トップ > 関東・甲信越 > 首都圏 > 東京 > 渋谷・原宿 > 原宿・表参道 > 

東京都内の和カフェ5選 23区で和スイーツと日本茶が味わえる <画像提供:茶寮都路里 大丸東京店>

SAGOJO

更新日:2021年11月10日

この記事をシェアしよう!

東京都内の和カフェ5選 23区で和スイーツと日本茶が味わえる

温かい日本茶と和スイーツでほっとしたいと思うときってありますよね。王道和スイーツの抹茶パフェからおしゃれなアフタヌーンティーセット、ソムリエが淹れる香り豊かな日本茶まで、和の魅力が味わえる和カフェはたくさんあります。

今回、国内外にお店を持つ人気和カフェの本店、京都に本家を構える和カフェ、ソムリエや茶リスタが手がける日本茶専門店の5つの和カフェをご紹介します。進化した和スイーツが楽しめる、新しい和カフェの世界を体験してみてください!

東京都内の和カフェ1.町屋の風情ある空間で和スイーツとお茶に親しむ「神楽坂 茶寮 本店」(神楽坂)

東京都内の和カフェ1.町屋の風情ある空間で和スイーツとお茶に親しむ「神楽坂 茶寮 本店」(神楽坂)
京都の町屋をイメージした和カフェ

はじめにご紹介するのは、寺社や料亭が立ち並ぶ神楽坂の路地裏にある「神楽坂 茶寮 本店」です。「神楽坂 茶寮」は関東に6店、海外に2店を展開する和カフェブランドで、和の素材を詰め込んだ贅沢和スイーツや、香り豊かな日本茶を求めて老若男女が訪れる、都内指折りの人気和カフェです。

町屋風の風情ある店内

もともとは民家でしたが、京都の町屋をイメージしてこの和カフェがつくられました。中央に立つ存在感ある柱は当時のままの造りで、ブラウンとアイボリーでまとめた内装は落ち着いた雰囲気が漂います。時が止まったかのような和カフェで、ゆったりとしたひとときが過ごせますよ。

竹の木に囲われた心地の良いテラス席

路地に面するテラスは青々した竹の木に囲まれ、避暑地さながらの開放感が味わえます。

saryoパフェ 日本のお茶セット(1,540円)、お抹茶または玉露セット(1,650円)全税込 <画像提供:神楽坂 茶寮 本店>

ぜひ食べていただきたい和スイーツが、この和カフェを代表する「saryoパフェ」。抹茶アイス、抹茶ゼリー、抹茶プリンを盛り込んだ抹茶尽くしのグラスデザートは、ひと口ごとに抹茶の濃厚さが味わえる和スイーツです。スタイリッシュな盛り付けにも目が奪われ、ついつい写真を撮ってしまいます。

神楽坂 茶寮で味わう日本のお茶 玉露(880円・税込)<画像提供:神楽坂 茶寮 本店>

和パフェとセットの日本茶「神楽坂 茶寮で味わう日本のお茶」は、静岡、京都、鹿児島の茶葉12種類から選ぶことができ、いずれも素敵な茶器でサービスされます。各茶葉にあった抽出、注ぎ方についての説明書きが添えられ、誰でも気軽に、おいしく日本茶に親しめます。

季節ごとの和スイーツやメニューも豊富に揃っていますので、四季の移ろいを、視覚と味覚で感じてみてください。

※新型コロナウイルス感染症対策
マスク着用、アルコール消毒、隣客との距離確保または間仕切り設置、定期的な換気など

■神楽坂 茶寮 本店
住所:162-0825 東京都新宿区神楽坂5-9
電話:03-3266-0880
交通:地下鉄飯田橋駅、神楽坂駅より徒歩4分 、地下鉄牛込神楽坂駅より徒歩3分 
JR飯田橋駅より徒歩5分
営業期間:通年
営業時間:平日 11:30~21:00、土日祝 11:00~21:00
※アルコールは4名以内、20:00までの提供 ※現在、時短営業中
休業日:年中無休
料金:saryoパフェ 日本のお茶セット(1,540円)、お抹茶または玉露セット(1,650円)全税込
カード:不可
駐車場:無
公式サイトはこちらから
Instagramはこちらから
Facebookはこちらから

東京都内の和カフェ2.京都室町、300年超の歴史に思いを寄せる「茶庭 然花抄院 渋谷ヒカリエ ShinQs店」(渋谷)

東京都内の和カフェ2.京都室町、300年超の歴史に思いを寄せる「茶庭 然花抄院 渋谷ヒカリエ ShinQs店」(渋谷)
ショッピングビルの和カフェでほっとできるひとときを

続いてご紹介するのは、渋谷駅直結「渋谷ヒカリエ ShinQs」5Fにある「茶庭 然花抄院(ぜんかしょういん)」。2009年、老舗の商店が並ぶ京都室町通りに本店を構え、2012年、東京・渋谷にこの和カフェを開きました。

店内で点てる抹茶や、厨房で毎日手作りする本格和スイーツをいただくことができ、女性客を中心に和スイーツ好きの人で日々賑わいを見せる和カフェです。

渋谷のビル群が視界に広がる窓際席

300年超の町屋を継承した本店をイメージし、店内は和の風情漂うシックな装いに仕上げられています。緑、紫、黒とグレーでそれぞれ統一された3つの空間が広がり、和モダンの落ち着いた雰囲気の和カフェで、ゆっくりとした時間が過ごせます。

紫色のモダンなソファ席

黒とグレーが基調のシックなテーブル席

菓樂(からく) ドリンク付き (1,870円・税込) ※抹茶+110円<画像提供:茶庭 然花抄院>

渋谷ヒカリエ ShinQs店限定で和のアフタヌーンティー「菓樂(からく)」がいただけます。品よく盛られた8種類の和スイーツはいずれも一口サイズ。お好みの日本茶と共に、贅沢和スイーツに彩られたティータイムを満喫してください。

「茶庭ノ膳」ドリンク付き(1,540円・税込) ※抹茶は+110円 <画像提供:茶庭 然花抄院>

「茶庭ノ膳(さていのぜん)」は、店内で手作りする半熟のカステラ「『然』かすてら」など、然花抄院おすすめの和スイーツがワンプレートでいただけます。

買い物途中に立ち寄って一息つくもよし、週末の和カフェ巡りで訪れてもよし。室町の歴史が刻まれた店内で、和の魅力に触れてみてくださいね。

※新型コロナウイルス感染症対策
マスク着用、アルコール消毒、隣客との距離確保または間仕切り設置、定期的な換気など

■茶庭 然花抄院(ぜんかしょういん)渋谷ヒカリエ ShinQs店
住所:150-8509 東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ ShinQs5F
電話:03-6434-1517
交通:JR、東急東横線、田園都市線、地下鉄渋谷駅直結
営業期間:通年
営業時間:11:00~21:00(L.O.20:30)※営業時間等、変更の可能性あり
休業日:渋谷ヒカリエに準ずる
料金:菓樂(からく) ドリンク付き(1,870円) ※抹茶+110円、茶庭ノ膳 ドリンク付き(1,540円)※抹茶は+110円 全税込
カード:カード、電子マネー可能
駐車場:有(渋谷ヒカリエ駐車場)
3,000円以上で1時間、10,000円以上で2時間無料(8件まで合算可)
※詳細はこちらから
公式サイトはこちらから
Instagramはこちらから
Facebookはこちらから

東京都内の和カフェ3.宇治抹茶が味わい尽くせる究極の和パフェ「茶寮都路里 大丸東京店」(東京)

東京都内の和カフェ3.宇治抹茶が味わい尽くせる究極の和パフェ「茶寮都路里 大丸東京店」(東京)
大丸東京の10Fにある茶寮都路里

続いては、東京駅直結のデパート「大丸東京」10Fにある「茶寮都路里(さりょう・つじり)」をご紹介します。1860年京都で創業した宇治茶専門店、「宇治茶 祇園辻利」が手がける和カフェブランドで、京都に2店、東京に1店の計3店舗を展開しています。

上質な宇治抹茶が盛り込まれた和パフェは絶大な人気を博し、常連の方をはじめ近隣の抹茶ファンが足しげく通う和カフェです。

木のテーブルとグレーの椅子が並ぶ店内

京都をイメージしたナチュラルモダンの店内は、落ち着いた雰囲気が魅力的。商業施設での買い物中に足を休めるのにもぴったりの和カフェです。

大きな窓から光が差し込む店内

壁には舞妓さんが描かれた絵画が並び、京都祇園の街を訪れたかのような印象を受けます。カウンター越しの窓からは高層ビルが展望できるため、観光途中の方にもおすすめのお席です。

特選都路里パフェ(1,628円・税込)<画像提供:茶寮都路里 大丸東京店>

数ある和スイーツメニューで不動の人気を持つのが、屋号を持つ「特選都路里パフェ」。抹茶アイスに抹茶ゼリー、白玉、あんこなど、丁寧に作られた甘味をぜいたくに詰め込んだ珠玉の和パフェで、特に抹茶好きにはたまらない究極の和スイーツです。

わらびもち(1,386円・税込) <画像提供:茶寮都路里 大丸東京店>

自家製わらびもちに抹茶を効かせた「わらびもち」や、抹茶そばと選べるパフェを合わせた「茶々そばセット」など、和を感じるアラカルトや軽食メニューもそろいます。

京都の風情漂う和カフェでほっとひと息、極上のひとときをお過ごしください。

※新型コロナウイルス感染症対策
マスク着用、アルコール消毒、隣客との距離確保、施設内換気など

■茶寮都路里 大丸東京店
住所:100-6701 東京都千代田区丸の内1-9-1 大丸東京店 10F
電話:03-3214-3322
交通:JR東京駅直結
営業期間:通年
営業時間:10:00~20:00 ※大丸に準ずる
休業日:大丸に準ずる
料金:特選都路里パフェ(1,628円)、わらびもち(1,386円)全税込
カード:カード、電子マネー可能
駐車場:無 ※契約有料駐車場あり(八重洲地下駐車場、丸の内パークイン)金額に応じて割引あり
公式サイトはこちらから
Instagramはこちらから
Facebookはこちらから

東京都内の和カフェ4.日本茶ソムリエが淹れる日本茶専門店「表参道 茶茶の間」(表参道)

東京都内の和カフェ4.日本茶ソムリエが淹れる日本茶専門店「表参道 茶茶の間」(表参道)
表参道路地裏のビル1階にある和カフェ

続いては、表参道の路地に入った場所に佇む和カフェ「茶茶の間 表参道」です。ソムリエが淹れる日本茶と自家製和スイーツが美味しいと評判で、2005年の開業以来、日本茶ファンや和スイーツ好きの方などがこぞって訪れる人気の和カフェです。

木材の棚や襖絵が飾られた店内

店内は木材の棚や茶器、茶畑が描かれた襖絵が飾られ、趣ある和の装いでまとめられています。日本茶ソムリエのスタッフが煎茶を一杯ずつ淹れてくれるコーナーがあり、店内には豊かな香りが漂います。

茶器がずらりと並ぶカウンター

カウンターに用意されたお茶を淹れるための道具

日本茶はブレンドをせず、ひとつの畑で作られた単一の茶種の茶葉「シングルオリジン」約30種類が勢ぞろい。シンプルな味が楽しめる「呈茶 ひとえ」と、一つの急須から4煎が味わえる「呈茶 かさね」から選べます。
香りから味わい、余韻まで心ゆくまでに日本茶の世界に浸ることができますよ。

茶茶のあんみつ「ほうじ茶黒糖」<画像提供:表参道 茶茶の間>

お茶に合わせていただきたいのが、黒糖アイスにほうじ茶の寒天を合わせた「茶茶のあんみつ『ほうじ茶黒糖』」。お子さまからご年配の方まで幅広い世代の方から大人気の和スイーツです。

茶茶の間 抹茶ちゃプレート<画像提供:表参道 茶茶の間>

抹茶好きの方はミニサイズの冷製ぜんざいと愛知県西尾産の抹茶を使用したチーズケーキ、生チョコ、アイスなどが一度に味わえる「茶茶の間 抹茶ちゃプレート」をぜひ味わってみてください!

