トップ > 全国 > 関東・甲信越 > 新潟・佐渡 > 湯沢・魚沼 > 十日町

十日町

十日町のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した十日町のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。清津峡渓谷トンネル,星峠の棚田,小嶋屋総本店など情報満載。

十日町のおすすめのスポット

  • スポット:89 件
  • 記事:13 件

1~10 件を表示 / 全 89 件

清津峡渓谷トンネル

清津峡の渓谷美を安全に楽しめるよう整備された徒行トンネル

安全に清津峡の渓谷美を楽しめる徒行専用のトンネル。往復約40~60分で歩くことができる。トンネル内には、渓谷の成り立ちや四季を紹介するコーナーもある。

清津峡渓谷トンネル

住所
新潟県十日町市小出
交通
JR上越新幹線越後湯沢駅から南越後観光バス森宮野原行きで30分、清津峡入口下車、徒歩20分
料金
大人600円、小人300円(20名以上の団体は大人550円、小人250円、障がい者手帳持参で無料)

星峠の棚田

棚田の風情に惹かれて

「にほんの里100選」に選ばれた松代地域にある棚田。春先、水鏡のような風景はとりわけ美しい。初めて見る人にも郷愁を抱かせる、日本の原風景がここにある。

星峠の棚田
星峠の棚田
星峠の棚田
星峠の棚田

星峠の棚田

住所
新潟県十日町市峠
交通
北越急行ほくほく線まつだい駅からタクシーで20分
料金
情報なし

小嶋屋総本店

96年間守り続けた老舗の味

創業大正11(1922)年の老舗そば屋。新潟名物として知られるへぎそばだが、その特徴である布海苔(海藻)のつなぎを考案したのは、この店の初代・小林重太郎氏といわれる。

小嶋屋総本店
小嶋屋総本店
小嶋屋総本店
小嶋屋総本店

小嶋屋総本店

住所
新潟県十日町市中屋敷758-1
交通
JR飯山線十日町駅から北越後観光バス小千谷行きで15分、川西支所前下車、徒歩10分
料金
へぎそば=756円(1人前)・2268円(3人前)/天へぎ(1人前)=1458円/鴨汁へぎそば=1382円/鴨のつけ汁=680円/天ばら膳=1458円/

越後妻有のごちそう家 ごったく

生産者と直接契約した妻有ポークを存分に

農家のお母さんが営む、地産地消の食事処。米は自家栽培の魚沼産コシヒカリを使う。パワフルな丼やラードご飯など、希少な妻有ポークをたっぷりと使ったメニューが充実。

越後妻有のごちそう家 ごったく

住所
新潟県十日町市本町六の1丁目415
交通
JR飯山線十日町駅から徒歩10分

美人林

あまりに美しいブナの立ち姿

立ち姿がじつに美しい、樹齢約90年のブナが生い茂る松之山の林。周辺より気温が2度ほど低いといわれている。自由に散策できるので、きれいな空気を吸いに出かけてみよう。

美人林
美人林
美人林
美人林

美人林

住所
新潟県十日町市松之山松口
交通
北越急行ほくほく線まつだい駅から東頸バス松之山温泉行きで16分、堺松下車、徒歩20分
料金
情報なし

直志庵さがの

名物フノリを使った絶品そば

名物へぎそばは、地元産の玄そばを使用した妥協のない味。米粉を使ったうどん(純手打御麺)など、そば以外のメニューも豊富。

直志庵さがの
直志庵さがの
直志庵さがの
直志庵さがの

直志庵さがの

住所
新潟県十日町市伊達甲1047-11
交通
JR飯山線十日町駅からタクシーで10分
料金
へぎそば一升(4人前)=3480円/天ざる御麺=1580円/そばと切ぜえ丼=1500円/

越後妻有里山現代美術館[キナーレ]

「大地の芸術祭」のメインステージ

正方形の池の周りに回廊がめぐるモダンな建物が特徴。2階の現代美術館には、大人も子供も楽しめるアート作品を展示。地産地消のメニューを提供するレストランや温泉施設も併設する。

越後妻有里山現代美術館[キナーレ]

住所
新潟県十日町市本町六の1丁目71-2
交通
JR飯山線十日町駅から徒歩10分
料金
入館料=800円/(展覧会により変動あり)

蒲生の棚田

霧に浮かぶ幽玄の美しさ。朝日が放つ一瞬の輝きも

朝霧が出やすく、霧に包まれた情景は幽玄の美を醸し出す。水面に朝日が反射して輝く景色も趣がある。

蒲生の棚田

住所
新潟県十日町市蒲生
交通
北越急行ほくほく線まつだい駅からタクシーで10分
料金
情報なし

絵本と木の実の美術館

美術館がまるごと空間絵本に

廃校となった小学校を“空間絵本”として再生。絵本作家・田島征三と集落の人々が力を合わせて作り上げた。木の実や流木、和紙から作ったオブジェが躍動する。

絵本と木の実の美術館

住所
新潟県十日町市真田甲2310-1
交通
JR飯山線十日町駅からタクシーで20分
料金
大人700円、小・中学生300円(障がい者手帳持参で本人半額、同伴者1名無料)

ひなの宿 ちとせ

山の緑と風情を最大限に生かした風呂が魅力

地域素材を生かした郷土料理と細やかで温かいもてなしが魅力。温泉は日本三大薬湯の一つに数えられ、良質の源泉は効能豊かと評判。温泉風情をより満喫できる露天風呂付き客室も人気。

ひなの宿 ちとせ
ひなの宿 ちとせ
ひなの宿 ちとせ

ひなの宿 ちとせ

住所
新潟県十日町市松之山湯本49-1
交通
北越急行ほくほく線まつだい駅から東頸バス松之山温泉行きで25分、終点下車すぐ(送迎あり、詳細は予約時確認)
料金
1泊2食付=14040~33480円/外来入浴(10:00~15:00、受付は~14:00)=700円/外来入浴食事付(10:30~15:30、個室・広間利用、要予約)=5940円~/

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください