おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア|まっぷるトラベルガイド国内おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

×

 > 【軽井沢】旧軽井沢観光のおすすめは?旧軽銀座の食べ歩きグルメ&旧軽銀座周辺の楽しみ方!

【軽井沢】旧軽井沢観光のおすすめは?旧軽銀座の食べ歩きグルメ&旧軽銀座周辺の楽しみ方!

【軽井沢】旧軽井沢観光のおすすめは?旧軽銀座の食べ歩きグルメ&旧軽銀座周辺の楽しみ方!

by mapple_travel_guide

更新日:2019年3月6日

100年以上の歴史を誇る高原リゾート軽井沢。

なかでも旧軽井沢エリアは軽井沢のメインストリート・旧軽井銀座通りを中心に、教会や観光スポット、話題のビストロが集まった華やかなエリアです。

旧軽銀座の歩き方・食べ歩きグルメ・ランチスポット・コーヒーショップ・おみやげ選びなど、旧軽井沢を楽しむための情報をまとめました。

この記事の目次

旧軽井沢の基本情報

どんなエリア?

定番観光スポットの宝庫!
旧軽井沢は、軽井沢のメインストリート、旧軽銀座通りを中心とした華やかなエリア。ショッピングはもちろん、教会や定番の観光スポットも多く、オンシーズンはつねに多くの人々で賑わいます。

JR軽井沢駅・碓氷軽井沢ICから旧軽井沢へのアクセス

JR軽井沢駅からバスで4分、旧軽井沢下車、または徒歩20分
碓氷軽井沢ICから約12km(旧軽銀座入口まで)

定番スポットはこの3つ!

軽井沢ショー記念礼拝堂

定番スポットはこの3つ!

「軽井沢の父」と呼ばれるカナダ人宣教師A.C.ショーらが創設した軽井沢最古の教会

旧三笠ホテル

明治時代に開業したホテル。当時の華やかな面影が垣間見える

旧軽銀座通り

ショッピングもグルメもおまかせの軽井沢のメインストリート

楽しみ方その① 旧軽銀座のメインスポットに行く&名物ソフトを食べる

メインストリートはもちろん、細い脇道にも魅力的なお店が充実し、軽井沢で一番の賑わいを見せる旧軽銀座。ショッピングや食べ歩きなど、どんな目的でも満足できるはずです!

旧軽銀座 おさんぽのポイント

●JR軽井沢駅からはバスや徒歩で

JR軽井沢駅から旧軽銀座までは徒歩で約20分。バスなら北軽井沢方面行きなどで約4分。

●メインストリートは約500m

旧軽銀座入口からはゆるやかな上り坂になっているので、行きは食べ歩きながらのんびり進むのがおすすめ。

●コンビニはないので気をつけて

旧軽銀座にはコンビニやスーパーがない。ちょっとした買い物は、軽井沢駅周辺で済ませておこう。ATMは軽井沢郵便局内にある。

●トイレの場所もチェックしておこう

無料のトイレは旧軽銀座入口の町営駐車場と郵便局の裏手に、有料トイレはチャーチストリートと観光会館内にある。

はじめに行っておきたい!軽井沢観光会館

観光情報はココでGET!
旧軽銀座通りのほぼ真ん中にある観光案内所。観光や宿泊施設の情報を入手できるほか、フィッティングルームも備えた有料トイレを完備し散策中の休憩スポットとしても使える。

はじめに行っておきたい!軽井沢観光会館

木造のクラシックな外観が目印。館内には特産品の紹介コーナーもある

旧軽銀座のメインスポット!チャーチストリート軽井沢

個性派ショップがそろう人気モール
旧軽銀座通りのシンボル的な存在。さまざまなジャンルのグルメのほか、雑貨やファッションなど軽井沢らしさを感じさせるショップがそろう。イベントなども随時開催。

旧軽銀座のメインスポット!チャーチストリート軽井沢

旧軽銀座通りと聖パウロカトリック教会をアーケードで結んでいる

名物ソフト食べ歩きならこのお店!

ミカドコーヒー 軽井沢旧道店

ミカド珈琲のモカソフト®430円(テイクアウトは350円)
ソフトクリーム専用にブレンドしたコーヒーの味わいが口いっぱいに広がる軽井沢の定番ソフト

ミカドコーヒー 軽井沢旧道店

続きを読む
【旧軽井沢銀座通り】お散歩♪おすすめスポットをチェック!

楽しみ方その② お手軽グルメを食べ歩き&おみやげ選び

旧軽銀座さんぽのお供に、ワンハンドで食べられるお手軽グルメをテイクアウトしたいですね。小腹を満たすおやつ代わりからガッツリ食事系まで、多彩なジャンルから選ぶことができます。

センスが問われるおみやげ選びも旅の重要ポイントのひとつ。個性豊かなお店が集まる旧軽銀座なら、デザインも秀逸な食品やかわいらしい雑貨などセンス抜群のおみやげ選びが楽しめます。

できたてお手軽グルメを食べ歩き

ロービー軽井澤

ローストビーフをファストフード感覚で
ローストビーフピザラップ専門店。自社調理のローストビーフと具材をモチモチの生地で包んだピザラップは全8種。人気のスムージーとの相性も抜群。

ロービー軽井澤

ローストビーフピザラップ(ローストビーフ&ベジタブル) 880円
ローストビーフ、チーズ、野菜などが入った一品。ソースは3種から選べる

軽井沢のころっけやさん

アツアツ&サクサク!豪快に食べたいメンチパン
国産素材と揚げたてにこだわるコロッケ専門店。肉汁あふれる特製メンチカツとたっぷりのキャベツを挟んだメンチパンは食べごたえ満点!

軽井沢のころっけやさん

特製メンチパン 459円
「フランスベーカリー」のパンを使用した、軽井沢でしか味わえないサンド

センスの良いおみやげを探す

中山のジャム

外国人宣教師直伝の伝統製法ジャム
創業1905(明治38)年の老舗のジャム店。外国人宣教師から学んだ製法を守り続ける無添加ジャムは、もぎたての果実を思わせる豊かな香りが特長。

中山のジャム

アサマブルーベリージャム(140g) 648円
ブルーベリーの爽やかさを感じさせてくれる、一番人気のジャム

大城レース 夏の店

上品なレース雑貨で普段の暮らしを少し優雅に
レース雑貨と日傘の老舗。ハンカチやタオルといった手ごろなものから、細かな手作業で作られた繊細な刺しゅうのテーブルクロスまで幅広い品ぞろえ。

大城レース 夏の店

コインケース 750円
ミニポーチとしても使えるコインケースはおみやげでも喜ばれる

続きを読む
【旧軽井沢銀座】グルメ&おみやげスポットをチェック!

楽しみ方その③ カジュアルランチをいただく

幅広いジャンルのグルメが集まる軽井沢でも、特にハイレベルな名店ぞろいと地元客にも評判の旧軽井沢エリア。カジュアルに楽しめるランチで人気の秘密を実感しましょう。

ベーカリー&レストラン沢村 旧軽井沢

地元素材とこだわりが満載!人気ベーカリーのランチ
信州産の素材をふんだんに使った欧風料理を提供するベーカリーレストラン。香ばしい包み焼きピッツァなどが人気。ランチタイムはおかわり自由のパンも楽しめる。

子連れ:OK、ペット:テラスのみOK

ベーカリー&レストラン沢村 旧軽井沢

旬野菜のジェノベーゼソースピッツァ 1674円
中からは旬の高原野菜がゴロゴロ、モッツァレラチーズがトローリ。生地はプレーンと海苔の2種

Sajilo Cafeforest

オシャレな一軒家で味わう本場シェフの絶品カレー
地元客にも人気のネパール、北インド料理専門店。ネパール出身のシェフが作るカレーはスパイスを多用した本格的な味ながらもマイルドで食べやすい仕上がり。一品料理も豊富。

子連れ:OK、ペット:テラスのみOK

Sajilo Cafeforest

Bコースランチ 1400円
ナンorライスとサラダが付くセット。カレーはチキン、野菜、マトン、日替わりから2種選べる

ブランジェ浅野屋

自慢のパンと相性抜群!濃厚ビーフシチュー
老舗ベーカリーに併設されたイートインスペース。焼きたてパンと食べればさらにおいしい、牛肉と野菜たっぷりのビーフシチューやタルティーヌ1200円などの洋食が楽しめる。

子連れ:OK、ペット:NG

ブランジェ浅野屋

ビーフシチュー 1600円
日替わりのパン4種盛り合わせ380円と合わせて楽しみたい、濃厚な味わいのシチュー

続きを読む
【旧軽井沢】カジュアルランチ♪味自慢で地元客にも人気!

楽しみ方その④ 個性派コーヒーショップでブレイクタイム

古くからカフェ文化が根付く軽井沢は、コーヒーショップが充実しています。老舗の名物店から話題の新店舗まで、散策の休憩に立ち寄りたい個性豊かなお店を注目のキーワード別にご紹介!

個性派コーヒーショップその1:老舗喫茶

一度は訪れたい軽井沢の老舗喫茶。別荘族や観光客を魅了してきた珠玉の一杯を、お店の雰囲気とともに楽しみましょう。

ミカドコーヒー 軽井沢旧道店

厳選豆をていねいに焙煎・抽出 別荘族も愛した老舗の一杯
2017年に開店65周年を迎えた、軽井沢を代表する老舗。世界中から選び抜いた豆をブレンドし、じっくりとていねいに焙煎したコーヒーは、 バランスのよい上質な味わいが特長。【Since1952】

子連れ:OK、ペット:NG

ミカドコーヒー 軽井沢旧道店

旧軽通り(ハウスブレンド) 580円
開店以来のロングセラー。さりげない苦みがケーキにもよく合う

ぱいつぼおる

木のぬくもりの中で楽しむ じっくり淹れた自慢のコーヒー
ていねいに淹れたコーヒーと、ひかえめな甘さの自家製ケーキが評判の店。木のぬくもりを生かした店は、気さくなマスターの人柄も相まって、思わず長居したくなる。【Since1985】

子連れ:OK、ペット:NG

ぱいつぼおる

ブレンドコーヒー 540円
さっぱりとした酸味と苦みが特長。ケーキとのセットは980円

個性派コーヒーショップその2:スイーツ

おいしいスイーツの存在もカフェにとって重要なポイント。絶品スイーツにファンも多いお店をご紹介します!

旧軽井沢Cafe 涼の音

ほどよい酸味が爽やかなコーヒーに合うタルト
旧軽銀座の喧噪から離れた静かな場所にあるカフェ。国登録の有形文化財に認定された旧松方家別荘を改装した店内で、コーヒーに合うやさしい甘さのスイーツを味わおう。

子連れ:OK、ペット:テラスカウンターのみOK

旧軽井沢Cafe 涼の音

オレンジタルトケーキ 648円、コーヒー 540円
後味が爽やかなオレンジタルトなど、ケーキは4種類を用意している

個性派コーヒーショップその3:かき氷

避暑地とはいえ、夏の散策は暑さとの戦い。ヒンヤリ冷たい天然氷のかき氷で、ほてった体を落ち着かせましょう。

ちもと 軽井沢店

茶屋を思わせる夏の甘味処でかき氷と銘菓をお供にひと休み
天然氷を使ったかき氷を一年中食べられる、1948(昭和23)年創業の老舗甘味処。銘菓「ちもと餅」や素朴な醤油味の焼き団子のほか、そばやうどんなどの食事系メニューも充実。

子連れ:OK、ペット:テラスのみOK

ちもと 軽井沢店

天然かき氷 609円〜
自家製つぶ餡の入った宇治金時など、豊富な種類をそろえる

続きを読む
【旧軽井沢】個性派おすすめコーヒーショップをチェック!

楽しみ方その⑤ ひと足のばして、旧碓氷峠でハイキング

旧軽銀座通りの先の二手橋を渡ると、絶景の待つ展望台を目指す旧碓氷峠ハイキングコースがあります。澄んだ空気と鮮やかな緑に包まれた散策道は癒し効果も抜群。街歩きとはひと味違った軽井沢の魅力を満喫しましょう。

旧碓氷峠って?

江戸時代に五街道のひとつとして整えられた中山道の本道とされ、多くの旅人が越えていった難所の峠。現在は周囲の山々を見渡せる絶景ポイントを有するハイキングコースとして人気。

ハイキングの前にCHECK! 森林浴アドバイス

森の中では動きやすい服装と運動靴がマストアイテム。熊との遭遇を避けるため、鈴やラジオなど音の出るものを携帯するのも忘れずに。また自然のなかではマナーも大切。出したゴミは自分できちんと持ち帰ろう。

服装  運動靴、帽子、防寒着
持ち物 タオル、虫よけスプレー、絆創膏、消毒液、熊よけの鈴・ラジオなど

おすすめルート

距離 全長7㎞
所要時間 約2時間

【START】①二手橋

軽井沢の歴史が詰まった旅人たちの別れの橋
旧軽銀座通りの北外れにある、矢ヶ崎川に架かる小さな橋。軽井沢が宿場町として栄えた江戸時代、宿に泊まった旅人同士が互いにこの橋の上で別れを惜しみながら、二手に分かれていったということからその名前がついたとする一説も。

【START】①二手橋

二手橋から先は、自転車の利用ができないので注意しよう

⇩ 徒歩約10分

➁旧碓氷峠遊覧歩道

自然との出会いを楽しめる森の中の散策道
二手橋を渡り、旧碓氷峠見晴台へと続く約3kmの遊覧歩道。道中は迫力満点の吊り橋や山野草、野鳥の姿が楽しめる。野生動物もいるので、鈴など音の出るものを身につけ、決して近づいたりしないように。

➁旧碓氷峠遊覧歩道

遊覧歩道を10分ほど歩くと現れる吊り橋

⇩ 徒歩約60分

➂熊野皇大神社

軽井沢の氏神さまで心を清め開運を祈願
「日本三大熊野」のひとつに数えられ、本宮の中心が長野と群馬の県境に位置する珍しい神社。御神木の「しなの木」は開運や縁結びにご利益があるとされるパワースポット。毎月1日と15日のみ限定で授与している「しなの木守」も人気。

➂熊野皇大神社

⇩ 徒歩すぐ

続きを読む
【旧碓氷峠】森林浴ハイキング!絶景スポットをチェック!

楽しみ方その⑥ そのほかの観光名所へ 諏訪神社、教会など

徒歩でまわれる旧軽井沢エリアには、まだまだ魅力的なスポットがたくさん。旧軽銀座通りを中心に、観光やグルメ、ショッピングを存分に楽しみましょう。

諏訪神社

旧軽井沢のパワースポット
木々に囲まれ神秘的な雰囲気を醸し出す古社。境内には7本の大きな御神木があり、そのうちのひとつは中に入れるようになっている。木々のパワーを肌で感じよう。【見る】

諏訪神社

御神木は町指定文化財に指定されている

軽井沢聖パウロカトリック教会

軽井沢を代表する名建築の教会
1935 (昭和10) 年設立の歴史ある教会。木材とコンクリートの組み合わせや、傾斜の強い三角屋根、大きな尖塔が特長。堀辰雄の 『木の十字架』 に登場することでも有名。結婚式も挙げられる。【見る】

軽井沢聖パウロカトリック教会

高い天井はむき出しの木材が目をひく

レストラン BENSON

アットホームさが魅力の洋食店
メニューが充実している洋食店。定番のデミグラスのほか、テリヤキやハバネロなど5種類あるハンバーグは年齢を問わず人気。【食べる】
子連れ:OK、ペット:NG

レストラン BENSON

日替わりのパスタランチ

三笠茶屋 くんぺい

小川のせせらぎが聞こえるカフェ
旧三笠ホテル近くの古民家風の茶屋。信州産牛肉やハーブ鶏を使用した三笠ホテルカレーや、懐かしい山屋の峠のあんぱんなどが人気。【カフェ】
子連れ:OK、ペット:テラスのみOK

三笠茶屋 くんぺい

店の裏手には苔むしたテラス席もある

土屋写真店

軽井沢の歴史を写真で伝える
もとは小林一茶も宿泊した旅籠だったといわれている、1906 (明治39)年創業の軽井沢遺産に認定された写真店。軽井沢の歴史がわかる貴重な写真が見られる。【買う】

土屋写真店

明治期からの軽井沢の写真も販売している

続きを読む
【旧軽井沢】で人気!おすすめの観光・グルメ・ショッピングスポット

軽井沢エリア全体の観光情報ならこちらの記事をチェック!

【軽井沢観光完全ガイド】おすすめスポットからモデルコースまで、軽井沢の観光・旅行情報をまとめてご紹介!

筆者:mapple_travel_guide

エリア

×