おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア|まっぷるトラベルガイド国内おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

×

 >  >  秋の絶景を見に行く!
おすすめ紅葉の名所 17選

秋の絶景を見に行く!
おすすめ紅葉の名所 17選

秋の絶景を見に行く!おすすめ紅葉の名所 17選

by mapple_travel_guide

更新日:2018年10月5日

秋本番、今年も紅葉シーズンがやってきました。

日本気象協会によると、9月の気温や10~11月の気温予想から、2018年の紅葉見頃は平年並か遅い所が多いようです。

今回は、全国の紅葉の名所をテーマごとに20箇所ピックアップ。

美しく染まる秋の絶景を見に行きましょう!

近くの紅葉スポットを探したい方はこちら(ページ最下部にジャンプ)。

今回紹介するスポットはこちら

●おすすめ① ドライブに最適

月山花笠ライン(山形県)
日光いろは坂(栃木県)
白山白川郷ホワイトロード(石川県)
蒜山大山スカイライン(岡山県)
仁田峠(長崎県)

●おすすめ② トレッキングができる

定山渓(北海道)
五色沼湖沼群(福島県)
昇仙峡(山梨県)
黒部峡谷(富山県)
蘇陽峡(熊本県)

●おすすめ③ 公園、寺社など気軽に行ける

大沼国定公園(北海道)
高台寺(京都府)
府営箕面公園(大阪府)

●おすすめ④ ライトアップを見に行ける!

長瀞(埼玉県)
香嵐渓(愛知県)
兼六園(石川県)
特別名勝 栗林公園(香川県)

おすすめ紅葉スポット① ドライブに最適

標高差の高い山岳地帯では、山の奥から順々に紅葉が降りてきます。山間をぬうように走る観光道路では、途中の展望台や車窓から、朱色や黄色に染まる変化に富んだ山岳風景を楽しむことができます。

月山花笠ライン(山形県)

 月山花笠ライン(山形県)

出羽三山を目指し行者が歩いた信仰の街道を行く

月山花笠ライン(月山道路)は、月山、湯殿山、羽黒山の出羽三山つなぐ一部自動車専用道路を含む幹線道路(国道112号)で、「日本の道100選」にも選ばれている。寒河江ダム(月山湖)にあがる高さ112mの大噴水は日本一を誇る。秋にはナナカマド、ミネカエデなどが鮮やかに色づいた月山の姿を望むことができる。

【紅葉見頃】10月中旬~11月上旬

このスポットの詳細を見る

 

日光いろは坂(栃木県)

 日光いろは坂(栃木県)

山肌を彩る紅葉のグラデーションと大パノラマ

日光の名所として誰もが知る「日光いろは坂」は、上り11km、下り9kmで「日本の道100選」にも選ばれている。頂上と麓では標高差があるので山肌の色合いが微妙に異なる。眺望のすばらしさは言うまでもないが、明智平から眺める一大パノラマはひと際雄大。明智平ロープウェイからの華厳ノ滝や中禅寺湖も見どころ。

【紅葉見頃】10月中旬~10月下旬

このスポットの詳細を見る

白山白川郷ホワイトロード(石川県)

 白山白川郷ホワイトロード(石川県)

見どころ盛りだくさんのドライブコース

霊峰として名高い白山の北側を抜け、岐阜県の白川郷へと通じる全長約33kmの有料道路。ブナの原生林を抜けるドライブが楽しめるほか、落差86mの「ふくべの大滝」や白山展望台なども必見だ。雄大な白山をバックにした山並みにナナカマドやヤマウルシ、ハウチワカエデなどの色鮮やかな紅葉を楽しむことができる。

【紅葉見頃】10月上旬~11月上旬
※通行可能期間は6月上旬~11月10日(変動あり)

このスポットの詳細を見る

蒜山大山スカイライン(岡山県)

 蒜山大山スカイライン(岡山県)

蒜山から大山への観光道路

岡山県の蒜山高原から鳥取県の大山鏡ヶ成へ至る観光道路。途中の鬼女台(きめんだい)展望休憩所からの眺めは絶景で、秋はカエデやブナ林が色づく奥大山や蒜山高原が360度の大パノラマで楽しめる。

【紅葉見頃】10月下旬~11月上旬

このスポットの詳細を見る

仁田峠(長崎県)

 仁田峠(長崎県)
画像提供:長崎県観光連盟

色づく雲仙を眺めながらドライブや登山を楽しめる

妙見岳と野岳の鞍部にあたる仁田峠は標高1080m。妙見岳山頂に向かう雲仙ロープウェイ乗降場近くには展望台があり、平成新山が望める。小浜仁田峠循環線は人気のドライブスポットで、普賢岳登山道は、多くの登山客が訪れる。山全体に紅葉する植物が多く、「普賢岳紅葉樹林」として国の天然記念物に指定されている。

【紅葉見頃】10月下旬~11月中旬

このスポットの詳細を見る

おすすめ紅葉スポット② トレッキングができる

秋におすすめしたいのが紅葉トレッキング。初心者向けのトレッキングコースや遊歩道が整備されている名所では、色とりどりの紅葉を眺めながら気軽に散策ができます。本格的な登山装備は必要ありませんが、足元が悪い場所もあるので、スニーカーを履いていきましょう。

定山渓(北海道)

 定山渓(北海道)

札幌の奥座敷、温泉街に広がる多彩な紅葉

札幌市街から豊平川をたどるように山間に進むと、定山渓の温泉街が現れる。渓流沿いには散策路があり、イタヤカエデやナナカマドなど多彩な紅葉が楽しめる。錦橋付近は特におすすめ。温泉街の周辺の山々や、さっぽろ湖、豊平峡ダムにもぜひ足を延ばしたい。

【紅葉見頃】10月上旬~10月中旬

このスポットの詳細を見る

五色沼湖沼群(福島県)

 五色沼湖沼群(福島県)

色彩あふれる湖沼群を染める色鮮やかな紅葉

磐梯山の噴火によって、桧原湖など大小約300の湖沼が裏磐梯にできたと言われるが、その代表的なものが五色沼湖沼群。毘沙門沼、赤沼、みどろ沼、弁天沼、瑠璃沼、青沼などの総称である。片道約3.6kmのトレッキングコースがあり、沼とイタヤカエデ、ハウチワカエデ、ヤマウルシなどとのコントラストが満喫できる。

【紅葉見頃】10月中旬~11月上旬

このスポットの詳細を見る

筆者:mapple_travel_guide

エリア

 >  > 

×