トップ > 国内 > 

【連載フォトエッセイ・第14回】simabossneko&ぺにゃんこの「島ねこ日記」

simabossneko・ぺにゃんこ

更新日:2021年9月12日

この記事をシェアしよう!

【連載フォトエッセイ・第14回】simabossneko&ぺにゃんこの「島ねこ日記」

夫婦二人そろって旅好き・ねこ好きで、とある島で出会ったねこたちに魅了され、島に通うようになりました。
ねこたちとのふれあいを重ねていくうちに、逞しくも可愛い姿をカメラに収めたいと思い、カメラを手に撮影を始めることに。折を見ては撮影に行く日々。

simabossnekoとぺにゃんこが撮影した島に暮らすねこたちの穏やかな姿をご覧ください。

この記事の目次

「親子」

島を巡っていると、時折出会う親子のねこたち。新しく生まれた子ねこに、親はたくさんの愛情を注ぎます。

今回のテーマは「親子」。愛情深いねこたちの光景をお届けします。

「親子」

お母ちゃんは大きいな。

大きくなっても甘えん坊。

堤防の上、毛づくろいをする母親の黒ねこ。

体はすっかり大きくなったけれど、黒白ねこはまだ母ねこに甘えたい様子。

そんな彼に、優しく応える母ねこなのでした。

姉妹を見守る母ねこ。

大好きなお父ちゃん。

立派な父にべったりの子ねこ。すりすりと顔を寄せて、甘えます。

父ねこは「仕方ないなぁ」と舐めて、子ねこの相手をしてあげるのでした。

わたしがキレイにしてあげる。

夫婦ともに、旅好き・ねこ好き。旅先で出会った島のねこ達に魅了され、島に通うようになる。ねこ達とのふれあいを重ねていくうちに、逞しくも可愛い姿をカメラに収めたいと思い、カメラを手に撮影を始めた。折を見ては撮影に行く日々。
インスタグラムにて、全国の島で撮影したねこ達を投稿している他、写真展の開催や、テレビ・雑誌への写真提供を行っている。インスタグラムのフォロワー数は二人合わせて30万人超。
 
◆写真集「キス猫 すりすり、ぎゅっ、と。」(ワニブックス刊)
 
Instagramアカウント simabossnekoぺにゃんこ

エリア

トップ > 国内 > 

この記事に関連するタグ

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください