コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  >  松江グルメ【郷土料理】地ものたっぷり!ご当地の味!

松江グルメ【郷土料理】地ものたっぷり!ご当地の味!

by mapple

更新日:2018年9月14日

宍道湖は海水と淡水が混ざり合う汽水湖で、シジミをはじめとした魚介の宝庫。旬の魚介をふんだんに使った宍道湖七珍料理や松江発祥の料理を味わいたい。

7種の魚介に舌つづみ 宍道湖七珍

What’s?宍道湖七珍
海水と淡水が混ざり合う宍道湖に生息する魚介のこと。スズキ、モロゲエビ、ウナギ、アマサギ、シラウオ、コイ、シジミの7つ。

懐石 おもい川

創業大正12年松江大橋河畔の名店
松江くらぶの2階から4階にある懐石料理店。宍道湖と松江大橋を眺めながらいただく郷土料理や旬の食材を使った料理はどれも絶品。なかでも「宍道湖七珍」のひとつ、スズキの奉書焼きは、包みを開けた瞬間の香ばしい香りが食欲をそそる。2階の懐石カウンター席は松江大橋を望む特等席。目の前で揚げてくれる天ぷらを、まるで船に乗った気分でいただける。

大橋川を望む座敷やカウンターで松江の風情と味覚を楽しめる

宍道湖七珍6500円~(2名より)※秋冬春季のみ

宍道湖の7つの名物を集めた郷土の味
スズキの奉書焼き、こいの糸造り、あまさぎの甘露煮、もろげえびの唐揚げ、うなぎのあんかけ、白魚酢味噌、しじみの味噌汁。7種の松江の味覚を贅沢に。

[これもオススメ!]天婦羅懐石3500円~
揚げたてを一品一品出してくれる、贅沢な天婦羅懐石

松江和らく

宍道湖と日本海の幸をゆったりいただく
宍道湖七珍料理をはじめ、松葉ガニや紅ズワイガニ、白イカといった山陰のブランド食材が楽しめる。注文すると店内の生け簀を泳ぎ回る活ガニ・活イカ・地魚を豪快に調理。四季折々の最高の魚をいただける。

カウンターの目の前は生け簀になっている

松江物語 禄 6264円

それぞれの味を楽しめる、華やかな宍道湖七珍
宍道湖七珍と境港産紅ズワイガニ、島根和牛陶板焼に安来特産どじょうの柳川鍋など、山陰の味を楽しめる一番人気のコース。

大はかや

松江伝統のうなぎ料理を受け継ぐ
昭和22(1947)年創業のうなぎ料理専門店。生のうなぎを炭火でふっくらと焼き上げ、秘伝のたれをかけたうなぎ丼は思わず笑顔になるおいしさ。遠方からの客も多く訪れる人気店。

広々とした座敷席をはじめ多彩な席を用意

うなぎ丼かさね二段 (肝すい付)3650円

関西風の”焼き”でふっくら仕上げたうなぎと絶品のたれの深い味わいを堪能あれ。

鯛めし

一度食べたらやみつきの家伝料理

庭園茶寮 みな美

不昧公ゆかりの皆美家伝料理
島崎藤村をはじめ多くの文化人に愛された松江宍道湖畔・文人ゆかりの宿皆美館内にある店。日本庭園を眺めながら、落ち着いた空間で料理を味わえる。山陰のカニや島根和牛もおすすめだが、イチオシは皆美家伝鯛めし。不昧公も好んだ鯛めしは、上品なおいしさで身も心も優雅な気持ちにしてくれる。

白砂青松の庭園を眺めながら優雅なひとときを

鯛めし御膳「八雲」 3888円〜

藩主も愛した皆美家伝の極上鯛めし
鯛のそぼろに裏ごしした卵の黄身・白身や薬味を、ふっくら炊きあげた仁多米に乗せて秘伝のだしをかけていただく。ご飯がおひつで出てくるのもうれしい。

むし寿司

知る人ぞ知る松江名物

浪花寿司

創業明治20年の老舗すし店
名物「むし寿司」は、初代店主の妻が「冬でも寿司を楽しんで」と考案したもの。シイタケ、タケノコなどを混ぜ込んだすし飯に、エビやウナギ、牛肉甘露煮、玉子などをのせて蒸し上げ、アツアツのままテーブルへ。具だくさんのすし飯をほおばってみたい。

椅子席と座敷があり、ゆっくりくつろげる

元祖むし寿司 1100円

100年以上も守られてきた松江の味覚
海老やウナギなどの具がたっぷりのった、アツアツのすし飯が香り立つ松江の名物。セットのあら汁も格別。

のどぐろ

テニスの有名選手の大好物!?

てまひま料理 根っこや

食材に合わせた料理が楽しめる居酒屋
日本海や宍道湖の幸、島根和牛、旬の野菜など、食材は地元のものが中心。洋のテイストを加えたり、食材そのものの味を生かしたりなど工夫を凝らした料理は地酒とも相性バツグン。

店内は吹き抜け空間があり開放的な雰囲気

のどぐろの塩焼き 2138円〜(仕入れにより変動あり)

とろけるような白身の味わい
のどぐろ(アカムツ)は山陰を代表する魚。たっぷりと脂がのった身の味をしっかり楽しめるシンプルな塩焼きで。

しじみ丼

宍道湖七珍の代表魚介を満喫

季節の風 藏

地元食材の具をのせた丼が大人気
米穀店が営む和食店。甘みのある奥出雲産コシヒカリに、島根和牛や日本海の幸といった地元食材を組み合わせた丼メニューが人気を集める。昼は11種類、夜は5種類がラインナップ。

ゆっくり食事ができる坪庭に面した個室あり

しじみ丼 1520円

しじみのむき身がてんこ盛り
しじみのだしで炊き上げたご飯をしじみのむき身で敷き詰めた「米屋の丼」。宍道湖の幸と米の絶品コラボを楽しもう。

海鮮料理

日本海の恵みが詰まった絶品

刺身定食とのどぐろめしさくら川

日本海の旬食材でお魚ランチを堪能
2017年6月にリニューアルオープンした、鮮魚店直営ならではの新鮮な魚介を味わえるランチの店。豪華舟盛り付きの刺身定食や、炙りのどぐろの丼「のどぐろめし」、炊き立ての海鮮釜飯定食が人気。

個室風の和の空間でゆったり食事ができる

しまね刺身定食 3240円

新鮮な魚介類を手頃な値段で味わうことができる。舟盛りと頭煮が付いてくる定食は見た目も華やか。

[これもオススメ!]山陰のどぐろめし 2592円
炙ったのどぐろと塩こうじの白みそご飯は相性ぴったり。最後は出汁をかけてお茶漬けでいただく。

筆者:mapple

まっぷる松江・出雲 石見銀山’19

発売日:2018年04月11日

Amazonで購入する

この記事の出典元は「まっぷる松江・出雲 石見銀山’19」です。掲載した内容は、2017年12月~2018年2月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×
×