トップ > 全国 > 関東・甲信越 > 伊豆・箱根 > 伊豆諸島・小笠原

伊豆諸島・小笠原

伊豆諸島・小笠原のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した伊豆諸島・小笠原のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。色付きの石がある事から五色浜とも。潮の干満の海中プールがある「長浜海岸」、おみやげも、手織り体験も、よくばりに「八丈民芸やました」、特産の果物や野菜、農産加工品などがそろう「JA東京島しょ小笠原父島支店農産物観光直売所」など情報満載。

伊豆諸島・小笠原のおすすめのスポット

  • スポット:235 件
  • 記事:4 件

221~240 件を表示 / 全 235 件

伊豆諸島・小笠原の魅力・見どころ

太平洋に浮かぶマリンレジャーと満天の星が魅力の島々

太平洋上、南北約1200キロメートルに渡って点在する島々。火山によって形成され、今も活動中の火山がある。そのため温泉の恵みがある島が多く、野趣あふれる露天風呂も楽しめる。美しい海はマリンレジャーに最適で、釣りやダイビング、シュノーケリングのほか、イルカやクジラなどのウォッチングも盛んだ。伊豆諸島には最大の島である大島を筆頭に、ビーチが魅力の新島や温泉が楽しみな式根島、独特の文化が残る八丈島がある。東京から船で24時間の距離にあり、手つかずの自然が残る小笠原諸島は世界遺産に登録されている。

長浜海岸

色付きの石がある事から五色浜とも。潮の干満の海中プールがある

島の西岸にある全長500mほどの海岸。白砂に赤や黄色など、カラフルな玉石が転がっているため、五色浜とも呼ばれる。潮の干満を利用した海中プールや、ぶっとおし岩などの奇岩も。

長浜海岸
長浜海岸

長浜海岸

住所
東京都神津島村長浜
交通
神津島港から村営バス赤崎遊歩道行きで15分、長浜海岸下車すぐ
料金
情報なし

八丈民芸やました

おみやげも、手織り体験も、よくばりに

黄八丈の機織を体験できる。島自生の草花を染料に黄、樺、黒に染め上げられた糸の美しさと、手触りを実感。織り上げられたものは、後日自宅に郵送される。

八丈民芸やました

八丈民芸やました

住所
東京都八丈町三根1029-7
交通
底土港から徒歩20分
料金
黄八丈手織り体験入門コース(10歳以上)=2500円~/

JA東京島しょ小笠原父島支店農産物観光直売所

特産の果物や野菜、農産加工品などがそろう

特産の果物や野菜、農産加工品などを販売。なかでもパッションフルーツやパパイヤ、マンゴー、青レモン、冬に収穫するトマトが人気。宅配便利用可、1箱より受け付ける。

JA東京島しょ小笠原父島支店農産物観光直売所
JA東京島しょ小笠原父島支店農産物観光直売所

JA東京島しょ小笠原父島支店農産物観光直売所

住所
東京都小笠原村父島東町
交通
二見港から徒歩5分
料金
パッションカード=780円/レモンカード=780円/レモングラスティー=240円/パッショングミ=324円/小笠原の塩=540円/薬膳島辣油=840円/島唐辛子みそ=680円(150g入)/塩=200円~/島はちみつ=550円~(100g入)/

コーガ石 石像

島の産物コーガ石を使ったモヤイ像は島内に100体程ある

島特産のコーガ石を彫った石像のことで、地元の大後友市氏が彫り始めた。現在、島内には各所に100体もの彫像が点在している。ユニークな表情が魅力だ。

コーガ石 石像
コーガ石 石像

コーガ石 石像

住所
東京都新島村島内各所
交通
新島港から島内各所
料金
情報なし

南ヶ山園地

島の南にあり、新島・式根島・三宅島・御蔵島などを一望

島の南にある公園で、新島、式根島、神津島、三宅島、御蔵島を一望できる。新東京百景のひとつ。秋から冬の星空観察にもおすすめ。

南ヶ山園地
南ヶ山園地

南ヶ山園地

住所
東京都利島村南ヶ山
交通
利島港から徒歩1時間30分
料金
情報なし

弘法浜

黒い砂浜のビーチに無料の海水プールもありトイレ、シャワー完備

黒い砂浜は、三原山の玄武岩質の溶岩による色。元町港に近く交通の便が良い。磯遊びのできる岩場や無料のプールもあり家族連れにおすすめだ。

弘法浜
弘法浜

弘法浜

住所
東京都大島町元町2
交通
元町港から徒歩10分
料金
情報なし

パパスダイビングスタジオ

初心者から上級者まで、幅広いコースを提供

ダイビング、ナイトツアー、トレッキングなどのアクティビティーからリラクゼーションプログラムまでトータルしたサービスも充実。コテージ風の宿泊施設も併設しカフェのランチも人気。

パパスダイビングスタジオ
パパスダイビングスタジオ

パパスダイビングスタジオ

住所
東京都小笠原村父島西町
交通
二見港から徒歩10分
料金
シーボーンアート=3240円~/ボートダイビング=14580円~(2ボート)/体験ダイビング=16200円~/ナイトツアー=3500円/トレッキング=4500円~/エサレンボディーワーク=8000円~/

たびんちゅ

星空に優しく癒されたい

小笠原はスターウォッチングのベストスポット。心地良い波の音と、ウクレレの音色が響く中で眺める星空には最高に癒される。

たびんちゅ

住所
東京都小笠原村父島奥村
交通
二見港から徒歩5分
料金
アイランド・ヨガツアー=5000円/スターウォッチングツアー=4000円~/

ジニービーチ

白い砂浜のビーチ。小港海岸からカヤックやガイド船で行ける

最南端のビーチ。父島屈指の白い砂浜と沖の南島が印象的だ。訪れる人はほとんどなく、贅沢な風景を独り占めできる。小港海岸からカヤックやガイド船が出てジニービーチを見学できる。

ジニービーチ
ジニービーチ

ジニービーチ

住所
東京都小笠原村父島南袋沢
交通
二見港からタクシーで20分(小港海岸)
料金
情報なし

南島

美しい入江をもつ無人島

石灰岩から成る沈水カルスト地形の島で入江が美しい。魅力的な景観だが船での上陸地点はラピエと呼ばれる尖った岩で足場が不安定なため、注意を要する。上陸には東京都認定ガイドの同行が必要。

南島
南島

南島

住所
東京都小笠原村南島
交通
二見港から船で30分
料金
ガイドツアー料金は要問合せ

三原山

滝を目指す山登りが人気

標高700mの多重式死火山。別名東山と呼ばれ、樹木が生い茂る湧水豊かな大自然を満喫できる。硫黄滝と唐滝を巡る「硫黄の路」など、24ヶ所の散策コースは3つのレベルに分かれる。

三原山

住所
東京都八丈町
交通
底土港から徒歩3時間30分
料金
情報なし

大里神社

青ヶ島にあり男女面を用いる「でいらほん祭、えんだん祭」が有名

青ヶ島の総鎮守。二重式火山の外輪山の頂上にあり、玉石の急な石段を300段のぼる。「でいらほん祭」「えんだん祭」の男面と女面が有名。境内には50もの祠がある。

大里神社

住所
東京都青ヶ島村休戸郷
交通
三宝港から徒歩1時間
料金
情報なし

海渡

おいしいご飯と温かいおもてなし

木の温もり溢れるログハウスの宿。優しい夫人の手作り料理が自慢。地産地消も心がけている。夜は満点の星が眺められる。

海渡

海渡

住所
東京都小笠原村父島扇浦
交通
二見港からすぐの船客待合所から村営バス扇浦線で10分、交流センター下車すぐ
料金
1泊2食付=8500円~/1泊朝食付=7000円~/素泊まり=6500円~/

旧港屋旅館

港屋旅館を「伊豆の踊子」の資料館として公開

明治から大正時代に建築された、木造3階建ての建物。川端康成の名作「伊豆の踊子」のモデルになった港屋旅館を、踊子の資料館として公開している。館内には踊り子たちのリアルな蝋人形が。

旧港屋旅館
旧港屋旅館

旧港屋旅館

住所
東京都大島町波浮港
交通
元町港から大島バス波浮港経由大島町陸上競技場行きで30分、波浮港下車、徒歩3分
料金
無料

はしけと海の歴史広場

定期船と島を結ぶ唯一の足だった、「はしけ」を展示している

大活躍した「はしけ」などを展示。玄武岩に覆われ入り江のない利島に、大型船が接岸するようになったのは昭和55(1980)年。それまでは、はしけが定期船と島を結ぶ唯一の足だった。

はしけと海の歴史広場

はしけと海の歴史広場

住所
東京都利島村前浜
交通
利島港から徒歩5分
料金
情報なし

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください