>  >  >  >  >  >  【札幌】海鮮丼は市場で食べたい! 市場内のおすすめ厳選食堂

【札幌】海鮮丼は市場で食べたい! 市場内のおすすめ厳選食堂

【札幌】海鮮丼は市場で食べたい! 市場内のおすすめ厳選食堂

ひとつの丼で道産の魚介をたっぷり味わえる海鮮丼。
北海道中から旬の魚介が集まる地元市民御用達の二大市札幌場で、朝ごはんに食べるのが定番です!
食事のあとには、北海道らしい海産物をおみやげに買えるのもうれしいですね。

目次

  • 旬の魚を知ろう
  • 札幌二大市場について知ろう
  • 札幌市中央卸売市場 場外市場で食べるならここ
  • 場外市場のすぐ近く! 海鮮丼が味わえる店はここ
  • 二条市場で食べるならここ
  • 街なかでも味わえる! 名物丼を出す店はここ

旬の魚を知ろう

北海道の魚がおいしい理由

北海道の魚は、豊富な栄養分を含む冷たい海で育ち、脂肪をたくさん蓄えるのでおいしい!

おさかな旬カレンダー

通年   毛ガニ
通年   ホタテ
3~1月   ボタンエビ
6~12月 スルメイカ
8~10月 サンマ
9~11月 サケ
11~3月 カキ

札幌二大市場について知ろう

札幌市中央卸売市場 場外市場

北海道最大の卸売市場に併設され、鮮魚店や青果店などが営業している札幌市民の台所。食堂も充実している。【食堂20店】

札幌市中央卸売市場 場外市場

北海道最大の卸売市場に隣接

札幌市場外市場

住所
北海道札幌市中央区北十一条西21丁目
交通
地下鉄二十四軒駅から徒歩7分
営業期間
通年
営業時間
6:00~15:00(一部店舗は~17:00)
休業日
無休
料金
店舗により異なる

二条市場

明治時代から始まった歴史ある市場。市内の観光名所が集まる中心部に位置しており、鮮魚店・青果店などが軒を連ねる。【食堂10店】

二条市場

生鮮魚菜店が並び往来に売り声が響き渡る

二条市場

住所
北海道札幌市中央区南三条東1丁目2
交通
地下鉄大通駅から徒歩8分
営業期間
通年
営業時間
店舗により異なる
休業日
不定休
料金
入場料=無料/サーモンいくら丼=2000円/海鮮丼(上)=2800円/

札幌市中央卸売市場 場外市場で食べるならここ

市場内の食堂で食べるのが定番です。食事後は、海産物や加工品をおみやげに探すのもおすすめです。

味の二幸

盛り付けが華やか!老舗食堂で味わう海鮮丼

場外市場のなかでは老舗の海鮮料理店。道南で水揚げされた本マグロや函館のイカ、道産米のシャリなど、北海道食材にこだわる。好きなネタで楽しむ丼ものがおすすめ。【場外市場】

味の二幸

海鮮丼(中) 3500円

ほかに小2500円、大4500円とサイズが選べる。味噌汁と漬け物付き

<ポイント>
海鮮丼は盛り付けも見事!安心して食事ができる老舗です

<海鮮丼DATA>
直径:約15cm
酢飯:×
ネタ:ウニ、イクラ、ホタテ、甘エビ、イカ、カニ、ホッキ、サーモンなど8種

味の二幸

うに・トロ・いくら丼 3000円~

身厚のトロと新鮮なウニ、イクラがのった贅沢な丼

味の二幸

ゆったりとした席がある、清潔感のある店内

味の二幸

住所
北海道札幌市中央区北十条西21丁目2-16
交通
地下鉄二十四軒駅から徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
7:00~15:00(L.O.)、18:00~21:00(L.O.、夜は要予約)
休業日
水曜不定休(盆時期・年始臨時休あり)
料金
海鮮丼=3500円(中)、2500円(小)/うに・トロ・いくら丼=3500円(中)、2500円(小)/うに・かに・いくら丼=3000円(中)、2000円(小)/いくら・サーモン丼=2500円(中)、1500円(小)/ 平均予算(昼):3000円, 平均予算(夜):3000円

海鮮食堂北のグルメ亭

ひとつひとつのネタが大きくて新鮮

場外市場のなかでも規模が大きい食堂&みやげ店。海鮮丼をはじめ、刺身や焼き物など、新鮮魚介を使った料理が味わえる。札幌駅などから無料送迎バスが運行している(要予約)。【場外市場】

海鮮食堂北のグルメ亭

海鮮丼 3270円

12種類の大きなネタがのる同店一番人気の丼。時季によってネタは変動する

<海鮮丼DATA>
直径:約19cm
酢飯:×
ネタ:マグロ⾚⾝、中トロ、いくら、うに、ほたて、北寄⾙、つぶ⾙、たらば棒⾁、いか、たこ、サーモン、ぼたんえびの12種

海鮮食堂北のグルメ亭

うに・いくら丼 3490円

オリジナルのイクラ醤油漬けとウニがたっぷりとのる

海鮮食堂北のグルメ亭

食堂は1階と2階にあり席も豊富に用意している

海鮮食堂 北のグルメ亭

住所
北海道札幌市中央区北十一条西22丁目4-1 札幌市中央卸売市場 場外市場
交通
地下鉄二十四軒駅から徒歩7分
営業期間
通年
営業時間
7:00~14:30(閉店15:00)
休業日
無休
料金
海鮮丼=3210円/いくら丼=1780円/トロ三色丼=3210円/北海グルメ刺し=1380円~/ほっけ焼=980円/焼きたらばがに(半身)=3210円~/活帆立焼=680円/ 平均予算(昼):1300円

味処にっかい

旬の新鮮魚介を食べる量に合わせて提供

活きたカニや貝類などの新鮮な海の幸をその場で調理してくれる。丼は食べきれない人のためのハーフ丼や家族連れにうれしいお子様メニューも用意されている。【場外市場】

味処にっかい

選べる海鮮丼 1650円~

イクラや活ホタテなど約10種類のネタから3種選んで「マイ丼」が作れる

<海鮮丼DATA>
直径:約13cm
酢飯:×
ネタ:甘エビ、ウニ、イクラ

味処にっかい

ほっけの開き 770円~

真ボッケを時間をかけて干して作る自家製。脂ののり抜群

味処にっかい

カウンターのほか、テーブル席や座敷もある

味処にっかい

住所
北海道札幌市中央区北十一条西22丁目 綜合市場
交通
地下鉄二十四軒駅から徒歩7分
営業期間
通年
営業時間
7:30~15:00(L.O.)、11~翌5月は8:00~14:30(L.O.)
休業日
木曜(雪まつり期間は無休、GW・盆時期・年始は営業)
料金
選べる海鮮丼=1296円~/選べる三食丼(ウニ含む)=1944円/ウニ・いくら丼=3240円/ハーフ丼=864円~/活毛カニ=3240円~/焼き魚真ホッケ=756円~/ 平均予算(昼):1500円

定食めし屋

本格海鮮丼を低価格でお腹いっぱい味わおう

海産物の卸売業者が営む定食屋。朝、貝からはずしたばかりのホタテ、一番子を使ったイクラなど、鮮度抜群の魚介が味わえることで定評がある。【場外市場】

定食めし屋

朝の4品丼 1500円(11時以降は 2800円)

開店から11時までのお得な限定メニュー。ご飯が少なめなので女性におすすめ

<海鮮丼DATA>
直径:約15cm
酢飯:×
ネタ:サーモン、イクラ、ホタテ、カニ

定食めし屋

塩ラーメン 800円

ホタテをメインに、道産のラードを使用した優しい味わいのスープ

定食めし屋

観光客のほか、常連客が多く、昼時には行列もできる

定食めし屋

住所
北海道札幌市中央区北十一条西22丁目1-26 卸売センター 1階
交通
地下鉄二十四軒駅から徒歩8分
営業期間
通年
営業時間
7:00~15:00(閉店)
休業日
水曜
料金
朝の4品丼=1100円・1900円(11:00~)/いくら丼=1500円/海鮮丼=2500円/ 平均予算(昼):700円

場外市場のすぐ近く! 海鮮丼が味わえる店はここ

丼兵衛

さっぽろ朝市内に店舗を構える店。新鮮な海産物をリーズナブルな値段で味わえる。【さっぽろ朝市】

丼兵衛

細かく刻んだ魚介がのった「海鮮バラちらし丼(550円)」。別料金でトッピングも可能

丼兵衛

カウンター席のみの海鮮丼専門店

丼兵衛

住所
北海道札幌市中央区北十二条西20丁目1-20 札幌中央卸売市場 さっぽろ朝市内
交通
JR函館本線桑園駅から徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
7:00~13:00(閉店、時期により異なる)
休業日
日曜、祝日、市場の休みに準じる
料金
海鮮バラちらし丼=540円/ 平均予算(昼):1500円

水仲食堂 順路

「札幌市中央卸売市場」内にある食堂。敷地内で仕入れる新鮮な魚介を海鮮丼や定食で味わえる。【中央卸売市場】

水仲食堂 順路

エビやウニ、ホタテ、イクラなど10種類ほどの魚介がのる「リッチ海鮮丼(1800円)」

水仲食堂 順路

市場職員も多く利用するセルフサービス形式の食堂

水仲食堂 順路

住所
北海道札幌市中央区北十二条西20丁目1-20 札幌中央卸売市場 水産棟 3階

二条市場で食べるならここ

二条市場は街ナカにあるので、観光途中に気軽に立ち寄れるのもうれしいポイントです。

第一海鮮丸

コスパ抜群のボリューム海鮮丼!

道産の食材をメインに市場で仕入れた旬のネタを使った海鮮丼が味わえる。バラエティ豊富な海鮮丼はなんと36種類あり北海道の地名を使った丼もある。【二条市場】

第一海鮮丸

函館丼 2380円

旬のネタが6種のったお得な丼。タラバなどその日のカニが入ったカニ汁が付く

<ポイント>
美しい盛り付けにも注目!ご飯の量が多めなのもうれしい

<海鮮丼DATA>
直径:約16cm
酢飯:○
ネタ:ボタンエビ、マグロ、サーモン、ネギトロ、イクラ、カニバラ

第一海鮮丸

積丹丼 3900円

ホッキ、ウニ、中トロなど、新鮮な11種類のネタがぎっしり

 

第一海鮮丸

小さめの店内には立食用のカウンターも

第一海鮮丸

住所
北海道札幌市中央区南三条東1丁目8-2

どんぶり茶屋二条市場店

北海道らしい海鮮丼が満載の人気店

毎日約30種類もの丼がそろい、地元の魚屋直営ならではの新鮮さと安さが自慢。おすすめの「日替わり海鮮丼」をはじめ、季節の炙り、汁ものといったこだわりメニューにも注目だ。【二条市場】

どんぶり茶屋二条市場店

おかみの特選丼 2680円

旬のネタを使う日替わり丼。仕入れ状況によりネタが変わる

<ポイント>
ネタが丼からはみ出るほど、のせっぷりがよいです!

<海鮮丼DATA>
直径:約17cm
酢飯:○
ネタ:サーモン、マグロ、イクラ、ズワイガニ、ウニなど日替わりで約10種類

どんぶり茶屋二条市場店

丸鮮丼 3980円

贅沢な海鮮小どんぶり4個と味噌汁がセットになったお得メニュー

どんぶり茶屋二条市場店

「北の漁師番屋」をイメージした店

どんぶり茶屋さっぽろ 二条市場店

住所
北海道札幌市中央区南三条東1丁目7
交通
地下鉄大通駅から徒歩7分
営業期間
通年
営業時間
7:30~17:00(閉店17:30)
休業日
無休
料金
要問合せ 平均予算(昼):要問合せ円, 平均予算(夜):要問合せ円

海鮮処魚屋の台所札幌二条市場

どんぶりいっぱいの生ウニを存分に

店主が市場に出向いて仕入れる、確かな味と鮮度を保った魚介が大好評。見た目も豪華な海鮮丼は上質な味わいを感じさせる。海鮮丼の種類によって8~20種類の具材がのる。【二条市場】

海鮮処魚屋の台所札幌二条市場

こだわり生うに丼 3850円~

バフンウニを中心に丼いっぱいにウニがのる。イクラトッピング550円

<海鮮丼DATA>
直径:約14.5cm
酢飯:○
ネタ:ウニ、イクラ

海鮮処魚屋の台所札幌二条市場

おまかせ海鮮丼(上) 3300円

新鮮な魚介を約20種類ほど豪快に盛り付けた人気メニュー

海鮮処魚屋の台所札幌二条市場

なごやかな雰囲気の店内でゆったりと過ごせる

海鮮処 魚屋の台所 札幌二条市場

住所
北海道札幌市中央区南二条東2丁目1 小西ビル 1階
交通
地下鉄バスセンター前駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
7:00~17:00頃(ネタが売り切れ次第閉店)
休業日
不定休(GW・盆時期・年末年始は営業)
料金
こだわり生うに丼=3780円~(いくらのせはプラス320円)/うに・いくら丼=3780円~/海鮮丼(上)=3240円/ 平均予算(昼):2800円

街なかでも味わえる! 名物丼を出す店はここ

観光途中でも気軽に立ち寄れる中心部の店をご紹介。鮮度はもちろん折り紙付きです!

函館うにむらかみ 日本生命札幌ビル店

生ウニ加工会社の直営

毎朝、自社工場がある北斗市から届く新鮮なウニは、ミョウバンを使わない。6〜8月は利尻・礼文島などで獲れる旬のものを使う。【札幌駅周辺】

函館うにむらかみ 日本生命札幌ビル店

無添加生うに丼 4600円(税別)

ミョウバン不使用の新鮮な無添加の生ウニ80gが美しく並べられている同店人気メニュー

<ポイント>
美しく並ぶウニはまさに芸術級!ウニの甘みが楽しめます

<海鮮丼DATA>
直径:約12.5cm
酢飯:×
ネタ:生ウニ

函館うにむらかみ 日本生命札幌ビル店

和洋の雰囲気をもつ落ち着いた店内

函館うにむらかみ 日本生命札幌ビル店

住所
北海道札幌市中央区北三条西4丁目 日本生命札幌ビル B1階
交通
JR札幌駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
11:30~13:45(閉店14:30)、17:30~21:30(閉店22:30)、土・日曜、祝日の夜は~20:45(閉店21:30)
休業日
不定休(年末年始休)
料金
無添加生うに丼(80g)=4320円/ 平均予算(昼):1500円, 平均予算(夜):6000円

海鮮酒蔵二三一

鮮度抜群の道産海産物がたっぷり

日本有数のエビ産地である増毛町をメインに、道産の鮮魚と日本最北の酒蔵「国稀酒造」の酒が堪能できる海鮮居酒屋。ランチも充実。【札幌駅周辺】

海鮮酒蔵二三一

二三一丼 1848円

甘エビやカズノコなど増毛を中心に道産のネタ14種が一度に堪能できる贅沢な丼

<ポイント>
増毛といえばエビと同じくらい有名な数の子も抜群のおいしさ!

<海鮮丼DATA>
直径:約18cm
酢飯:○
ネタ:時鮭、マグロ、ズワイ蟹、甘エビ、カズノコ、ウニ、イクラ、トビッ子、白身、イカ、タコ、タマゴ、〆ニシン、ブリ、ツブ(仕入れにより変更あり)

海鮮酒蔵二三一

特選ちらし丼 3900円

塩水ウニなど7種以上の魚介が重なるようにのっていて食べごたえがある

<ポイント>
次から次へとネタが出てきてとってもボリューミー!

<海鮮丼DATA>
直径:約20cm
酢飯:○
ネタ:タラバ、イクラ、ウニ、サーモンなど7種以上

海鮮酒蔵二三一

掘りごたつのほかカウンターもある

海鮮酒蔵二三一

住所
北海道札幌市中央区北四条西5丁目 アスティ45ビル B1階

海鮮食堂 澤崎水産狸小路店

道北・増毛の名物甘エビ丼が札幌で!

小樽・根室からの直送魚介が味わえる水産会社直営の海鮮丼屋。なかでも朝茹での新鮮なカニは人気が高い(予約不可)。【狸小路】

海鮮食堂 澤崎水産狸小路店

甘エビ丼(限定20食、昼のみ) 1814円

丼とは別添えで甘エビの味噌も付く。つけたりかけたり、そのままいただいてもおいしい

<ポイント>
プリプリ食感の甘エビは濃厚な甘みが楽しめる!

<海鮮丼DATA>
直径:約14cm
酢飯:○
ネタ:甘エビ、タマゴ

海鮮食堂 澤崎水産狸小路店

大衆食堂のような雰囲気の店

海鮮食堂 澤崎水産 狸小路店

住所
北海道札幌市中央区南三条西4丁目 狸小路4丁目アーケード内
交通
地下鉄大通駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
11:00~21:00(閉店、ネタがなくなり次第閉店)
休業日
不定休
料金
特選ちらし丼=3564円/お好み海鮮丼=2160円/焼きタラバ=2000円~(時価)/ 平均予算(昼):2000円, 平均予算(夜):2000円
筆者:まっぷるマガジン

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

この記事の出典元は「まっぷる北海道'19」です。掲載した内容は、2017年5月~12月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

この記事に関連するタグ

エリア

 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
×