「まっぷる」の観光旅行メディア|まっぷるトラベルガイド国内おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

×

 >  >  >  >  >  >  【越後湯沢・魚沼・十日町】オススメみやげをチェック!

【越後湯沢・魚沼・十日町】オススメみやげをチェック!

【越後湯沢・魚沼・十日町】オススメみやげをチェック!

by mapple

更新日:2018年9月16日

新潟県内で山間部に位置するこのエリアは、魚沼産コシヒカリに代表される、新潟米を使ったスイーツが充実している。

十一屋商店

地元の銘菓や銘酒を扱う蔵造りのみやげ物店。名物のしんこ餅や温泉コスメが人気。2階は喫茶店。

十一屋商店
十一屋商店

しんこ餅 800円(10個入り)
モチモチとした食感が後を引く松之山名物
米粉を使った餅で、甘さ控えめのこしあんをくるんだ郷土菓子。餅の独特の食感が美味

おみやげと画廊喫茶の店 十一屋商店の詳細情報


住所
新潟県十日町市松之山湯本9-1
交通
北越急行ほくほく線まつだい駅から東頸バス松之山温泉行きで25分、終点下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
8:00~19:30
休業日
不定休GW・盆時期・年末年始は営業

菓子杜氏 喜太郎

雁木造りの和モダンな店内に、地元の特産品を生かした極上スイーツが並ぶ人気菓子店。

菓子杜氏 喜太郎
菓子杜氏 喜太郎

半熟かすてらプレーン ホール1425円
新潟米がおいしく進化した人気商品!
魚沼産コシヒカリの米粉、新潟県内産赤たまごなど、食材にこだわった看板商品

菓子杜氏 喜太郎

コシヒカリぷりん 388円
地元食材を詰め込んだ採算ド外視の贅沢さ!
赤たまごや牛乳など魚沼産の食材にこだわり、コシヒカリ入りクリームをかけたプリン

菓子杜氏 喜太郎の詳細情報


住所
新潟県南魚沼市塩沢229-1
交通
JR上越線塩沢駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
10:00~17:00
休業日
無休1月1日休

越後妻有里山現代美術館 [キナーレ]ミュージアムショップ

名産品とクリエイターがコラボした、大地の芸術祭の拠点施設のひとつ。オリジナル商品がそろう。

越後妻有里山現代美術館 [キナーレ]ミュージアムショップ
越後妻有里山現代美術館 [キナーレ]ミュージアムショップ

焼かりんとう 各320円
ユニークな味とヘルシーさも魅力
十日町産大豆のおからを使用した、ヘルシー志向のスイーツ。甘酒味やそば味などがある

越後妻有里山現代美術館[キナーレ]ミュージアムショップの詳細情報


住所
新潟県十日町市本町六の1丁目71-2
交通
JR飯山線十日町駅から徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
10:00~17:00
休業日
水曜

まつだい「農舞台」

農業が盛んなこの土地ならではの、お米やどぶろく、日本酒などが手に入る。おみやげ探しにおすすめ。

まつだい「農舞台」
まつだい「農舞台」

大地のどぶろく 1080円(300ml)
新潟伝統の酒米を使ったきりりとした辛口
酒米「五百万石」と米麹で仕込んだどぶろく。辛口でさっぱりとした味わい

まつだい「農舞台」の詳細情報


住所
新潟県十日町市松代3743-1
交通
北越急行ほくほく線まつだい駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
10:00~16:30(閉館17:00、時期により異なる)
休業日
水曜、祝日の場合は翌日休年末年始休

筆者:mapple

この記事の出典元は「まっぷる新潟’19」です。掲載した内容は、2018年1月~3月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×