おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア|まっぷるトラベルガイド国内おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

×

 >  >  >  >  >  >  札幌必食グルメ!【海鮮丼】とれピチ魚介がてんこ盛り!

札幌必食グルメ!【海鮮丼】とれピチ魚介がてんこ盛り!

札幌必食グルメ!【海鮮丼】とれピチ魚介がてんこ盛り!

by mapple

更新日:2018年4月16日

ひとつの丼で道産の魚介をたっぷり味わえる海鮮丼。地元市民御用達の札幌の二大市場で朝ごはんに食べるのが定番!

海鮮丼が味わえる市場を知っ得

札幌市中央卸売市場 場外市場

食堂20店舗
北海道最大の卸売市場に併設され、鮮魚店や青果店などが営業している札幌市民の台所。

札幌市中央卸売市場 場外市場

札幌市場外市場の詳細情報


住所
北海道札幌市中央区北十一条西21丁目
交通
地下鉄二十四軒駅から徒歩7分
営業期間
通年
営業時間
6:00~15:00(一部店舗は~17:00)
休業日
無休

二条市場

食堂10店舗
明治時代から始まった歴史ある市場で、鮮魚店などが軒を連ねる。市内の観光名所が集まる中心部にあるので、立ち寄りやすい。

二条市場

二条市場の詳細情報


住所
北海道札幌市中央区南三条東1丁目2
交通
地下鉄大通駅から徒歩8分
営業期間
通年
営業時間
店舗により異なる
休業日
不定休

グルメNavi

1 場外市場へは食堂が運行する無料送迎バスが便利!
2 街ナカの市場なら二条市場へ!
3 街ナカでウニ丼ランチもおすすめ

海鮮食堂 北のグルメ亭

ネタが大きくて新鮮!グルメ番組でもおなじみの店
数ある場外市場の店のなかでも規模が大きい、老舗中の老舗。種類豊富な海鮮丼は、鮮度とボリュームが評判。札幌駅北口や札幌市中央区・北区(一部)のホテルから無料送迎バスが運行(要予約)。

予算 1380円~
予約 不可

海鮮食堂 北のグルメ亭

1階と2階にある食堂は広いのでスムーズに入れる

【必食】海鮮丼 3210円

道産のイクラや貝類など約10種類の魚介がのる一番人気の丼。
【ネタ】イクラ、ウニ、ホッキ、ホタテ、ボタンエビ、サーモン、タラバガニ、中トロ、イカ、ツブ
【セット】お吸い物、小鉢

【必食】海鮮丼 3210円
【必食】海鮮丼 3210円

これもおすすめ!
とろ三色丼 3480円

肉厚の中トロ、ウニ、自慢のイクラ醤油漬けがたっぷり

海鮮食堂 北のグルメ亭の詳細情報


住所
北海道札幌市中央区北十一条西22丁目4-1
交通
地下鉄二十四軒駅から徒歩7分
営業期間
通年
営業時間
7:00~14:30(閉店15:00)
休業日
無休

メルカードキッチンまる

宝石のようなウニとイクラがたっぷり!
銘菓や海産物を販売するみやげ店の2階に併設。小鉢が数種類付いた海鮮丼や定食を手ごろな値段で提供している。

予算 1000円~
予約 可

メルカードキッチンまる

店内はジャズが流れゆったりと食事を楽しめる

【必食】うに・いくら丼 2400円

バフンウニを使う。道東・浜中町産を中心に、年間を通して仕入れている。
【ネタ】ウニ、イクラ
【セット】味噌汁、小鉢6品、メロンゼリー

【必食】うに・いくら丼 2400円
【必食】うに・いくら丼 2400円

これもおすすめ!
バタじゃが 350円

ニセコ産じゃがいもを使い発酵バターと塩辛をのせたもの。

メルカードキッチンまるの詳細情報


住所
北海道札幌市中央区北十一条西21丁目2-1
交通
JR函館本線桑園駅から徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
9:00~13:30(閉店14:00)
休業日
無休年末年始休

札幌市中央卸売市場のせり見学&朝ご飯

地元ならではの変化球
北海道唯一の中央卸売市場。早朝は見学者通路から水産、青果の競りの様子が見学できる。

札幌市中央卸売市場のせり見学&朝ご飯

6時から始まるマグロの競りは迫力満点!

札幌市中央卸売市場のせり見学&朝ご飯

水産棟内にある「水仲食堂順路」の「リッチ海鮮丼」(1600円)

札幌市中央卸売市場の詳細情報


住所
北海道札幌市中央区北十二条西20丁目
交通
JR函館本線桑園駅から徒歩15分
営業期間
通年
営業時間
5:00~16:00(受付は7:45~16:15、個人見学は2日前まで、10名以上のガイド付見学は10日前までに要予約)
休業日
日曜、祝日、市場休市日年末年始休

海鮮処 魚屋の台所札幌二条市場

値段以上のボリュームに圧倒!
店主が市場に出向いて仕入れる、確かな味と鮮度を保った魚介が大好評。厳選したバフンウニを使ったうに丼も人気。

予算 3500円
予約
 不可

海鮮処 魚屋の台所札幌二条市場

カウンター席とテーブル席がある

【必食】おまかせ海鮮丼(上) 3240円

日々最高の魚介を仕入れることにこだわる店主の目利きによる魚介がのる。
【ネタ】ウニ、イクラ、中トロ、赤身、ボタンエビなど
【セット】味噌汁

【必食】おまかせ海鮮丼(上) 3240円
【必食】おまかせ海鮮丼(上) 3240円

これもおすすめ!
こだわり生うに丼(+イクラのせ) 3780円~

バフンウニを使ったうに丼。プラス540円でイクラも追加できる。

海鮮処 魚屋の台所 札幌二条市場の詳細情報


住所
北海道札幌市中央区南二条東2丁目1
交通
地下鉄バスセンター前駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
7:00~17:00頃(ネタが売り切れ次第閉店)
休業日
不定休GW・盆時期・年末年始は営業

どんぶり茶屋 二条市場店

魚屋直営ならではの海鮮丼を提供
40種類以上もある海鮮丼メニューが魅力の海鮮丼専門店。地元の魚屋直営ならではの新鮮さと安さが自慢。焼き物や汁ものも充実。

予算 1000~3000円
予約 不可

どんぶり茶屋 二条市場店

北の漁師番屋をイメージしている店内

【必食】三色丼 1680円

3種類ある三色丼のなかでもリーズナブルで人気なのはコレ。
【ネタ】サーモン、甘エビ、イクラ
【セット】なし

どんぶり茶屋 二条市場店の詳細情報


住所
北海道札幌市中央区南三条東1丁目7
交通
地下鉄大通駅から徒歩7分
営業期間
通年
営業時間
7:30~17:00(閉店17:30)
休業日
無休

函館うにむらかみ 日本生命札幌ビル店

添加物を一切使わない極上ウニを堪能
ウニ加工会社直営ならではの、ミョウバンを一切使わない無添加の生ウニが味わえる。旬の道産食材を利用した、本格和食も堪能できる。

予算 昼1500円、夜6000円
予約 可

【必食】無添加生うに丼 4320円

新鮮な無添加の生ウニ(80g)が美しく並べられている人気の丼。
【ネタ】ウニ
【セット】香の物、味噌汁

【必食】無添加生うに丼 4320円

これもおすすめ!
うにグラタン 972円

ホワイトソースにウニとタラバガニを練りこんだクリーミーな一品。

函館うにむらかみ 日本生命札幌ビル店の詳細情報


住所
北海道札幌市中央区北三条西4丁目
交通
JR札幌駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
11:30~13:45(閉店14:30)、17:30~21:30(閉店22:30)、土・日曜、祝日の夜は~20:45(閉店21:30)
休業日
不定休年末年始休

海鮮食堂 澤崎水産狸小路店

鮮度抜群の道産魚介がてんこもり!
小樽・根室からの直送魚介が味わえる水産会社直営の海鮮丼屋。なかでも毎日小樽から直送される朝茹でのカニは人気が高い(予約不可)。

予算 2000円
予約 可

海鮮食堂 澤崎水産狸小路店

大衆食堂のような雰囲気の店

【必食】特選ちらし丼 3564円

道産魚介を中心とした7種類以上の魚介がのる一番人気メニュー。
【ネタ】タラバ、イクラ、エビ、ウニ、サーモン、トビッコなど
【セット】漬物、味噌汁

【必食】特選ちらし丼 3564円
【必食】特選ちらし丼 3564円

これもおすすめ!
焼タラバ 2700円~

もともとカニ専門店だっただけあり、十分目利きした身入りのいいものが味わえる。

海鮮食堂 澤崎水産 狸小路店の詳細情報


住所
北海道札幌市中央区南三条西4丁目
交通
地下鉄大通駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
11:00~21:00(閉店、ネタがなくなり次第閉店)
休業日
不定休

筆者:mapple

まっぷる北海道’19

発売日:2018年02月05日

Amazonで購入する
この記事の出典元は「まっぷる北海道'19」です。掲載した内容は、2017年5月~12月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×