トップ > 国内 > 

甘党必見!この夏食べたい男スイーツ10選

まっぷるトラベルガイド編集部

更新日:2021年7月26日

この記事をシェアしよう!

甘党必見!この夏食べたい男スイーツ10選

スイーツは女性だけのもの…。
いやいや、スイーツが好きな甘党の男性も多いのではないでしょうか。

かくいう著者も、大のスイーツ好き。ビールのつまみにショートケーキを食べることも。
ホップのほろ苦さと生クリームの甘さの見事なマリアージュがたまりません。

さて、今回は夏に食べたいおすすめのスイーツをご紹介。
夏にピッタリのゼリーやアイスクリーム、定番のプリンや話題のマリトッツォなど、この夏に食べてほしいスイーツを揃えました。

もちろん自宅でもスイーツを楽しめるよう、お取り寄せ情報もあります。
それでは甘い世界へ旅立ちましょう!

近くのスイーツ店を探す方はこちら

美しいことこの上ない。ゼリー

美しいことこの上ない。ゼリー

キラキラと色鮮やかに輝くフルーツゼリー。綺麗で、鮮やかで、美味しいゼリーが楽しめるお店をご紹介。

今度の週末にはご褒美スイーツとして、ゼリーを楽しんでみてはいかがでしょうか?

きれいなゼリーはあなたの気持ちを少しだけ元気づけさせてくれるはずです!

【東京】カフェ マルディグラ

【東京】カフェ マルディグラ
ゼリーの間にちりばめられたフルーツが、光に照らされてキラキラと輝く「フルーツゼリー」。シロップの甘さがフルーツの風味を引き立ててくれています

下北沢で35年以上の歴史を持つ隠れ家的な喫茶店。街の喧騒が嘘のように、路地裏で静かに佇むお店です。店内は手作りのサンドイッチやランチセットを目当てにした、常連さんで賑わいます。

こちらで楽しめるのは、彩鮮やかな「フルーツゼリー」。透明な寒天に、カラフルなフレッシュフルーツが映える綺麗な一品です。プルンとした食感と、優しい甘さのシロップがどこか懐かしい味わいで、ほっこりした気持ちにさせてくれます。

■カフェ マルディグラ
電話番号:03-3466-1035
住所:東京都世田谷区北沢2-31-1 サン・ローザ 1F
営業時間:10:00~18:00
休業日:第1・3水曜

【東京】ケンジントンティールーム

【東京】ケンジントンティールーム
グレープフルーツゼリーは、爽やかな酸味が特徴

西武池袋本店内に入る、紅茶の専門店。メニューには50種類以上の紅茶が並びます。紅茶のおともに、ぜひ味わって頂きたいのが、夏季限定で登場の「フルーツゼリー」。白ワインがほのかに香る、大人の味わいが魅力です。

その他にもフルーツタルトなど、毎日パティシエが手作りするスイーツが充実しています。池袋でショッピングのひと休みに、美味しい紅茶とスイーツを目指して、是非訪れてみてください。

■ケンジントンティールーム
電話番号:03-5949-2163
住所:東京都豊島区南池袋1-28-1 西武池袋本店 3F
営業時間: 10:00~21:00(20:30L.O.)、日曜 ~20:00(19:30L.O.)
休業日:無休

カラメルのほろ苦さがなんかいい。プリン

カラメルのほろ苦さがなんかいい。プリン

プリンの材料は、卵と牛乳と砂糖が基本。こんなにシンプルな組み合わせだからこそ、おいしく作るのが本当に難しいといいます。

ひとことにプリンと言っても、純喫茶で長く愛されてきたプリン、今どきのカフェの進化した新しいプリンなど、どれひとつとして、同じ味ではありません。

ぜひお気に入りのプリンを味わいを見つけてみてください。

【大阪】CAFE TOKIONA

【大阪】CAFE TOKIONA
チェリーでおめかしをしたかわいい「クラシカルプリン

ベルギーから取り寄せたというビンテージの壁紙、アンティークの家具、オーナーがセレクトした食器など、こだわりが詰まった空間。

どこか懐かしい雰囲気にぴったりのプリンは、銀スタンドにちょこんとのって、チェリーやホイップがレトロな表情を感じさせます。

カラメルはコーヒーとブランデーを加えていて、ほろ苦い味わい。
見た目も味も間違いなしの心躍るプリンです。

このスポットの詳細を見る

【兵庫】モトマチ喫茶

【兵庫】モトマチ喫茶
銀のスタンドにのった上品なプリンは、マスターのお手製。単品での注文は不可(自家製カスタードプリン)

ジャズが流れる空間は、どこか昭和を思わせるノスタルジックな雰囲気。
神戸でプリンといえば、真っ先に名前があがるほど有名になった店。
マスターが淹れるコーヒーのおいしさとともに、落ち着いた時間が過ごせるのが人気の理由といえます。

自家製のプリンは、どこか懐かしい感じのシンプルなスタイルで、少しビターな味わいが絶品。
良心的な価格もうれしい限りです。

■モトマチ喫茶
電話番号:078-778-0727
住所:神戸市中央区北長狭通3-9-7
営業時間:12:00~21:30(日曜は~19:30)
休業日:月曜(祝日の場合は翌日休)

萌え断とはこういうこと。フルーツ大福

萌え断とはこういうこと。フルーツ大福
写真:覚王山フルーツ大福 弁才天

ジューシーな季節の果物を包んだ人気の和スイーツ「フルーツ大福」。

かつてはいちご大福が中心でしたが、最近はみかんやキウイ、メロンなど、季節によってさまざまなフルーツ大福が登場しています。
美しい断面がSNSでも大人気。糸を使ってカットする動画を見たことのある人も多いのではないでしょうか。

果物の種類も、あんやクリームの種類もさまざまなので、ぜひお気に入りを見つけてくださいね。

【愛知】覚王山フルーツ大福 弁才天

【愛知】覚王山フルーツ大福 弁才天
写真:覚王山フルーツ大福 弁才天覚王山フルーツ大福 弁才天のフルーツ大福「あまおう」

「覚王山フルーツ大福 弁才天」は名古屋の人気エリア、覚王山に2019年にオープンしたフルーツ大福専門店。

オープン当初からさまざまな果物を使ったフルーツ大福を販売。その美しい断面と糸でカットするというアイデアが、SNSやクチコミで瞬く間に話題となりました。

写真は、いちごの王様「あまおう」のフルーツ大福。大きくて甘いあまおうを、甘さ控えめの白あんと高級羽二重粉(はぶたえこ)を使用したもちもちの求肥で、ふっくらと包んでいます。

白あんの甘さを抑えることで、みずみずしいフルーツの味わいが一層引き立ちます。

■覚王山フルーツ大福 弁才天 覚王山本店
電話番号:052-734-6630
住所:名古屋市千種区日進通5-2-4
営業時間:10:00~19:00 (完売次第閉店)
休業日:不定休

【愛媛】一福百果・清光堂

【愛媛】一福百果・清光堂
写真:一福百果・清光堂愛媛県産みかんを使った「まるごとみかん大福」

愛媛県今治市の「一福百果・清光堂」は、地元愛媛の素材にこだわった老舗の和菓子店。

看板商品の「まるごとみかん大福」は、みかん大国・愛媛県産のみかんを、まるまる1個、白あんと一緒に包み込んだフルーツ大福。使用するみかんは、愛媛県宇和島、西宇和、八幡浜の生産者が、みかん大福用に育てたもので、濃厚な味わいが特徴です。大福に使用しやすいよう、小ぶりに栽培しているのだとか。

ひと口食べれば、みかんの果汁がジュワッとあふれ、白あんのやさしい甘みとみかんの爽やかな味わいが、絶妙なおいしさです。

■愛媛・今治 清光堂
電話番号:0898-48-0426
住所:今治市郷桜井3-4-5
営業時間:10:00~18:00
休業日:日・月曜

頭が痛くなるほど頬張りたい。アイス・ジェラート

頭が痛くなるほど頬張りたい。アイス・ジェラート

アイスクリームやジェラート、涼しい部屋の中で味わうだけで、なんだか幸せな気分になりませんか?
さらにそれが、おいしいアイスやジェラートなら格別!

気軽にお取り寄せできるアイスやジェラートで、毎日をハッピーにすごしましょう!

【 岩手】小岩井農場

【 岩手】小岩井農場
フルーツを添えるなど、少しアレンジしてみるのも楽しい!

岩手県の盛岡駅から車で15分ほどの場所にある、小岩井農場に端を発する「小岩井ブランド」です。

観光スポットとしても有名な小岩井農場ですが、しぼりたての牛乳で作られたアイスクリームが絶品と話題で、入園した人のほとんどが購入するという人気ぶり!

小岩井農場からお取り寄せできるのは特製アイスクリームセット。中でも「4種セット(4,860円 税込)」には、農場が誇るカスタードバニラ、農場育ち牛乳、農場育ちりんご、ヨーグルト仕立てという、絶対間違いのない王道フレーバーがラインナップ!

このスポットの詳細を見る

【栃木】ジェラート専門店「ジェラート マスモ」

【栃木】ジェラート専門店「ジェラート マスモ」
ジェラート・パフェシリーズ「カリ―ナ 6点セット」

宇都宮にあるジェラート専門店「ジェラート マスモ」は、高級ホテルでも採用されるほど上質なジェラートを提供する名店。

本場イタリアで開催された国際コンテストで入賞を果たしたほか、日本最高のジェラート職人を選ぶ「ジェラートマエストロコンテスト」では優勝を勝ち取るほどの技術と味を誇っています。

いまや国内ジェラートの最高峰ともいえるマスモが提供する、お取り寄せ商品「ジェラート・パフェ」シリーズが、自宅で気軽に楽しめます。酪農家だったお父さんから意思と知識を受け継ぎ、ミルクの味を知り尽くした社長さんがつくり出すジェラートは、食のプロや食通の間でも大絶賛。

■ジェラート マスモ FKDショッピングモール インターパーク店
電話番号:080-1010-4145
住所:宇都宮市インターパーク6-1-1 1F
営業時間:当面は10:00~20:00(通常営業は10:00~21:00)
休業日:無休

パンだけど、スイーツ界の超新星。マリトッツォ

パンだけど、スイーツ界の超新星。マリトッツォ

丸いパンに生クリームがたっぷりとはさまり、コロンとした見た目もかわいいことから、話題の「マリトッツォ」。

もともとイタリア・ローマが発祥のスイーツパン。
ブリオッシュ生地のパンにクリームがたっぷりはさまり、バール(カフェ)などで朝食として、カプチーノと一緒に食べることが多いそうです。

見た目はちょっと重そうな菓子パンですが、クリームが意外と軽く、ペロリと食べられますよ。

【東京】 Racines Bread & Salad

【東京】 Racines Bread & Salad
Racines Bread & Saladのマリトッツォ380円(右)と小倉マリトッツオ420円(左)

「Racines Bread & Salad(ラシーヌ ブレッド&サラダ)」は、池袋東口の人気ビストロRacinesが手がけるお店。毎日25種類1000個を販売するというドーナツが人気です。

こちらのお店のマリトッツォは、定番のプレーンと小倉の2種類。ブリオッシュ生地をドーナツのように揚げて仕上げたふわふわのパンに、生クリームがぎっしり入っているマリトッツォ。ドーナツ&生クリームという組み合わせなのに、驚くほどあっさりと食べられるのは、生クリームをできる限り軽く、甘さ控えめに仕上げているから。

小倉のマリトッツォは、甘さ控えめの生クリームの下にあんこの層が。これは間違いのない黄金の組み合わせです!

■Racines Bread & Salad(ラシーヌ ブレッド&サラダ)
電話:03-6903-1917
住所:豊島区南池袋2-12-12
営業時間:10:00~19:00
休業日:無休
※テイクアウトのみ

【福岡】マリトッツォブーム先駆けのお店「AMAM DACOTAN」

【福岡】マリトッツォブーム先駆けのお店「AMAM DACOTAN」
画像提供:AMAM DACOTANヨーグルトのカカオマリトッツォ(期間限定商品のため、現在は取り扱いなし)

ローマの伝統的なお菓子で、ブリオッシュに生クリームをたっぷりと詰めたマリトッツォ。このお菓子が日本でブームになったきっかけと言われているのが、ここ「AMAM DACOTAN(アマム・ダコタン)」です。

通常は生クリームだけですが、AMAM DACOTANはバスクチーズをまるごと入れるなど、オリジナル商品がたくさんあり、1カ月ごとにマリトッツォの新商品が販売されています。遠くから買いに来るファンはもちろん、「新商品をチェックしなけば!」というリピーターも多く訪れます。

■AMAM DACOTAN(アマム・ダコタン)
電話:092-738-4666
住所:福岡市中央区六本松3-7-6
営業時間:10:00~19:00
休業日:水曜

今年の夏は、甘い世界へ旅立とう

夏に食べたいおすすめのスイーツをご紹介しました。気になるスイーツはありましたか?

近所の喫茶店で食べたりお店で買って帰るのも良し、お取り寄せで注文するのも良し、人それぞれのスイーツの楽しみ方があると思います。

気軽に旅行ができる日はもう少し時間がかかりそうです。今年の夏は、甘い世界への旅行なんていかがですか?

 

まっぷるトラベルガイド編集部は、旅やおでかけが大好きな人間が集まっています。

皆様に旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力をお伝えすることを目標に、スタッフ自らの体験や、旅のプロ・専門家への取材をもとにしたおすすめスポットや旅行プラン、旅行の予備知識など信頼できる情報を発信してまいります!

エリア

トップ > 国内 > 

この記事に関連するタグ

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください