>  >  >  >  兵庫観光はこれでOK!おすすめ観光&グルメスポット43選

兵庫観光はこれでOK!おすすめ観光&グルメスポット43選

兵庫観光はこれでOK!おすすめ観光&グルメスポット43選

多様な風土や歴史、産業、文化が集まっていることから、兵庫県は「日本の縮図」とも呼ばれます。洗練された都会エリアや、解放感たっぷりの沿岸部エリア、自然にあふれる山間部エリアと、遊ぶ場所や遊び方を自在に選ぶことができる人気の観光地です。
また、山海の恩恵を受けた兵庫県には美食食材が目白押し。松葉ガニや明石のタコなど、瀬戸内海と日本海から獲れるピチピチの海鮮をはじめ、世界に誇る神戸牛も忘れてはいけません。
そんな魅力いっぱいの兵庫のおすすめの観光スポットやグルメをご紹介。旅行へ出かける前に予習しておきましょう!

早わかり兵庫ナビ

まずは主要な観光エリアの位置関係を把握しましょう。
※拡大できます

 

観光エリアの位置関係を把握した後は、兵庫の魅力をギュッとつめ込んだ動画を見て、兵庫賀観光のポイントを押さえましょう!

日本海と瀬戸内海に面した兵庫を、ここでは内陸から海沿いまで個性豊かな6つのエリアに分けて詳しくご紹介。自然や温泉、歴史スポットなど各エリアでの楽しみ方を予習して、旅を充実させましょう。

兵庫を効率良くめぐるなら、この6つのエリアを押さえておきましょう!

  • 神戸タウン
  • 有馬・六甲
  • 姫路・播磨
  • 但馬・城崎
  • 丹波・篠山
  • 淡路島

神戸タウンのおすすめ観光スポット

神戸タウンのおすすめ観光スポット

JR三ノ宮駅を中心にした山手から海辺まで、異国の雰囲気にあふれる街。北野異人館街や南京町は常に多くの観光客で賑わっています。海辺の絶景ビューが広がるベイエリアも注目です。

神戸ポートタワー

海と空に映える真紅のタワー

ミナト神戸のランドマークとして親しまれている真紅のタワー。最上階の展望台からは港や市街地、六甲山系の大パノラマが望める。夜には7000個のLEDが夜空を照らしロマンチックな夜を演出する。

神戸ポートタワー

住所
兵庫県神戸市中央区波止場町5-5
交通
JR神戸線元町駅から徒歩15分
営業期間
通年
営業時間
9:00~20:30(閉場21:00、時期により異なる)
休業日
無休
料金
大人700円、小・中学生300円(神戸市内在住の65歳以上半額、要証明書、障がい者手帳持参で半額)

南京町

名物いっぱいの神戸のチャイナタウン

西日本有数のチャイナタウン南京町。本場の中国料理店や雑貨店、食材店などが立ち並び、活気にあふれている。旧正月を祝う春節祭では獅子舞や龍舞が披露される。

南京町

住所
兵庫県神戸市中央区元町通、栄町通
交通
JR神戸線元町駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
見学自由
休業日
無休
料金
情報なし

老祥記

行列ができる元祖豚まん店

大正4(1915)年創業の豚まんの店。南京町広場に面した店にはいつも行列ができている。一日1万個以上作られる小さい豚まんは、風味のある皮と醤油味の具が良く合っている。

老祥記

住所
兵庫県神戸市中央区元町通2丁目1-14
交通
JR神戸線元町駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
10:00~18:30(売り切れ次第閉店)
休業日
月曜、祝日の場合は翌日休(12月31日~翌1月5日休)
料金
豚まん(1皿3個)=270円/ 平均予算(昼):300円

風見鶏の館

異人館のシンボル的存在。広場前に建つ重厚なレンガ造りの館

北野に現存する異人館のなかで唯一、レンガの外壁をもつ重厚な建物美が特徴。尖塔上の風見鶏がシンボルになっていて、重厚な内装や優美な家具など見どころ満載。

風見鶏の館

住所
兵庫県神戸市中央区北野町3丁目13-3
交通
JR三ノ宮駅から徒歩15分
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:45(閉館18:00)
休業日
無休、2・6月は第1火曜、祝日の場合は翌日休
料金
入館料=500円/萌黄の館との二館券=大人650円、高校生以下無料/オリジナルの刺繍入りハンカチ=790円/ポストカード=110円~/オリジナルの刺繍皮キーホルダー=600円/(神戸市老人福祉手帳、特定疾患医療受給者証、先天性血液凝固因子障害等医療受給者証、小児慢性特定疾病承認書持参で無料、障がい者手帳、精神障がい者保健福祉手帳、療育手帳持参で本人と同伴者1名無料)

うろこの家・うろこ美術館

神戸で最初に公開された代表的な異人館

最初は外国人居留地に建てられ、明治38(1905)年に移築された洋館。天然石のスレートでおおわれた魚のうろこのような外壁は、この館だけに見られる意匠。

うろこの家・うろこ美術館

住所
兵庫県神戸市中央区北野町2丁目20-4
交通
JR三ノ宮駅から徒歩20分
営業期間
通年
営業時間
9:30~17:00(閉館、4~9月は18:00<閉館>)
休業日
無休
料金
入館料=大人1050円、小人200円/8館プレミアムパス(ドレス試着特典付き)=大人3000円、小人800円/5館特選入館券=大人2100円、小人500円/(障がい者手帳持参で割引あり)

神戸ハーバーランドumie

海辺に広がる開放的な大型ショッピングモール

モザイク・ノースモール・サウスモールの3棟で構成され、おしゃれの街神戸発の専門店をはじめ、話題の飲食店やおみやげショップ、映画館など約235店舗が入る。海を眺めながらのひと休みも格別。

神戸ハーバーランドumie

住所
兵庫県神戸市中央区東川崎町1丁目7-2
交通
JR神戸駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
10:00~21:00、飲食店は11:00~22:00(L.O.)、店舗により異なる
休業日
無休
料金
店舗により異なる

鉄板焼神戸Fuji

リーズナブルでも本格派。ファミリーでも楽しめる店

女性店主の温かなもてなしとともに、神戸牛のステーキなどが味わえる。そば飯などの神戸名物が付いた「特選神戸牛コース」はボリューム満点でシェアもOK。

鉄板焼神戸Fuji

住所
兵庫県神戸市中央区中山手通1丁目9-5
交通
JR三ノ宮駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
17:00~22:30(閉店23:00、材料・ステーキがなくなり次第閉店)
休業日
不定休(GW・盆時期・年末年始は営業)
料金
特選神戸牛コース=10000円/特選神戸牛サーロインステーキ(200g)=8800円/神戸ビーフ入り手作りハンバーグ=1000円/サーロインステーキコース(100g)=3960円/そばめし=900円/さつま地鶏ホルモン焼=840円/ 平均予算(夜):3500円

北野坂 にしむら珈琲店

北野の緑に囲まれたエレガントなコーヒー店

震災までは会員制だった一軒家のカフェ。調度品と椅子は昔のままに、6種の豆を使ったブレンドコーヒー、ケーキなどが味わえる。2階のレストランは神戸ならではの優雅な雰囲気。

北野坂 にしむら珈琲店

住所
兵庫県神戸市中央区山本通2丁目1-20
交通
JR三ノ宮駅から徒歩7分
営業期間
通年
営業時間
11:00~14:30(L.O.)、17:00~20:30(L.O.)、喫茶は10:00~22:00(閉店)
休業日
無休(1月1日休)
料金
ランチ=3000円~/コース=4200円~/アラカルト=1500円~/ケーキセット=1200円~/カプチーノ=1100円/ウィンナーコーヒー=950円/ブレンドコーヒー=850円/ 平均予算(昼):900円, 平均予算(夜):900円

FISH IN THE FOREST ~ TOOTH TOOTH × そら植物園 ~

神戸メリケンパークにある、植物園のようなカフェレストラン

神戸生まれの食のブランド『TOOTH TOOTH』と、プラントハンター西畠清順氏とコラボレーションした、植物園のような空間が楽しめるカフェレストラン。

FISH IN THE FOREST ~ TOOTH TOOTH × そら植物園 ~

住所
兵庫県神戸市中央区波止場町2-8
交通
JR神戸線元町駅から徒歩8分
営業期間
通年
営業時間
11:00~23:00(閉店、時期により異なる)
休業日
不定休(貸切による臨時休あり)
料金
デリランチ(平日)=1200円/パスタランチ=1200円/ピッツァランチ=1300円~/ 平均予算(昼):1200円, 平均予算(夜):3000円

有馬・六甲のおすすめ観光スポット

有馬・六甲のおすすめ観光スポット

オシャレ感たっぷりの町並みにスイーツやパンなどの名店が多く集まる、大阪から神戸に広がるエリア。有馬温泉や六甲山は市街からのアクセスもよく自然がいっぱい。

六甲ガーデンテラス

見晴らしの塔が立つ絶景スポット

明石海峡から大阪平野、関西国際空港まで見晴らすことができる。欧風の町並みを思わせる敷地内には、カフェやおしゃれな雑貨ショップがある。

六甲ガーデンテラス

住所
兵庫県神戸市灘区六甲山町五介山1877-9
交通
阪急神戸線六甲駅またはJR神戸線六甲道駅から神戸市バス16系統六甲ケーブル下行きで15~30分、終点で六甲ケーブルに乗り換えて10分、山上駅で六甲山上バスに乗り換えて10分、六甲ガーデンテラス下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
9:30~21:00(時期・天候・店舗により異なる)
休業日
無休(冬期は点検期間休)
料金
入場料=無料/

神戸市立六甲山牧場

緑に囲まれた牧場でヒツジとふれあおう

広大な敷地にヒツジが放牧されている観光牧場。羊毛クラフトや乳製品の手作り体験が楽しめる工房、レストランなどがある。牧羊犬による「羊の追い込みショー」も楽しい。

神戸市立六甲山牧場

住所
兵庫県神戸市灘区六甲山町中一里山1-1
交通
JR神戸線六甲道駅から神戸市バス16系統六甲ケーブル下行きで20分、終点で六甲ケーブルに乗り換えて10分、山上駅でスカイシャトルバスに乗り換えて15分、六甲山牧場下車すぐ(春~秋期の土・日曜、祝日、夏休み期間は阪急神戸線六甲駅から直通バスの運行あり)
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:30(閉場17:00、時期により異なる)
休業日
不定休(1月中旬~2月上旬は点検期間休、12月29日~翌1月3日休)
料金
入場料=大人500円、小・中学生200円/アイスクリーム・バター作り体験(小学4年生以上)=各820円/チーズ作り体験(中学生以上)=1080円/チーズ工場のチーズ=1080円(120g)/チーズクグロフ=1080円/レアチーズデザート=1080円(4個)/

有馬本温泉 金の湯

関西屈指の温泉場の褐色湯。鉄分と塩分が濃厚な金泉

有馬名物「金泉」専用の外湯。大浴場は有馬の伝統工芸に欠かせない竹がテーマの「一の湯」と瑞宝寺公園の紅葉をイメージして造られた「二の湯」がある。タオルが赤茶色に染まる有馬ならではの湯の味わいを楽しみたい。

有馬本温泉 金の湯

住所
兵庫県神戸市北区有馬町833
交通
神戸電鉄有馬線有馬温泉駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
8:00~21:30(閉館22:00)
休業日
第2・4火曜、祝日の場合は翌日休(1月1日休)
料金
入浴料=大人650円、小学生340円、幼児(3歳~)140円/(幼児は大人または小学生1名につき1名無料、65歳以上入浴料半額のシルバーデーあり(要年齢証明書))

一糸

芸妓さんに出会えるカフェ

気軽に芸妓さんに出会うことができるようにと誕生したカフェ。スタッフは全員現役の芸妓さんで、月に2回前後、お昼の踊りを見学することができる。

一糸

住所
兵庫県神戸市北区有馬町821
交通
神戸電鉄有馬線有馬温泉駅から徒歩7分
営業期間
通年
営業時間
11:00~15:00(L.O.)、20:00~24:00(L.O.、夜は要予約)
休業日
水・木曜
料金
コーヒー=700円/お抹茶(和菓子付)=1200円/ 平均予算(昼):1200円, 平均予算(夜):要問合せ円

ラヴェニール・チャイナ

スタイリッシュなチャイニーズレストラン

アジアとフレンチを微妙に融合させた創作中国料理が楽しめる。茄子のフレッシュバジルソテー、岡山地鶏のねぎ・しょうがソースなどが好評。サービスも洗練されている。

ラヴェニール・チャイナ

住所
兵庫県西宮市羽衣町10-21 夙川KSビルIII 1階
交通
阪急神戸線夙川駅から徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
11:00~14:00(閉店14:30、ランチタイム)、17:30~21:30(閉店22:00、ディナータイム)、日曜は17:30~20:30(閉店21:00)
休業日
月曜、第3火曜、祝日の場合は翌日休(年末年始休)
料金
ラヴェニールランチ=1458円(デザート付はプラス162円)/ラヴェニールランチメイン料理2品=1998円/ラヴェニールコース(ディナー)=3780円/ナスのフレッシュバジルソテー=1080円/岡山地鶏のねぎ・しょうがソース=1037円/本場四川の麻婆豆腐=1080円/アオリイカと青葱の強火ソテー=1490円/本日の鮮魚のカルパッチョ=1080円/ 平均予算(昼):1500円, 平均予算(夜):3500円

くつろぎ家

具だくさんのできたて釜飯

新鮮な海の幸や選りすぐりの山の幸を用いた釜飯が人気。注文後に生米から炊くため少々待つが、熱々の炊き立てが食べられる。個室の利用は要予約。

くつろぎ家

住所
兵庫県神戸市北区有馬町839-2
交通
神戸電鉄有馬線有馬温泉駅から徒歩7分
営業期間
通年
営業時間
11:00~14:00(L.O.)、17:00~19:00(閉店20:00)
休業日
火曜、祝日の場合は翌日休(月1回臨時休あり、年始休)
料金
あり釜まんぷくくつろぎ釜=2450円/あり釜いっぷく=1200円~/いっぷくコース・くつろぎ釜飯=1450円/ 平均予算(昼):2000円, 平均予算(夜):2000円

CONCENT MARKET

パンと季節の食材を組み合わせた豊かな味わい

粉は数種をブレンド、パンごとに酵母を変えるなど生地にとことんこだわる。種類が豊富で親しみやすい。

CONCENT MARKET

住所
兵庫県西宮市寿町5-15
交通
阪急神戸線夙川駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
8:30~19:00
休業日
月・火曜
料金
あおさとしらすのプティバゲット=151円/カンパーニュいちじくくるみ(2分の1カット)=432円/

有馬せんべい本舗

ほんのり甘く、軽い食感の有馬せんべい

ひょうたんのイラストが特徴的な炭酸せんべいの専門店。炭酸水とこだわりの小麦粉で作ったせんべいは、ほんのり甘くて軽い食感。有馬土産の定番だ。クリームを挟んだせんべいも人気。

有馬せんべい本舗

住所
兵庫県神戸市北区有馬町266-10
交通
神戸電鉄有馬線有馬温泉駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
7:30~19:30
休業日
無休(1月1日休)
料金
有馬の炭酸泉せんべい(丸缶入)=648円(30枚)、864円(40枚)、1080円(48枚)/

姫路・播磨のおすすめ観光スポット

姫路・播磨のおすすめ観光スポット

世界遺産の姫路城がある姫路、子午線の町明石や忠臣蔵で有名な赤穂など、個性的な街が並ぶエリア。独自に進化した土地ごとのメニューも見逃せません。

姫路城

時を超えて輝き続ける姫路のシンボル城

400年間、戦火や天災を逃れ、当時の姿が今に引き継がれる名城。昭和26(1951)年に天守群が国宝に指定され、平成5年には日本で初めてユネスコの世界文化遺産に登録された。平成21年から約5年半に及んだ大天守の保存修理が終わり、平成27年春に待ちかねた一般公開が再開。輝きを増した美しい外観が目の当たりにできるようになった。

姫路城

住所
兵庫県姫路市本町68
交通
JR山陽新幹線姫路駅から徒歩20分
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:00(閉門17:00)、4月27日~8月31日は~17:00(閉門18:00)
休業日
無休(12月29~30日休)
料金
入園料=大人1000円、小・中・高校生300円/(各種障がい者手帳持参で本人と同伴者1名無料、被爆者手帳持参で無料)

書寫山圓教寺

姫路が誇る山上寺院

標高371mの山上に荘厳な伽藍が次々と現れる、康保3(966)年開基の天台宗の名刹。延暦寺、大山寺と並ぶ天台宗の三大道場のひとつで、国指定の史跡になっている境内には大講堂や食堂(じきどう)、摩尼殿(まにでん)をはじめとした重要文化財の見どころが多数ある。

書寫山圓教寺

住所
兵庫県姫路市書写2968
交通
JR山陽新幹線姫路駅から神姫バス書写山ロープウェイ行きで30分、終点で書写山ロープウェイに乗り換えて4分、山上下車、徒歩20分
営業期間
通年
営業時間
8:30~17:00(時期により異なる)、食堂・宝物館は9:00~16:30(閉館)
休業日
無休(12月中旬は点検期間休)
料金
見学料=500円、1000円(マイクロバス利用の場合)/ロープウェイ(片道)=大人600円、小人300円/ロープウェイ(往復)=大人1000円、小人500円/般若心経写経体験=1000円/花びら写経体験=300円/座禅(止観)体験=500円/健康道場(一泊二日修行体験)=12000円/一日修行体験=5000円/

魚の棚商店街

約100軒の店が並ぶ明石の台所

明石城築城とともに誕生した市場は、「昼網の魚だよ~」のかけ声に満ちて今も元気だ。春はイカナゴ、夏はタコやアナゴ、秋は鯛がトロ箱の中でピチピチはねる。魚屋だけでなく、野菜、肉、かまぼこから洋服まで、東西に約100軒もの店が並んでいる。

魚の棚商店街

住所
兵庫県明石市本町1丁目1
交通
JR神戸線明石駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
店舗により異なる
休業日
店舗により異なる
料金
店舗により異なる

カネヰ醤油

伝統の味を守りつつ、新しい味を作る

脇坂藩のゐ蔵を譲り受け、明治2(1869)年に創業。淡口醤油の伝統を守りつつ、現代の味覚に合う新しい商品の開発にも力を入れる。本醸造醤油に昆布とカツオ節を漬けこんだ風味しょうゆ「うまみ」が有名。

カネヰ醤油

住所
兵庫県たつの市龍野町上川原81
交通
JR姫新線本竜野駅から徒歩20分
営業期間
通年
営業時間
8:30~17:00
休業日
土・日曜、祝日(GW休、8月13~17日休、12月29日~翌1月4日休)
料金
風味しょうゆ「うまみ」=1296円(700ml)/本醸造しょうゆ=594円(1リットル)/菜もろみ=216円(140g)/

山菜料理 すくね茶屋

播州の味を醤油蔵で楽しむ

大正時代の醤油蔵を移築して造られた郷土料理の店。特産のもろみや地元の産物を生かし、手延べ素麺揖保乃糸や揖保乃糸最高級ブランド麺「三神」、山菜料理、自家製わらび餅などが味わえる。

山菜料理 すくね茶屋

住所
兵庫県たつの市龍野町下霞城22
交通
JR姫新線本竜野駅から徒歩20分
営業期間
通年
営業時間
11:00~17:30(閉店18:00、18:00~は予約制)
休業日
第3木曜(花見・紅葉時期は無休、12月30日~翌1月2日休)
料金
山菜会席=3200円/そう麺御膳=2500円/とろろ定食=2000円/四季定食=2000円/ 平均予算(昼):1000円, 平均予算(夜):2000円

酒饌亭 灘菊かっぱ

お酒によく合う懐かしいおふくろの味で60年

灘菊酒造が経営するお酒と姫路おでんと一品料理の店。昭和34(1959)年の開店以来、お城の型の鍋で煮込む大串おでんやショウガ醤油の姫路おでんが大人気。蔵元ならではの旬のお酒、酒蔵伝承料理が好評。

酒饌亭 灘菊かっぱ亭

住所
兵庫県姫路市東駅前町58
交通
JR山陽新幹線姫路駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
11:30~14:00(閉店14:30)、16:30~21:30(閉店22:00)、日曜、祝日は11:30~19:30(閉店20:00)
休業日
水曜(12月31日~翌1月1日休)
料金
姫路おでん=160円~/大串おでん=540円/酒蔵伝承料理=210円~/日本酒=360円~/昼刻定食=680円~/ 平均予算(昼):1000円, 平均予算(夜):2000円

よこ井

昔ながらのスタイルで食べる正統派の明石焼き

大正時代から戦前まであった明石焼き屋台の主人、向井清太郎さんのレシピを受け継ぐ明石焼きの専門店。冷えた昆布だしで味わう昔ながらのスタイルを守る。

よこ井

住所
兵庫県明石市本町1丁目1-13
交通
JR神戸線明石駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
10:00~17:00(閉店)
休業日
木曜、祝日の場合は営業(年始休)
料金
明石焼(10個入)=500円/ 平均予算(昼):500円

但馬・城崎のおすすめ観光スポット

但馬・城崎のおすすめ観光スポット

城崎温泉や湯村温泉があり、ゆったりとした旅をしたいときに最適な観光地。山上にある竹田城跡の幻想的な風景も一度は見ておきたいスポットです。

一の湯

天然の岩をけずった洞窟風呂が名物

「開運招福の湯」といわれる城崎外湯の筆頭。温泉医学の祖、香川修徳が著書『薬選』に天下一の湯と記したことから名付けられ、その昔は大名も駕籠で通ったほど。桃山様式の外観は今も城崎を代表する景観のひとつだ。館内は近代的な造りで、神秘的な洞窟風呂が名物。

一の湯

住所
兵庫県豊岡市城崎町湯島415-1
交通
JR山陰本線城崎温泉駅から徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
7:00~22:40(閉館23:00)
休業日
水曜、祝日の場合は営業
料金
入浴料=大人700円、小人(3歳~小学生)350円/家族風呂(40分)=3150円/

御所の湯

城崎外湯のなかで一番人気。豪快な滝風呂が好評

後堀河天皇の姉、安嘉門院が入浴したことから名付けられ、京都御所を模した高貴な設計。地元産檜丸太を組み上げてガラス屋根を施した内湯「天空風呂」と一の滝、二の滝、三の滝を設けた「滝の露天風呂」が野趣あふれる豪快な湯あみ処の風情を実現している。

辰鼓楼

今も時を刻む町のシンボル

江戸時代後期様式の火の見櫓形の時計台は出石のシンボルとして親しまれている。時を告げる太鼓を打ったことから、この名がついたと伝えられている。

辰鼓楼

住所
兵庫県豊岡市出石町内町
交通
JR山陰本線豊岡駅から全但バス出石営業所行きで30分、終点下車、徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
見学自由(外観のみ)
休業日
無休
料金
情報なし

城崎マリンワールド

日和山海岸の体験型水族館

水深12mの大水槽でのダイバーとの交信やイルカ・アシカショーなどが楽しめる体験型の水族館。水族館の裏側を見るバックヤードツアーも開催。ダイブでは海の生き物を手にとったり、イルカとふれあうこともできる。

城崎マリンワールド

住所
兵庫県豊岡市瀬戸1090
交通
JR山陰本線城崎温泉駅から全但バス日和山行きで10分、終点下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:30(閉館17:00、時期により異なる)
休業日
無休
料金
入場料=大人2470円、小・中学生1230円、3歳以上620円/バックヤードツアー(各回15名定員)=1000円/フィッシュダンス(特別ステージ各回15名定員)=600円/ドルフィンタッチ(各回20名定員)=500円/ドルフィントレーナー(各回10名定員)=1000円/ドルフィンスイム(季節限定、事前予約制)=5000円/アジ釣り体験(竿・エサ付)=650円/アジ天ぷら加工料=50円(1匹)/(身体障がい者手帳、療養手帳、福祉手帳持参にて障がい者割引あり)

かに寿司 大黒屋

3代目が考案したここだけのかに丼

香住漁港直送の紅ズワイがにを使用したオリジナルのかに料理が味わえる、大正時代創業の老舗。特上のかに身はプリプリの食感で味わいもジューシー。かにの旨みと甘みの両方が堪能できる。

かに寿司 大黒屋

住所
兵庫県豊岡市城崎町湯島87
交通
JR山陰本線城崎温泉駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
10:30~17:00(閉店)
休業日
月1日不定休(1月1日休)
料金
かににぎり=1700円/かに巻き=1400円/かに寿司(ちらし)=1400円/かに箱寿司=1200円/かに丼=1200円/かにうどん=800円/かにそば=800円/ 平均予算(昼):1200円

出石皿そば 一鶴

厳選そば粉を使ったそば

そば粉に水を入れてなじませる、水まわしの工程から始められるそば打ち体験が好評。ゆったりしたスペースの食事処では、名物の出石皿そばのほか、十割そばなども味わうことができる。

出石皿そば 一鶴

住所
兵庫県豊岡市出石町福住上清水191-1
交通
JR山陰本線八鹿駅・豊岡駅から全但バス出石行きで30分、終点下車、徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
10:30~19:00(売り切れ次第閉店)
休業日
不定休(GW・盆時期・年末年始は営業)
料金
そば打ち体験(要予約)=3000円(1名)・1500円(2~5人グループ・1名)/十割そば=1100円/太打ち田舎そば=900円/出石皿そば=850円/追加=140円(1皿)/ 平均予算(昼):1000円, 平均予算(夜):1000円

丹波・篠山のおすすめ観光スポット

丹波・篠山のおすすめ観光スポット

江戸時代の城下町のたたずまいを色濃く残す丹波・篠山は、黒豆や栗などの山の幸の宝庫。古民家を利用したおしゃれな店がたくさんあり、人気を集めている。

河原町妻入商家群

白壁や千本格子が美しい

道の両側、約600mにわたり江戸時代から昭和初期にかけての商家が当時と変わらない姿で軒を連ねる通り。妻入り中ニ階建てに瓦葺屋根、白壁が特徴の立派な建物群が見られる。

河原町妻入商家群

住所
兵庫県丹波篠山市河原町
交通
JR宝塚線篠山口駅から神姫グリーンバス篠山営業所行きで20分、本篠山下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
見学自由
休業日
無休
料金
情報なし

篠山城跡

城下町のシンボルへ

慶長14(1609)年、徳川家康の命により築城された篠山城は、別名を桐ヶ城という。城郭や堂々とした石垣が往時を偲ばせる。藩の公式行事に使われていた大書院も見応えあり。

篠山城跡

住所
兵庫県丹波篠山市北新町2-3
交通
JR宝塚線篠山口駅から神姫グリーンバス篠山営業所行きで15分、二階町下車、徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
8:30~20:00(閉館、時期により異なる)、篠山城大書院は9:00~16:30(閉館17:00)
休業日
無休、篠山城大書院は月曜、祝日の場合は翌日休(12月25日~翌1月1日休)
料金
入館料=大人400円、高校・大学生200円、小・中学生100円(天守台、本丸、二の丸は無料)/(団体割引あり、篠山城大書院・歴史美術館・青山歴史村・安間家史料館の4館共通券有)

丹波伝統工芸公園 立杭陶の郷

里山に囲まれた丹波焼の郷

日本遺産に認定された日本六古窯・丹波焼を見て、体験して、楽しむ総合施設。古丹波の名品や現代作家の作品を展示した伝産会館や50軒を超える窯元の作品が購入できる「窯元横丁」など丹波焼の魅力を紹介している。丹波名産を使ったレストランや陶芸教室も人気だ。

丹波伝統工芸公園 立杭陶の郷

住所
兵庫県丹波篠山市今田町上立杭3
交通
JR宝塚線相野駅から神姫グリーンバス清水寺行きまたは兵庫陶芸美術館行きで15分、陶の郷前下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
10:00~18:00(閉館、時期により異なる)
休業日
無休(12月29日~翌1月1日休)
料金
入園料=大人200円、小・中学生50円/絵付け=700円~/粘土細工(手びねり体験)=1200円~/(20名以上の団体は入園料160円、障がい者手帳持参で入園料半額)

パティシエ エス コヤマ

世界中から客が訪れる地元の名所

柔らかで弾力のあるスポンジ、とろりとコクのあるクリームなど懐かしくも新しい味わい。一度食べたら忘れられないロールケーキやバウムクーヘン、ショコラが好評。

パティシエ エス コヤマ

住所
兵庫県三田市ゆりのき台5丁目32-1
交通
JR宝塚線新三田駅から神姫バスゆりのき台公園前行きで15分、ゆりのき台郵便局前下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
10:00~18:00(店舗により異なる)
休業日
祝日不定休、水曜(夏期、冬期は臨時休あり)
料金
小山ロール=1404円/小山流バウムクーヘン~思い出の大きな木~=1404円(Sサイズ)/小山ぷりん=324円(1本)/

丹波篠山 囲炉裏料理 いわや

古民家で囲炉裏を囲んでコクのある味噌味のぼたん鍋を

地鶏のすきやきやぼたん鍋など、篠山の食材が楽しめる囲炉裏料理店。一番人気のぼたん鍋は滋味あふれる地元野菜がたっぷり。山の芋のひと味違った食感がアクセントとやわらかな猪肉がたまらない。

丹波篠山 囲炉裏料理 いわや

住所
兵庫県丹波篠山市火打岩495-1
交通
JR宝塚線篠山口駅からタクシーで20分
営業期間
通年
営業時間
11:00~20:00(閉店21:00、要予約)
休業日
無休、4~9月は木曜(年末年始休)
料金
丹波篠山松茸と篠山牛のすき焼き(10月限定、1人前)=15120円/篠山牛のすき焼き=5832円/バーベキューセット(1人前)=4212円/地鶏すき焼き(1人前)=4212円/ぼたん鍋(11~翌3月)=5832円/丹波与作丼(4~9月限定)=1620円/黒毛和牛と与作味鶏のバーベキュー(1人前、注文は2名~)=4212円/山菜鍋(4~6月)=5832円/ 平均予算(昼):6000円, 平均予算(夜):6000円

波之丹州蕎麦処 一会庵

茅葺き屋根の古民家で香り高いそば切りに舌鼓

築300年の茅葺きの民家を移築。豊かな自然の中で、主人が手打ちする蕎麦粉100%の絶品そばが楽しめると遠方からも人が訪れる。メニューはそば切りとそばがき、そばがきぜんざいの3種のみ。

波之丹州蕎麦処 一会庵

住所
兵庫県丹波篠山市大熊50-2
交通
JR宝塚線篠山口駅からタクシーで15分
営業期間
通年
営業時間
11:30~14:30(そばがなくなり次第閉店)
休業日
木曜、祝日の場合は営業(1月1日休)
料金
そば切り=950円/そばがき=900円/そばがきぜんざい=750円/純米酒=600円~/ 平均予算(昼):1000円

篠山城下町ホテル NIPPONIA

落ち着きの空間で旬の地元食材を使った本格フレンチ

丹波に但馬、兵庫ブランドの食材をふんだんに盛り込んだ本格フレンチ“テロワール・エ・ナチュール”が味わえるレストラン。関西フレンチの巨匠、石井之悠シェフが腕をふるう滋味豊かな旬の山海の幸を、月替わりのコース料理で楽しむことができる。

篠山城下町ホテル NIPPONIA

住所
兵庫県丹波篠山市西町25 ONAE棟
交通
JR宝塚線篠山口駅から神姫グリーンバス篠山営業所行きで13分、篠山本町下車、徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
11:30~14:00(閉店15:00)、17:30~20:00(閉店22:00、夜は要予約)
休業日
第1火曜、祝日の場合は翌火曜休
料金
ランチコース=3024円~/ディナーコース=5400円~/ 平均予算(昼):3000円, 平均予算(夜):6500円(ディナーはサービス料別)

淡路島のおすすめ観光スポット

淡路島のおすすめ観光スポット

花の名所が多く、テーマパークやレジャー施設も充実。海の幸に恵まれ、グルメに遊びに楽しみ方はいろいろ。島ならではのオリジナルメニューも必食です。

あわじ花さじき

高原を四季の花々が埋め尽くす

丘の斜面を色鮮やかに染め上げる花々の向こうに青い海が広がる、淡路島随一の絶景スポット。春は菜の花やポピー、夏から秋はサルビア、コスモスなどが一面に咲く。小高い展望デッキに上がれば、明石海峡大橋や大阪湾の壮大な風景が楽しめる。

あわじ花さじき

住所
兵庫県淡路市楠本2865-4
交通
神戸淡路鳴門自動車道淡路ICから県道157号を北淡方面へ車で7km
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:30(閉園17:00)
休業日
荒天時(年末年始休)
料金
無料

道の駅 うずしお

大迫力、大鳴門橋と渦潮を目前に見ながら旬の料理を食す

全長1629mの大鳴門橋と世界最大級の渦潮が目の前に迫る絶好のビューポイント。「ここでしか」にこだわった旬の食材や特産品を多数揃える。ご当地バーガーも要チェック。

道の駅 うずしお

住所
兵庫県南あわじ市福良丙947-22
交通
神戸淡路鳴門自動車道淡路島南ICから県道25号・237号を鳴門岬方面へ車で3km
営業期間
通年
営業時間
ショップうずのくには9:00~17:00、道の駅うずしおレストランはカフェタイム9:00~15:30(閉店16:00)、食事は10:00~、あわじ島バーガー 淡路島オニオンキッチン 本店は9:30~16:30(L.O.)、土・日曜、祝日は9:00~、全店舗状況により延長の場合あり
休業日
木曜(12月中旬は臨時休あり)
料金
生わかめ=432円~/元祖玉葱和風ドレッシングオイル=540円/白い海鮮丼=1944円/あわじ島オニオンビーフバーガー=648円/

たこせんべいの里

オリジナルせんべいを試食しながらチョイス

タコ・エビ・イカをベースにしたせんべいが豊富にそろう。試食ができてコーヒーやお茶も無料、ゆったり休憩できるコーナーもある。まさにドライブ途中のオアシスだ。

たこせんべいの里

住所
兵庫県淡路市中田4155-1
交通
JR神戸線舞子駅から淡路交通福良行きバスで30分、津名一宮IC下車、徒歩7分
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:00(年末年始変更あり)
休業日
無休
料金
たこうす焼き=540円/多幸・たこの唐揚げ=1080円/磯みりん=324円/ミックスボックス=324円/コーヒー=無料/

焼肉平松

上質の肉を気軽に味わう

家庭的な雰囲気が漂う焼き肉店。サシの詰まった赤身だけを残したぜいたくな上ロースや肉汁たっぷりのハラミなど、豊かな甘みでとろけるような食感の淡路牛が味わえる。

焼肉平松

住所
兵庫県南あわじ市湊里159
交通
JR神戸線舞子駅から淡路交通福良行きバスで48分、陸の港西淡でらんらんバス西循環線反時計回りに乗り換えて8分、シーパ前下車、徒歩7分
営業期間
通年
営業時間
11:30~13:30(閉店14:00)、17:00~21:30(閉店22:00)、日曜、祝日は11:30~21:30(閉店22:00)
休業日
水曜(12月31日~翌1月1日休)
料金
アバラ=800円/骨付きカルビ=880円/ロース=1150円/特選上ロース=2060円/特上ハラミ=1240円/生ミノ=880円/梅ミノ=880円/ねぎチヂミ=520円/グリーンサラダ=730円/ 平均予算(昼):2500円, 平均予算(夜):3500円

海鮮食堂 魚増

淡路の新鮮な魚介を気軽に楽しめる

魚屋直営ならではの新鮮な魚介を使った家庭料理が人気の店。米や卵、調味料などもできるだけ地元産にこだわり、淡路の味が手ごろな価格で楽しめる。

海鮮食堂 魚増

住所
兵庫県洲本市本町2丁目3-2
交通
洲本高速バスセンターから徒歩8分
営業期間
通年
営業時間
11:30~13:30(ご飯がなくなり次第閉店)
休業日
火・水曜、祝日の場合は営業(年末年始休)
料金
たこ天丼定食=1100円/たこコロッケ定食=700円/造り4種盛り定食=1300円/穴子天ぷら定食=1100円/ 平均予算(昼):1000円

お食事処 浜ちどり

淡路ジェノバライン発着所にある食事どころ

新鮮魚介を使ったメニューが豊富。季節限定のハモ天ぬ~どるは地元でとれた新鮮なハモの天ぷらと、特製だしで煮込んだタマネギが絶妙にマッチ。生しらす丼やあなご天ぬ~どるもおすすめ。

お食事処 浜ちどり

住所
兵庫県淡路市岩屋925-27 岩屋ポートビル 2階
交通
JR神戸線舞子駅から本四海峡バス東浦・大磯方面行きで10分、鵜崎で淡路交通岩屋行きバスに乗り換えて5分、終点下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
11:00~20:15(L.O.)
休業日
火曜、祝日の場合は営業
料金
ハモ天ぬ~どる(7~11月末)=800円/あなご天ぬ~どる=800円/島の生しらす丼=800円/ 平均予算(昼):800円, 平均予算(夜):800円
筆者:まっぷるトラベルガイド編集部

まっぷるトラベルガイド編集部は、旅やおでかけが大好きな人間が集まっています。

皆様に旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力をお伝えすることを目標に、スタッフ自らの体験や、旅のプロ・専門家への取材をもとにしたおすすめスポットや旅行プラン、旅行の予備知識など信頼できる情報を発信してまいります!

エリア

 >  >  >  > 
 >  >  >  > 
 >  >  >  > 
 >  >  >  > 
 >  >  >  > 
×