トップ >  国内 > 

20-24歳の男性が選んだ!旅行先で訪れたテーマパーク人気ランキング TOP10!気になる第1位は「サンリオピューロランド(東京都多摩市)」

まっぷるトラベルガイド編集部

更新日: 2024年6月6日

この記事をシェアしよう!

20-24歳の男性が選んだ!旅行先で訪れたテーマパーク人気ランキング TOP10!気になる第1位は「サンリオピューロランド(東京都多摩市)」

旅行ガイドブックまっぷるマガジンの昭文社が運営する無料旅行アプリ「まっぷるリンク」の過去1年間の利用状況からランキングを作成。今回は20-24歳の男性が多く情報をチェックした全国のテーマパークをご紹介します!

旅行好きの20-24歳の男性が調べたテーマパークは、どんなところがランクインするのでしょうか?

それでは20-24歳の男性から人気のテーマパークランキングをお届けします!

第10位 大人気の『クレヨンしんちゃん』のゲームセンター「ゲーセン クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ ブリブリ シネマスタジオ(埼玉県春日部市)」

 width=64020-24歳の男性に人気のテーマパーク第10位は、ゲーセン クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ ブリブリ シネマスタジオ(埼玉県春日部市)。アクセスは東武スカイツリーライン春日部駅から徒歩4分。

『クレヨンしんちゃん』の歴代映画をテーマにしたアミューズメント施設。しんちゃんグッズがそろうショップコーナーも人気だ。

ゲーセン クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ ブリブリ シネマスタジオ

住所
埼玉県春日部市南1丁目1-1ララガーデン春日部 3階
交通
東武スカイツリーライン春日部駅から徒歩4分
営業期間
通年
営業時間
10:00~20:00(閉館)
休業日
不定休、ララガーデン春日部の休みに準じる
料金
入館料=無料/ゲーム=100円~/

第9位 海を背景に花畑が広がる「のこのしまアイランドパーク(福岡県福岡市西区)」

 width=64020-24歳の男性に人気のテーマパーク第9位は、のこのしまアイランドパーク(福岡県福岡市西区)。アクセスはJR博多駅から西鉄バス能古渡船場行きで45分、終点で市営渡船能古島行きに乗り換えて10分、能古渡船場で西鉄バスアイランドパーク行きに乗り換えて10分、終点下車すぐ。

能古島の北側に広がる自然公園。春の菜の花、桜、ツツジ、夏のヒマワリ、秋のコスモス、冬のスイセンなど四季の花々が楽しめる。園内にはロープスキーや「のこのこボール」などの遊具、ミニ動物園などがある。

のこのしまアイランドパーク

住所
福岡県福岡市西区能古島
交通
JR博多駅から西鉄バス能古渡船場行きで45分、終点で市営渡船能古島行きに乗り換えて10分、能古渡船場で西鉄バスアイランドパーク行きに乗り換えて10分、終点下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:30(閉園)、日曜、祝日は~18:30(閉園)
休業日
無休
料金
大人1200円、小・中学生600円、3歳以上400円

第8位 世界を遊ぼう!「淡路ワールドパークONOKORO(兵庫県淡路市)」

 width=64020-24歳の男性に人気のテーマパーク第8位は、淡路ワールドパークONOKORO(兵庫県淡路市)。アクセスはJR神戸線舞子駅から淡路交通洲本行き高速バスで44分、ワールドパークおのころ下車すぐ。

世界的建築物18基を25分の1縮尺で再現したミニチュアワールド。海岸・河岸の景観を巡るワールドクルーズ、全長約45mを滑りおりる芝すべりなど家族で楽しめるシーサイド遊園地。

淡路ワールドパークONOKORO

住所
兵庫県淡路市塩田新島8-5
交通
JR神戸線舞子駅から淡路交通洲本行き高速バスで44分、ワールドパークおのころ下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
10:00~17:00(閉園)、土・日曜、祝日は9:30~、時期により異なる
休業日
不定休(臨時休あり)
料金
入園料=大人(中学生以上)1400円、小人(3歳~小学生)700円、2歳以下無料/大観覧車=500円/ワールドクルーズ=400円/芝すべり(15分)=400円/(15名以上の団体は入園料大人1200円、小人600円、障がい者割引あり)

第7位 4つの水族館とさまざまなアトラクションが楽しめる「横浜・八景島シーパラダイス(神奈川県横浜市金沢区)」

 width=64020-24歳の男性に人気のテーマパーク第7位は、横浜・八景島シーパラダイス(神奈川県横浜市金沢区)。アクセスはシーサイドライン八景島駅からすぐ。

テーマの異なる水族館が集まる「アクアリゾーツ」、多種多様なアトラクションがそろう「プレジャーランド」などからなる。海の生きものたちとふれあえる「ふれあいラグーン」や人気アトラクション「サーフコースター」など、一日中楽しめる。島内には、レストランやショッピングストアも充実。

横浜・八景島シーパラダイス

住所
神奈川県横浜市金沢区八景島
交通
シーサイドライン八景島駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
10:00~17:00(施設・時期により異なる)
休業日
無休
料金
アクアリゾーツパス=大人・高校生3300円、小・中学生2000円/ワンデーパス=大人・高校生5600円、小・中学生4000円/(65歳以上割引あり、冬期割引、その他のチケットあり、アクアリゾーツに限り障がい者と同伴者1名半額)

第6位 爽やかな潮風吹き抜ける花と緑いっぱいの都市公園「国営ひたち海浜公園(茨城県ひたちなか市)」

 width=64020-24歳の男性に人気のテーマパーク第6位は、国営ひたち海浜公園(茨城県ひたちなか市)。アクセスはJR常磐線勝田駅から茨城交通海浜公園行きバスで15分、海浜公園西口下車すぐ。

広い園内は、レンタルサイクルやシーサイドトレインでの周遊がおすすめだ。春のスイセン、チューリップ、ネモフィラ、初夏にはポピーやバラなど彩り豊かな花々が四季を通じて楽しめる。

国営ひたち海浜公園

住所
茨城県ひたちなか市茨城県ひたちなか市馬渡字大沼605-4
交通
JR常磐線勝田駅から茨城交通バスで、西口まで約15分 / 南口まで約20分 / 下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
9:30~17:00(閉園、時期により異なる)
休業日
休園日=毎週火曜日(火曜日が祝日にあたる場合は直後の平日、12月31日、1月1日、2月の第1月曜日からその週の金曜日まで)
料金
入園料=大人(高校生以上)=450円、中学生以下=無料(※季節により異なる)

第5位 日本初、ムーミンの物語の世界観を体感できるテーマパーク「ムーミンバレーパーク(埼玉県飯能市)」

 width=64020-24歳の男性に人気のテーマパーク第5位は、ムーミンバレーパーク(埼玉県飯能市)。アクセスは西武池袋線飯能駅から国際興業バス・西武バス・イーグルバスメッツァ方面行きで13分、メッツァ下車、徒歩10分。

ムーミン一家が暮らすムーミン屋敷、物語の中に登場する灯台や水浴び小屋、ムーミンの物語の魅力や原作者トーベ・ヤンソンの想いを感じることができる展示施設など、自然に囲まれた環境の中でムーミンの物語の世界観を楽しむことができる。

ムーミンバレーパーク

住所
埼玉県飯能市埼玉県飯能市宮沢327-6 メッツァ
交通
西武池袋線飯能駅からメッツァ行き直行バスで13分
営業期間
通年
営業時間
10:00~18:00
休業日
不定休
料金
入園料=大人(中学生以上)前売り2300円、当日2500円、子供(4歳以上~小学生以下)前売り1300円、当日1500円/1デーパス=大人(中学生以上)前売り4000円、当日4200円、子供(4歳以上~小学生以下)前売り2100円、当日2300円

第4位 『二十四の瞳』の舞台で昭和時代にタイムスリップ「二十四の瞳映画村(香川県小豆郡小豆島町)」

 width=64020-24歳の男性に人気のテーマパーク第4位は、二十四の瞳映画村(香川県小豆郡小豆島町)。アクセスは土庄港から小豆島オリーブバス坂手港経由田ノ浦映画村行きで1時間、終点下車すぐ。

小豆島出身の作家、壺井栄の小説『二十四の瞳』を映画化した際のセット。ロケ地として使われた木造校舎や壺井栄文学館、1950年代の日本映画の名作を紹介するキネマの庵などがある。近年ではフォトジェニックスポットとしても人気があり、壁面アートやブックカフェ・海洋堂ギャラリー・瀬戸内国際芸術祭作品など話題も豊富。

二十四の瞳映画村

住所
香川県小豆郡小豆島町田浦甲931
交通
土庄港から小豆島オリーブバス坂手港経由田ノ浦映画村行きで1時間、終点下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:00
休業日
無休
料金
入場料=790円/岬の分教場とのセット券=880円/昭和の給食セット=950円/(障がい者手帳持参で入場料半額、セット券は大人520円、小学生250円に割引)
リンク先での売上の一部が当サイトに還元される場合があります。
1 2

国内の新着記事

男性が選んだ!旅行先で訪れた和食店人気ランキング TOP10!気になる第1位は「うえの(広島県廿日市市)」

旅行ガイドブックまっぷるマガジンの昭文社が運営する無料旅行アプリ「まっぷるリンク」の過去1年間の利用状況からランキングを作成。今回は男性が多く情報をチェックした全国の和食店をご紹介します!旅行好きの男...

男性が選んだ!旅行先で訪れた歴史的建造物人気ランキング TOP10!気になる第1位は「グラバー園(長崎県長崎市)」

旅行ガイドブックまっぷるマガジンの昭文社が運営する無料旅行アプリ「まっぷるリンク」の過去1年間の利用状況からランキングを作成。今回は男性が多く情報をチェックした全国の歴史的建造物をご紹介します!旅行好...

男性が選んだ!旅行先で訪れた洋食レストラン人気ランキング TOP10!気になる第1位は「ヨーロッパ軒 総本店(福井県福井市)」

旅行ガイドブックまっぷるマガジンの昭文社が運営する無料旅行アプリ「まっぷるリンク」の過去1年間の利用状況からランキングを作成。今回は男性が多く情報をチェックした全国の洋食レストランをご紹介します!旅行...

男性が選んだ!旅行先で訪れた遊覧船人気ランキング TOP10!気になる第1位は「堂ヶ島洞くつめぐり(静岡県賀茂郡西伊豆町)」

旅行ガイドブックまっぷるマガジンの昭文社が運営する無料旅行アプリ「まっぷるリンク」の過去1年間の利用状況からランキングを作成。今回は男性が多く情報をチェックした全国の遊覧船をご紹介します!旅行好きの男...

男性が選んだ!旅行先で訪れた複合施設人気ランキング TOP10!気になる第1位は「白い恋人パーク(北海道札幌市西区)」

旅行ガイドブックまっぷるマガジンの昭文社が運営する無料旅行アプリ「まっぷるリンク」の過去1年間の利用状況からランキングを作成。今回は男性が多く情報をチェックした全国の複合施設をご紹介します!旅行好きの...

男性が選んだ!旅行先で訪れた美術館人気ランキング TOP10!気になる第1位は「金沢21世紀美術館(石川県金沢市)」

旅行ガイドブックまっぷるマガジンの昭文社が運営する無料旅行アプリ「まっぷるリンク」の過去1年間の利用状況からランキングを作成。今回は男性が多く情報をチェックした全国の美術館をご紹介します!旅行好きの男...

男性が選んだ!旅行先で訪れた道の駅人気ランキング TOP10!気になる第1位は「道の駅 那須高原友愛の森(栃木県那須郡那須町)」

旅行ガイドブックまっぷるマガジンの昭文社が運営する無料旅行アプリ「まっぷるリンク」の過去1年間の利用状況からランキングを作成。今回は男性が多く情報をチェックした全国の道の駅をご紹介します!旅行好きの男...

男性が選んだ!旅行先で訪れた伝統的町並み人気ランキング TOP10!気になる第1位は「ひがし茶屋街(石川県金沢市)」

旅行ガイドブックまっぷるマガジンの昭文社が運営する無料旅行アプリ「まっぷるリンク」の過去1年間の利用状況からランキングを作成。今回は男性が多く情報をチェックした全国の伝統的町並みをご紹介します!旅行好...

男性が選んだ!旅行先で訪れた展望台人気ランキング TOP10!気になる第1位は「横山展望台(三重県志摩市)」

旅行ガイドブックまっぷるマガジンの昭文社が運営する無料旅行アプリ「まっぷるリンク」の過去1年間の利用状況からランキングを作成。今回は男性が多く情報をチェックした全国の展望台をご紹介します!旅行好きの男...

男性が選んだ!旅行先で訪れた神社人気ランキング TOP10!気になる第1位は「伏見稲荷大社(京都府京都市伏見区)」

旅行ガイドブックまっぷるマガジンの昭文社が運営する無料旅行アプリ「まっぷるリンク」の過去1年間の利用状況からランキングを作成。今回は男性が多く情報をチェックした全国の神社をご紹介します!旅行好きの男性...
もっと見る

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

まっぷるトラベルガイド編集部は、旅やおでかけが大好きな人間が集まっています。

皆様に旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力をお伝えすることを目標に、スタッフ自らの体験や、旅のプロ・専門家への取材をもとにしたおすすめスポットや旅行プラン、旅行の予備知識など信頼できる情報を発信してまいります!

エリア

トップ >  国内 > 

この記事に関連するタグ