トップ > 全国 > 関東・甲信越 > 信州・清里 > 松本・安曇野・白馬

松本・安曇野・白馬

松本・安曇野・白馬のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した松本・安曇野・白馬のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。日本一のわさび農場を見学「大王わさび農場」、安曇野を開拓したとされる安曇族の祖神を祀る「穂高神社」、郷土出身作家の名作にふれる「松本市美術館」など情報満載。

松本・安曇野・白馬のおすすめのスポット

  • スポット:543 件
  • 記事:33 件

1~20 件を表示 / 全 543 件

松本・安曇野・白馬の魅力・見どころ

北アルプスを仰ぐ城下町や、わさびの里を訪ねる

北アルプスの峰々を望む、かつて塩の道と呼ばれた千国街道が通るエリア。玄関口でもある松本は「国宝松本城」がある城下町。市内には歴史的な見どころが点在するほか、近郊には浅間温泉や美ヶ原温泉も湧く。安曇野は北アルプスからの清冽な湧き水を利用したわさび栽培が行われており、のどかな田園風景の中にはユニークな道祖神が立つ。信濃大町は立山黒部アルペンルートの東の玄関口で、大町温泉郷はその拠点として便利だ。白馬はアウトドアレジャーの一大拠点で、四季折々の風景の中でさまざまな楽しみがある。

大王わさび農場

日本一のわさび農場を見学

1日12万トン湧く北アルプスの湧水を利用したわさび農場。15haにも及ぶ敷地は、日本最大級の広さを誇り、美しいわさび田や湧水を眺めての散策が楽しめる。わさびの白い花の見ごろは3月中旬~4月頃。

大王わさび農場
大王わさび農場

大王わさび農場

住所
長野県安曇野市穂高3640
交通
JR大糸線穂高駅からタクシーで10分
料金
入場料=無料/生わさび=500円~(1本)/わさびソフト=390円/わさびコロッケ=220円/おろし生わさび=1000円/

穂高神社

安曇野を開拓したとされる安曇族の祖神を祀る

安曇野を開拓したとされる、安曇族の祖神を祀る神社。上高地の明神池にあるのが奥宮で、こちらは里宮。境内の「御船会館」では、安曇族の歴史資料や御船祭りの山車などを展示。

穂高神社
穂高神社

穂高神社

住所
長野県安曇野市穂高6079
交通
JR大糸線穂高駅から徒歩3分
料金
御船会館=大人300円、中・高校生250円、小学生200円/

松本市美術館

郷土出身作家の名作にふれる

草間彌生の貴重な初期作品から最新作、上條信山の書、田村一男の油彩画など、郷土出身作家、松本ゆかりの作家の作品を常設展示。多彩な企画展も好評。

松本市美術館
松本市美術館

松本市美術館

住所
長野県松本市中央4丁目2-22
交通
JR篠ノ井線松本駅から徒歩12分
料金
大人410円、高・大学生200円、中学生以下無料、企画展は別料金(障がい者手帳持参で本人と同伴者1名無料、常設展は松本市内在住の70歳以上無料)

HAKUBA MOUNTAIN HARBOR

HAKUBA MOUNTAIN HARBOR

住所
長野県北安曇郡白馬村北城

うさぎ平テラス

開放感あふれる雲上の絶景テラス

白馬・八方尾根のゴンドラリフトうさぎ平駅に併設する、標高1400mの天空レストラン。オープンテラスからは戸隠連峰や浅間山、八ヶ岳の絶景が広がる。

うさぎ平テラス
うさぎ平テラス

うさぎ平テラス

住所
長野県北安曇郡白馬村北城
交通
JR大糸線白馬駅からアルピコ交通八方方面行きバスで5分、八方から徒歩10分の八方ゴンドラ駅で八方尾根ゴンドラリフトに乗り換えて8分、終点下車すぐ
料金
うさぎ平の黒糖プリン=350円/

小昼堂(cohiludo)

小昼堂(cohiludo)

住所
長野県松本市大手3丁目5-11

国宝 旧開智学校校舎

明治の面影残る日本を代表する擬洋風建築

明治9(1876)年から昭和38(1963)年まで小学校として使用された建物で、日本を代表する擬洋風建築の校舎。内部には建築資料と現代までの教育資料を展示している。

国宝 旧開智学校校舎
国宝 旧開智学校校舎

国宝 旧開智学校校舎

住所
長野県松本市開智2丁目4-12
交通
JR篠ノ井線松本駅からアルピコ交通周遊バスタウンスニーカー北コースで17分、旧開智学校下車すぐ
料金
入館料=大人400円、小・中学生200円/(20名以上の団体は大人300円、小・中学生150円、障がい者手帳持参で本人と同伴者1名まで無料)

時代遅れの洋食屋 おきな堂

昭和初期にタイムスリップ

カレーやハヤシ、ポークソテーなど、創業の昭和8(1933)年から今も頑なに味を守り続けている洋食屋。屋号に時代遅れとあるものの、実際は、不変の人気を誇る料理ばかりだ。

時代遅れの洋食屋 おきな堂
時代遅れの洋食屋 おきな堂

時代遅れの洋食屋 おきな堂

住所
長野県松本市中央2丁目4-10
交通
JR篠ノ井線松本駅から徒歩15分
料金
オムライスと煮込みハンバーグ=1500円/手打ち生パスタ・カルボナーラ=1200円/ポークステーキ=1600円/ハヤシライス=1200円/ビーフシチュー=2150円/チキンカツサンド=600円/

安曇野气船 クリアボート

クリアボートに乗って、美しい水辺や農場の雰囲気を体感

わさび農場の脇を流れる湧水の川でクリアボートに乗って、美しい水辺の雰囲気を体感できる。上流へはみんなで漕いで、下りは足水をしたり、写真を撮ったりゆっくりできる。黒澤明監督の映画『夢』で使われた3つの水車も間近で見ることができる。

安曇野气船 クリアボート
安曇野气船 クリアボート

安曇野气船 クリアボート

住所
長野県安曇野市穂高3640
交通
JR大糸線穂高駅からタクシーで10分
料金
安曇野コース(約20分)=12歳以上1200円、3~11歳900円、2歳以下不可/

白馬岩岳 マウンテンリゾート

標高1289mの山頂から北アルプスの絶景を一望できる

ゴンドラで標高1289mの山頂へ楽々アクセス。白馬三山、北アルプスを一望できる絶景テラスが魅力の「HAKUBA MOUNTAIN HARBOR」で、夏は緑あふれる雄大な白馬三山と北アルプスを、秋は「山頂の冠雪」「山の中腹の紅葉」「麓の樹木の緑」が織りなす希少な「三段紅葉」を非日常空間で楽しめる。

白馬岩岳 マウンテンリゾート
白馬岩岳 マウンテンリゾート

白馬岩岳 マウンテンリゾート

住所
長野県北安曇郡白馬村北城岩岳12056
交通
JR大糸線白馬駅からタクシーで7分
料金
ゴンドラ往復=大人1800円、小人1000円/(障がい者手帳持参でゴンドラリフト乗車券大人1000円、小人600円)

山賊

鶏肉の固まりを豪快にガブリ

ご当地名物・山賊焼きの専門店。長野産の福見鶏を、醤油や地酒など10種類以上入った秘伝のタレに漬け込み、油でカラッと揚げたボリューム満点の一品を味わえる。

山賊
山賊

山賊

住所
長野県塩尻市大門七番町10-1
交通
JR中央本線塩尻駅から徒歩8分
料金
山賊焼き(中)=990円/山賊焼き定食A(大)=1680円/

松本市立博物館

松本城の歴史を学ぼう

明治39(1906)年に開館した歴史ある博物館。松本城のお堀の内側にあり、展示内容はおもに松本市の民俗と歴史の2部門。七夕人形コレクションは必見だ。

松本市立博物館
松本市立博物館

松本市立博物館

住所
長野県松本市丸の内4-1松本城公園内
交通
JR篠ノ井線松本駅から徒歩15分
料金
入館料(国宝松本城と共通)=高校生以上610円、小・中学生300円/(市内在住70歳以上・障がい者手帳持参で本人と同伴者1名無料)

絵本美術館&コテージ 森のおうち

心和む絵本の世界。画家や作家の来館も

赤松林に囲まれた絵本美術館。年5~6回企画を変えて国内外の絵本原画を展示。特に宮沢賢治の世界に力を入れている。図書室、絵本にちなんだメニューのカフェ、コテージもある。

絵本美術館&コテージ 森のおうち
絵本美術館&コテージ 森のおうち

絵本美術館&コテージ 森のおうち

住所
長野県安曇野市穂高有明2215-9
交通
JR大糸線穂高駅からタクシーで10分
料金
大人800円、小・中学生500円、3歳以上小学生未満250円(団体割引あり、障がい者手帳持参で入館料半額、同伴者は100円引)

長野県宝松本市旧司祭館

アーリーアメリカン様式の洋館

明治22(1889)年に建築された建物は、アメリカ開拓時代の技法を取り入れたアーリーアメリカン様式。県内で現存する最古の宣教師館。

長野県宝松本市旧司祭館
長野県宝松本市旧司祭館

長野県宝松本市旧司祭館

住所
長野県松本市開智2丁目6-24
交通
JR篠ノ井線松本駅からアルピコ交通周遊バスタウンスニーカー北コースで17分、旧開智学校下車すぐ
料金
無料

そばきり みよ田 松本店

手打ちそばと地酒、郷土料理を堪能できる蕎麦居酒屋

松本本町通りの評判なそば処。挽きたての香り高いそばが味わえる。夜は居心地のよいそば居酒屋に様変わり。信州の地酒、郷土料理に舌鼓を打ち、最後はそばでしめよう。

そばきり みよ田 松本店

そばきり みよ田 松本店

住所
長野県松本市中央2丁目1-24五幸本町ビル 1階
交通
JR篠ノ井線松本駅から徒歩10分
料金
ざるそば=700円/鴨つけそば=1000円/馬刺=1080円/おまかせコース=2160円/

道の駅 安曇野松川

北アルプスや田園風景を一望。朝市コーナーでは新鮮野菜も

「寄って停まつかわ」の愛称で親しまれ、地場産大豆の味噌や野沢菜漬け、地元産米鈴ひかりなどの特産品が揃う。男性長寿日本一を寿ぐ「彩り花かご膳」が好評。

道の駅 安曇野松川
道の駅 安曇野松川

道の駅 安曇野松川

住所
長野県北安曇郡松川村5375-1
交通
長野自動車道安曇野ICから県道310号、一般道、県道306号を大町方面へ車で約11km
料金
宮沢牧場手造りソフトクリーム=360円/手造り味噌=650円(800g)/彩り花かご膳=1000円/黒豆糖=465円/

たい焼き ふるさと

香ばしくクセになるおいしさ

北海道産の小豆を使用した手作りあんと地粉、新鮮卵を使用。鋳物の焼き型を使い伝統の一本焼きで焼きあげるため、火が均等に回りパリッと香ばしく焼きあがる。あんことウインナー、カスタードクリームの3種類を販売。

たい焼き ふるさと
たい焼き ふるさと

たい焼き ふるさと

住所
長野県松本市大手4丁目1ナワテ通り
交通
JR篠ノ井線松本駅から徒歩10分
料金
たい焼き=180円(あんこ)、200円(ウインナー・カスタードクリーム)/たい焼きアイス(季節限定)=300円/

八方尾根自然研究路

高山植物が咲く展望ルート

八方アルペンライン終点から八方池を結ぶトレッキングコース。ルート上では北アルプスの山々が間近に迫り、八方池や高山植物群などの見どころも多い。

八方尾根自然研究路
八方尾根自然研究路

八方尾根自然研究路

住所
長野県北安曇郡白馬村北城八方
交通
JR大糸線白馬駅からアルピコ交通八方行きバスで5分、終点から徒歩10分の八方駅から八方アルペンライン(ゴンドラリフトとクワッドリフト2基)を乗り継いで40分、第1ケルン下車すぐ
料金
八方アルペンライン往復=大人2900円、小学生1750円/

ヒカリヤ ヒガシ

信州の恵みを心と体で慈しむ

新鮮な信州の食材を、繊細な職人技による日本料理で味わえる店。建物は130年の歴史を誇る民家を改装したもので国の登録有形文化財に指定されている。しっとり落ち着いた雰囲気のなかで食事を楽しめる。

ヒカリヤ ヒガシ
ヒカリヤ ヒガシ

ヒカリヤ ヒガシ

住所
長野県松本市大手4丁目7-14
交通
JR篠ノ井線松本駅から徒歩15分
料金
女鳥羽川(ランチ)=3800円/国産黒毛和牛ステーキ膳=2600円/丸箱膳(平日限定)=2160円/山賊焼御膳=1620円~/会席=6156円~/美ヶ原(ディナー)=6156円/ヒカリ(ディナー)=8100円/(ディナーはサービス料別7%)

蕎麦 日より

蕎麦 日より

住所
長野県松本市城東1丁目3-32

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください