>  >  >  >  >  >  【栃木】おすすめドライブ4コース!宇都宮餃子や日光東照宮、益子焼など人気スポットをめぐろう

【栃木】おすすめドライブ4コース!宇都宮餃子や日光東照宮、益子焼など人気スポットをめぐろう

【栃木】おすすめドライブ4コース!宇都宮餃子や日光東照宮、益子焼など人気スポットをめぐろう

栃木には世界遺産・日光東照宮やご当地グルメの宇都宮餃子&佐野ラーメン、陶器のまち・益子から高原リゾート・那須まで、遊べる観光スポットがたくさん!

意外と広い栃木の観光を楽しむなら、やりたいことと、行くエリアを決めてドライブしましょう。

栃木の魅力を満喫するベストコース4本を紹介します!

目次

  • ドライブコース① 陶芸体験と大矢資料館、宇都宮餃子食べ比べ
  • ドライブコース② 佐野ラーメンと蔵のまち栃木をさんぽ
  • ドライブコース③ ザ・定番! 日光と中禅寺湖
  • ドライブコース④ 高原リゾート・那須で動物とふれあう

ドライブコース① 陶芸体験と大矢資料館、宇都宮餃子食べ比べ

陶芸の町・益子で焼き物にふれたあとはおしゃれなレストランでランチを。

午後は宇都宮方面へ移動しましょう。

地下神殿のような、広大な地下採掘場跡「大谷資料館」の見学を楽しんだら、宇都宮の中心市街へ。

宇都宮では市内のいたるところに餃子専門店があり、食べ歩きができます。

一度に食べ比べするなら「来らっせ 本店」がおすすめ。「宇都宮みんみん」「めんめん」などの人気店のほか10店舗のメニューが揃っています。

 

【START】北関東自動車道真岡IC
⬇ 33㎞・40分
陶芸体験教室よこやま
⬇ 3㎞・10分
森のレストラン
⬇ 38㎞・1時間10分
大谷資料館
⬇ 9㎞・25分
来らっせ本店
⬇ 9㎞・25分
【GOAL】東北自動車道鹿沼IC

陶芸体験教室よこやま

260軒近くの窯元が集まる益子には、陶芸体験ができる施設も多い。よこやまは、窯元直営の工房で、ろくろと手びねりの陶芸体験が楽しめる。

陶芸体験教室よこやま

初心者にもていねいに教えてくれる

陶芸体験教室よこやま

よこやまで作られている益子焼も販売

陶芸体験教室よこやま

約10種類の模様から選べる絵付けも楽しみ

陶芸体験教室よこやま

住所
栃木県益子町益子3527-7
交通
真岡鐵道益子駅から東野交通宇都宮行きバスで6分、益子中学校前下車、徒歩10分(益子駅から無料送迎あり、GWは不可)
営業期間
通年
営業時間
9:00~15:00(閉店17:00)
休業日
月曜、祝日の場合は営業(年末休)
料金
ろくろコース(作品3個セット)=3996円/手びねりコース(作品1個の場合、90分)=1944円~/(送料別)

森のレストラン

ここでランチ!
豊かな森の中に建つレストラン。ランチに付く前菜は約9品が並ぶコーナーから好きなものをチョイス。

森のレストラン

益子森のレストラン

住所
栃木県益子町益子4037
交通
真岡鐵道益子駅から東野交通宇都宮行きバスで5分、道祖土下下車、徒歩15分
営業期間
通年
営業時間
11:00~16:30(閉店17:00)、12~翌2月は10:00~16:00(閉店16:30)
休業日
金曜、祝日の場合は前日休
料金
月替わりパスタ(前菜9品付)=1620円/季節のパスタ(前菜プレート付)=1620円/ハンバーグランチ(前菜プレート付)=1836円/ 平均予算(昼):1700円

大谷資料館

広さ2万㎡、深さ30mにも及ぶ広大な地下採掘場跡。ライトアップされた幻想的な空間はどこを撮ってもインスタ映え間違いなし!

大谷資料館

まるで異世界に紛れ込んだようなスポット

大谷資料館

住所
栃木県宇都宮市大谷町909
交通
JR宇都宮駅から関東自動車立岩行きバスで30分、資料館入口下車、徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:30(閉館17:00)、12~翌3月は9:30~16:00(閉館16:30)
休業日
無休、12~翌3月は火曜、祝日の場合は翌日休(年末年始休)
料金
入館料=大人800円、小・中学生400円、幼児無料/

来らっせ本店

宇都宮餃子会加盟店の餃子を、一度に食べ比べできる場所。「宇都宮みんみん」「めんめん」などの人気店のほか10店舗が登場する。

来らっせ本店

「みんみん」の焼餃子

来らっせ本店

おみやげ餃子や餃子グッズなどもそろう

来らっせ 本店

住所
栃木県宇都宮市馬場通り2丁目3-12 MEGAドン・キホーテ ラパーク宇都宮 B1階
交通
JR宇都宮駅から徒歩12分
営業期間
通年
営業時間
11:00~20:00(閉店20:30)、土・日曜、祝日は~20:30(閉店21:00)
休業日
店舗により異なる
料金
羽根付餃子(6個)=360円/茶美人餃子(6個)=380円/スープ餃子(5個)=430円/焼餃子(6個)=250円/玉子スープ餃子=440円/盛り合わせ餃子=650円/カレー餃子丼=310円/餃子作り体験教室(5名~、要予約)=1500円~/ぎょうざてぬぐい=470円/餃子携帯アクセサリー(1個)=270円/ポテトチップス宇都宮焼き餃子味(4袋入)=540円/宇都宮餃子のたれ=400円/餃子ポーチ=500円/餃子メッセンジャーバッグ=3800円/ 平均予算(昼):800円, 平均予算(夜):800円

ドライブコース② 佐野ラーメンと蔵のまち栃木をさんぽ

関東屈指の人気フラワーパーク、「あしかがフラワーパーク」からスタート。

園内の大藤が見頃となるGWや、春の時期が特におすすめです。

足利から佐野に移動して佐野ラーメンをいただきましょう。

「万里」は佐野ラーメンの老舗。さっぱりとした透明スープが平打ちの麺に良くあい、何度でも食べたくなる味です。

お腹を満たしたら、蔵のまち・栃木へ移動。遊覧船に乗って巴波(うずま)川をのんびり下りながら美しい街並みを楽しみましょう。

 

【START】北関東自動車道足利IC
⬇ 10㎞・20分
あしかがフラワーパーク
⬇ 11㎞・20分
万里
⬇ 3㎞・10分
佐野厄除け大師
⬇ 20㎞・40分
蔵の街遊覧船
⬇ 4㎞・15分
【GOAL】東北自動車道栃木IC

あしかがフラワーパーク

9万4000㎡という広大な敷地を誇り、年間150万人以上もの来園者があるという花と光のテーマパーク。「8つの花のステージ」をじっくり散策しよう。

あしかがフラワーパーク

藤の幻想的な美しさと甘い香りに酔いしれる

あしかがフラワーパーク

色鮮やかなバラの花が見事

あしかがフラワーパーク

住所
栃木県足利市迫間町607
交通
JR両毛線あしかがフラワーパーク駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
9:00~18:00(閉園、時期により異なる)
休業日
無休、2月は第3水・木曜(12月31日休)
料金
入場料(時期により変動)=大人300~1800円、小人200~900円/藤まんじゅう=650円(8個入)/古印最中=710円(5個入)/(障がい者手帳持参で本人と同伴者1名入場料200円引)

万里

ここでランチ!
40年以上の歴史を誇り、佐野ラーメンといえばここ、という声も多い。早朝より行なわれるていねいな仕込みが万人に愛される味わいの秘密だ。

万里

休日や昼どきは行列必至の有名店の手打ちラーメン

万里

住所
栃木県佐野市高萩町437-7
交通
東武佐野線佐野市駅からタクシーで5分
営業期間
通年
営業時間
11:00~18:30(閉店、売り切れ次第閉店)
休業日
水曜、祝日の場合は翌日休(12月31日~翌1月3日休)
料金
手打ちラーメン=640円/ニンニクラーメン=690円/ネギチャーシューラーメン=940円/チャーシュー盛り合わせ=400円/ 平均予算(昼):600円, 平均予算(夜):600円

佐野厄除け大師

全国的にも名が知られる、関東三大師のひとつ。厄払い祈願に訪れる人があとを絶たず、正月には50万人もの参拝客が訪れる。

佐野厄除け大師

正式名を惣宗寺といい、天台宗の寺院

佐野厄除け大師

住所
栃木県佐野市金井上町2233
交通
JR両毛線佐野駅から徒歩15分
営業期間
通年
営業時間
境内自由(祈願受付は8:20~17:00)
休業日
無休
料金
祈祷供養料=3000円~(詳細は要問い合わせ)/厄除・身体安全御守=500円/交通安全御守=500円/

