円/入館料(3月20日~5月)=大人800円、小人400円/

ホテル黒部

映画『釣りバカ日誌』のロケ宿で、効能豊かな湯の露天風呂が人気

豊かな自然美を見せる黒部渓谷に面して建ち、対岸を走るトロッコ列車を眺めながら効能豊かな湯が楽しめる露天風呂が人気だ。映画『釣りバカ日誌』のロケ宿として使われた。

ホテル黒部
ホテル黒部
ホテル黒部

ホテル黒部(日帰り入浴)

住所
富山県黒部市宇奈月温泉7
交通
富山地方鉄道本線宇奈月温泉駅から徒歩10分(宿泊者のみ宇奈月温泉駅から送迎あり、前日までの予約制)
料金
入浴料=大人1100円、小学生550円/食事付入浴(レストラン利用、要予約)=7700円~/

炭火焼レストラン航海灯

朝獲れ魚も一夜干しも匂いまで旨い炭火焼

魚の駅「生地(いくじ)」の中にあるレストラン。黒部漁港で揚がった魚介類や、しおもんと呼ばれる黒部名物の干物が炭火焼きで楽しめる。鮮度抜群の刺身定食も大人気。

炭火焼レストラン航海灯
炭火焼レストラン航海灯
炭火焼レストラン航海灯
炭火焼レストラン航海灯

炭焼きレストラン航海灯

住所
富山県黒部市生地中区265魚の駅「生地」できたて館
交通
あいの風とやま鉄道生地駅から黒部警備バス魚の駅「生地」行きで5分、終点下車すぐ
料金
地魚炭火焼=600円~/番屋の飯=1560円/生地の刺身=1240円/生地の塩物=480円~(並)/海鮮串=450円~/ブリのカマ=550円~/キジハタ=650円~/

③富山タウン・八尾エリア

富山の歴史と文化に彩られる中心地

城下町として発展した、人と文化が集まる県都。なかでも富山駅の北エリアは近年、都市計画が実を結んだ美しいデザイン都市として世界から注目を集めている。伝統の祭り「おわら風の盆」で知られる八尾は、石畳の道沿いに町家が立ち並ぶ町並みが魅力。

富岩運河環水公園

水辺と芝生の広がる親水公園

富岩運河の旧舟だまりを利用した親水公園。約9.7haの園内には運河の絶景を見渡せるカフェやレストラン、立山連峰を望む展望塔、公園内西地区には富山県美術館などがあり、週末はカップルや家族連れなど多くの人が訪れる。日没~22時までの時間は、環水公園のシンボル・天門橋や樹木などがライトアップされ、昼とは違った幻想的な雰囲気を楽しめる。

富岩運河環水公園
富岩運河環水公園
富岩運河環水公園

富岩運河環水公園

住所
富山県富山市湊入船町
交通
JR富山駅から徒歩9分
料金
情報なし

富山市ガラス美術館

“ガラスの街とやま”を象徴する新スポット

「ガラスの街とやま」を発信する文化芸術の拠点として世界的建築家である隈研吾氏が手掛けた複合施設「TOYAMAキラリ」に開館した。注目は幻想的な「グラス・アート・ガーデン」。

富山市ガラス美術館
富山市ガラス美術館
富山市ガラス美術館
富山市ガラス美術館

富山市ガラス美術館

住所
富山県富山市西町5-1TOYAMAキラリ
交通
JR富山駅から市電南富山駅前行きで9分、西町下車すぐ
料金
常設展=200円、企画展は展覧会により異なる/

富山県美術館

アートとデザインをつなぐ美術館

富岩運河環水公園に開業した美術館。ピカソやミロなどの貴重なコレクション展示のほか、アトリエやギャラリー、遊具が設置された屋上などでアートとデザインを体感できる。子どもから大人まで楽しめる新感覚のスポットだ。

富山県美術館
富山県美術館

富山県美術館

住所
富山県富山市木場町3-20
交通
JR富山駅から富山地方鉄道富山赤十字病院行きバスで9分、富山県美術館下車すぐ
料金
入館料=大人300円、大学生240円、高校生以下無料/(展覧会により異なる、70歳以上は入館料無料)

八尾おわら資料館

風の盆を一年中楽しめるSPOT

おわらに関する様々な資料を展示。映像展示室では、おわらの由来や踊りの映像を上映しており、おわら踊りを楽しむことができる。

八尾おわら資料館
八尾おわら資料館
八尾おわら資料館
八尾おわら資料館

八尾おわら資料館

住所
富山県富山市八尾町東町2105-1
交通
JR高山本線越中八尾駅から富山市コミュニティバス環状線左回りで13分、おわら資料館下車すぐ
料金
大人210円、高校生以下無料(20名以上の団体は2割引、富山市在住の70歳以上割引あり、各種障がい者手帳持参で本人と介護者1名割引あり。詳細は要問合わせ)

源 ますのすしミュージアム

ます寿しの工場見学も体験もできる

製造販売元「源」の工場敷地内に設けられた。職人による手作り実演コーナーがあり、ますのすしができあがるまでの工程を見学。ますのすしと富山の郷土料理を使った「さくら亭」の御膳が人気。

源 ますのすしミュージアム
源 ますのすしミュージアム
源 ますのすしミュージアム
源 ますのすしミュージアム

源 ますのすしミュージアム(見学)

住所
富山県富山市南央町37-6
交通
JR富山駅から富山地方鉄道笹津行きバスで25分、安養寺下車、徒歩10分
料金
入場=無料/すしづくし御膳=990円/季節御膳=1210円/富山づくし御膳=1430円/ますのすし手作り体験=1500円/

きときと市場とやマルシェ

富山をまるごとお持ち帰り

新幹線乗換口直結の店内には、白エビをはじめとする海産物や和洋のお菓子など富山の名物がずらり。県内の銘菓や工芸品を広く取り揃えた店もあるので、みやげ探しにもうってつけだ。

きときと市場とやマルシェ
きときと市場とやマルシェ
きときと市場とやマルシェ
きときと市場とやマルシェ

きときと市場とやマルシェ

住所
富山県富山市明輪町1-220
交通
JR富山駅構内
料金
店舗により異なる

池田屋安兵衛商店

名薬や薬草が並ぶ座売りの老舗

富山の薬の原点である「越中反魂丹」の大きな看板を掲げた店。全国でもここだけという丸薬製造体験が可能。2階では健康膳をいただける(要予約)。

池田屋安兵衛商店
池田屋安兵衛商店
池田屋安兵衛商店
池田屋安兵衛商店

池田屋安兵衛商店

住所
富山県富山市堤町通り1丁目3-5
交通
JR富山駅から市電南富山駅前行きで9分、西町下車、徒歩3分
料金
レトロパッケージの小袋薬=330円~(1包)/反魂丹=1980円~/通じ丸=1320円~/六神丸=4400円~/見学料(30分)=無料/

白えび亭

天ぷらも刺身も美味。エビ料理の専門店

元祖白えび天丼の店。白えびの上品な甘みは生でも加熱しても美味しい。「白えび天丼」は天ぷらの食感が軽いので女性にも人気。テイクアウトして、駅弁がわりに電車内で食べるのもおすすめ。

白えび亭
白えび亭

白えび亭

住所
富山県富山市明輪町1-220JR富山駅 1階 きときと市場とやマルシェ内
交通
JR富山駅構内
料金
白えび刺身定食=1980円/白えび刺身丼定食=2190円/白えび天丼定食=1296円/白えび天丼定食(白えび刺身付)=1980円/

寿司栄 総曲輪店

純粋に寿司を楽しむ店

県内外に常連客が多い老舗寿司店。地物のネタはもちろん、県外からも上質な素材を取り寄せる。女性一人でも気軽に楽しめるように、店内は禁酒禁煙とするなどもてなしが徹底されている。

寿司栄 総曲輪店
寿司栄 総曲輪店
寿司栄 総曲輪店
寿司栄 総曲輪店

寿司栄 総曲輪店

住所
富山県富山市総曲輪2丁目8-22
交通
JR富山駅から市電南富山駅前行きで9分、西町下車、徒歩7分
料金
ランチ=1620円(A)・2160円(B)/富山の味にぎりセット=3240円/おまかせにぎり=3780~5940円/

西町大喜本店

これぞ元祖。富山ブラックラーメン発祥の店

戦後、肉体労働者の塩分補給のため、濃い味付けでチャーシューのたっぷり入ったおかずになるラーメンとして誕生。漆黒のスープが衝撃的だが、歯ごたえのある手切りチャーシュー、味付けメンマ、粗切りネギと粗挽き黒コショウの具材の旨みが溶け込んだくせになる一杯。

西町大喜本店
西町大喜本店

西町大喜本店

住所
富山県富山市太田口通り1丁目1-7
交通
JR富山駅から市電環状線で12分、グランドプラザ前下車すぐ
料金
中華そば=750円(並)・1120円(大)・1500円(特大)/

④新湊・氷見・高岡エリア

好漁場を抱え新鮮魚介が味わえる港町

寒ブリで有名な氷見漁港や、白エビが特産の新湊漁港など、富山湾屈指の漁港を抱えるグルメエリア。高岡には、県内唯一の国宝である瑞龍寺をはじめ、市街地に歴史的建造物が数多く残る。高岡御車山祭や、新湊の曳山まつりなど、祭りの文化も豊か。

雨晴海岸

白い砂浜と松林が続く景勝地

源義経が岩陰で雨宿りをし、雨が晴れるのを待ったという伝説から、この地名がついた。能登半島国定公園に位置づけられる世界有数の景勝地で、夏は海水浴客で賑わう。冬晴れの日に、富山湾越しに眺める立山連峰は絶景。

雨晴海岸
雨晴海岸
雨晴海岸
雨晴海岸

雨晴海岸

住所
富山県高岡市太田
交通
JR氷見線雨晴駅から徒歩5分
料金
情報なし

高岡山 瑞龍寺

富山県唯一の国宝

加賀前田家二代当主・前田利長の菩提寺として、20年の歳月をかけ寛文3(1663)年に建立された。山門、仏殿、法堂が国宝に、総門、禅堂、大庫裏、回廊、大茶堂が国の重要文化財に指定されており、江戸初期・禅宗の典型的な左右線対称の伽藍寺院として高く評価されている。

高岡山 瑞龍寺
高岡山 瑞龍寺
高岡山 瑞龍寺
高岡山 瑞龍寺

高岡山 瑞龍寺

住所
富山県高岡市関本町35
交通
あいの風とやま鉄道高岡駅から徒歩10分
料金
拝観料=大人500円、中・高校生200円、小学生100円/(障がい者手帳、療育手帳持参で割引あり)

高岡大仏

柔和なお顔日本三大仏のひとつ

青銅製の阿弥陀如来坐像は、奈良や鎌倉の大仏と並ぶ日本三大仏。伝統ある高岡の鋳物技術の粋を集め、30年の歳月をかけて昭和8(1933)年に造立された。

高岡大仏
高岡大仏

高岡大仏

住所
富山県高岡市大手町11-29
交通
あいの風とやま鉄道高岡駅から徒歩10分
料金
志納

海王丸パーク

富山のイチオシデートスポット

年間100万人が訪れる県内屈指の観光スポットとなっている海王丸パーク。パーク内にはアスレチック施設や、富山新港臨海野鳥園などがあり、カップルはもちろん家族や友人とも楽しめる場所だ。

海王丸パーク
海王丸パーク
海王丸パーク
海王丸パーク

海王丸パーク

住所
富山県射水市海王町8
交通
万葉線海王丸駅から徒歩10分
料金
入園料=無料/海王丸乗船見学=大人(高校生以上)400円、小人(小・中学生)200円/ファミリー券(大人1名+小人1名)=500円/(障がい者手帳持参で本人と同伴者1名無料)

高岡おとぎの森公園

ドラえもんワールドに浸れる

園内には『ドラえもん』の作品に登場する、土管のある公園が再現されている。ドラえもんやのび太、しずかちゃん、ジャイアン、スネ夫の立体像があり、撮影も自由にOK。

高岡おとぎの森公園
高岡おとぎの森公園
高岡おとぎの森公園

高岡おとぎの森公園

住所
富山県高岡市佐野1342
交通
JR北陸新幹線新高岡駅から加越能バス砺波行きで10分、佐野新町下車、徒歩3分
料金
無料、研修室などは有料

大寺幸八郎商店 ギャラリーおおてら

自由自在。自分だけのアクセサリー

創業は万延元(1860)年、鋳物造りの老舗。店主の大寺雅子さん、6代目康太さんとの会話を楽しみながらの体験は、時間があっという間に過ぎてしまう。

大寺幸八郎商店 ギャラリーおおてら
大寺幸八郎商店 ギャラリーおおてら
大寺幸八郎商店 ギャラリーおおてら
大寺幸八郎商店 ギャラリーおおてら

大寺幸八郎商店 ギャラリーおおてら

住所
富山県高岡市金屋町6-9
交通
あいの風とやま鉄道高岡駅から加越能バス佐加野方面行きまたは石動・福岡方面行きで10分、金屋下車すぐ
料金
錫の特性を生かしたアクセサリー作り体験(20~30分)=2000円/錫の特性を生かした錫小皿体験(30分)=3000円/

新湊きっときと市場

おみやげにもお食事にもオススメの海鮮市場

白エビやズワイガニ、ブリ、バイガイなど旬の新鮮な魚介が並び、地元客も多く訪れる。レストラン「きっときと亭」では朝獲れたばかりの鮮度抜群の魚料理を提供している。

新湊きっときと市場
新湊きっときと市場
新湊きっときと市場

新湊きっときと市場

住所
富山県射水市海王町1
交通
万葉線東新湊駅から徒歩10分
料金
海鮮丼=1620円/新湊紅白丼=2365円/白エビかき揚げ丼=1265円/

氷見漁港場外市場 ひみ番屋街

キトキト魚介が待っている

氷見自慢の鮮魚や干物の販売店、飲食店など33店舗の観光物産施設が並ぶ。また、氷見温泉郷のシンボルとして「総湯」も併設する。

氷見漁港場外市場 ひみ番屋街
氷見漁港場外市場 ひみ番屋街
氷見漁港場外市場 ひみ番屋街
氷見漁港場外市場 ひみ番屋街

氷見漁港場外市場 ひみ番屋街

住所
富山県氷見市北大町25-5
交通
JR氷見線氷見駅から加越能バス市街地周遊バス左回りで12分、ひみ番屋街下車すぐ
料金
ぶり焼きほぐし(魚蔵ゑびす屋)=580円/氷見産小いか煮干(マルヤ鱈場水産)=350円/バーニャカウダ(甘エビ、中島屋)=870円/海鮮珍味かまぼこ(三権商店ひみ番屋街店)=250円~/氷見産食べる煮干(マルヤ鱈場水産)=350円/ほたるいか素干し(つりや)=626円/食彩ふるさと豆もち(みのりの番屋)=108円/食彩ふるさと草もち(みのりの番屋)=108円/入浴料(氷見温泉郷総湯)=600円/

松葉寿司

座敷で寛ぎ氷見の味に舌鼓

味に厳しい地元客も足繁く通う氷見の名店。店内は座敷のみで、寛ぎながら寿司が味わえる。富山湾鮨は季節によりネタが異なるが、デブガツオやヨネズバチメなどの地物が満載。

松葉寿司
松葉寿司
松葉寿司

松葉寿司

住所
富山県氷見市丸の内7-21
交通
JR氷見線氷見駅から徒歩15分
料金
富山湾鮨=2700円/盛り合わせ=1500円~/ちらし寿し=1300円~/煮いか(9~11月)=時価/

氷見牛専門店たなか

サクサクジューシー口の中に肉汁がひろがる

肥育から販売まで一貫して行う、氷見牛を知りつくした専門店。併設する精肉店で販売している肉巻おにぎりは午前で完売もしばしば。店内では家族で焼肉を楽しむことができ、3種類の肉を食べ比べできる上焼肉セットが人気。

氷見牛専門店たなか
氷見牛専門店たなか
氷見牛専門店たなか

氷見牛専門店たなか

住所
富山県氷見市朝日丘3931-1JAグリーンセンター内
交通
JR氷見線氷見駅から徒歩15分
料金
氷見牛メンチカツ=172円(店内、昼食時のみ)・151円(テイクアウト)/氷見牛コロッケ=108円/上焼肉セット=2700円/

⑤五箇山・白川郷・砺波・城端・井波エリア

風情ある日本の原風景が残る山間エリア

昔ながらの合掌造りの集落で知られる五箇山・白川郷は、世界遺産に登録された人気の観光地で、外国人観光客も多い。見渡す限りの花畑に色鮮やかに咲き誇る砺波のチューリップと、残雪の北アルプスのコントラストが、春を見事に彩る。

相倉合掌造り集落

自然と一体化した心癒される集落

山々の風景と溶け合った、合掌造り集落。ユネスコの世界遺産にも登録されている。地域住民が現在も生活しており、集落内には6軒の民宿がある。集落の奥には相倉民俗館がある。

相倉合掌造り集落
相倉合掌造り集落
相倉合掌造り集落

相倉合掌造り集落

住所
富山県南砺市相倉
交通
JR城端線城端駅から加越能バス五箇山・白川郷方面行きで23分、相倉口下車、徒歩5分
料金
無料

菅沼合掌造り集落

9軒の合掌造りが現存する美しい集落

相倉合掌集落や岐阜の白川郷と共にユネスコの世界遺産として登録された菅沼集落。集落内には9戸の合掌造りが現存し、五箇山のいにしえの暮らしなどを紹介した資料館が2軒ある。

菅沼合掌造り集落
菅沼合掌造り集落
菅沼合掌造り集落

菅沼合掌造り集落

住所
富山県南砺市菅沼
交通
JR城端線城端駅から加越能バス五箇山・白川郷方面行きで38分、菅沼下車すぐ
料金
500円

野外博物館合掌造り民家園

合掌造りの歴史や先人の暮らしを学ぼう

保存を目的に村内から移築した合掌造り家屋をはじめ、25棟の合掌造り建造物を公開。築300年以上の山下陽朗家住宅など、歴史的な文化遺産も多い。中に入って見学できる建物もあり、昔の暮らしを体感できる。

野外博物館合掌造り民家園
野外博物館合掌造り民家園
野外博物館合掌造り民家園
野外博物館合掌造り民家園

野外博物館合掌造り民家園

住所
岐阜県大野郡白川村荻町2499
交通
JR高山本線高山駅から濃飛バス白川郷線白川郷方面行きで50分、白川郷バスターミナル下車、徒歩15分
料金
入場料=大人600円、小人400円/そば打ち体験(4月中旬~10月下旬、事前予約制)=2000円(1名)、3000円(ペア)/わら細工体験(4月中旬~10月下旬、事前予約制)=1000円(片足、90分)、1500円(両足、150分)/ぜんざい(秋~春)=300円/アイスクリーム(春~秋)=300円/(障がい者は大人400円、小人250円)

チューリップ四季彩館

チューリップを1年中楽しめる

公園に隣接し、特殊な技術により1年中チューリップが咲く。季節の花とチューリップがコラボしたワンダーガーデン、タワー型オブジェは切花に360度囲まれる空間のチューリップパレス、万華鏡をイメージし、チューリップが四方に広がるパレットガーデン、球根のヒミツやチューリップを愛する人の歴史・文化を学べる展示など見ごたえ十分。チューリップに関連したオリジナルグッズ、スイーツなども楽しめる。

チューリップ四季彩館
チューリップ四季彩館
チューリップ四季彩館
チューリップ四季彩館

チューリップ四季彩館

住所
富山県砺波市中村100-1
交通
JR城端線砺波駅から徒歩15分
料金
入場料=大人310円、小・中学生150円、小学生未満無料(チューリップフェア期間中はフェア入場料に含まれる)/チューリップソフトクリーム=350円/(団体20名以上は高校生以上250円、65歳以上250円、障がい者手帳持参で本人と介護者1名入場無料)

白川郷の湯

露天風呂や多彩な内湯、宿泊設備も完備する白川郷にある温泉施設

世界遺産白川郷にある宿泊設備も整えた温泉施設。露天風呂からはそばを流れる庄川が見渡せ、ジェットバスやミストサウナがある内風呂も快適。白川郷バス停から徒歩1分とアクセスも便利だ。

白川郷の湯

白川郷の湯(日帰り入浴)

住所
岐阜県大野郡白川村荻町337
交通
JR高山本線高山駅から濃飛バス白川郷線白川郷方面行きで50分、白川郷バスターミナル下車すぐ
料金
入浴料=大人700円、小学生300円/

ヨッテカーレ城端

南砺の特産品とおむすびの店

東海北陸自動車道城端ハイウェイオアシス内にあり、「地場」にこだわった南砺のみやげ物・農産品を販売。地元のお米を使ったおむすびと地ビールの城端麦酒がおすすめ。

ヨッテカーレ城端
ヨッテカーレ城端
ヨッテカーレ城端
ヨッテカーレ城端

ヨッテカーレ城端

住所
富山県南砺市立野原東1508
交通
JR城端線福野駅から南砺市営バス桜ヶ池クアガーデン行きで13分、終点下車すぐ
料金
おにぎり(銀シャリ)=110円~/おにぎり(えび天)=210円~/

基太の庄

築二百五十余年の建物で飛騨牛と山里料理を堪能

築二百五十余年の合掌造り民家で、四季で移ろぐ自然の景色を眺めながら、素朴で懐かしい山里料理が満喫できる。香ばしい朴葉味噌と飛騨牛を使ったメニューは絶品。

基太の庄
基太の庄
基太の庄
基太の庄

まっぷるトラベルガイド編集部は、旅やおでかけが大好きな人間が集まっています。

皆様に旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力をお伝えすることを目標に、スタッフ自らの体験や、旅のプロ・専門家への取材をもとにしたおすすめスポットや旅行プラン、旅行の予備知識など信頼できる情報を発信してまいります!

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください