トップ > 全国 x キャンプ場 > 関西 x キャンプ場 > 大阪 x キャンプ場

大阪 x キャンプ場

大阪のおすすめのキャンプ場スポット

大阪のおすすめのキャンプ場スポットをご紹介します。四季の彩りがきれいな森に囲まれたサイト「スノーピーク箕面自然館/スノーピーク箕面キャンプフィールド」、ベイエリアの快適キャンプ場「大阪リゾート ホテル・ロッジ舞洲(キャンプ場)」、山頂にある自然の楽園「府民の森ちはや園地金剛山キャンプ場」など情報満載。

大阪のおすすめのキャンプ場スポット

  • スポット:14 件
  • 記事:1 件

1~20 件を表示 / 全 14 件

大阪の魅力・見どころ

『天下の台所』を中心とするパワーあふれるエリア

大阪は『天下の台所』として発展した商業の街。オフィスビルのひしめくビジネスエリアと新しいショップが次々に登場するショッピングエリア、そして大阪文化の象徴である活気あふれる歓楽街があり、豊かな食文化も育まれた、バラエティーに富んだ楽しみ方ができる大都会だ。周辺は大阪へのベッドタウンが広がるが、日本最初の自治都市・堺、寺内町の古い街並みを残す富田林、役行者の修行の地・箕面など古い歴史を持つところが多い。

スノーピーク箕面自然館/スノーピーク箕面キャンプフィールド

四季の彩りがきれいな森に囲まれたサイト

アウトドア用品メーカーのスノーピークが2施設にまたがり運営。キャンプフィールドには自然の地形をいかして整備されたオート区画サイトがあり、季節ごとの自然を体感しながら過ごせる。

スノーピーク箕面自然館/スノーピーク箕面キャンプフィールド
スノーピーク箕面自然館/スノーピーク箕面キャンプフィールド

スノーピーク箕面自然館/スノーピーク箕面キャンプフィールド

住所
大阪府箕面市下止々呂美
交通
新名神高速道路箕面とどろみICから国道423号で亀岡方面へ。止々呂美交差点で一般道へ右折して現地へ。箕面とどろみICから2km
料金
サイト使用料=オート1区画5093円~、オート1区画AC電源付き6111円~(休前日・休日、ハイシーズンはそれぞれ割増料金設定あり)/デイキャンプ=大人1018円~、小人509円~/

大阪リゾート ホテル・ロッジ舞洲(キャンプ場)

ベイエリアの快適キャンプ場

大阪市とは思えないほど豊かな自然に囲まれたキャンプ場。ホテルやログハウス、屋根付きの広大なBBQフィールドがあり、リゾート気分を味わえる。ホテルの大浴場も利用可能。

大阪リゾート ホテル・ロッジ舞洲(キャンプ場)
大阪リゾート ホテル・ロッジ舞洲(キャンプ場)

大阪リゾート ホテル・ロッジ舞洲(キャンプ場)

住所
大阪府大阪市此花区北港緑地2丁目3-75
交通
阪神高速5号湾岸線湾岸舞洲出口から一般道を舞洲方面へ車で3km
料金
サイト使用料=テント1張り2500円~/宿泊施設=ホテル洋室5400円~、ホテル和室4180円~、ログハウス5500円~、すべて1人あたり素泊まりの料金、宿泊可能人数については要問合せ/

府民の森ちはや園地金剛山キャンプ場

山頂にある自然の楽園

標高1000mに位置し、夏は避暑、冬は樹氷など、大阪府下ながら高地の自然を楽しめる。夏期以外の月・火曜は持込テントでの宿泊不可。金剛山ロープウェイが休止中のため、現地へは登山道を歩いて行く。

府民の森ちはや園地金剛山キャンプ場
府民の森ちはや園地金剛山キャンプ場

府民の森ちはや園地金剛山キャンプ場

住所
大阪府南河内郡千早赤阪村千早1313-2
交通
阪和自動車道美原北ICから国道309号、府道705号で金剛山へ。ハイキング道を利用し現地へ。美原北ICから24km
料金
サイト使用料=テント1張り500円・1000円/宿泊施設=常設テント5500円、バンガロー7000円/

能勢温泉キャンプ場

温泉も楽しめる林間キャンプ場

オートサイトのほかに常設のハウステントやロッジハウスがあり、手軽にキャンプが楽しめる。天然温泉旅館「能勢温泉」と同じ敷地内にあり、露天風呂付き天然温泉や、レストランでのバイキングも利用できる。

能勢温泉キャンプ場

住所
大阪府豊能郡能勢町山辺409-81
交通
新名神高速道路川西ICから県道721号、国道173号で能勢町へ。能勢温泉の看板に従い現地へ
料金
入場料=大人700円、6~12歳500円、1~5歳200円/サイト使用料=オート1区画2500円~/

一里松キャンプ場

四季折々の自然を満喫できる

木々に囲まれ、場内を川が流れる自然たっぷりのキャンプ場。とくにファミリーに人気が高く、水遊びやニジマスのつかみどり、デイキャンプでのバーベキューなど楽しみ方いろいろ。

一里松キャンプ場
一里松キャンプ場

一里松キャンプ場

住所
大阪府豊能郡能勢町山辺409-6
交通
新名神高速道路川西ICから県道721号、国道173号で能勢町へ。新砂原交差点を右折して約2km。川西ICから16km
料金
入場料=3歳以上1000円/サイト使用料=テント1張り3500円~/宿泊施設=ロッジ5人まで12500円、追加1人2000円/

大阪府立少年自然の家(キャンプ場)

キャンプファイヤー場を備えたキャンプ場

8箇所のキャンプファイヤー場を備えたキャンプ場。駐車場からも近いファミリーキャンプ場は、家族利用や小グループにおすすめ。多人数で利用できる多目的広場もあり。

大阪府立少年自然の家(キャンプ場)
大阪府立少年自然の家(キャンプ場)

大阪府立少年自然の家(キャンプ場)

住所
大阪府貝塚市木積字秋山長尾3350
交通
阪和自動車道貝塚ICから府道40号、一般道を和歌山方面へ車で約6km
料金
サイト使用料(宿泊)=大人1040円、小人(4歳~中学生)400円/サイト使用料(日帰り)=大人400円、小人(4歳~中学生)200円/宿泊棟=大人1360円、小人(4歳~中学生)680円、別途食事代・シーツクリーニング代・冷房料が必要/(大阪府民割引あり)

長野公園天野山キャンプ場

豊かな自然が残る公園内のキャンプ場

豊かな自然が残る公園にあり、キャンプ場の施設は素朴だが、周辺にはレジャースポットも多い。利用の際には印鑑持参の上、許可申請書による申し込みが必要。

長野公園天野山キャンプ場

住所
大阪府河内長野市天野町1010-1
交通
南阪奈道路羽曳野ICから国道170号で貝塚方面へ進み、天野山金剛寺を目標に現地へ。羽曳野ICから15km
料金
サイト使用料=1サイト3500円(0:00~23:59まで)/(障がい者割引あり)

奥水間アスレチックスポーツ(キャンプ場)

ニジマス釣りができてファミリーに人気

起伏にとんだアスレチックコースや、食材・コンロななどがすべて用意されているバーベキュー施設などがある。清流でのニジマス釣りもできて、ファミリーにもおすすめ。ゴルフ場もあり1日中楽しめる。

奥水間アスレチックスポーツ(キャンプ場)

奥水間アスレチックスポーツ(キャンプ場)

住所
大阪府貝塚市木積24
交通
阪和自動車道貝塚IC出口の木積南交差点を右折。府道40号で蕎原方面へ約1.5kmで現地。貝塚ICから1.5km
料金
入場料=大人(中学生以上)1200円、小人(3歳~小学生)1000円/サイト使用料=テント1張り3500円(土・日曜、祝前日は4500円)、タープ1張り1000円、デイキャンプ2000円(土・日曜、祝日は2500円)/

自然の森ファミリーオートキャンプ場

緑の中でキャンプを楽しめる

大阪市内から車で約1時間のキャンプ場。四季折々の自然とふれあいながら過ごせるのが魅力。ファミリーにおすすめのキャンプ場でリピーターも多い。

自然の森ファミリーオートキャンプ場
自然の森ファミリーオートキャンプ場

自然の森ファミリーオートキャンプ場

住所
大阪府豊能郡能勢町山辺411
交通
新名神高速道路川西ICから県道721号、国道173号で能勢町へ。新砂原交差点で右折し一般道を進み、案内板を左折して現地。川西ICから20km
料金
入場料=大人(高校生以上)1050円、小人(3歳~中学生)630円/サイト使用料=テント1張り車1台5人まで2630円、追加1人550円/

四條畷市立野外活動センター

山でのアウトドア遊びならおまかせ

生駒山系の森に囲まれた緑豊かなキャンプ場。道具はレンタルがあり手軽にキャンプが楽しめる。天体観測やピザ作り体験、自然物を使ったクラフトなどのプログラムが体験できる。

四條畷市立野外活動センター

住所
大阪府四條畷市逢阪408-1
交通
第二京阪道路寝屋川南ICから国道170号・163号で伊賀方面へ、中野ランプから一般道を府民の森・緑の文化園むろいけ園地方面へ進み現地へ。寝屋川南ICから8km
料金
施設使用料=大人200円、小人100円/(四條畷市内在住・在勤・在学者は半額)

東大阪市立野外活動センター「自由の森なるかわ」

リピーターも多い、笑顔いっぱいの自然の宝庫

標高450m、生駒山なるかわ園の野外体験活動施設。眼下の大阪市街の眺望、とくに夜景は抜群。野鳥や甲虫類、小動物も生息し、自然が豊富で、初心者アーチェリーやディスクゴルフも楽しめる。

東大阪市立野外活動センター「自由の森なるかわ」
東大阪市立野外活動センター「自由の森なるかわ」

東大阪市立野外活動センター「自由の森なるかわ」

住所
大阪府東大阪市六万寺町1丁目1668
交通
第二阪奈道路壱分ランプから国道168号で生駒方面へ。辻ICで県道8号に入り大阪方面、山上口ICで信貴生駒スカイラインへ進み、約10km先右手に入口ゲートあり。壱分ランプから17km
料金
サイト使用料=テント専用テント台1台3200円/宿泊施設=バンガロー6人用4800円、12人用9600円、常設テント(10人用)4000円/野外炊事施設使用料金=1人100円/BBQ用ロストル(約8人用)使用料=1台1000円/

高槻市立摂津峡青少年キャンプ場

自然の素晴らしさを体感できる緑深いキャンプ場

美しい渓流の摂津峡公園内にあるキャンプ場。デイキャンプと高槻市内在住・在学・在職者のテントサイトの利用は無料。事前に高槻市教育委員会地域教育青少年課まで直接申し込みが必要。

高槻市立摂津峡青少年キャンプ場

住所
大阪府高槻市原1
交通
新名神高速道路高槻ICから一般道、府道6号を亀岡方面へ。高槻服部交差点を一般度へ左折し、摂津峡公園を目標に現地へ。高槻ICから5km
料金
テントサイト(1張り)=1000円/ロッジ(1棟)=4000円/デイキャンプ=無料/(高槻市内在住・在学・在職者割引あり、テントサイト無料、ロッジ2000円)

光滝寺キャンプ場

渓流に子ども達の笑い声が響く

森と渓流に囲まれ、場内にも滝がある自然豊かなキャンプ場。川を利用した天然プールで遊泳が楽しめ、デイキャンプの利用者も多く、シーズン中はおおいに賑わう。

光滝寺キャンプ場

住所
大阪府河内長野市滝畑1392
交通
南阪奈道路羽曳野ICから国道170号を貝塚方面へ。天野山第一トンネル先で滝畑方面へ進み、関西サイクルスポーツセンターと滝畑ダムを目標に現地へ。羽曳野ICから25km

大阪市立信太山青少年野外活動センター

一般にも広く開かれた野外活動施設

通年で利用でき、野外活動を学ぶことを目的にした青少年施設。芝生や林間のサイトがあり、バリアフリー化した青少年の家で宿泊や研修も可能。なお、利用の際には、5人以上のグループで申し込むこと。

大阪市立信太山青少年野外活動センター
大阪市立信太山青少年野外活動センター

大阪市立信太山青少年野外活動センター

住所
大阪府和泉市伯太町3-12-86
交通
阪和自動車道堺ICから府道61号・36号で泉大津方面へ。鶴田池西交差点で左折し一般道で現地へ。堺ICから6km
料金
キャンプ場施設使用料=児童・生徒(4歳~高校生)450円、その他(大学生以上)970円、日帰りは児童・生徒(4歳~高校生)260円、その他(大学生以上)520円/青少年の家施設使用料(1泊2日)=児童・生徒(4歳~高校生)520円、その他(大学生以上)1100円、冷房料1人1泊100円、シーツ1枚210円/(5人以上のグループや家族での利用のみ、大阪市在住者は市内料金あり)

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください