>  >  >  >  >  > 

【越後湯沢・魚沼・十日町】オススメみやげをチェック!

まっぷるマガジン編集部

更新日:2018年9月16日

この記事をシェアしよう!

【越後湯沢・魚沼・十日町】オススメみやげをチェック!

新潟県内で山間部に位置するこのエリアは、魚沼産コシヒカリに代表される、新潟米を使ったスイーツが充実している。

十一屋商店

地元の銘菓や銘酒を扱う蔵造りのみやげ物店。名物のしんこ餅や温泉コスメが人気。2階は喫茶店。

十一屋商店
十一屋商店

しんこ餅 800円(10個入り)
モチモチとした食感が後を引く松之山名物
米粉を使った餅で、甘さ控えめのこしあんをくるんだ郷土菓子。餅の独特の食感が美味

おみやげと画廊喫茶の店 十一屋商店

住所
新潟県十日町市松之山湯本9-1
交通
北越急行ほくほく線まつだい駅から東頸バス松之山温泉行きで25分、終点下車すぐ
料金
しんこ餅=85円(1個)、850円(10個入)/婿投げまんじゅう1箱=1030円(お婿さん5個、お嫁さん5個入)/湯治玉子=(1個120円、5個パック600円)/

菓子杜氏 喜太郎

雁木造りの和モダンな店内に、地元の特産品を生かした極上スイーツが並ぶ人気菓子店。

菓子杜氏 喜太郎
菓子杜氏 喜太郎

半熟かすてらプレーン ホール1425円
新潟米がおいしく進化した人気商品!
魚沼産コシヒカリの米粉、新潟県内産赤たまごなど、食材にこだわった看板商品

菓子杜氏 喜太郎

コシヒカリぷりん 388円
地元食材を詰め込んだ採算ド外視の贅沢さ!
赤たまごや牛乳など魚沼産の食材にこだわり、コシヒカリ入りクリームをかけたプリン

菓子杜氏 喜太郎

住所
新潟県南魚沼市塩沢229-1
交通
JR上越線塩沢駅から徒歩5分
料金
半熟カステラホール=1425円/コシヒカリぷりん=399円/魚沼かすてら=1080円/黄金フィナンシェ6個入り=977円/

越後妻有里山現代美術館 [キナーレ]ミュージアムショップ

名産品とクリエイターがコラボした、大地の芸術祭の拠点施設のひとつ。オリジナル商品がそろう。

越後妻有里山現代美術館 [キナーレ]ミュージアムショップ
越後妻有里山現代美術館 [キナーレ]ミュージアムショップ

焼かりんとう 各320円
ユニークな味とヘルシーさも魅力
十日町産大豆のおからを使用した、ヘルシー志向のスイーツ。甘酒味やそば味などがある

越後妻有里山現代美術館[キナーレ]ミュージアムショップ

住所
新潟県十日町市本町六の1丁目71-2越後妻有交流館キナーレ 2階
交通
JR飯山線十日町駅から徒歩10分
料金
焼かりんとう=320円/

まつだい「農舞台」

農業が盛んなこの土地ならではの、お米やどぶろく、日本酒などが手に入る。おみやげ探しにおすすめ。

まつだい「農舞台」
まつだい「農舞台」

大地のどぶろく 1080円(300ml)
新潟伝統の酒米を使ったきりりとした辛口
酒米「五百万石」と米麹で仕込んだどぶろく。辛口でさっぱりとした味わい

まつだい「農舞台」

住所
新潟県十日町市松代3743-1
交通
北越急行ほくほく線まつだい駅からすぐ
料金
入館料=無料/見学料(展示室)=大人500円、小人300円/まつだい郷土資料館との共通入館券=大人600円、小人300円/里山食堂のビュッフェ(週末、祝日)=1500円/(20名以上の団体は大人400円、小人200円)

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください