コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  知床【カムイワッカ湯の滝】天然温泉が流れる湯の滝へ!

知床【カムイワッカ湯の滝】天然温泉が流れる湯の滝へ!

by mapple

更新日:2018年9月24日

【体験のツボ】
雨の日はとくに危ないのでNG
・所要時間 30分
・体力度 ★☆☆ 川の中は滑りやすいので危険
・難易度 ★★☆ 沢登りの初歩の知識と技術が必要
・服装 両手には何も持たず、リュックサックで

カムイワッカ湯の滝

専用のシャトルバスに乗り天然温泉が流れる湯の滝へ
「カムイワッカ湯の滝」は、天然温泉が流れる湯の滝。活火山である知床硫黄山の中腹から流れる温泉が川に流れ込み、川全体が流れる温泉と化している。いくつかの滝つぼがあるが、落石の危険などがあるため、現在足を運べるのは下流の一の滝まで。マイカー規制の期間は、知床自然センターからシャトルバスが運行。

知床五湖からカムイワッカ湯の滝までは交通規制があります!
基本的に専用シャトルバス以外の大型車両は立ち入り禁止。徒歩・自転車は期間中ならOK。

【START】知床自然センター

知床の自然情報を手に入れるならココへ
知床の自然情報を発信する拠点施設。映像ホールでは日本最大級のスクリーンで迫力ある映像を見ることができる。フードコートも併設している。

館内では定時でスタッフトークを実施

フードコートで味わえる「知床鶏のスープカレー」(900円)

登るときにおすすめ!
知床自然センターで販売している、滑り止め付きの靴下とタオルのセット(1080円)が便利

知床自然センターからシャトルバスに乗車(往復1300円)

登り口に到着! 注意事項にしっかり目を通してから進んで行こう

登り口から一の滝までは約100m。ここより上流には登らないこと

湯が流れる岩肌を歩く。滑り止め付きの靴下の効果は絶大!

【GOAL】一の滝に到着!

湯温が30度とぬるめなので、入浴よりも足湯に向いている

筆者:mapple

まっぷる知床・阿寒 網走・釧路湿原’19

発売日:2018年04月23日

Amazonで購入する

エリア

 >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×
×