トップ >  北海道 > 札幌・函館・旭川 > 札幌・小樽 > 

札幌 スープカレーの店10選!ヴァイオリニストNAOTOさんがおすすめする全国の名店から、ほんのちょっとご紹介します

まっぷるトラベルガイド編集部

更新日: 2024年2月7日

この記事をシェアしよう!

札幌 スープカレーの店10選!ヴァイオリニストNAOTOさんがおすすめする全国の名店から、ほんのちょっとご紹介します

スープカレーというと、皆さんは何を思い浮かべますか?
わりと多くの方が札幌のご当地グルメ、と想像するかもしれません。
なぜ札幌で誕生し、全国区の知名度となったのか、また札幌に数多くあるスープカレーの店で間違いなくその魅力を堪能できる店はどこかを、こちらの記事ではご紹介します。

人気テレビ番組への出演から、スープカレーといったらこの人!と一躍有名になったヴァイオリニストNAOTOさん。
25年間、スープカレーの沼にハマり続ける彼が太鼓判を押す全国のスープカレーの店を集結させた「スープカレー本」が、このたび昭文社より1月24日に出版されました!

発案から足掛け2年…スープカレー本として決定版ともいえるこちらの本から、スープカレーの美味しいお店をちょこっとだけご紹介します。
また、スープカレー仲間としてご協力いただいたTEAM NACSの森崎博之さん、ゴスペラーズの黒沢薫さんとの対談もこちらの記事でお楽しみいただけます。

さあ、スープカレーの美味しさの世界へ…Let‘s DIVE!!

ヴァイオリニストNAOTOさんとスープカレー

ヴァイオリニストNAOTOさんとスープカレー
ブームをけん引するMAGIC SPICEオーナーで料理人の下村泰山さんと

「三度のご飯はすべてカレーでいい」と語るのは、クラシックからポップスまでバイオリンを自由に用いて音楽を表現し、またその精力的な活動から、多くのアーティストや著名人と交流のあるNAOTOさん。一見、音楽家というと繊細で近寄りがたいイメージを持つかもしれませんが、オープンマインドで太陽のようなオーラを放つNAOTOさん。彼には、実は‟日本スープカレー協会広報宣伝担当理事“という肩書があります。

その音楽家としては斬新な肩書を一躍世に広めたのは、2021年に放送されたTBS『マツコの知らない世界』の「スープカレーの世界」でした。放送後、全国のスープカレーの店に行列ができたほど、NAOTOさんの解説は視聴者の心を揺さぶるものでした。

NAOTOさんとスープカレーの出会いは25年前、札幌の超有名店「マジックスパイス」でした。さて、そこからスープカレーを通じてNAOTOさんはどんな出会いを経験し、スープカレーの魅力を深堀していったのでしょう。その点について詳しく解説がある「スープカレー本」にて、ぜひチェックしてみてくださいね。

ヴァイオリニストNAOTOさんのプロフィール

1973年、大阪府高槻市出身。
東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校、
東京藝術大学音楽学部器楽科卒業。
クラシックからポップスまでジャンルにとらわれない音楽センス、ブリッジをしながらのアクロバティックな演奏など華麗なパフォーマンスで人気を博す。
2005年に、EPICレコードよりメジャーデビュー。
2017年には、自身のレーベルを立ち上げ、2022年に通算10枚目のCD「Get over it」を発売。
作曲家として、テレビ番組やCM曲の作曲、演劇ユニットTEAM NACSの主宰公演の音楽監督を担当。
音楽だけに留まらず、日本スープカレー協会広報宣伝担当理事、カレーマイスターの資格取得、ラジオパーソナリティー、テレビ朝日系列「関ジャム完全燃SHOW」、TBSテレビ
系列「マツコの知らない世界」出演など、多岐にわたり活動中。

スープカレー本発祥の地・札幌を知る

スープカレー本発祥の地・札幌を知る
スープカレーの発祥とされているアジャンタインドカリ店(移転前)

現在200軒以上のスープカレーの店があるといわれる北海道・札幌市。スープカレーという言葉が誕生したのが約30年前といわれています。今や東京にも札幌発のスープカレーの店があり、全国でその美味さを堪能することができますが、どのような経緯で全国区の知名度を得るようになったのでしょう。

ルーツをたどると一組の夫婦が営む札幌の学生街にあった店が、試行錯誤を重ね、カレーをメインに提供するように…。これがスープカレーのはじまりと言われています。「サラリとしたスープ」「ライスにかけない」「大きな具」というこれまでのカレーとは一線を画したスープカレーは、雑誌での紹介を経て、全国区に広く知られるようになったのです。

その後、2000年代に突入すると知名度はさらに上がります。札幌のスープカレーの名店が全国に支店を展開したのです。さらにTEAM NACSさんの活躍により、北海道のローカルな情報がひろく全国に知れ渡ります。その甲斐あってか、現在のスープカレーの地位は不動のものとなりました。

もっとスープカレーの歴史に深くダイブしたい方は、ぜひ「スープカレー本」でその世界観を深めてくださいね。

NAOTOさん渾身の1冊『スープカレー本』

リンク先での売上の一部が当サイトに還元される場合があります。

札幌 スープカレーの店10選!「MAGIC SPICE 札幌本店」

札幌 スープカレーの店10選!「MAGIC SPICE 札幌本店」
住宅街に忽然と現れる建物。1階の中央の赤い扉が入口 

スープカレーの歴史に名を刻む

「スープカレー」という言葉を誕生させたレジェンド店。医食同源の理念のもとで作られるスープカレーは、スパイスの不思議な力で元気になれるものばかり。インドネシアのソトアヤムをヒントにして作られたというサラサラのスープが特徴で、多くの著名人がこちらのお店でスープカレーの虜になってきました。靴を脱いで入る珍しいお店です。

北恵道カレー1140円 札幌本店限定の道産野菜たっぷりメニュー。コーンや豆などの細かな具材がスプーンの中に入ってきて楽しい

基本のチキンスープに辛さは下から4番目の「涅槃」。さっぱりスープがやみつきになります

MAGIC SPICE 札幌本店DATA

問い合わせ:011-864-8800
所在地:北海道札幌市白石区本郷通8丁目南6-2
営業時間:11:00~22:00
定休日:水・木曜

札幌 スープカレーの店10選!「SOUP CURRY KING 本店」

札幌 スープカレーの店10選!「SOUP CURRY KING 本店」
平岸通に面した白い外観のお店

わざわざ足を運びたくなる絶品ラム肉スープカレー

2007年に南平岸にオープンし、瞬く間に人気となった名店。本場札幌でも一目置かれるおいしさの秘密は、鶏ガラとゲンコツの動物系スープに昆布・煮干し・カツオ節の魚介の和だしを加えるWスープ。乳化した旨みたっぷりスープと仕込みの丁寧な具材の組み合わせはスプーンが止まらないおいしさで、ライスを食べ忘れてしまうほどです。

ラムカリー1350円 本店限定メニュー。ワインと生姜で下 味をつけた羊肉はスプーンで切れるほどやわらか。写真は辛さ3(辛口)

ラムなら絶対このお店!お肉の下処理が本当に上手。普段は辛さ「King(王様級)」で食べてます

SOUP CURRY KING 本店DATA

問い合わせ:011-821-0044
所在地:北海道札幌市豊平区平岸3条16丁目1-1
営業時間:11:30~15:30(L.O.15:00)、17:30~21:30(L.O.21:00)、土・日曜、祝日11:30~21:30(L.O.21:00)
定休日:無休

札幌 スープカレーの店10選!「Soup Curry Yellow」

札幌 スープカレーの店10選!「Soup Curry Yellow」
お店の入り口は少し奥まっているところにある 

鶏の旨みが凝縮した絶妙なスパイスバランスのスープ

雑味がなくまろやかな黄白色のスープを作り出す店主の高橋さんは、スープカレーと同じくらい音楽を愛していて、店内にはDJブースを設えるほど。こだわりはトイレの個室にまで及びます。個室専用のスピーカーから流れるのはNAOTOさんの貴重なデビューアルバム。2つあるうち右側の個室にはさらなるお楽しみ演出もあります。

チキン野菜カリー1500円 高圧釜で素材の旨みを100%抽出したスープと、大きなチキンと野菜の組み合わせが最強のおいしさ

一番人気のチキン野菜カリー、辛さは2。9穀米のライスにチーズをトッピングしています

Soup Curry Yellow DATA

問い合わせ:011-242-7333
所在地:北海道札幌市中央区南3条西1丁目12-19 エルムビル1F
営業時間:11:30~21:00(L.O.20:30)
定休日:不定休

札幌 スープカレーの店10選!「アジャンタインドカリ店」

札幌 スープカレーの店10選!「アジャンタインドカリ店」
レトロかわいい店。店内には、お店が市電通りにあった頃と同じランプが

シンプルな具材が美しいレジェンド店の一皿

スープカレーの歴史に名を刻む名店。この味を残したいという想いで、長年常連であった大浦さんが2代目として受け継いでいます。代が変わると味が変わると言われることが多い中、初代に近い味になっているとスタッフの真由美さんのお墨付き。スパイスの調合に使うコーヒーミルにも1971年の喫茶店時代から続くアジャンタの歴史が感じられます。

とりかりぃ1200円 鶏モモ肉が2本入るのは、おなかいっぱいになってほしいと思って入れてしまったら引き返せなくなったため

各テーブルの缶の中身はマサラ。タラゴン多めの配合がおいしい

アジャンタインドカリ店DATA

問い合わせ:090-2077-0203
所在地:北海道札幌市中央区南29条西10丁目6-5
営業時間:11:00~15:00(L.O.14:30)
定休日:不定休(月1回SNSでお知らせ)

札幌 スープカレーの店10選!「CURRY YA! CONG」

札幌 スープカレーの店10選!「CURRY YA! CONG」
暖簾が出ていれば営業中の印

待ってでも食べたい!こだわりのあっさりスープに舌鼓

住宅街の中にある、10席弱ほどのこぢんまりとした超人気店。「辛くなくても美味しいひと皿を」という想いから始まったこの店では、スープへの手間暇を惜しみません。味付けは塩とスパイスだけ。北海道産の玉ねぎと豚肉で仕上げるスープは、あっさりしつつも素材の旨みがぎゅっと凝縮された逸品で、優しい味わいが体に染み渡ります。

チキン、ポーク野菜 2800円 ライスの上にのるカリッとした豚肉がスープとマッチ。野菜が素揚げされていないのもこのお店ならでは

いつまでも飲んでいられるくらい、やみつきになるスープ。並んででも食べたい味ですよ

CURRY YA! CONG DATA

問い合わせ:011-211-0019
所在地:北海道札幌市中央区南16条西6丁目2-10 I.R山鼻1F
営業時間:11:30~15:00(L.O.14:30) ※売り切れ次第終了
定休日:水曜

札幌 スープカレーの店10選!「村上カレー店プルプル」

札幌 スープカレーの店10選!「村上カレー店プルプル」
札幌のオフィス街の地下にある店舗

納豆×挽肉カレーはこの店から始まった!

今や多くの店で提供される、納豆×挽肉カレー発祥の名店。鶏ベースの、あっさりかつスパイスが効いたキレのあるスープは、ほろりと崩れるまで煮込んだチキン、ニンジン等の具材と絶妙にマッチ。辛さが選べ、トッピングも豊富なので自分好みの一皿を追求してみましょう。サバ缶×トマト、かき×青汁(冬季のみ)など個性的なメニューもおすすめです。

ナット・挽肉ベジタブル 1050円(平日11~14時は850円) とろみのあるスープは、納豆の風味が香るスパイシーな味わい。鶏挽肉とオクラの相性も抜群でたまらない

初めての人は10~20の辛さが◎。トッピングにはサンボールとアチャールがおすすめ!

村上カレー店プルプルDATA

問い合わせ:011-272-1190
所在地:北海道札幌市中央区南2条西9丁目 ケンタクビル29 B1F
営業時間:11:00~14:30、17:00~20:00(売り切れ次第閉店)
定休日:日曜、祝日

NAOTOさん渾身の1冊『スープカレー本』

リンク先での売上の一部が当サイトに還元される場合があります。
1 2

札幌・小樽の新着記事

【札幌・平日ランチ】仕事や買い物の合間におすすめの美味しいランチスポット8選

仕事や買い物の途中でお腹が減ったら、美味しいランチを食べて午後も充実した時間を送りたいですよね。 そこで今回は、平日の札幌でランチが出来るお店をご紹介します。 和食、各国料理、麺類などさまざま...

【すすきの・飲み屋】ここに行けば間違いなし!すすきのでお酒を楽しむのにぴったりの飲み屋8選をご紹介

今回は人気のバーや老舗の居酒屋など、札幌すすきのでお酒が楽しめる飲み屋をご紹介します。 カクテルと充実した創作メニューが楽しめる「エレクトリック・シープ・バー ススキノ店」、新鮮な魚介類を使った...

【札幌・夜ごはん】札幌で夜を楽しめるとっておきのお店18選!札幌で夜ごはんを食べるならどこがいい?

仕事や遊びの帰りに札幌で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか? そこで今回は、札幌でおすすめの夜ごはんのお店をご紹介いたします。 焼いたマトン...

【北海道 小樽・夜ごはん】小樽で夜を楽しめるとっておきのお店20選!小樽で夜ごはんをするならどこがいい?

仕事や遊びの帰りに北海道の小樽で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか? そこで今回は、小樽でおすすめの夜ごはんのお店をご紹介いたします。 地元...

札幌ラーメンランキングTOP30 人気の札幌ラーメン店を発表!

今回は、札幌ラーメンの人気店をランキング形式でご紹介します。 お店の順位は、地図&ガイドブックの昭文社・公式アプリ「まっぷるリンク」の利用状況から決定。 みんなが調べた“本当に人気の札幌ラーメ...

【札幌・ステーキ】札幌で絶品のステーキが味わえるお店4軒をご紹介

今回は札幌で味わえるステーキのお店をご紹介します。 大沼牛サーロインのロッキーステーキや、もも肉のスクライプステーキのお店や名物のポークチャップが美味しいお店、道産肉はいけだ牛やふらの牛、エゾシ...

札幌のバーへようこそ!すすきのの有名バーから夜景がきれいなバー、道産ワインやビールに絶品アイスも。札幌のバー11軒

北海道は札幌の夜。2軒目をお探しですか?ゆっくり飲みたい夜に、ぜひおすすめしたいバーのご案内です。 すすきのからは、創業半世紀を越える正統派BARやまざき。映画のロケ地にもなったBAR 一慶は、...

札幌の日帰り温泉へ!身体の芯から温まろう!札幌市内・定山渓温泉で行きたい!沿線別日帰り温泉リスト

札幌でおすすめの日帰り温泉をご案内しましょう! 源泉100%掛け流しの美人の湯として知られるモール温泉の森林公園温泉きよらは、もう行きましたか?異空間の癒しを体感できる洞窟風呂を味わえるのは、苗...

【札幌 すすきの・居酒屋】北海道名物を肴に酒ワインクラフトビール!すすきの駅チカ居酒屋8軒

すすきので居酒屋、さあ、どこへ行きましょうか。 ぴちぴちの海鮮に日本酒や道産ワイン。ジンギスカンとビール。アイスと洋酒も!数々あるすすきのの選択肢から、おすすめをぎゅっと8軒に絞りました。 どの店...

札幌ドームへライブ遠征!コンサートに便利なおすすめグルメ&ホテル13選を総まとめ!

野球の試合やコンサートなど、年間を通してさまざまな大型イベントが行われる各地のドーム型スタジアム。 その中でも東京ドーム、大阪ドーム、札幌ドーム、ナゴヤドーム、福岡ドームの5つのドームは、多くのアー...
もっと見る

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

まっぷるトラベルガイド編集部は、旅やおでかけが大好きな人間が集まっています。

皆様に旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力をお伝えすることを目標に、スタッフ自らの体験や、旅のプロ・専門家への取材をもとにしたおすすめスポットや旅行プラン、旅行の予備知識など信頼できる情報を発信してまいります!

エリア

トップ >  北海道 > 札幌・函館・旭川 > 札幌・小樽 > 

この記事に関連するタグ