コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  >  【盛岡】こんなところ!エリア&基本情報をチェック!

【盛岡】こんなところ!エリア&基本情報をチェック!

by mapple

更新日:2018年11月20日

街のあちこちに歴史建築が点在する盛岡。行きたい場所がどのエリアにあるのか、でかける前にチェックしておけば、街めぐりがさらにスムーズに。

街歩きのアドバイス

観光案内所やバス、レンタサイクルなどを活用すれば、街歩きがさらに快適に。盛岡観光の便利情報はこちら。

レンタサイクルもおすすめ

自分のペースでまわるなら
自転車でサイクリングもおすすめ。開運橋のほとりにある「佐々木自転車商会」や、中ノ橋の近くにある「プラザおでって」で借りられる。

自転車ですいすいとめぐり移動時間を短縮

便利な循環バス「でんでんむし」

300円で一日乗り放題
盛岡市内の観光スポットを循環するバスが、盛岡駅を起点に10~15分間隔で運行。乗車券は「盛岡駅バス案内所」で販売。

盛岡市内の主要スポットをぐるりと一回り

いわて・盛岡広域観光センター

【観光情報スポット】
盛岡駅で情報を集めよう
盛岡駅2階の南口改札そばにある「いわて・盛岡広域観光センター」で観光情報を案内。盛岡をはじめ、岩手県内の観光パンフレットやイベント情報を提供している。

岩手の情報収集に立ち寄ろう

手荷物情報

まずおさえたい
盛岡駅の各所、駅ビル「フェザン」内にコインロッカーがある。盛岡観光コンベンション協会がある「プラザおでって」にもコインロッカーがあるが、小さい荷物用で数も少ない。

「盛岡ふるさとガイド」が案内

地元ガイドがナビ!
盛岡の名所や旧跡などを地元ガイドが案内。4コースあり、徒歩で所要各2時間30分。ガイド1名につき3000円。10名まで案内可で、7日前までに要予約。また、出発時間(10時、13時30分発)指定の「盛岡まちの旅散歩」も6コースあり、2名から、1人1000円。徒歩1時間30分。5日前までに要予約。

盛岡駅

盛岡観光のスタート地点
東京や仙台、青森などからの在来線や新幹線、さらに各種バスが乗り入れる市内交通の中心。観光情報の提供はもちろん、グルメ、みやげなどの便利スポットもたくさんある。

観光スポットをめぐる「でんでんむし」の起点もココ

いっぱいありすぎて、どれにするか迷いそう

材木町

【盛岡駅から10分】
北上川沿いの商店街
藩制時代から材木問屋の街として栄えた歴史をもつ。宮沢賢治のモニュメントが点在する通りに建つ「光原社」をはじめとした店めぐりも楽しい。

作品に多く登場するほど石好きだった宮沢賢治

「光原社」などお店にふらりと立ち寄るのも楽しい

大通・菜園

【盛岡駅から15分】
グルメ&ショッピングに便利
盛岡駅から開運橋を渡った先にある、市内きっての繁華街。アーケード街を中心に、さまざまな飲食店やショップがずらりと建ち並ぶ。

冷麺など盛岡グルメの食べ歩きも楽しい

こちらはアレンジじゃじゃ麺の店。味比べをしてみるのも楽しい。

内丸

【盛岡駅から15分】
南部藩の歴史が薫る
かつて盛岡藩南部家が居住した盛岡城の本丸があった地域で、城跡は盛岡城跡公園となっている。官公庁街の中にある石割桜は必見。

春は桜の名所として親しまれる盛岡城跡公園

中ノ橋

【盛岡駅から20分】
レトロな街並みを散歩
盛岡城跡公園から中の橋を渡った先に広がる。中津川のほとりに建つ「岩手銀行赤レンガ館」や、わんこそばの名店、レトロなカフェなどが点在。

「岩手銀行赤レンガ館」は盛岡のシンボル

中津川沿いにツタで覆われたカフェが

紺屋町

【盛岡駅から20分】
江戸・明治期の面影を残す街
中津川沿いにあり、藩政時代の面影を残す街並みや明治の洋風建築が残るエリア。歴史風情に包まれながら、ノスタルジックな気分を楽しめる。

通りには古くから続く商店が多く建ち並ぶ

中津川沿いには、江戸時代に建てられ、今でも営業している店もある。

筆者:mapple

まっぷる岩手 盛岡・花巻・平泉’18

発売日:2017年12月18日

Amazonで購入する

エリア

 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×
×