トップ > 全国 x 滝 > 中国・四国 x 滝 > 四国 x 滝

四国 x 滝

四国のおすすめの滝スポット

四国のおすすめの滝スポットをご紹介します。美しく神秘的な青い滝壺「にこ淵」、四季折々に移り変わる景観「轟の滝」、平家の落人が琵琶を奏でたと伝わる「琵琶の滝」など情報満載。

四国のおすすめの滝スポット

  • スポット:32 件
  • 記事:5 件

1~20 件を表示 / 全 32 件

にこ淵

美しく神秘的な青い滝壺

滝壺まではロープやハシゴを使って進む、隠れた名所。仁淀川支流の源流に近く、澄み切った清流が広がり、太陽の位置で緑や青に変化する。

にこ淵

住所
高知県吾川郡いの町清水上分
交通
高知自動車道伊野ICから国道33・194号、一般道を清水上分方面へ車で41km
料金
情報なし

轟の滝

四季折々に移り変わる景観

落差約82m、青く輝く三段の滝壷には玉織姫にまつわる平家伝説があり、桜、新緑、紅葉など景勝地として賑わう。歌人・吉井勇も訪れた滝で県指定文化財(名勝・天然記念物)に指定。

轟の滝
轟の滝

轟の滝

住所
高知県香美市香北町猪野々柚ノ木
交通
高知自動車道南国ICから県道31号、国道195号、県道217号を香北方面へ車で32km
料金
情報なし

琵琶の滝

平家の落人が琵琶を奏でたと伝わる

かずら橋のそばの落差50mほどの滝。緑に囲まれた絶壁を白糸のように流れ落ちる。平家落人たちが都の華やかな生活をしのんで琵琶を奏で、慰めあったと伝わる。

琵琶の滝
琵琶の滝

琵琶の滝

住所
徳島県三好市西祖谷山村閑定
交通
JR土讃線大歩危駅から四国交通バス久保行きで22分、かずら橋下車、徒歩5分
料金
情報なし

午尾の滝

激しく流れ落ちる滝

那賀川の河口から10数km上流の加茂谷にある落差30mの滝。春の桜や秋の紅葉のころは周囲の景色と滝の調和が美しい。流れが馬の尾に似ていることから名付けられた。

午尾の滝

午尾の滝

住所
徳島県阿南市深瀬町岡崎
交通
JR牟岐線阿南駅からタクシーで30分
料金
情報なし

土々呂の滝

県屈指の名瀑

半田川支流の大藤谷川にある落差約30mの滝。県下でも屈指の名瀑で、7月から8月の間はライトアップされる。夜の幻想的な光景を見るために、夕方から訪れる人も多い。

土々呂の滝

土々呂の滝

住所
徳島県美馬郡つるぎ町半田猿飼
交通
JR徳島線阿波半田駅からタクシーで17分
料金
情報なし

御来光の滝

仁淀川の源流にあたる。日本の滝100選に選ばれた名滝

日本の滝100選に選ばれた名滝。石鉱山に源を発する御来光の滝、仁淀川の源流にあたる。朝日に映え純白に光り輝く様は荘厳そのもの。登山道ではなく危険な箇所も多い為経験者同伴が望ましい。

御来光の滝

御来光の滝

住所
愛媛県上浮穴郡久万高原町国有林
交通
松山自動車道松山ICから国道33号、県道12号、国道494号、石鎚スカイラインを久万高原方面へ車で65km
料金
情報なし

敬天の滝

紅葉の季節の美しさには目を奪われる

標高1647mの二ツ岳への浦山ラインを上る。天に向かってそびえる岩肌が紅葉の季節には黄金色に染まる。急傾斜の岩肌を流れ落ちる滝の美しさに目を奪われる。

敬天の滝

住所
愛媛県四国中央市土居町中の川
交通
松山自動車道土居ICから国道11号、県道131号を別子山方面へ車で10km、登山口から徒歩30分
料金
情報なし

大釜の滝

滝百選に選ばれている名所で、釜ヶ谷峡にある。滝壺の広さも有名

高城山や雲早山の水を集める釜ヶ谷峡にあり、日本の滝百選に選ばれている名所。落差約20m、淵の深さ約15mの豪快な様や、流れの美しさ、滝壺の広さで知られる。

大釜の滝

大釜の滝

住所
徳島県那賀郡那賀町沢谷
交通
徳島自動車道徳島ICから国道55号・195号を木沢方面へ車で75km
料金
情報なし

樽の滝

大水が出ると大樽を転がすような音がするのでこの名が付いた

鏡川の支流・穴川の上流にある。高さ約65mの二段の滝からなり、大水が出ると大樽を転がすような音がするのでこの名が付いた。滝を眺めながら食事できる樽の滝荘がある。

樽の滝

樽の滝

住所
高知県高知市鏡今井穴川
交通
高知自動車道伊野ICから国道33号を経由し、県道6号・33号を今井方面へ車で18km
料金
情報なし

雨乞の滝

日本の滝百選の一つ。秋は紅葉が絶景

直下27mの雄滝と、直下45mの雌滝が一つになって流れ落ちるさまは見事だ。登山道途中にはうぐいす滝、不動滝、もみじ滝、観音滝などがあり、散策路を歩きながら楽しむことができる。

雨乞の滝

雨乞の滝

住所
徳島県名西郡神山町神領谷
交通
徳島自動車道藍住ICから県道1号、国道192号、県道21号、国道438号を剣山方面へ車で35km
料金
情報なし

妃ヶ淵

白滝の里の近くにある淵。透明感のある水の色が神秘的で美しい

白滝の里の近くにある淵。落差15mの滝で、透明感のある水の色が神秘的で美しい。この淵には1人の僧を慕って身を投じたという美女の悲しい伝説が残っている。

妃ヶ淵

妃ヶ淵

住所
高知県土佐郡大川村朝谷
交通
JR土讃線大杉駅からとさでん交通田井営業所行きバスで30分、終点で嶺北観光自動車日の浦行きバスに乗り換えて35分、大川郵便局前下車、徒歩1時間30分
料金
情報なし

大樽の滝

新緑や紅葉の中を一気に落ちる白い滝が目を奪う。日本の滝百選

横倉山県立自然公園にある、落差34mの滝。山の中腹の見通しのよい場所にあり、新緑や紅葉の中を一気に落ちる白い滝が目を奪う。日本の滝百選に選ばれている美しい滝。

大樽の滝
大樽の滝

大樽の滝

住所
高知県高岡郡越知町山室
交通
JR土讃線佐川駅からタクシーで20分
料金
情報なし

雪輪の滝

滑床渓谷の中にある美しい滝。日本の滝百選にも選ばれている

滑床渓谷の中にある滝で、長さ80m幅20mといわれる巨大な一枚岩の上を、まるで淡雪が舞い降りるような美しい滝である。日本の滝百選にも選ばれている。

雪輪の滝
雪輪の滝

雪輪の滝

住所
愛媛県宇和島市野川
交通
JR予土線松丸駅からタクシーで30分
料金
情報なし

柾木の滝

新緑や紅葉に映える姿は見応えあり

西日本有数の高峰がそびえる土居町は、豊かな自然に恵まれた町。河又から東赤石山へ行く途中にある滝。車で上野から行くことも可能。新緑や紅葉の時期は格別に美しい。

柾木の滝

住所
愛媛県四国中央市土居町河又の上流
交通
松山自動車道土居ICから国道11号を河又の上流方面へ車で10km
料金
情報なし

平家の滝

一段目の滝壺は深く、平家の落人が身を投げたという悲話が残る

的渕川上流にある高さ約30mの滝。二段に分かれた一段目の滝壺は深く、かつて平家の落人48人が身を投げたという悲話が残る。近くに48人霊を祀る貴船神社がある。

平家の滝

平家の滝

住所
高知県高知市鏡横矢
交通
高知自動車道伊野ICから国道33号を経由し、県道6号・33号を敷ノ山方面へ車で18km
料金
情報なし

三重の滝

西行法師も歌に詠んだ景勝地

落差約50m。地蔵川の上流にあって、市・県の天然記念物に指定されている。その昔、ここを訪ねた西行法師が「みかさねの滝」と歌にも詠んだ景勝地。

三重の滝

住所
香川県さぬき市寒川町石田西3798-1
交通
JR高徳線神前駅からタクシーで20分
料金
情報なし

土釜

狭い岩間を激しく落下する

貞光川の流れによって緑泥片岩の岩層がえぐられた奇勝。渓流は狭い岩間を七色の水しぶきを上げながら、三段の滝となって約7m下の釜状の滝壷に流れ落ちる。県の天然記念物。

土釜

土釜

住所
徳島県美馬郡つるぎ町一宇
交通
JR徳島線貞光駅からつるぎ町コミュニティーバス剣橋行きで28分、土釜下車すぐ
料金
情報なし

三枚とべ

三段になっている滝が阿讃山脈にかかる様が美しい

阿讃山脈の南斜面にかかる滝。高さ10mほどの滝が三段になっていて、通常「三枚とべ」と呼ばれている。岩肌をすべり落ちる水の白色と木々の緑色のコントラストが美しい。

三枚とべ
三枚とべ

三枚とべ

住所
徳島県三好郡東みよし町東山滝久保
交通
徳島自動車道井川池田ICから国道32号を経由し、県道12号・4号を滝久保方面へ車で12km
料金
情報なし

機滝

その姿はまるで機を織っているかのよう

赤星山への登山道の途中、皇子渓谷にある「機滝」は、機を織っているようにも見えることからその名が付いた美しい滝。登山口から歩いて40分ほどのところにある。

機滝

住所
愛媛県四国中央市豊岡町岡銅皇子渓谷
交通
松山自動車道土居ICから国道11号を松山方面へ車で5km、赤星山登山口から徒歩40分
料金
情報なし

轟の滝

水量豊かな四国一の大滝

「日本の滝100選」のひとつで、豪快な四国一の大滝。絶壁にはさまれた奥に轟音を上げて垂直落下する。しぶきが周囲の岩肌を激しく打つようすは迫力満点。

轟の滝

轟の滝

住所
徳島県海部郡海陽町平井かれい谷
交通
JR牟岐線阿波海南駅から町営バス大比行きで50分、轟神社下車、徒歩10分
料金
情報なし

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください