コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  >  【佐野プレミアムアウトレット】雑貨・ファッション・グルメ!

【佐野プレミアムアウトレット】雑貨・ファッション・グルメ!

by mapple

更新日:2019年2月2日

国内外の人気ブランド約170店舗が一堂に集まる郊外型アウトレット。話題のショップも多く、トレンドをおさえた店舗構成で、高級ブランドも続々と登場するのが最大の魅力だ。

佐野プレミアム・アウトレット

ACCESS
●車で行くなら
川口JCT→東北自動車道約 40分→佐野藤岡IC→約800m→佐野プレミアム・アウトレット
●鉄道で行くなら
浅草駅→東武特急「りょうもう」約1時間 館林駅乗り換え・東武線佐野駅約17分→JR・東武線佐野駅→佐野市内循環バス 約20分→佐野プレミアム・アウトレット

首都圏からは便利な運行バスで
新宿駅、東京駅から高速バス「マロニエ東京号/マロニエ新宿号」が毎日運行している。片道約90分/1440円(事前運賃)※事前運賃はあらかじめ窓口、コンビニ等で購入した場合の運賃。
●東京駅(8:40発・10:40発・11:40発)※11:40は土・日曜、祝日のみ運行
●新宿駅(8:10発・9:10発・10:20発・11:20発)
注意:お帰りの際は「佐野新都市バスターミナル」での乗車。佐野プレミアム・アウトレットでの乗車は不可。
問い合わせ:JRバス関東高速バス案内センター☎︎03-3844-1950(10:00~22:00)

注目ショップ

人気なのはふだん使いに役立つ定番もの。商品の値段は日々変わるので、直接お店に確認して、自分だけのお気に入りを見つけよう!

TOMS

日本唯一のアウトレット店舗
2006年、「TOMorrow’s Shoes-明日のための靴-」というアイデアからアメリカのカリフォルニア州で設立。履きやすさとファッション性を併せ持つシューズが魅力。【シューズ】

クラシックス
スリッポンタイプで軽い履き心地はまるで裸足で歩いているかのような一足

レノックス
抗菌のインソールと高いクッション性で履き心地抜群のスニーカー

Eddie Bauer

アメリカ発の人気ウェアブランド
毎日のカジュアルスタイルから、よりアクティブなアウトドアスタイルまで、様々なライフスタイルを体感できる、アメリカ発アウトドア&カジュアルウエアブランド。

EB900フィルパワーバイオダウンスカイライナーフードジャケット
ブランドの顔とも言える、軽量かつ優れた保温力を持つ、900フィルパワーダウンを使用したダウンジャケット

ペルビィアンピマコットンプルオーバー
希少性の高い「ペルヴィアンピマコットン」を使用した、ドレープ感のある上品なセーター

The CosmeticsCompany Store

人気コスメがお得に揃う
ESTĒE LAUDER、CLINIQUE、M・A・C、BOBBI BROWN、aramisの人気コスメ5ブランドを展開。アウトレット限定のセットなども販売。

CLINIQUEターンアラウンド セラム AR(美容液)
乾燥、くすみ、毛穴、肌のゆらぎ対策などにおすすめのCLINIQUE人気No.1 角質ケア美容液

M・A・C
大人気のストロボクリーム、ライトスカペードなど、旬のトレンドメイクに仕上げるメイク製品や限定商品がそろう

グルメ&スイーツ

フードコートのほか、食べ歩き系の店舗も充実しているので、小腹がすいても安心。

Cold Stone Creamery

ストロベリーショートケーキセレナーデ 500円~
※トッピング(ストロベリー・スポンジケーキ・ホイップクリーム)
まるでショートケーキがまるごとアイスクリームになったような一番人気の商品

Kua'aina

厚切チェダーアボカドバーガー 1277円
溶岩石グリルで焼き上げる名物「アボカドバーガー」と存在感抜群のチェダーチーズがマッチした一番人気商品

Délifrance

パン・オ・レザン 260円
欧州産発酵バターを折り込んださっくりとしたクロワッサン生地に、濃厚なクリームとカリフォルニアレーズンを巻き込んだ一品

アウトレットの上手なまわり方

その1.セール時期をチェックしよう
8月下旬と1月下旬には大規模なセール「プレミアム・アウトレットバーゲン」が行なわれる。詳しくはHPをチェックしよう。

その2.周辺の観光情報は佐野コミュニケーションセンターで
フードコート入口の佐野コミュニケーションセンターでは、佐野市の産業を中心とした情報発信を行なっている。地酒、名産のほか、佐野ラーメンなどのご当地グルメ情報も盛りだくさん。

佐野名物などのおみやげ情報も充実

その3.子供連れでも安心
遊歩道に遊具を備えた「プレイグラウンド」や、特定日に専門のインストラクターとともにさまざまな体験や遊びが楽しめる「キッズケア(託児)プログラム」(有料・定員制)など、小さな子供連れにうれしいサービスが充実している。

遊具が無料で遊べる「プレイグラウンド」

筆者:mapple

まっぷる栃木 宇都宮・日光・那須’19

発売日:2018年06月13日

Amazonで購入する

エリア

 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×
×