>  >  >  >  >  > 

伊豆・伊東観光の楽しみ方!観光のポイントとおすすめスポットをご紹介

まっぷるトラベルガイド編集部

更新日:2020年7月31日

この記事をシェアしよう!

伊豆・伊東観光の楽しみ方!観光のポイントとおすすめスポットをご紹介

伊東温泉街は、柳の葉が揺れる松川沿いや、歴史を感じる重厚感たっぷりの東海館周辺の散策がおすすめ。
のんびりと駅から海までの散歩を楽しみましょう。

ドライブ派にはレストランやおみやげ店、立ち寄り湯まである充実の道の駅 伊東マリンタウンが便利。
ひと足伸ばして、伊東の奥座敷・宇佐美にも寄ってみましょう。

そんな魅力満載の伊東エリアについて、旅行に出かける前にさくっと予習しておきましょう!

行く前に知っておきたい伊東の基本知識

伊東の春夏秋冬


松川遊歩道は桜の名所として知られる。小室山公園では4月下旬〜5月初旬にかけて真っ赤なつつじが咲き誇り、祭りも開催される。


宇佐美海水浴場伊東オレンジビーチなどが海開きをし、花火大会も各地で開催される。7月初めには「松川タライ乗り競争」も開催。見るだけでも盛り上がる。


10月からは市内の農園でみかん狩りも始まり、1月末まで楽しめる。秋の伊東は祭りの季節。11月に音無神社で開かれる奇祭「尻つみ祭りは尻相撲大会も行われる。


2月からは甘夏みかん狩りが始まり、小室山公園ではつばき鑑賞会も開催。2月下旬には「全日本まくら投げ大会in伊東温泉」というユニークなイベントもある。

伊東へはどう行くの?


※拡大できます

伊東のみどころをさくっと予習!

道の駅 伊東マリンタウン
国道135号沿いにあるカラフルな建物が目印。海鮮や伊豆牛など地元素材を味わえる食事をはじめ、特産品のみやげ物やスイーツ、遊覧船、さらには日帰り温泉まで完備する、人気の道の駅。ワンちゃん連れでも入れる足湯などもあり、ドライブ旅にはうれしい施設。

伊東温泉街
川端康成や北原白秋など、多くの文豪が訪れた歴史ある温泉街は、駅前の湯の花通り商店街のお店をのぞきながら、街の雰囲気を楽しもう。かつての温泉街の雰囲気を残す建物や松川沿いの遊歩道を抜け、海を臨むなぎさ公園までの散策がおすすめ。

観光スポットをどうめぐる?

徒歩
伊東駅から海岸沿いにあるなぎさ公園までは徒歩で回ることができる。駅前の湯の花通り商店街などには店が連なり、「お湯かけ七福神」などもあり、飽きることなく散策できる。


駅周辺のお店は駐車場がないところも多いので、駐車場の確認をしてから出かけよう。

バス
伊東駅から伊東マリンタウンへはバスで5分。「伊東観光フリーパス」なら、大人1日1500円で伊東マリンタウンや宇佐美を含む伊東市内ほぼ全域で乗り降り自由。伊豆東海バス伊東駅構内案内所などで購入できる。

自転車
坂道も少ないのでレンタサイクルもおすすめ。「レンタサイクル ゴローゾcoffee」なら普通自転車のほか、電動自転車のレンタルもしている。

伊東の楽しみ方① 今も残る古き良き温泉街へ

伊東駅周辺のお楽しみといえば、昔懐かしい風情あふれる街並み。観光客でにぎわう商店街、海風の心地よい公園、さらに東海館近くの松川遊歩道は散策にぴったり。

伊東の楽しみ方① 今も残る古き良き温泉街へ

伊東の楽しみ方② ちょい食べ&おみやげなら湯の花通りへ

伊東名物「ちんちん揚げ」や地元素材を使った銘菓などの店が軒を連ねる商店街。ちょい食べや、伊東ならではのおみやげ探しはもちろん、海鮮のおいしい食事処も多い。

伊東の楽しみ方② ちょい食べ&おみやげなら湯の花通りへ

伊東の楽しみ方③ ドライブなら道の駅 伊東マリンタウンへ

伊豆のグルメはもちろん、天然温泉や足湯、遊覧船などのレジャーまで充実。ここを旅の目的地にする人も多い。

伊東の楽しみ方③ ドライブなら道の駅 伊東マリンタウンへ

伊東の楽しみ方④ ひと足伸ばして宇佐美周辺へ

伊東温泉街と網代の中間に位置し、夏は海水浴客でにぎわう宇佐美地域。県道19号を山へ向かう途中にはみかん狩り農園が点在し、地ビールを楽しめるBBQ施設などもある。

伊東の楽しみ方④ ひと足伸ばして宇佐美周辺へ
1 2

まっぷるトラベルガイド編集部は、旅やおでかけが大好きな人間が集まっています。

皆様に旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力をお伝えすることを目標に、スタッフ自らの体験や、旅のプロ・専門家への取材をもとにしたおすすめスポットや旅行プラン、旅行の予備知識など信頼できる情報を発信してまいります!

条件検索

エリアとジャンルを指定してください