エリア・ジャンルからさがす

トップ > 全国 > 関東・甲信越 > 新潟・佐渡 > 湯沢・魚沼 > 石打・塩沢・南魚沼 > 五十沢キャンプ場

イカザワキャンプジョウ

五十沢キャンプ場

石打・塩沢・南魚沼 / オートキャンプ場

清流での釣りや川遊び、トレッキングに最適

場内を五十沢川が流れ、裏巻機渓谷の入口にあるキャンプ場。オートサイトとテント専用サイト、快適なコテージや子ども向けのアスレチック設備、釣り堀もある。渓谷沿いのトレッキングコースもおすすめだ。

五十沢キャンプ場の詳細情報
住所
新潟県南魚沼市永松941 (大きな地図で場所を見る)
電話
025-774-2142
交通
関越自動車道六日町ICから国道17号・291号経由で三国川ダム方面へ。生活センター前の交差点を左折、看板に従い現地へ。六日町ICから10km
営業期間
4月下旬~11月中旬
営業時間
イン13:00、アウト11:00(宿泊施設はイン13:00、アウト10:00)
休業日
期間中無休
料金
入場料(1泊目のみ必要)=大人300円、小人200円/サイト使用料=オート1区画4人まで5200円、テント専用サイト大人1000円、小人800円/
カード
利用可能
ID
15000882

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

五十沢キャンプ場と同じエリアの記事

【新潟グルメ】新潟名物グルメ22選!絶対食べたいおすすめグルメはコレ!

新潟の旅でいちばんの楽しみといえば、ご当地ならではのグルメの数々。全国にその名が知られるブランド米や、日本海で獲れたピチピチの海の幸を味わえる寿司や海鮮丼、90ほどの酒蔵で造られる地酒と郷土料理のコラ...

新潟【越後湯沢・魚沼・十日町】雪国絶品グルメに舌つづみ!

織物の産地・魚沼で、織物作りに欠かせないふのりをつなぎに使ったのが、名物のへぎそば。最近では地場食材や伝統の調味料などを使った雪国A級グルメにも注目が集まっている。

【新潟】「魚沼の里」で1日楽しむ!名酒蔵のテーマパーク!

魚沼の里は、新潟を代表する銘柄・八海醸造が運営する複合施設。豊かな自然も見どころのひとつで、八海山麓に広がる園内からは南魚沼地域を一望できます。醸造蔵をはじめ、食事処やおみやげショップもそろうので、1...

【新潟】これがしたい! おすすめの楽しみ方をチェック!

面積も広く、海辺から山岳部まで地形も変化に富んだ新潟。絶景も温泉もご当地グルメも豊富にあって、何を旅の目的にするか迷ってしまうほど。そこで、新潟で必ず楽しみたい6つの旅のテーマをご紹介!

【新潟】人気の「道の駅」のおすすめグルメをチェック!

新潟県内に全41軒ある道の駅のなかでも、おすすめのご当地グルメがある10施設をお届け。いずれも地元の食材を使った逸品ぞろいです。気軽に食べられるB級グルメや、海鮮など、事前に食べたいものをチェックして...

【新潟】サービスエリア・パーキングエリアガイド!郷土グルメがめじろ押し!

サービスエリア・パーキングエリアには地元食材を生かしたメニューや、新潟限定のみやげ物が勢ぞろい。休憩だけに立ち寄るのはもったいないところばかり。

【新潟】極上の寿司! 日本海の幸×ブランド米が絶品!

日本海で獲れる新鮮な海の幸と、米どころならではのおいしい米がそろう新潟は、食通もうならせる寿司天国です。鮮度抜群の地魚を使った安心な料金のメニュー「極み」をはじめ、県内各地の名店の味をご紹介します。

新潟【越後湯沢・南魚沼】で人気!おすすめの観光・グルメスポット

【新潟】とっておきのオススメ宿をチェック!

日本海の魚介を生かした割烹旅館や効能豊かな温泉旅館、スタイリッシュでおしゃれな宿…。新潟には泊まってみたい素敵な宿がいっぱい。

【越後湯沢・魚沼・十日町】オススメみやげをチェック!

新潟県内で山間部に位置するこのエリアは、魚沼産コシヒカリに代表される、新潟米を使ったスイーツが充実している。
もっと見る

五十沢キャンプ場のエリア × テーマ

トップ > 全国 > 関東・甲信越 > 新潟・佐渡 > 湯沢・魚沼 > 石打・塩沢・南魚沼
トップ > 見どころ・レジャー > レジャー施設 > キャンプ場 > オートキャンプ場
トップ > 全国 x オートキャンプ場 > 関東・甲信越 x オートキャンプ場 > 新潟・佐渡 x オートキャンプ場 > 湯沢・魚沼 x オートキャンプ場 > 石打・塩沢・南魚沼 x オートキャンプ場