>  >  2020年を良い年に!全国初詣人気ランキング&おすすめ初詣スポット

2020年を良い年に!全国初詣人気ランキング&おすすめ初詣スポット

九州・沖縄

愛宕神社【福岡県】

愛宕神社【福岡県】

日本三大愛宕の一つで、福岡の守護神

福岡市西区に位置する愛宕山頂に古来より鎮座する福岡最古の神社。縁結び・厄除開運・商売繁盛・家内安全・受験合格・学業成就・安産成就・交通安全・病気回復・無病息災・円満解決等すべての願い事を叶え、禁酒・禁煙などのあらゆる禁断の神として広く崇敬を集めてきた。境内は「初日の出」の名所としても有名で、元日には「初詣縁起大行列」ができ、三が日は例年約70万人の人出でにぎわう。また、玄界灘などが一望に見渡せる名勝地やパワースポットとしても知られ、福岡の観光名所として、多くの参拝者や観光客が訪れる。

【住所】福岡県福岡市西区愛宕2-7-1
【アクセス】地下鉄室見駅(1番出口)から徒歩12分
【三が日の人出】約70万人
【行事】
2019年12月31日 23:00 除夜祭
2020年1月1日 3:00 元旦祭

このスポットの詳細を見る

祐徳稲荷神社【佐賀県】

祐徳稲荷神社【佐賀県】

運と福を授ける日本三大稲荷の一つ

貞享4(1687)年、肥前鹿島藩主・鍋島直朝公の夫人花山院萬子媛が、朝廷の勅願所であった稲荷大神の御分霊を勧請された稲荷神社。日本三大稲荷の一つにも数えられる。商売繁盛・家運繁栄・交通安全など様々な祈願を託されている。「祐徳さん」として親しまれ年間を通じて多くの参拝者が訪れるが、特に正月は初詣の人波が絶えない。御本社には衣食住を司る倉稲魂大神、技芸上達や福徳円満の神である大宮売大神、交通安全の神である猿田彦大神が祀られ、篤く信仰されている。

【住所】佐賀県鹿島市古枝乙1855
【アクセス】JR長崎本線肥前鹿島駅から祐徳バス祐徳神社方面行きで15分、祐徳神社前下車、徒歩5分
【三が日の人出】約70万人

このスポットの詳細を見る

宇佐神宮【大分県】

宇佐神宮【大分県】

全国に4万社余りある八幡社の総本宮にふさわしい威容を誇る

伊勢神宮に次ぐ「第2の宗廟(そうびょう)」といわれる。神亀2(725)年現在の場所に御殿が造立され、応神天皇(八幡さま)をお祀りした。本殿は切妻平入の建物が前後に接続した独特の様式で、八幡造といわれ国宝に指定されている。神仏習合の発祥の地としても知られ、殺生の罪を悔いた八幡さまが仏教に救いを求めたのがはじまりとされる。また、神輿の起源は養老4(720)年の隼人の乱ともいわれている。三が日の参道はたくさんの露店と人で埋め尽くされる。

【住所】大分県宇佐市南宇佐2859
【アクセス】JR日豊本線宇佐駅から大分交通バス四日市行きで10分、宇佐八幡下車すぐ、または宇佐駅からタクシーで10分
【三が日の人出】約40万人
【行事】2020年1月1日 随時 御祈祷

このスポットの詳細を見る

沖縄県護国神社【沖縄県】

沖縄県護国神社【沖縄県】

明治以後、国のために散華された英霊約18万柱を祀る

奥武山公園(おうのやまこうえん)の中心に鎮座し、国道沿いの大きな鳥居が目印。沖縄出身の軍人軍属のほか、沖縄の地で散華された日本全国の戦没者や沖縄の一般住民の御霊も祀られている。昭和20(1945)年に戦禍に遭い、現在の社殿は昭和40(1965)年に再建された。正月には境内参道に数百灯の提灯が灯り、参拝者を温かく迎え、お守りや縁起物を授かる人々でにぎわう。

【住所】沖縄県那覇市奥武山町44(奥武山公園内)
【アクセス】ゆいレール壺川駅または奥武山公園駅から徒歩5分
【三が日の人出】約26万人
【行事】
2019年12月31日~2020年1月4日 ふるまい酒
2020年1月1日~1月3日 0:00 歳旦祭、お守り授与(ご祈願の時間は要問合せ)、9:00~17:00 新春福ひき鯛釣り(なくなり次第終了)

筆者:まっぷるトラベルガイド編集部

まっぷるトラベルガイド編集部は、旅やおでかけが大好きな人間が集まっています。

皆様に旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力をお伝えすることを目標に、スタッフ自らの体験や、旅のプロ・専門家への取材をもとにしたおすすめスポットや旅行プラン、旅行の予備知識など信頼できる情報を発信してまいります!

エリア

 >  > 
×