トップ > 関西 > 滋賀・琵琶湖 > 彦根・近江八幡 > 五個荘・能登川 > 五個荘 > 

【滋賀グルメ】近江野菜! 滋味あふれる旬の味を堪能!

まっぷるマガジン編集部

更新日:2021年6月12日

この記事をシェアしよう!

【滋賀グルメ】近江野菜! 滋味あふれる旬の味を堪能!

古くから滋賀で栽培されてきた「近江の伝統野菜」をはじめ、地元産の新鮮な野菜を使う店をご紹介。食材の味をじっくり楽しむひとときを。

【滋賀】近江の伝統野菜とは?

滋賀県の食のブランド推進課が、江戸時代や明治期から栽培されてきたこの土地ならではの野菜、14品種を選定。個性豊かな味や形が地域で親しまれている。

【滋賀】近江の伝統野菜とは?

下田なす[収穫時期]7月中旬~10月中旬
湖南市で栽培されている、小ぶりのなす。水分が多いやわらかな身と薄い皮で、甘みがある

【滋賀】近江の伝統野菜とは?

伊吹大根[収穫時期]11~1月
伊吹山のふもとで栽培される。葉と首が赤紫色で普通の大根に比べると丸い。シャープな辛みが特徴

【滋賀】近江の伝統野菜とは?

鮎河菜[収穫時期]3月上旬~4月上旬
甲賀市の土山町鮎河集落のみで栽培され、葉から茎、つぼみまですべての部分を食べられる葉野菜

【滋賀×近江野菜】野菜の個性を楽しむフレンチ「violette stella」

野菜は、店の隣にある自家菜園で店主が自ら育てたものや、契約農家から仕入れるものが中心。野菜の個性が引き立つようにと、オリーブオイルを使う調理法にバリエーションがある。

【Menu】
昼 コース3080円/4400円
夜 コース5500円

【滋賀×近江野菜】野菜の個性を楽しむフレンチ「violette stella」

フランス、プロヴァンス地方を思わせる白壁の一軒家

【滋賀×近江野菜】野菜の個性を楽しむフレンチ「violette stella」

契約農家から届く新鮮野菜

【滋賀×近江野菜】野菜の個性を楽しむフレンチ「violette stella」

外の緑がまぶしい大きな窓が印象的

【滋賀×近江野菜】野菜の個性を楽しむフレンチ「violette stella」

昼のコース 3080円
アミューズ、前菜、スープ、選べるメイン(肉料理の場合は+550円〜)、デザート、手作りパン、コーヒーか紅茶が付く

ランチ、ディナーともにコース料理のみ

コレを使っています
★赤丸かぶ
★彦根産ホワイトアスパラ
★信長葱
★近江かぶら
※収穫状況、時期により異なる

violette stella

住所
滋賀県栗東市中沢3丁目5-11
交通
JR琵琶湖線草津駅からタクシーで6分
料金
昼のコース=2800円・4000円/夜のコース=4200円・6000円/

【滋賀×近江野菜】“気取らずおいしい”がモットー「洋食SHIMADA」

一流フレンチなどで修業後、地元で開店。「洋食」と掲げ、身近で親しまれる店を目指す。すべての料理に使う野菜は、自家菜園で育てるものが中心。炭火で仕上げるなど、和テイストな洋食も特徴。

【Menu】
昼 コース1500円~
夜 コース3500円~

【滋賀×近江野菜】“気取らずおいしい”がモットー「洋食SHIMADA」

ランチ 1500円
前菜、肉か魚が選べるメインにパンかライスのセット。スープが200円、デザートが300円で付けられる
メイン料理は仕上げに切り出し七輪で香ばしく焼き上げる

コレを使っています
★彦根産菜花
★東近江産ワサビ菜
★多賀産ロマネスコ
※収穫状況、時期により異なる

【滋賀×近江野菜】“気取らずおいしい”がモットー「洋食SHIMADA」

彦根や東近江など、地元の新鮮な朝採れ野菜を使う

【滋賀×近江野菜】“気取らずおいしい”がモットー「洋食SHIMADA」

白を基調とした落ち着いた空間

洋食SHIMADA

住所
滋賀県彦根市後三条町288Nasu23B
交通
JR琵琶湖線彦根駅からタクシーで10分
料金
昼コース=1500円~(スープ付はプラス200円、デザート付はプラス300円)/夜コース=3500円~/

【滋賀×近江野菜】のどかな眺めと丹精込められたコース料理「Blueberry Fields 紀伊國屋」

豊かな自然に包まれた山の中腹にあるレストラン。自家農園のブルーベリーやハーブ、契約農家の有機栽培の野菜などを使い、素材の味を大切にした上品なフレンチが楽しめる。

【Menu】
昼 アフタヌーンティーセット1650円
夜 フレッシュハーブティー660円

【滋賀×近江野菜】のどかな眺めと丹精込められたコース料理「Blueberry Fields 紀伊國屋」

緑に溶け込むようにたたずむ一軒家

【滋賀×近江野菜】のどかな眺めと丹精込められたコース料理「Blueberry Fields 紀伊國屋」

田園を眺めながら食事ができる

【滋賀×近江野菜】のどかな眺めと丹精込められたコース料理「Blueberry Fields 紀伊國屋」

ランチコース 3850円
アミューズ、前菜、メインに、デザートやハーブティーなども付く月替わりのコース。11:30からと13:30からの2部制(要予約)
野菜の滋味が感じられるコース料理

コレを使っています
★泰山寺産大根
★泰山寺産赤かぶら
※収穫状況、時期により異なる

山のレストラン

住所
滋賀県大津市伊香立上龍華町673
交通
JR湖西線堅田駅からタクシーで15分
料金
ランチコース(11:30~と13:30~の二部制、要予約)=3780円・5400円/ケーキセット=1080円~/デザートセット=1296円/アフタヌーンティーセット(昼)=1620円/アロマティー=540円/フレッシュハーブティー(昼)=648円/

【滋賀×近江野菜】6.7坪の落ち着ける家空間「uchi café*」

ガレージを改装した、隠れ家のような小さなカフェ。ランチには無添加の焼きたてパンを用意するなど、無農薬栽培や地元産にこだわり、味はもちろん、体にやさしく安心して食べられる料理を提供する。

【Menu】
昼 揚げ鶏のチリマヨソースセット 1898円
昼 キッシュプレート 1647円

【滋賀×近江野菜】6.7坪の落ち着ける家空間「uchi café*」

週替わりランチ 1898円
メイン、おかず2品、サラダ、スープ、パンか雑穀ご飯、デザートとドリンクが付く
ホロホロになるまで煮込んだ牛肉の赤ワイン煮込み

コレを使っています
★大津産ニンジン
★大津産カリフラワー
★大津産ほうれん草
※収穫状況、時期により異なる

【滋賀×近江野菜】6.7坪の落ち着ける家空間「uchi café*」

土付きのまま届くニンジンなど、新鮮なものを使う

【滋賀×近江野菜】6.7坪の落ち着ける家空間「uchi café*」

一人で訪れても居ごこちの良い店内

uchi cafe*

住所
滋賀県大津市仰木の里1丁目22-3
交通
JR湖西線おごと温泉駅から徒歩12分

【滋賀×近江野菜】すべての食材に思いをこめたカフェ「高島ワニカフェ」

築約100年の古民家をリノベーションしたカフェ。食事=命を再認識できる食材を生かしたメニューが豊富で、地元農家のこだわりの有機野菜や近江牛、ジビエ肉を使った料理が味わえる。

【Menu】
昼 近江牛のオムライスセット 1680円
夜 レモン風味のチーズケーキ 450円

【滋賀×近江野菜】すべての食材に思いをこめたカフェ「高島ワニカフェ」

大きな黒板には、食材に対する思いがつづられている

【滋賀×近江野菜】すべての食材に思いをこめたカフェ「高島ワニカフェ」

ランチパスタセット 1780円
選べる日替わりパスタ、前菜盛り合わせ、パン、スープ、デザート、ドリンクが付く

コレを使っています
★高島産京紫人参
★高島産茎ブロッコリー
※収穫状況、時期により異なる

高島ワニカフェ

住所
滋賀県高島市勝野1401びれっじ6号館
交通
JR湖西線近江高島駅から徒歩5分
料金
レモン風味のチーズケーキ=450円/有機珈琲=450円/

【滋賀×近江野菜】心和む空間でヘルシー料理を味わう「ナチュラルキッチンキュレル」

築100年の古民家をリノベーションしたカフェ。木のぬくもりあふれる店内で、地元の新鮮野菜を使った惣菜や雑穀ご飯が味わえる。ヘルシーメニューのほか自家製スイーツも評判。

【Menu】
昼 季節のパフェ 700円~
夜 シフォンケーキ 450円

【滋賀×近江野菜】心和む空間でヘルシー料理を味わう「ナチュラルキッチンキュレル」

ヘルシーセット 1400円
2種類から選べるメインに、惣菜、雑穀ご飯、デザートが付く。数量限定のランチメニューで、一食の中に30品目が含まれている

珍しい野菜が使われることも

コレを使っています
★東近江産キャベツ
★東近江ほうれん草
※収穫状況、時期により異なる

【滋賀×近江野菜】心和む空間でヘルシー料理を味わう「ナチュラルキッチンキュレル」

落ち着いた雰囲気の店内。テラス席もある

ナチュラルキッチン キュレル

住所
滋賀県東近江市五個荘木流町535-1
交通
近江鉄道本線河辺の森駅から徒歩20分
料金
ヘルシーランチ=1620円/パンランチ=1405円/アフタヌーンティーセット(14:00~)=1295円/デザート=400円~/

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください