トップ > 日本 x 庭園 > 中国・四国 x 庭園 > 山陰 x 庭園

山陰 x 庭園

山陰のおすすめの庭園スポット

山陰のおすすめの庭園ポットをガイドブック編集部が厳選してご紹介します。大根島にある広大な日本庭園「日本庭園由志園」、中国歴代皇帝の理想郷が現代に「中国庭園 燕趙園」、楊貴妃の墓があり女性にやさしい二尊院が建つ「楊貴妃の里」など情報満載。

  • スポット:8 件
  • 記事:3 件

山陰のおすすめエリア

倉吉・三朝

世界有数のラジウム温泉に入り、白壁土蔵の城下町を歩く

松江・出雲

城下町散策から神話の国へ。湖産の名物にも舌鼓

萩・津和野

数々の偉人を輩出し、歴史の風景を今に伝える

山陰のおすすめの庭園スポット

1~20 件を表示 / 全 8 件

日本庭園由志園

大根島にある広大な日本庭園

大輪のボタンをはじめ、四季折々の花や自然が観賞できる1万坪の池泉回遊式日本庭園。高麗人参を集荷・加工・販売する新館も人気。

日本庭園由志園
日本庭園由志園

日本庭園由志園

住所
島根県松江市八束町波入1260-2
交通
JR松江駅から一畑バス境港駅行きで25分、由志園下車すぐ
料金
【入園料】レギュラーシーズン=大人800円、小・中・高校生400円/ハイシーズン=大人900~1000円、小・中・高校生450~500円/ベストシーズン=大人1200円、小・中・高校生600円/ (小・中・高校生は大人料金の半額、障がい者手帳持参で本人とその介護者1名半額、外国人100円引)
営業期間
通年
営業時間
10:00~17:00(閉園、時期により異なる)

中国庭園 燕趙園

中国歴代皇帝の理想郷が現代に

鳥取県と中国河北省の友好のシンボルとして建設された国内最大級の本格的中国庭園。設計から資材の調達・加工まで、すべて中国で行われた。毎日開催の中国雑技ショーは必見。

中国庭園 燕趙園
中国庭園 燕趙園

中国庭園 燕趙園

住所
鳥取県東伯郡湯梨浜町引地565-1
交通
JR山陰本線松崎駅から徒歩10分
料金
入園料=大人500円、小・中学生200円、幼児以下無料/ (10名以上の団体は大人450円、小人180円、20名以上の団体は大人400円、小人160円、障がい者と同伴者1名無料)
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:30(閉園17:00)

楊貴妃の里

楊貴妃の墓があり女性にやさしい二尊院が建つ

敷地内にある二尊院は楊貴妃伝説が語り継がれ、安産、子宝、縁結びの寺として親しまれる。楊貴妃の墓と伝えられる五輪塔と、その菩提を弔うための重要文化財本尊二尊仏は拝観できる。

楊貴妃の里
楊貴妃の里

楊貴妃の里

住所
山口県長門市油谷向津具下久津3539
交通
JR山陰本線人丸駅からタクシーで16分
料金
情報なし
営業期間
通年
営業時間
見学自由

乗光寺庭園

心静まる枯山水の庭園

乗光寺は高野山真言宗の寺。開基などは明らかでないが、古い歴史をもち、貴重な文献資料も数多く保有している。枯山水の庭園が有名で、平景清の作と伝えられている。

乗光寺庭園

乗光寺庭園

住所
島根県松江市東出雲町上意東1919
交通
JR山陰本線揖屋駅からタクシーで15分
料金
情報なし
営業期間
通年
営業時間
見学自由(要事前連絡)

嘉楽園

春には花見客で賑わう藩邸跡の庭園

津和野藩主亀井氏が築いた藩邸跡の庭園。藩主が祭礼などを見物した御物見櫓や、御幸橋畔には馬場先櫓やどが復元されている。春には八重桜が咲き、花見客で賑わう。

嘉楽園

嘉楽園

住所
島根県鹿足郡津和野町後田ハ17-1
交通
JR山口線津和野駅から徒歩20分
料金
情報なし
営業期間
通年
営業時間
入園自由

深田氏庭園

原形を留めた鶴亀配置の庭園は全国的に希少

鎌倉時代の鶴亀配置の庭園で原形を留めるものは珍しい。国の名勝に指定されている。案内をうけることができる。

深田氏庭園

住所
鳥取県米子市車尾5丁目6-22
交通
JR山陰本線米子駅から日本交通観光道路経由大山寺行きバスで14分、医療センター入口下車すぐ

小川家雪舟庭園

侘び、寂びを感じる庭園

室町時代に画僧雪舟が滞在した際に築庭したと伝えられる池泉観賞式の庭。小川家の厚意で公開されており、見学を申し出ると書院に通され、見どころを説明してくれる。

小川家雪舟庭園
小川家雪舟庭園

小川家雪舟庭園

住所
島根県江津市和木町165
交通
JR山陰本線江津駅から石見交通周布行きバスで7分、向浜下車、徒歩3分
料金
入園料=大人500円、高校生以下無料/
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:00(閉館、要予約)

興禅寺庭園

優美な大和絵の世界

鳥取藩主・池田家の菩提寺として創建された黄檗宗の寺院。境内には狩野派の大和絵を思わせる武家書院造りの庭園のほか、キリシタン灯籠や渡辺数馬の墓などが残っている。

興禅寺庭園

興禅寺庭園

住所
鳥取県鳥取市栗谷町10
交通
JR鳥取駅から日ノ丸バス県庁・日赤方面行きで5分、県庁日赤前下車、徒歩10分
料金
200円、秋期の特別拝観は別料金 (障がい者手帳持参で割引あり)
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:00(閉門)