>  >  >  > 

【淡路島観光ならこれ】イマドキの淡路島を楽しむ6大テーマ 写真:123RF

まっぷるトラベルガイド編集部

更新日:2019年8月16日

この記事をシェアしよう!

【淡路島観光ならこれ】イマドキの淡路島を楽しむ6大テーマ

自然にあふれ、山海の幸に恵まれた淡路島には、ここだけで体験できることやおいしい食べ物が目白押し。
今、淡路島観光を思いきり楽しむための攻略法を6つのテーマでご紹介します。

ピチピチネタの【海鮮丼】を見逃すな!

明石海峡、紀淡海峡、鳴門海峡の潮流にもまれて育った淡路島の魚介は格別の味わい。新鮮&プリップリの身を気軽で豪快に楽しめるイチオシのどんぶりメニューがこちら。

おすすめ海鮮丼

島の海の幸に舌鼓
さまざまな魚介が乗った海鮮丼は人気ナンバーワン。彩り鮮やかな具に、たれを回しかけてじっくり味わおう。

ゑびす亭

淡路市
地元で捕れる鮮度のよい魚介を味わえる。店内には大型の生け簀があり、オーダーのたびに魚をすくい上げるので鮮度抜群。

ゑびす亭

彩り豊かな海の幸がぎっしり詰まる海鮮どんぶり1600円
生しらすやタイといった地元産を中心にした魚介が6、7種ほど乗り、ネタの下には錦糸玉子とシイタケの甘辛煮が敷かれる。自家製たれにウズラの卵とワサビをからめて回しかけよう。
提供時期 : 通年

これも人気
●刺身定食…1980円
●宝楽焼コース…4320円~

広い座敷席もあり、じっくり料理を楽しめる

生しらす丼

ただいま人気上昇中!
淡路島の岩屋漁港に揚がったしらすをベテラン職人が選別して瞬間冷凍。季節限定の品もあるので店に問い合わせを。

道の駅あわじ

淡路市
道の駅あわじの屋外施設「海千館」で、玉子焼(明石焼)や丼メニューなどの各種軽食が味わえる。鮮魚販売も行う。

道の駅あわじ

地元の港に揚がったしらすがタップリ 生しらす丼850円
隣接する岩屋港に揚がった生しらすをぜいたくに使う。トッピングは季節で変わる。
提供時期 : 4月下旬〜11月下旬

これも人気
●明石焼…500円
●焼穴子丼…850円

ドライブ途中で気軽に立ち寄れる

生サワラ丼

注目の新ご当地グルメ!
足が早い生のサワラを島外で味わう機会はめったにない。まるで中トロのような生サワラを使った漁師飯をぜひ一度。

道の駅うずしお

南あわじ市
鳴門海峡のうず潮にいちばん近いレストラン。地元の厳選した食材を使った「一流の田舎料理」は、淡路島創作料理コンテストで多くの賞を受けている。

道の駅うずしお

サワラの豊潤なうまみにビックリ 淡路島生さわら丼1620円
五色や福良から仕入れた新鮮なサワラを豪快に味わえる逸品。ごはんの上に敷かれたタマネギの甘さと食感が、サワラの上品なうまみを引き立てる。1月、2月、6月、7月は入荷時限定(要問い合わせ)。
提供時期 : 通年

これも人気
●あわじ花ちらし…2160円
●白い海鮮丼…1944円

大きな窓からうず潮を一望できる

地元素材が詰まった【ご当地ランチ】をチェック!

ブランド牛肉の淡路牛を使った牛丼をはじめ、淡路島には地元でとれる素材を生かしたメニューがそろっている。その日の気分に合わせて、ランチで食べ比べてみよう。

個性派ぞろいの淡路島牛丼

島を代表するソウルフード、淡路島牛丼。王道タイプや変わり種、プレミアム系とバリエーションがいろいろ。

淡路じゃのひれバーベキューガーデン

南あわじ市
キャンプ場、フィッシングパーク、ドルフィンファームを併設する、アウトドアリゾート施設のバーベキューレストラン。

淡路じゃのひれバーベキューガーデン

BBQ風牛丼をガッツリ! バーベキュー丼1200円
和kitchen太公望(10:00〜16:00)で食べられる
ここがウマイ!
肉厚の淡路牛と野菜を特製のタレにからめ、ご飯の上にドン!その豪快さが二重丸

淡路じゃのひれバーベキューガーデン

天気のいい日は海沿いのテラス席でも食べることができる

1 2 3 4 5

まっぷるトラベルガイド編集部は、旅やおでかけが大好きな人間が集まっています。

皆様に旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力をお伝えすることを目標に、スタッフ自らの体験や、旅のプロ・専門家への取材をもとにしたおすすめスポットや旅行プラン、旅行の予備知識など信頼できる情報を発信してまいります!

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

条件検索

エリアとジャンルを指定してください