NPO法人 蔵の街遊覧船

昔ながらの小舟「都賀舟」に乗り、巴波川を約20分遊覧。船頭さんが素朴な語り口調で案内してくれる。水面から蔵の街並みを眺められる。

NPO法人 蔵の街遊覧船

風情ある土蔵群を舟から眺められる

NPO法人 蔵の街遊覧船

五連蔵をはじめ、風情ある建物が残る栃木市街

蔵の街遊覧船

住所
栃木県栃木市倭町2-6
交通
JR両毛線栃木駅から徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
10:00~16:00(最終受付)、12~翌2月は~15:00(最終受付)
休業日
荒天時、増水時、減水時(年末年始休)
料金
乗船料=大人(中学生以上)700円、小人(小学生以下)500円/(10名以上の団体は100円引、障がい者と同伴者1名100円引)

ドライブコース③ ザ・定番! 日光と中禅寺湖

栃木観光の定番・日光東照宮がメインのドライブルートです。

日光東照宮のある日光山内は広いので、午前中いっぱいは時間を見ておきましょう。日光山輪王寺など、日光東照宮と隣接する寺社にもぜひお参りを。

ランチは日光名物の湯波を使った創作料理をぜひ。

午後はいろは坂を登って標高1200メートルの中禅寺湖へ。いろは坂の中腹にある「明智平展望台」から華厳の滝を眺めることもできます。

中禅寺湖ではボートや遊覧船に乗れるほか、湖畔にたたずむ「旧英国大使館別荘」では紅茶やスコーンをいただきながら、美しい景色を楽しむこともできます。

 

【START】日光宇都宮道路日光IC
⬇ 3㎞・10分
日光東照宮
⬇ 1㎞・5分
日光湯波巻き全【ZEN】
⬇ 19㎞・30分
華厳ノ滝
⬇ 1㎞・5分
中禅寺湖
⬇ 12㎞・20分
【GOAL】日光宇都宮道路清滝IC

日光東照宮

世界遺産にも登録され、世界からも注目される栃木観光のハイライト。改修してその輝きを取り戻した陽明門など国宝や重要文化財が盛りだくさん。

日光東照宮

2017年に修復が完了した陽明門

日光東照宮

日光東照宮のシンボル、三猿

日光東照宮

住所
栃木県日光市山内2301
交通
JR日光線日光駅・東武日光線東武日光駅から東武バス「世界遺産めぐり」で9分、表参道下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
8:00~16:30(閉館17:00)、11~翌3月は~15:30(閉館16:00)
休業日
無休
料金
見学料=大人1300円、小・中学生450円/三猿ストラップ守=700円/三猿キーホルダー守=300円/三猿人生守=各800円/印籠守=1000円/御香守=各500円/三猿みくじ=100円/眠り猫おみくじ=100円/御朱印=400円/白檀の御香守=500円/叶鈴御守=800円/(35名以上の団体は大人1170円、小・中学生405円、障がい者手帳持参で割引あり、一部拝観制限あり、要問い合わせ)

日光湯波巻き 全【ZEN】

ここでランチ!
県内の食材を使った創作料理のお店。湯波と和牛がコラボした絶品の創作巻き寿司は人気メニュー。

日光湯波巻き 全【ZEN】

日光湯波巻き 全【ZEN】

住所
栃木県日光市上鉢石町1007
交通
JR日光線日光駅・東武日光線東武日光駅から東武バス中禅寺湖方面行きで5分、神橋下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
11:00~20:00(閉店、売り切れ次第閉店)
休業日
火曜
料金
湯波巻御膳=2160円/ 平均予算(昼):2200円, 平均予算(夜):2200円

華厳ノ滝

日本三名爆のひとつで、高さ97mの断崖から豪快に流れ落ちる滝を間近で見ることができる。滝と中禅寺湖の両方を見るなら、明智平展望台へ。

華厳ノ滝

早朝は虹が出やすい

華厳ノ滝

住所
栃木県日光市中宮祠2479-2
交通
JR日光線日光駅・東武日光線東武日光駅から東武バス中禅寺湖方面行きで45分、中禅寺温泉下車、徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
8:00~17:00(時期により異なる)
休業日
無休
料金
エレベーター=大人550円、小人330円/

中禅寺湖

約2万年前の男体山の噴火によってできたといわれる堰止湖。日本一標高の高いところにある湖としても知られている。

中禅寺湖

透明度が高く、澄んだブルーが美しい

中禅寺湖

湖畔には、明治時代に外国人大使が造ったクラシック建築も

中禅寺湖

住所
栃木県日光市中宮祠
交通
JR日光線日光駅・東武日光線東武日光駅から東武バス中禅寺湖方面行きで45分、中禅寺温泉下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
情報なし
休業日
情報なし
料金
情報なし

ドライブコース④ 高原リゾート・那須で動物とふれあう

那須高原はアニマルスポットに美術館、遊園地、アウトレットなど様々なジャンルの観光スポットが揃う一大リゾート地です。

まずは動物のショーやふれあい体験が楽しめる那須どうぶつ王国へ。羊のショーやバードパフォーマンスショーは必見です!

午後は美しいアンティークステンドグラスが揃う那須ステンドグラス美術館を鑑賞。

那須ラスクテラスでおみやげを買いそろえたら、IC近くの那須ガーデンアウトレットで掘り出し物を見つけて帰りましょう!

 

【START】東北自動車道白河IC
⬇ 12㎞・20分
那須どうぶつ王国
⬇ 14㎞・30分
那須ステンドグラス美術館
⬇ 4㎞・10分
那須ラスクテラス
⬇ 12㎞・20分
那須ガーデンアウトレット
⬇ 2㎞・5分
【GOAL】東北自動車道那須IC

那須どうぶつ王国

ふれあえる動物の数と多彩なショーで人気の施設。東京ドームの約10倍もある広大な敷地には、約600頭もの動物たちがのんびり。

那須どうぶつ王国

ニュージーランドファームショーでは、ニュージーランドからやってきた牧羊犬を使い、本場のテクニックを披露!羊飼いのお兄さんと飼育員さんの掛け合いも楽しい

那須どうぶつ王国
那須どうぶつ王国

バードパフォーマンスショーでは観客席の頭上すれすれで鳥たちによるパフォーマンスが繰り広げられる!

那須どうぶつ王国

食事処も充実しているので、ここでランチを

那須どうぶつ王国

住所
栃木県那須町大島1042-1
交通
JR東北新幹線那須塩原駅からタクシーで40分(無料シャトルバスあり、予約制)
営業期間
通年
営業時間
10:00~16:00(閉園16:30)、土・日曜、祝日は9:00~16:30(閉園17:00)
休業日
水曜、12~翌3月中旬は月~金曜、祝日の場合は開園(GWは開園、春・夏休み期間は無休)
料金
大人2000円、3歳~小学生1000円(障がい者手帳持参で料金半額)

那須ステンドグラス美術館

18~19世紀に制作された、45点のアンティークステンドグラスを展示。希少価値の高い作品も多く、国内のステンドグラス美術館として最大級の規模。

那須ステンドグラス美術館

東日本最大級の礼拝堂、セント・ラファエル礼拝堂

那須ステンドグラス美術館

カフェでは、ステンドグラス体験教室も開催

那須ステンドグラス美術館

住所
栃木県那須町高久丙1790
交通
JR宇都宮線黒磯駅から東野交通那須湯本方面行きバスで18分、守子坂下車、徒歩20分
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:30(閉館)、11~翌3月は~16:30(閉館)
休業日
不定休
料金
入館料=大人1300円、中・高校生800円、小学生500円/パンナコッタ=550円/ステンドグラス体験教室=1000円~/(20名以上で団体割引あり、60歳以上1000円、障がい者手帳持参で700円)

那須ラスクテラス

おやつタイム♪
サクサク食感のラスクを販売。カフェスペースでは淹れたてコーヒーなども提供。写真は焼きショコラ。

那須ラスクテラス

那須ラスクテラス

住所
栃木県那須町高久甲5290
交通
JR宇都宮線黒磯駅から東野交通那須湯本方面行きバスで14分、友愛の森下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
9:00~18:00(時期により異なる)
休業日
無休
料金
シュガーラスク=500円(1枚×8袋入)/那須高原コロコロラスク(5種類)=各560円/スライスラスク(5種類)=500~550円/

那須ガーデンアウトレット

2018年に10周年を迎える一大ショッピングモール。キッズも大満足のエンタメや、愛犬と一緒に楽しめるドッグランなども充実している。

那須ガーデンアウトレット

2017年には、NIKEファクトリーストアもオープン

那須ガーデンアウトレット

住所
栃木県那須塩原市塩野崎184-7
交通
JR東北新幹線那須塩原駅からシャトルバス(無料)那須ガーデンアウトレット行きで8分、終点下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
10:00~19:00(時期により異なる)
休業日
無休
料金
店舗により異なる
筆者:まっぷるマガジン

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

この記事に関連するタグ

エリア

 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
×