選び抜かれた日本茶とオリジナルの和スイーツを、五感でお楽しみください。

※新型コロナウイルス感染症対策
マスク着用、アルコール消毒、隣客との距離確保または間仕切り設置、定期的な換気など

■表参道 茶茶の間
住所:150-0001 渋谷区神宮前5-13-14
電話:03-5468-8846
交通:地下鉄明治神宮前駅より徒歩5分、地下鉄表参道駅より徒歩7分、JR原宿駅より徒歩7分
営業期間:通年
営業時間:13:00〜19:00 ※現在、時短営業中
休業日:月〜水曜
料金:茶茶のあんみつ「ほうじ茶黒糖」 本日の煎茶「ひとえ」セット(1,760円)本日の煎茶「かさね」セット(2,090円)抹茶もしくはティーオレ”抹茶”セット(1,980円)、
茶茶の間 抹茶ちゃプレート 本日の煎茶「ひとえ」セット(1,980円)本日の煎茶「かさね」セット(2,310円)抹茶もしくはティーオレ”抹茶”セット(2,200円)全税込
カード:カード可能、電子マネー不可
駐車場:無
公式サイトはこちらから
Instagramはこちらから
Twitterはこちらから
Facebookはこちらから

東京都内の和カフェ5.抹茶やほうじ茶にカジュアルに親しめる和カフェ「Satén japanese tea」(西荻窪)

東京都内の和カフェ5.抹茶やほうじ茶にカジュアルに親しめる和カフェ「Satén japanese tea」(西荻窪)
高架下の通りになじむ古民家風のお店

おしゃれカフェと老舗喫茶が共存する賑わいの街「西荻窪」より「Satén japanese tea(サテンジャパニーズティー)」をご紹介します。日本茶とコーヒーのお店で経験を積んだオーナーが2018年にスタートした和カフェで、抹茶やほうじ茶、手作りの和スイーツがいただけます。

ベルベットの椅子が並ぶ北欧風の店内

ここの和カフェは古民家風の外観と、北欧調の内装が調和する和モダンな空間が魅力。茶葉はシングルオリジンとブレンドの緑茶が用意され、店内のお席でゆったりいただくのもよし、テイクアウトで気軽にいただくのもよいですね。

窓際に用意されたカウンター席

光が注ぐテラスとオープンカウンター

店内では、オープンカウンターで茶リスタ(お茶のバリスタ)の方がお茶を淹れる様子を眺めることができます。茶リスタさんの華麗な手つきに思わず足を止め見入っていますよ。

抹茶ラテ(600円)と抹茶ぷりん(530円)全税込

多くの抹茶ファンを虜にしているのが、京都宇治の抹茶を使った「抹茶ラテ」と「抹茶ぷりん」。砂糖不使用の抹茶ラテはすっきりとした飲み口で、風味豊かな抹茶の味わいを存分に感じることができます。三層仕立てのプリンは抹茶の濃厚さが引き立つ和スイーツ!とろりとした口溶けを楽しんでください。

あんバタートースト(500円)税込

表面をカリッと焼いた食パンに甘いあんこと有塩バターをのせた「あんバタートースト」も定評があり、緑茶とのペアリングにおすすめです。

どの日本茶にするか、和スイーツにするか、メニューに迷った際はぜひ知識豊富な茶リスタさんに伺ってみてください!この和カフェを訪れた後は、もっと日本茶について知りたくなるはずです。

※新型コロナウイルス感染症対策
マスク着用、アルコール消毒、隣客との距離確保または間仕切り設置、定期的な換気など

■Satén japanese tea(サテンジャパニーズティー)
住所:167-0054 東京都杉並区松庵3-25-9
電話:03-6754-8866
交通:JR西荻窪駅より徒歩3分
営業期間:通年
営業時間:10:00〜19:00 ※現在、時短営業中
休業日:なし
料金:抹茶ラテ(600円)、抹茶ぷりん(530円)あんバタートースト(500円)全税込
全税込
カード:カード、電子マネー可能
駐車場:無
公式サイトはこちらから
Instagramはこちらから
Twitterはこちらから
Facebookはこちらから

次の休日は東京都内の和カフェに出かけてみませんか

次の休日は東京都内の和カフェに出かけてみませんか
和のアフタヌーンティーセット<画像提供:茶庭 然花抄院>

和の空間で日本茶や和スイーツをいただくと、ほっと心が落ち着きますよね。
次の休日は奥深い和カフェの世界に足を踏み入れてみませんか。

筆者
SAGOJO

「旅×シゴト」をテーマに、旅人ライターと全国の地域をマッチングする”すごい旅人求人サイト”。
全国の旅スポットや、おすすめの旅のスタイルを発信しています。

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください