トップ > 全国 > 関東・甲信越 > 信州・清里 > 松本・安曇野・白馬 > 信濃大町

信濃大町

信濃大町のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した信濃大町のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。絶妙な歯切れ加減に箸が止まらない「山品」、標高1164mから望む北アルプス連山と田園風景「鷹狩山」、天然湖・仁科三湖の四季を楽しもう「仁科三湖」など情報満載。

信濃大町のおすすめのスポット

  • スポット:72 件
  • 記事:5 件

信濃大町の新着記事

1~20 件を表示 / 全 72 件

信濃大町の魅力・見どころ

アルペンルートの長野県側の拠点でカラマツが美しい温泉地がある

立山黒部アルペンルートの長野県側の玄関口である信濃大町。江戸時代には塩の道といわれた千国街道(松本街道)の宿場として栄えた。郊外に湧く大町温泉郷は、北アルプスから流れる鹿島川のほとりにあり、周囲を美しいカラマツ林が囲む。アルペンルートの入口である扇沢までは車で20分程度で、観光の拠点となっている。北部には大糸線に沿って、湖畔の風景の美しさから「仁科三湖」といわれる青木湖、中綱湖、木崎湖があり、カヤック、カヌー、ボート遊びなどができるアウトドアスポットとなっている。

信濃大町のおすすめスポット

山品

絶妙な歯切れ加減に箸が止まらない

そば畑にぐるりと囲まれたそば処。地粉と清冽な山の水で打つそばは、適度な弾力と歯切れがあり、箸がリズムよくすすむ。甘辛い味噌を塗ったそばうすやきも名物だ。

山品
山品

山品

住所
長野県大町市美麻新行14658
交通
JR大糸線信濃大町駅からタクシーで15分
料金
うすやき=600円/もりそば=700円/

鷹狩山

標高1164mから望む北アルプス連山と田園風景

標高1164mの山から、北アルプス連山と麓の田園風景を望む絶景スポット。北は白馬岳から南は常念岳までの山並みが一望できる。展望台からは360度のパノラマ風景が楽しめる。

鷹狩山
鷹狩山

鷹狩山

住所
長野県大町市八坂鷹狩山
交通
JR大糸線信濃大町駅からタクシーで10分
料金
情報なし

仁科三湖

天然湖・仁科三湖の四季を楽しもう

大町市街から白馬村へ向かうJR大糸線、国道148号線の左手に姿を見せる3つの湖。名の由来は平安時代後期から約600年間この地を治めた仁科氏から。

仁科三湖
仁科三湖

仁科三湖

住所
長野県大町市平青木、中綱、木崎
交通
JR大糸線簗場駅からすぐ(中綱湖)、徒歩15分(青木湖)、JR大糸線信濃木崎駅から徒歩10分(木崎湖)
料金
情報なし

Cafe&BAR麻倉

工芸作家のギャラリーを併設

麻の貯蔵庫として使われていた蔵をリユースしたレストラン&カフェ。自家栽培野菜をあしらったボリュームあるメニューが揃う。

Cafe&BAR麻倉
Cafe&BAR麻倉

Cafe&BAR麻倉

住所
長野県大町市大町4095-13
交通
JR大糸線信濃大町駅から徒歩10分
料金
日替わりランチ(アスパラ肉巻みそだれ焼)=900円/

国営アルプスあづみの公園 大町・松川地区

世代を超えて楽しめる体験がたくさん

大町と松川の境を流れる乳川の扇状地にある総合体験パーク。高さ地上最大9m、長さ約600mの空中回廊では、普段では味わえない高さで森の中を散策できる。またマウンテンバイクが楽しめるコースが多数ある。

国営アルプスあづみの公園 大町・松川地区
国営アルプスあづみの公園 大町・松川地区

国営アルプスあづみの公園 大町・松川地区

住所
長野県大町市常盤7791-4
交通
JR大糸線信濃大町駅からタクシーで15分
料金
入園料=大人(15歳以上)450円、シルバー(65歳以上)210円、中学生以下無料/年間パスポート=大人4500円、シルバー2100円/ (20名以上(小学生以上)の団体は大人290円、身体障がい者手帳、療育手帳、精神障がい者保健福祉手帳持参で本人と同伴者1名無料)

ANAホリデイ・インリゾート信濃大町くろよん

バリエーション豊富な客室が選べる

立山黒部アルペンルートの玄関口にあり、黒部ダムにいちばん近いホテル。食事は地元の旬の食材をふんだんに使うフランス料理や日本料理。温泉は掛け流しで楽しめる。

ANAホリデイ・インリゾート信濃大町くろよん

住所
長野県大町市平日向山高原2020
交通
JR大糸線信濃大町駅からタクシーで15分

美麻珈琲

山小屋風のカフェでひと休み

山小屋風の造りが特徴のカフェ。人気の「美麻ブレンド」は、ブラジルやコロンビアなど4種の豆を均等に配合し、権現山からひいた水で淹れた逸品だ。

美麻珈琲

住所
長野県大町市美麻14902-1
交通
JR大糸線信濃大町駅からタクシーで15分
料金
美麻ブレンド=550円/サント・アン・トリフ=450円/

立山プリンスホテル

趣向を凝らした男女各3つの露天風呂

男女それぞれの内湯と露天風呂で、ゆったりと温泉三昧を楽しめるホテル。岩に囲まれた屋根付きの露天風呂は、情緒あふれる造り。四季の食材を生かした安曇野会席料理も美味。

立山プリンスホテル
立山プリンスホテル

立山プリンスホテル

住所
長野県大町市平2884-10
交通
JR大糸線信濃大町駅からアルピコ交通扇沢行きバスで13分、大町温泉郷下車、徒歩5分
料金
1泊2食付=8640~31320円/外来入浴食事付(11:00~15:00、レストラン利用、10名以上で要予約)=6000~10000円/

葛温泉

高瀬川の谷間に位置する固定ファンの多い山のいで湯

雄大な北アルプスの懐にある、美しい自然に囲まれた温泉。湯量が豊富で、大町温泉郷にも引湯する。露天風呂では森林浴が楽しめ、リピーターが多いことでも知られている。

葛温泉
葛温泉

葛温泉

住所
長野県大町市平
交通
JR大糸線信濃大町駅からタクシーで25分
料金
情報なし

青木湖キャンプ場&アドベンチャークラブ

いろいろなアクティビティを体験できる

青木湖の湖畔にあるキャンプ場で、オートサイトのほかコテージやバンガローも多数ある。また、ここではSUP・カヌー・カヤックやMTBなど、さまざまなアクティビティ体験もできる。

青木湖キャンプ場&アドベンチャークラブ
青木湖キャンプ場&アドベンチャークラブ

青木湖キャンプ場&アドベンチャークラブ

住所
長野県大町市平20780-1
交通
長野自動車道安曇野ICから国道147号・148号で青木湖へ。青木湖案内標識で分岐後、400m先の交差点で左折。そこから約1kmで現地。安曇野ICから39km
料金
サイト使用料=入場料大人800円~、小人(小学生以下)600円~、車1台500円~※GW・夏休みの一部期間はオート1区画5人まで5220~5800円、他シーズンは入場料+駐車料/宿泊施設=バンガロー大人1人1500~2200円、1棟8600~10000円、コテージ1棟7500~48000円/

道の駅 ぽかぽかランド美麻(日帰り入浴)

「長閑」「のんびり」「伸び伸び」と日帰り入浴を楽しもう

白馬のふもとにある道の駅を併設した温泉宿で、露天風呂や大浴槽、マッサージ風呂、寝湯など多彩な温泉が楽しめる。「長閑」な自然のなか、「のんびり」とした時間をすごし「、伸び伸び」できるのが魅力。

道の駅 ぽかぽかランド美麻(日帰り入浴)
道の駅 ぽかぽかランド美麻(日帰り入浴)

道の駅 ぽかぽかランド美麻(日帰り入浴)

住所
長野県大町市美麻16784
交通
JR大糸線信濃大町駅からアルピコ交通バス長野駅東口行きで30分、ぽかぽかランド美麻前下車すぐ
料金
入浴料=大人600円、小学生400円/

レストランりんどう

地元食材を使った体に優しい創作フレンチ料理が味わえる

開放的な空間と北アルプスの山々をダイナミックに眺望できるお洒落感覚のメインダイニング。シェフの本格的な調理技術が地元食材を使った創作フレンチを生み出す。

レストランりんどう

レストランりんどう

住所
長野県大町市平2020くろよんロイヤルホテル内
交通
JR大糸線信濃大町駅からタクシーで15分
料金
朝食和洋ビュッフェ=2263円/黒部ダムカレー(昼食)=1650円/ランチコース=3800円~/夕食コース料理=9028~14256円/

ライジングフィールド白馬

青木湖ならではのアクティビティも充実

日本有数の透明度を誇る青木湖の畔にあるキャンプ場。グリーンシーズンはウォーター系アクティビティ、ホワイトシーズンはスノー系アクティビティが充実していて、キャンプとともに楽しめる。森と湖に囲まれた抜群のロケーションで、朝の日の出前後の景色や空気感は格別。

ライジングフィールド白馬

住所
長野県大町市平20754-1
交通
長野自動車道安曇野ICから国道147号・148号で青木湖へ。青木湖案内標識で分岐後、400m先の交差点で左折。そこから約1kmで現地。安曇野ICから39km
料金
施設使用料=大人550円、小人330円、幼児無料/サイト使用料=テント専用1区画5500~8800円、オート1区画(オートサイト)3300~5500円・(レイクサイト)3850~6050円※料金は2シーズン制/宿泊施設=センタールーム3人まで16500円、モダンルーム1人5500円、和みルーム1人5500円、インドアキャンプ1人5500円/

北アルプスの食卓

大町名物「黒部ダムカレー」は大人気

特製ルーを使用したご当地カレーの「黒部ダムカレー」が名物。トッピングにはハンバーグがおすすめ。

北アルプスの食卓

北アルプスの食卓

住所
長野県大町市常盤7791-4
交通
JR大糸線信濃大町駅からタクシーで15分
料金
黒部ダムカレー=1000円/信州サーモン丼=1300円/

仁科神明宮

1000年の歴史を刻む

平安末期にこの地にあった、伊勢神宮の仁科御厨(荘園)を守るために創建された神社。日本で最も古いといわれる神社建築・神明造りの様式を今に伝えている。秋の例祭には神楽の奉納も。

仁科神明宮
仁科神明宮

仁科神明宮

住所
長野県大町市社宮本1159
交通
JR大糸線安曇沓掛駅からタクシーで10分
料金
宝蔵庫=300円/

中山高原そば畑

信州ならではのそばの白い花園

連続テレビ小説『おひさま』の舞台にもなった中山高原。北アルプスを望むこの丘は、春には黄色い菜の花、晩夏にはそばの白い花が一面に咲く、心癒されるスポット。

中山高原そば畑

住所
長野県大町市美麻
交通
JR大糸線信濃大町駅からタクシーで15分
料金
情報なし

大町市コミュニティーセンター上原の湯

源泉かけ流しが自慢、半身浴と全身浴可能な浴槽、介護浴室も整う

100%源泉かけ流しが自慢の地元密着の浴場だ。浴槽は半身浴と全身浴が可能。自由に利用できる大広間があり、湯上がりにのんびりできる。身障者用の介護浴室も2室完備している。

大町市コミュニティーセンター上原の湯
大町市コミュニティーセンター上原の湯

大町市コミュニティーセンター上原の湯

住所
長野県大町市平上原1955-446
交通
JR大糸線信濃大町駅から大町市民ふれあいバス高瀬入方面行きで30分、上原の湯下車すぐ
料金
入浴料=一般500円、65歳以上・障がい者・小・中学生250円、小学生未満無料/

塩の道祭り

日本海側から塩や海産物を運んだ道。この千国街道を歩き偲ぶ祭り

かつて日本海側から塩や海産物を運んだ「塩の道」。この古道「千国街道」を歩き、名所や史跡を見つつ往時をしのぶ。3日は小谷村、4日は白馬村、5日は大町市の3市村で開催される。

塩の道祭り

塩の道祭り

住所
長野県大町市大町信濃大町駅前、白馬村神城3003白馬クロスカントリー競技場、小谷村中小谷下里瀬基幹センター
交通
JR大糸線信濃大町駅からすぐ(大町市観光協会)
料金
参加費=無料/ (当日受付、大町市主催の山麓道中コースは事前申し込み必要)

黒部観光ホテル

大町温泉郷で最古の歴史。眺望と露天風呂が楽しみな宿

温泉郷一の広さを誇る浴場が評判の老舗ホテル。夕食は地元の美味も盛り込んだ70種以上の品々が並ぶバイキングで。折々に表情を変える北アルプスを見晴らす客室は多彩なタイプがそろう。

黒部観光ホテル
黒部観光ホテル

黒部観光ホテル

住所
長野県大町市平2822
交通
JR大糸線信濃大町駅からアルピコ交通扇沢行きバスで13分、大町温泉郷下車、徒歩3分
料金
1泊2食付=10950~22830円/外来入浴(12:00~21:00、不定休、要確認)=800円/外来入浴食事付(18:00~20:30、不定休、レストラン利用<バイキング>、要予約)=3800円/

ジャンルで絞り込む