トップ >  関東・甲信越 > 信州・清里 > 軽井沢・小諸 > 北軽井沢 > 

【北軽井沢 観光ガイド】おすすめの観光スポットと高原みやげ

まっぷるマガジン編集部

更新日: 2019年10月21日

この記事をシェアしよう!

【北軽井沢 観光ガイド】おすすめの観光スポットと高原みやげ

浅間山北麓に広がる高原リゾート、北軽井沢は、軽井沢中心部から旧軽井沢を通り過ぎて北上し、群馬県と長野県の県境に位置しています。
「鬼押出し園」といった奇勝をはじめ、牧場やアスレチックなど、雄大な自然を感じられるスポットが多く、ハイキングやアウトドアが思う存分楽しめます。
新鮮な高原野菜やフレッシュな乳製品のおみやげも北軽井沢の魅力です。
今回は、高原のお持ち帰りグルメと、北軽井沢のおすすめスポットを中心にご紹介します。

北軽井沢エリアの基本情報

どんなエリア?

浅間山北麓に広がる標高1200mの高原地帯。大自然に囲まれたのどかな雰囲気が魅力で、観光名所はもちろん、アウトドアスポーツを気軽に体験できる施設もそろっている。

JR軽井沢駅・碓氷軽井沢ICから北軽井沢へのアクセス

【バスで】
JR軽井沢駅
⇩ 西武観光バス 万座方面行きで38分
鬼押し出し園

JR軽井沢駅
⇩草津交通バス北軽井沢・草津方面行きで23分
白糸の滝

【車で】
碓氷軽井沢IC
⇩ 県道92号・43号を経由し、10分
南軽井沢を左折
⇩ 直進5分
鳥居原東を右折
⇩ 直進25分
鬼押し出し園

【観光情報はここでチェック】
嬬恋村観光協会 0279-97-3721
北軽井沢観光協会 0279-84-2047
草軽交通バス 0267-42-2041

北軽井沢のお楽しみ フレッシュな高原土産を買う!

標高1200mの北軽井沢の自然がはぐくんだフレッシュなグルメをご紹介。ドライブの合間に食べても、おみやげに持ち帰るのもおすすめ。

スイーツランベルセ 北軽井沢本店

地元産のブランド卵と低温殺菌牛乳を使ったこだわりのプリンが人気の専門店。厳選された素材となめらかな食感が特長のプリンは、季節限定商品を含め、常に約20種類がそろう。

スイーツランベルセ 北軽井沢本店
スイーツランベルセ 北軽井沢本店

プレミアムカスタード600円
ゼラチンを使わず低温でじっくり焼いた味わい深い一品。器は美濃焼を使用

スイーツランベルセ 北軽井沢本店

カスタードプリン400円
牛乳、卵のおいしさを生かしたシンプルで懐かしい味わい

スイーツランベルセ 北軽井沢本店

黒ゴマプリン400円
プリンは黒ゴマのほか、かぼちゃや抹茶小豆などさまざまな種類がそろう

スイーツランベルセ 北軽井沢本店

店内ではオリジナルプリンデザートをイートインもできる

スイーツランベルセ 北軽井沢本店

浅間牧場のすぐ近くに建つかわいらしい建物

スイーツランベルセ 北軽井沢本店

住所
群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢1990-2387
交通
JR北陸新幹線軽井沢駅からタクシーで35分
営業期間
通年
営業時間
10:00~18:00
休業日
水曜(冬期は臨時休あり)
料金
プレミアムカスタード=600円/カスタードプリン=400円/黒ゴマプリン=400円/

ベーコン

添加物は一切使用せず、肉のうまみを閉じ込めた自家製ベーコンを提供。手間ひまかけた伝統の製法でじっくり燻されたベーコンは、シンプルながら奥深い味わいが楽しめる。

ベーコン
ベーコン

ベーコン(100g)600円
国産豚バラ肉をじっくり燻製。豚肉のうまさを引き出した自慢の一品

ベーコン

アメリカンな雰囲気のかわいい看板が目印

ベーコン

住所
群馬県吾妻郡嬬恋村鎌原1451-8
交通
JR北陸新幹線軽井沢駅から草軽交通北軽井沢方面行きバスで34分、浅間牧場下車、タクシーで10分
営業期間
通年
営業時間
10:00~17:00(閉店)
休業日
木曜、1~3月は火~木曜、7月中旬~8月は無休
料金
ベーコン=550円(100g)/ロースベーコン=900円(100g)/ショルダーベーコン=800円(100g)/

浅間牧場茶屋

広大な敷地に約800頭の乳牛が放牧される浅間牧場。入口にある茶屋では乳製品やおみやげなどを販売するほか、ソフトクリームや新鮮な牛乳が味わえるレストランもある。

浅間牧場茶屋

モッツァレラチーズ630円
手作りのオリジナルチーズ。やわらかくてクセのない味わいが魅力

浅間牧場茶屋

手作りバター630円
添加物不使用。契約酪農家にて生乳と食塩のみで作った手作りバター

浅間牧場茶屋

浅間牧場牛乳せんべい650円
サクサクとした軽い食感の、牛乳の深いコクが感じられるせんべい

浅間牧場茶屋

1階はおみやげ売場と軽食、2階はレストランになっている

浅間牧場茶屋

敷地内には小動物とふれあえるコーナーもありファミリーに人気

浅間牧場茶屋

住所
群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢1990
交通
JR北陸新幹線軽井沢駅から草軽交通北軽井沢方面行きバスで34分、浅間牧場下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
8:30~17:00(時期により異なる)
休業日
無休、12~翌3月は火・金曜、祝日の場合は前日休
料金
ジョッキ牛乳=300円(300ml)/バーベキュー1人前=1300円~(牛・豚・鶏肉)/引き馬(1回)=1500円/

北軽井沢のおすすめ観光スポット

北軽井沢のおすすめ観光スポットをご紹介。白糸の滝や鬼押し出園といった主要スポットは、白糸ハイランドウェイ、鬼押ハイウェーを走る爽快な高原ドライブを兼ねて行くのがおすすめです。

白糸の滝

見る者に涼を運ぶ清廉なる水のカーテン
約70mの幅を持つ岩壁を、無数の細い糸のような水が流れ落ちる美しい滝。岩肌から湧き出す地下水を水源とするため、水が濁ることが少なくいつでも絶景を楽しめる。

白糸の滝

白糸の滝

住所
長野県北佐久郡軽井沢町長倉
交通
JR北陸新幹線軽井沢駅から草軽交通草津温泉方面行きバスで23分、白糸の滝下車、徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
情報なし
休業日
情報なし
料金
情報なし
1 2

信州・清里の新着記事

【長野 松本駅周辺・ランチ】便利な駅近で食べられるおすすめの美味しいランチスポット7選

仕事や買い物、観光の途中でお腹が減ったら、美味しいランチを食べて午後も充実した時間を送りたいですよね。 そこで今回は、松本駅周辺でランチが出来るお店をご紹介します。 カレーやハヤシ、ポークソテ...

【長野県・長野駅周辺】雨の日でも楽しめる!絶対に外さない人気スポット3選

雨の日は外出を控えがちですが、雨の日でも楽しめる人気のスポットがあるのをご存じでしょうか。 せっかくの休日、雨だからといっておでかけしないのはもったいない! この記事では雨でも楽しめる、絶...

【無料のWEBマガジン】月刊まっぷる5月号:特集は「ひみつの絶景スポット」「とっておきのリトリート旅」「ばってん少女隊の長崎推しガイド」、連載企画「聖地巡礼」「アンテナショップでご当地グルメ!」「月イチご褒美ラーメン」「日本の吊り橋」「ご当地名物食べ比べ」「いぎなり東北産の推しみやげ」「12星座占い」

国内・海外の旅行情報を紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドシリーズ『まっぷる』がお届けする、無料の月刊WEBマガジン「月刊まっぷる」。 WEBマガジンならではのアクションで、読者の「もっと知りたい!」「...

【松本駅】GWの夜遅くまで楽しめる夜ごはんスポット!おいしいが止まらないおすすめ店4選

待ちに待ったゴールデンウィーク。 観光やおでかけを楽しんだ後にゆったりと夜ごはんを楽しんだり、家でゆっくりと過ごして少し遅めの夜ごはんをとったりと、ゴールデンウィークはいつもより少し遅い時間から...

【松本駅】ゴールデンウィーク暇すぎる人、絶対ここ行って!すぐ行けるおでかけスポット10選

ゴールデンウィークの予定を「まだ決めていない」という方へ、耳寄りな情報をお届けする今回の特集記事。 大型連休だからといって遠出をする必要はありません。本日は編集部厳選の、松本駅周辺(徒歩20分圏...

【軽井沢駅】ゴールデンウィーク暇すぎる人、絶対ここ行って!すぐ行けるおでかけスポット10選

ゴールデンウィークの予定を「まだ決めていない」という方へ、耳寄りな情報をお届けする今回の特集記事。 大型連休だからといって遠出をする必要はありません。本日は編集部厳選の、軽井沢駅周辺(徒歩20分...

【上田駅】ゴールデンウィーク暇すぎる人、絶対ここ行って!すぐ行けるおでかけスポット8選

ゴールデンウィークの予定を「まだ決めていない」という方へ、耳寄りな情報をお届けする今回の特集記事。 大型連休だからといって遠出をする必要はありません。本日は編集部厳選の、上田駅周辺(徒歩20分圏...

【上諏訪駅】ゴールデンウィーク暇すぎる人、絶対ここ行って!すぐ行けるおでかけスポット6選

ゴールデンウィークの予定を「まだ決めていない」という方へ、耳寄りな情報をお届けする今回の特集記事。 大型連休だからといって遠出をする必要はありません。本日は編集部厳選の、上諏訪駅周辺(徒歩20分...

【しなの鉄道小諸駅】ゴールデンウィーク暇すぎる人、絶対ここ行って!すぐ行けるおでかけスポット10選

ゴールデンウィークの予定を「まだ決めていない」という方へ、耳寄りな情報をお届けする今回の特集記事。 大型連休だからといって遠出をする必要はありません。本日は編集部厳選の、しなの鉄道小諸駅周辺(徒...

【飯田駅】ゴールデンウィーク暇すぎる人、絶対ここ行って!すぐ行けるおでかけスポット3選

ゴールデンウィークの予定を「まだ決めていない」という方へ、耳寄りな情報をお届けする今回の特集記事。 大型連休だからといって遠出をする必要はありません。本日は編集部厳選の、飯田駅周辺(徒歩20分圏...
もっと見る

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。