コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  >  横浜【関内・馬車道】リーズナブルな美食ランチをチェック!

横浜【関内・馬車道】リーズナブルな美食ランチをチェック!

by mapple

更新日:2018年2月19日

グルメの街としても知られる横浜。なかでも関内・馬車道エリアにはリーズナブルながらハイレベルなランチを提供するレストランが多いので、気軽に“横浜の味”を楽しめる。

La casa di Nonno

【イタリアン】
薪を使った石窯で焼く本場の味が楽しめる
イタリアで修業を積んだシェフによる本場の味が楽しめる。店内中央に鎮座する石窯は特注品。薪を使って焼いたピザやラザニアなどの窯焼き料理が自慢。

【注目ランチMENU】
パプリカのラザニア・セット 1000円
ピザ生地を使用しているので独特の食感。バケット、グリーンサラダ、ドリンク付。平日限定

【こちらもオススメ】
マルゲリータのセット 1500円
表面はサクッ、噛むとモチモチの食感が楽しめる。ミニサラダ、前菜、ドリンク付。祝日限定

関内大通り沿い。「PIZZA」の赤い看板が目印

温かみのあるウッドベースの店内。一人でも利用しやすい

BAYらっきょ

【ニュースープカレー】
10年以上の歳月をかけて完成した究極の風味
関東のスープカレーブームの火付け役となった専門店。30種類以上の香り豊かなスパイスを配合したスープは、味わったことのない新感覚の風味が楽しめる。

【注目ランチMENU】
チキンとトマトのカレー 1150円
生トマトの酸味とスープが絶妙のバランス。チキンはとろけるような食感

【こちらもオススメ】
広島産カキカレー 1280円
広島産カキは味が濃厚でスープカレーとの相性もグッド

赤壁とウッドベースの看板が目印

アメリカンダイナー風の店

横濱川島屋

【牛かつ】
自慢の赤ワインソースと牛かつの相性がバツグン
横浜の洋食文化を取り入れて開発した赤ワインソースが人気の牛かつ専門店。使用する肉は牛かつ用に厳選したオージービーフの赤身。歯ごたえがあり、さっぱりとした味わい。

【注目ランチMENU】
牛かつ麦飯御膳 1290円
レアで仕上げた牛かつが特徴。御膳とともに配される鉄板で炙ってからいただくのがおすすめ

【こちらもオススメ】
牛かつ麦飯デミタマ御膳牛かつ麦飯すきたま御膳 各1540円
デミグラスソースやすき焼き卵が付いた牛かつ麦飯御膳は、リピーターに評判

白い大きなのれんに「牛かつ」の文字

2階のテーブル席と小上がり。1階はカウンター席

天吉

【天ぷら】
素材の味を生かしたかきあげに秘伝のたれ
明治5(1872)年創業の老舗。鮮度にこだわり、旬の食材を生かした揚げたての天ぷらが自慢だ。スタッフにソムリエと利き酒師がいて、料理にぴったりのワインや日本酒も提案してくれる。

【注目ランチMENU】
かきあげ丼セット 1510円
小えびやほたてのかき揚げを、創業時から継ぎ足し続けてきたほどよい甘さの丼たれがひき立てる

【こちらもオススメ】
天丼セット 970円
えびや野菜などの天ぷら4点が盛られた天丼に、しじみ汁や抹茶アイスが付いたお得なセット

和洋が調和した店内で落ち着ける

Le Salon de Légumes

【フレンチ】
素材を生かした調理で野菜本来の味を知る
地元の旬な野菜にこだわったライトフレンチを提供する。素材のうま味を引き出した調理により、野菜がもつ本来のおいしさを味わうことができる。

【注目ランチMENU】
地野菜ランチコース 1620円
平日限定メニュー。コース内容は、本日のオードブル、鮮魚料理または肉料理、パン、コーヒーまたは紅茶。写真はメニュー例

【こちらもオススメ】
季節の特別ランチコース 3780円
全日メニュー。野菜だけの特製レギュームテリーヌ、季節野菜のフランとスープ、鮮魚料理、本日の肉料理、デザート。写真はメニュー例

アンティーク調に仕上げ、落ち着いた雰囲気

潮風も感じられる、万国橋のすぐ近く

ローマステーション

【イタリアン】
魚介がたっぷりのレストラン
山下公園の前に位置し、地元の人から観光客まで40年以上愛され続けるイタリアン。汽笛が聞こえる店内で、魚介たっぷりの地中海海賊料理を堪能できる。

【注目ランチMENU】
ローマ風スパゲティ 1450円
新鮮な海の幸とトマトがたっぷりと入った食べごたえ十分のスパゲッティ。人気メニューのひとつ

【こちらもオススメ】
地中海風鍋 2150円
わたりがにやムール貝などが入り、ミネストローネ仕立てでブイヤベース風の一品

舵や浮き輪を使用したマリンテイストの店内

肉バル ANCHOR GROUND 馬車道店

【肉料理】
こだわりの肉料理は食べ応えたっぷり
店名の意味は停泊地。船がいかりをおろすように、訪れる人がひと休みできるバルを、という思いがこめられている。炭火で調理した肉料理は、豪快な盛り付けでボリューム満点。

【注目ランチMENU】
黒毛和牛のローストビーフ丼 1500円
オニオンと醤油ベースの特製和風ソースであっさりした味わいに。スープ、小鉢、ドリンク付

【こちらもオススメ】
黒毛和牛のステーキ定食 1800円
表面はカリッと、中はミディアムレアで肉のうま味を凝縮。スープ、ライス、ドリンク付

赤レンガ倉庫など観光名所に近いので利便性も◎

港町のバルをイメージ

関内バル333

【洋食】
スペイン風バルで多彩な料理を堪能する
野菜と肉にこだわった洋食メニューを提供する。イタリアンやフレンチ、スペインをメインに多彩な料理が楽しめる。明るくてにぎやかな雰囲気の店内は、異国情緒たっぷり。

【注目ランチMENU】
具沢山の野菜とサラダチキンのバーニャカウダ 950円
特製ソースが野菜と相性抜群。プラス250円でフレンチトースト(写真奥)とドリンクも付く

【こちらもオススメ】
ポークグリル 季節で変わるソース 1000円
時間をかけてていねいに焼いたポークはカリッとした焼き目がついて、かむとふわふわ食感

手書きメニューの黒板が目印

スペインのバルを思わせるオレンジベースの店内

筆者:mapple

まっぷる横浜 中華街・みなとみらい’19

発売日:2018年01月10日

Amazonで購入する

この記事の出典元は「まっぷる横浜 中華街・みなとみらい’19」です。掲載した内容は、2017年9〜11月現在の取材・調査によるものです。飲食店メニュー、商品内容や料金・価格ほか、各種掲載情報が変更されたり、季節による変動や、売り切れ、臨時休業、閉店などでご利用できない場合があります。また、消費税の見直しにより料金が変更される可能性があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には、事前にご確認のうえおでかけください。

エリア

 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×
×