>  >  >  >  >  >  【札幌】で人気!おすすめの観光・グルメスポット

【札幌】で人気!おすすめの観光・グルメスポット

【札幌】で人気!おすすめの観光・グルメスポット

+αの楽しみ方
・自然豊かな公園を散策しよう街めぐり
・途中の休憩は札幌生まれの自家焙煎コーヒー店で
・おみやげ探しは豊富な品ぞろえのセレクトショップがおすすめ

豊平館

白とマリンブルーの美しき洋館
明治13(1880)年に開拓使が洋風ホテルとして建造。観覧は夕方まで、夜は貸室施設として利用できる。1階にはコーヒーなどが味わえるカフェも。【中島公園】【所要:1時間】

011-211-1951

豊平館

建物は国の重要文化財に指定

豊平館

夜間はパーティなども行なえる広間

豊平館

住所
北海道札幌市中央区中島公園1-20
交通
地下鉄中島公園駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:00、貸室は17:00~22:00
休業日
第2火曜
料金
入館料=300円/(20名以上の団体は270円)

JRタワー展望室タワー・スリーエイト

地上160mの眺望点、視界360度
JRタワーの最上階、地上160mから眺める街並みが美しい。南側に繁華街、北側に海を望む。中心部を見下ろす眺望化粧室(男性用)は必見だ。【札幌駅周辺】【所要:1時間】

011-209-5500(展望室インフォメーションカウンター)

JRタワー展望室タワー・スリーエイト

JRタワー展望室タワー・スリーエイト

住所
北海道札幌市中央区北五条西2丁目5 JRタワー
交通
JR札幌駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
10:00~22:30(閉館23:00、変更の場合あり)、7~9月は9:30~
休業日
無休
料金
大人720円、中・高校生500円、4歳~小学生300円(60歳以上620円、要証明書)

北海道大学植物園

芝生に寝転んでのんびりひと休み
日本初の近代的植物園で、札幌の開拓史の姿を今に伝える貴重な場所。約13haの敷地には、約4000種類の植物が育成、保存されている。【札幌駅周辺】【所要:1時間】

011-221-0066

北海道大学植物園

市街中心部ながら今も原生林が残る

北海道大学植物園博物館

住所
北海道札幌市中央区北三条西8丁目 北海道大学植物園内
交通
JR札幌駅から徒歩10分
営業期間
4月29日~11月3日
営業時間
9:00~16:30(閉園、10月~11月3日は~16:00<閉園>)
休業日
期間中月曜、祝日の場合は翌日休
料金
入館料(植物園入園料と共通)=大人420円、小人300円/(団体30名以上は大人350円、小人240円、回数券6枚綴大人2220円、小人1620円)

北海道神宮

開拓民を見つめ続けた北の大地の総鎮守
樹齢100年を越えるハルニレやカツラなどが茂る境内は散策におすすめ。春は梅と桜が同時に咲く花見の名所でもある。6月の「札幌まつり」は札幌最大のお祭り。【円山】【所要:40分】

011-611-0261

北海道神宮

パワースポットとしても知られる

北海道神宮

住所
北海道札幌市中央区宮ヶ丘474
交通
地下鉄円山公園駅から徒歩15分
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:00(閉館)、冬期は~16:00(閉館)
休業日
無休
料金
無料

幌見峠展望駐車場「夢工房さとう」

ラベンダーと夜景が美しい
7月上旬から8月上旬には高台一面に紫のラベンダーが美しく咲き誇る。札幌中心部が一望でき、夜には宝石をちりばめたような眺めが楽しめる。【盤渓】【所要:1時間】

011-622-5167

幌見峠展望駐車場「夢工房さとう」

ラベンダーの刈取り体験も実施

幌見峠展望駐車場「夢工房さとう」

住所
北海道札幌市中央区盤渓471-110
交通
地下鉄円山公園駅からタクシーで10分
営業期間
4~11月(天候により異なる)
営業時間
10:00~翌1:30(閉店翌2:00)
休業日
期間中無休
料金
入場料=は300円(10:00~18:00)、500円(18:00~翌1:30)/

モエレ沼公園

イサム・ノグチが遺したアートパーク
公園全体を一つの彫刻として造成。4月下旬〜10月中旬には直径48mの「海の噴水」も。【東区】【所要:1時間】

011-790-1231(モエレ沼公園管理事務所)

モエレ沼公園

レストランや売店がある「ガラスのピラミッド」

モエレ沼公園

モエレ山山頂からの眺め

モエレ沼公園

住所
北海道札幌市東区モエレ沼公園1-1
交通
地下鉄環状通東駅から北海道中央バスあいの里教育大駅前行きで20分、モエレ沼公園東口下車、徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
7:00~21:00(閉園22:00)
休業日
施設により異なる
料金
入場料=無料/テニスコート(1時間)=640円/野球・陸上競技場(1時間)=1200円/レンタサイクル(2時間)=200円~/

国営滝野すずらん丘陵公園

北海道唯一の大規模な国営公園
約400haの敷地内は4つのゾーンに分かれ、各所で季節の草花を観賞できる。さまざまな自然遊びも楽しめる。【南区】【所要:1時間】

011-592-3333(滝野公園案内所)

国営滝野すずらん丘陵公園

約800種の花が咲くカントリーガーデン

国営滝野すずらん丘陵公園

住所
北海道札幌市南区滝野247
交通
地下鉄真駒内駅から北海道中央バスすずらん公園東口行きで35分、終点下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:00(閉園、時期により異なる)
休業日
4月1~19日、11月11日~12月22日
料金
中心ゾーン(滝野の森ゾーン)=大人450円、小人(小・中学生)無料/(シルバー210円(65歳以上と確認できるものを持参)、団体20名以上は大人290円)
筆者:まっぷるマガジン

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

この記事の出典元は「まっぷる北海道'19」です。掲載した内容は、2017年5月~12月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

この記事に関連するタグ

エリア

 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
×