トップ > 全国 x 紅葉・新緑の名所 > 関西 x 紅葉・新緑の名所 > 滋賀・琵琶湖 x 紅葉・新緑の名所

滋賀・琵琶湖 x 紅葉・新緑の名所

滋賀・琵琶湖のおすすめの紅葉・新緑の名所スポット

滋賀・琵琶湖のおすすめの紅葉・新緑の名所スポットをご紹介します。かつての湖北の山岳信仰の中心地「鶏足寺」、緑美しい大名庭園「彦根城玄宮園」、比叡山の山頂から美しい紅葉の絶景が楽しめる「比叡山の紅葉」など情報満載。

滋賀・琵琶湖のおすすめの紅葉・新緑の名所スポット

  • スポット:8 件
  • 記事:1 件

1~20 件を表示 / 全 8 件

鶏足寺

かつての湖北の山岳信仰の中心地

己高山鶏足寺の別院の一つで、中世には僧兵を擁する大寺であったという。参道の石段、両側のこけむした石垣、台地のたたずまいとともに200本のモミジを楽しめる。

鶏足寺
鶏足寺

鶏足寺

住所
滋賀県長浜市木之本町古橋
交通
JR北陸本線木ノ本駅から湖国バス金居原行きで15分、古橋下車、徒歩5分
料金
入館料(己高閣・世代閣共通)=500円/

彦根城玄宮園

緑美しい大名庭園

4代藩主井伊直興が延宝5(1677)年、中国湖南省にある洞庭湖の「瀟湘八景」に擬えて造営させた名庭。秋は紅葉が美しく、池に映った紅葉が格別。夜間特別公開は9月と11月の年2回。

彦根城玄宮園
彦根城玄宮園

彦根城玄宮園

住所
滋賀県彦根市金亀町
交通
JR琵琶湖線彦根駅から徒歩15分
料金
入園料(彦根城と共通)=大人800円、小・中学生300円/

比叡山の紅葉

比叡山の山頂から美しい紅葉の絶景が楽しめる

京都市と大津市の境に南北に連なる比叡山。標高848mの山頂から見る秋の紅葉は絶景だ。比叡山ドライブウエイや、延暦寺境内など、秋は美しい紅葉が楽しめる。

比叡山の紅葉

比叡山の紅葉

住所
滋賀県大津市坂本本町
交通
名神高速道路京都東ICから国道161号、府道30号を比叡山方面へ車で15km
料金
情報なし

生杉ブナ原生林

新緑と紅葉の時期は特に美しい、手付かずの自然が残る原生林

朽木・葛川県立自然公園内、三国岳の中腹に広がるブナ林。新緑の5月と紅葉の11月に見られる森林の美しさは見もの。野生動物が生息し、手付かずの自然が残されている。

生杉ブナ原生林

生杉ブナ原生林

住所
滋賀県高島市朽木生杉
交通
湖西道路真野ICから国道477・367号、県道783号を生杉方面へ車で40km
料金
情報なし

永源寺のカエデ・モミジ

湖国随一といわれる紅葉は全山を真紅に染め美しい

愛知川の右岸に迫る山腹に位置する臨済宗の古刹。全山を真紅に染める紅葉は湖国随一の美しさといわれ、多くの人で賑わう。なかでも総門や鐘楼、本堂周辺のカエデが見ごとだ。

永源寺のカエデ・モミジ
永源寺のカエデ・モミジ

永源寺のカエデ・モミジ

住所
滋賀県東近江市永源寺高野町41永源寺内
交通
近江鉄道本線八日市駅から近江鉄道バス永源寺車庫行きで30分、永源寺前下車すぐ
料金
志納料=大人500円、中学生以下無料/ (団体20名以上割引あり)

湖東三山のモミジ

色鮮やかな紅葉と歴史ある寺院とのコントラストが美しい

鈴鹿山脈の西麓に点在する百済寺、西明寺、金剛輪寺は総称して「湖東三山」と呼ばれ、親しまれている。どの寺も紅葉の美しい寺として名高く、遠方から多くの人が訪れる。

湖東三山のモミジ
湖東三山のモミジ

湖東三山のモミジ

住所
滋賀県愛知郡愛荘町松尾寺874金剛輪寺内
交通
JR琵琶湖線稲枝駅からタクシーで15分
料金
拝観料=大人500円/

日吉大社のモミジ

紅葉の名所としても有名な延暦寺の守護神

日吉大社は2000年の歴史をもち、延暦寺の守護神として栄えた古社。紅葉の名所としても有名で、11月のモミジ祭にはライトアップされたモミジを眺めに多くの人が訪れる。

日吉大社のモミジ
日吉大社のモミジ

日吉大社のモミジ

住所
滋賀県大津市坂本5丁目1-1日吉大社内
交通
京阪石山坂本線坂本比叡山口駅から徒歩10分
料金
情報なし

比叡山延暦寺の紅葉

約2000本のモミジが全山を赤く染める

天台宗の総本山。三塔十六谷からなり、比叡山中に数百の堂や伽藍が点在する。秋期には約2000本を超えるモミジが全山を彩り、11月には「もみじまつり」(横川地域)が行われる。

比叡山延暦寺の紅葉
比叡山延暦寺の紅葉

比叡山延暦寺の紅葉

住所
滋賀県大津市坂本本町比叡山
交通
京阪石山坂本線坂本比叡山口駅から徒歩10分のケーブル坂本駅から坂本ケーブルで11分、終点下車、徒歩10分
料金
三塔巡拝共通券=1000円、中・高校生600円、小学生300円/

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください