トップ >  関東・甲信越 > 首都圏 > 横浜 > 横浜ベイ > 中華街 > 

横浜・中華街でおすすめの小籠包 肉汁溢れるこだわりの必食メニューはこちら!

まっぷるマガジン編集部

更新日: 2024年3月26日

この記事をシェアしよう!

横浜・中華街でおすすめの小籠包 肉汁溢れるこだわりの必食メニューはこちら!

中華街で食べたい小籠包の人気店をご紹介。
横浜中華街には、中華の名店から占い、雑貨店まで多彩な店が集まり、異国気分が満喫できます。
なかでも、中華街グルメのなかで高い人気を誇る小籠包はランチに大人気。
蒸し、焼き、鶏肉やかに味噌入りなど種類も多彩。
職人手作りの皮も美味♪ぜひ味わって。

【横浜・中華街でおすすめの小籠包】上海豫園 小籠包館(しゃんはいよえん しょうろんぽうかん)

世界大会の優勝者監修の極上小籠包
第2回中国料理世界大会点心部門で優勝した、朱愛萍さん監修の元作る小籠包が評判の店。極薄なのにモチモチした皮の中には、素材のうまみが詰まったスープが驚くほどたっぷり。小籠包以外に、点心、一品料理、麺飯類などもそろう。

【横浜・中華街でおすすめの小籠包】上海豫園 小籠包館(しゃんはいよえん しょうろんぽうかん)

通りから小籠包作りの様子を見ることもできる

必食メニュー

必食メニュー

鮮肉小籠包 890円(5個、TOは1200円)
自家製調味料で味付けした豚肉のコク深い肉汁がたっぷり。食後でも食べられるほど、さっぱりとした後味でいくつでも食べられそう

コレも食べたい!

海鮮あんかけチャーハン 1850円

上海豫園 小籠包館のスタッフ直伝!おいしい食べ方はコチラ!

上海豫園 小籠包館のスタッフ直伝!おいしい食べ方はコチラ!

①れんげの上に小籠包をのせる
小籠包の皮が破れないように、上部をつまんでそっとれんげにのせるのがコツ

上海豫園 小籠包館のスタッフ直伝!おいしい食べ方はコチラ!

②上部をかじり、スープをすする
そのまま食べるとやけどするので、上側を破ってそこから少しずつスープを飲む

上海豫園 小籠包館のスタッフ直伝!おいしい食べ方はコチラ!

③お好みで薬味をのせて味わう
皮と肉餡を味わう。味が付いているのでそのままがベスト。しょうがなどの薬味はお好みでのせよう

上海豫園 小籠包館

住所
神奈川県横浜市中区山下町166
交通
みなとみらい線元町・中華街駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
11:00~20:30
休業日
不定休(GW・盆時期・年末年始は営業)
料金
鶏肉小籠包(5個)=990円、1200円(テイクアウト)/海鮮あんかけチャーハン=1850円/

【横浜・中華街でおすすめの小籠包】七福(しちふく)

店自慢の小籠包を食べ放題で存分に!
中国料理112品が3278円で食べ放題の店。路地裏という立地で提供する、本格的な料理の数々が評判。小籠包をはじめ、北京ダック、エビチリなど定番メニューも楽しめる。

【横浜・中華街でおすすめの小籠包】七福(しちふく)

味で勝負する店。2階席から色鮮やかな建物が見える

必食メニュー

必食メニュー

鮮肉小籠包 3278円の食べ放題メニュー
作り置きを一切しない自慢の小籠包は、特に肉汁が美味な看板メニュー。オーダー式なのでアツアツで楽しめる

コレも食べたい!

マンゴープリン
3278円の食べ放題内メニュー

七福

住所
神奈川県横浜市中区山下町138

【横浜・中華街でおすすめの小籠包】茘香尊本店(らいしゃんそんほんてん)

食感にもこだわる焼き小籠包
地元住民にも愛される広東料理店。モチモチ食感の「焼き小籠包」は、創業して以来のメニューで27年間人気を誇る。

【横浜・中華街でおすすめの小籠包】茘香尊本店(らいしゃんそんほんてん)

店は中華街大通りから1本入った路地裏にある

必食メニュー

必食メニュー

焼き小籠包660円(5個)
蒸してから下側を焼き上げ、カリッとした歯ごたえとモチモチの食感が楽しめる。アツアツの肉汁にはうまみがぎっしり凝縮されている

コレも食べたい!

牛バラライスロール煮込 1100円

茘香尊本店

住所
神奈川県横浜市中区山下町152-6
交通
みなとみらい線元町・中華街駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
11:30~15:00、17:00~21:30(土・日曜、祝日は11:30~21:30)
休業日
不定休
料金
五目おこげ=2000円/特選コース=3850円~(2名)/牛バラライスロール煮込=1100円/

【横浜・中華街でおすすめの小籠包】張記小龍包(ちょうきしょうろんぽう)

点心類が評判の上海料理店
上海小籠包をメインとした上海料理が味わえる。オーナーである上海出身の点心師・張氏が作る本格的な点心は、まさに一級品。

【横浜・中華街でおすすめの小籠包】張記小龍包(ちょうきしょうろんぽう)

朝陽門近くの本町通り沿いに店を構える

必食メニュー

必食メニュー

伝統上海小籠包1100円(6個)
極薄皮の中に、秘伝のスープとうまみたっぷりの肉汁が詰まっている。伝統的な上海の小籠包の味わいを見事に再現した評判のメニュー

コレも食べたい!

二色水餃子 1210円(10個)

張記小籠包

住所
神奈川県横浜市中区山下町146
交通
みなとみらい線元町・中華街駅から徒歩4分
営業期間
通年
営業時間
11:30~15:00、17:00~23:00、土・日曜、祝日は11:00~23:00
休業日
月曜、祝日の場合は営業
料金
伝統上海小龍包(6個)=880円/二色水餃子(10個)=880円/

【横浜・中華街でおすすめの小籠包】鵬天閣新館(ほうてんかくしんかん)

焼き小籠包が絶大な人気!
行列ができる上海小籠包専門店。点心師があん包みから焼き上げまでを店内で行うため、つねにできたてを楽しめる。同店2階のレストランや系列の「鵬天閣 酒家」でも味わえる。

【横浜・中華街でおすすめの小籠包】鵬天閣新館(ほうてんかくしんかん)

中華街大通りに面した便利な場所にある

【横浜・中華街でおすすめの小籠包】鵬天閣新館(ほうてんかくしんかん)

店内はモダンな雰囲気がたっぷり

必食メニュー

必食メニュー

焼き小籠包海鮮と豚肉2種盛りセット 1100円
かじった瞬間に、アツアツの肉汁があふれ出す。緑色の皮で包んだ小籠包は海鮮入り

鵬天閣 新館

住所
神奈川県横浜市中区山下町192-15
交通
みなとみらい線元町・中華街駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
10:00~22:00、2階は~21:30、変更の場合あり
休業日
無休
料金
焼き小籠包海鮮と豚肉2種盛りセット=1050円/

中華街の新着記事

【横浜・平日ランチ】仕事や買い物の合間におすすめの美味しいランチスポット7選

大人気観光地としても有名な横浜。どこへ行こうか迷ってしまうほどたくさんのおいしいランチスポットがあります。 そこで今回は横浜エリアでおすすめの平日ランチスポット7選をご紹介します。 横浜駅周辺...

【横浜中華街・平日ランチ】観光だけじゃない!仕事や買い物の合間にもおすすめの美味しいランチスポット7選

言わずと知れた有名で大人気の観光地、横浜中華街。 数多くの名店が立ち並びどこへ行こうか迷ってしまうことが多々あるかと思います。 そこで今回は横浜中華街でおすすめの平日ランチスポットを厳選して7...

【元町・中華街駅】GWの夜遅くまで楽しめる夜ごはんスポット!おいしいが止まらないおすすめ店8選

待ちに待ったゴールデンウィーク。 観光やおでかけを楽しんだ後にゆったりと夜ごはんを楽しんだり、家でゆっくりと過ごして少し遅めの夜ごはんをとったりと、ゴールデンウィークはいつもより少し遅い時間から...

【石川町駅】GWの夜遅くまで楽しめる夜ごはんスポット!おいしいが止まらないおすすめ店4選

待ちに待ったゴールデンウィーク。 観光やおでかけを楽しんだ後にゆったりと夜ごはんを楽しんだり、家でゆっくりと過ごして少し遅めの夜ごはんをとったりと、ゴールデンウィークはいつもより少し遅い時間から...

【東京近郊編】Sexy Zoneの聖地10選!セクラバさん必見のおすすめスポットをご紹介♪

2023年6月7日にリリースされたアルバム「Chapter II」と、コンサートツアー「SEXY ZONE LIVE TOUR 2023 Chapter II」が絶好調のSexy Zone。 歌に演...

横浜のバーへ!夜景・老舗・ジャズ・ワイン・ハイボール!横浜の夜を楽しむためのバー23軒

港町・横浜は古くからにぎわってきた町。老舗も多く残る横浜のバー文化は、今日も長く愛され続けています。 みなとみらい方面には、夜景が眺められるバーが集まっています。桜木町あたりでは、老舗のジャズバーな...

横浜の子連れランチおすすめ店50選 子どもと一緒にランチを楽しもう!

交通アクセス抜群の横浜エリアで、子連れランチを楽しめるスポットをご紹介。 商業施設が集まり、ショッピングも楽しめる横浜エリアは、グルメの宝庫! 定番人気の中華街をはじめ、おしゃれな山下公園やベ...

横浜のおすすめドライブスポット38選! 定番から穴場までをご紹介

横浜のおすすめのドライブスポットをご紹介します。 美しい横浜を空に近い展望台から眺める「横浜ランドマークタワー 69階展望フロア スカイガーデン」、潮風を浴びて散策を「山下公園」、明治期から残る...

横浜のデートスポット50選! 付き合う前の2人にもおすすめの定番から穴場までをご紹介!

「横浜=デートスポット」の方程式の答えは、もちろん「間違いない」! 付き合う前の2人でも、長年連れ添ったカップルでも、それぞれの楽しみ方を提案できるのが横浜の魅力。 王道デートプランももちろん...
もっと見る

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。