トップ > 全国 > 関東・甲信越 > 伊豆・箱根 > 南伊豆 > 下田 > 下田市街 > 下田の朝市

シモダノアサイチ

下田の朝市

下田市街 / 朝市

地元客と観光客で大賑わい

とれたての旬でにぎわう下田朝市。毎週土曜は、伊豆急下田駅前広場で「山の朝市」が、10~翌6月の日曜は下田市魚市場前の道の駅開国下田みなと内で「海の朝市」が開かれる。

下田の朝市の画像 1枚目
下田の朝市の画像 2枚目
下田の朝市の画像 3枚目
下田の朝市の画像 4枚目
下田の朝市の詳細情報
住所
静岡県下田市東本郷1丁目6-1(山の朝市)、外ヶ岡1-1(海の朝市)道の駅開国下田みなと(海の朝市) (大きな地図で場所を見る)
電話
0558-22-1531(下田市観光協会)
交通
伊豆急行伊豆急下田駅からすぐ(山の朝市)、徒歩10分(海の朝市)
営業期間
通年(山の朝市)、10~翌6月の日曜(海の朝市)
営業時間
7:00~9:00(閉店、山の朝市)、8:00~11:00(閉店、海の朝市)
休業日
期間中無休(年末年始休)
料金
店舗により異なる
駐車場
あり | 台数:206台 | 無料
ID
22002154

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

下田の朝市と同じエリアの記事

【伊豆の春夏秋冬】花の見頃、旬のグルメ、イベントなど季節で楽しめる伊豆の情報をご紹介!

温暖で自然にあふれた伊豆には、春夏秋冬、それぞれの季節にそれぞれの楽しみがあります。“旬”を求めて、魅力いっぱいの伊豆に足を運んでみませんか。春の桜まつりはいつ?夏の花火大会は海上!?秋の紅葉ライトア...

「ザ・ロイヤルエクスプレス」をはじめ魅力的な伊豆の観光列車をご紹介!

伊豆半島の東海岸を走る鉄道路線は、車窓から海を眺められる絶好のロケーション。「THEROYALEXPRESS(ザ・ロイヤルエクスプレス)」「サフィール踊り子」といった、伊豆で人気の観光列車旅はいかが。...

【伊豆】乗りたい!観光列車の楽しみ方!

伊豆への旅をより充実させる観光列車が、今注目されている。贅沢な空間、洗練された料理、そして車窓に広がる海絶景。移動することが旅の目的となる鉄道旅を楽しもう。

下田の人気カフェ 人気メニューと素敵なロケーションをチェックしよう

下田の豊かな自然を感じる景色を楽しんだり、古い街並みに馴染む古い建物でほっこりしたり。目的で選ぶのも楽しい個性的なカフェで、ちょっとひと休みしませんか?こちらの記事では、下田の人気カフェを厳選してご紹...

【伊豆】2018年ニュース&トピックスをチェック!

ニューオープンや新企画が次々と登場し、初めての旅行でもリピーターでも満足させてくれる伊豆。今行っておきたい&体験したい最新情報をチェックして、より充実した旅に!

伊豆で海鮮を食べるなら!寿司にご当地地魚料理、イタリアンなどおすすめの店6選!

伊豆の海鮮を、刺身や丼はもちろん、ひと手間加えた料理でも味わいたい!濃厚なうまみの金目鯛のお寿司や、ふっくらやわらかな金目鯛の煮付け、脂がのった地キンメやイサキ、トビウオといった地魚のお寿司、新鮮なア...

【下田・南伊豆】美しい海に囲まれた半島最南端のリゾート!

全国でも屈指の透明度を誇る海の美しさが印象的な南国リゾート気分満点のエリア。黒船来航の地でもあり、下田では幕末・開国の歴史を感じる名所を見ることもできる。

下田でランチをするならやっぱり海鮮グルメ!キンメダイや伊勢海老をリーズナブルに食べられる店6選

伊豆半島の先端は魚介の宝庫。伊勢エビの漁獲が静岡県内一の南伊豆町、金目鯛の漁獲量全国屈指の下田港があり、新鮮な地魚やサザエなどの貝類も豊富に揃います。そんな海の幸が豊富な下田でのランチはやっぱり海鮮が...

伊豆【下田】で人気!おすすめの観光・グルメスポット

静岡【伊豆・下田】ペリーロード観光♪ のんびり散歩を楽しもう

下田に行くなら訪れたいスポット『ペリーロード』。ペリー提督の一行が、条約締結の際に下田港から了仙寺まで歩いた400mほどの道で、幕末の建物や大正時代の石造りの建物、柳の並木や石畳が醸し出すレトロな雰囲...
もっと見る

下田の朝市の近くのスポット

下田の朝市のエリア × テーマ

トップ > 全国 > 関東・甲信越 > 伊豆・箱根 > 南伊豆 > 下田 > 下田市街
トップ > ショッピング・おみやげ > 市場・フリーマーケット > 朝市
トップ > 全国 x 朝市 > 関東・甲信越 x 朝市 > 伊豆・箱根 x 朝市 > 南伊豆 x 朝市 > 下田 x 朝市 > 下田市街 x 朝市