>  >  >  >  >  >  札幌で映えるカフェはここ! フォトジェニックなカフェへ行こう

札幌で映えるカフェはここ! フォトジェニックなカフェへ行こう

札幌で映えるカフェはここ! フォトジェニックなカフェへ行こう

札幌では、レトロな喫茶メニューがあるカフェや、おしゃれなソフトクリームショップが急増中! インスタ映えしそうな写真を撮って、旅の思い出にするのも楽しいですね。
北海道産の牛乳や良質の食材を使うなど、見た目がかわいいだけでなく、何度もリピートしたくなるおいしさも魅力です。
昭和初期の洋館を利用したり、石蔵を改装したりした個性的な店内も見逃せません。

目次

  • 映えるカフェとは
  • 和洋折衷喫茶ナガヤマレスト
  • サタデイズチョコレートファクトリー&カフェ
  • パフェ&クレープハルハル狸小路店
  • UMIERE
  • JB ESPRESSO MORIHICO.+D
  • FREAKY WARDROBE COFFEE
  • 円山ぱんけーき
  • The. Lighthouse Coffee & BEER
  • LITTLE JUICE BAR札幌本店

映えるカフェとは

メニューだけでなく、内装もオシャレな店が多く、撮影スポットがある店も。お店のロゴが入った壁やおしゃれな店内越しでSNS映え写真を撮影しましょう!

映えるカフェとは

和洋折衷喫茶ナガヤマレスト

旧永山武四郎邸に隣接する旧三菱鉱業寮内にあるカフェ。昭和初期の洋館内でレトロな喫茶メニューが味わえる。【バスセンター前】

予算:1000円、営業時間帯:昼・夜

 

和洋折衷喫茶ナガヤマレスト

プリン・ア・ラ・モード 1078円

ちょっぴり固めの昔ながらのプリンに季節のフルーツがたっぷり

和洋折衷喫茶ナガヤマレスト

フルーツサンド 979円、オレンジサンド 869円、いちごサンド 1034円

生クリームに白あんとわらび餅が入った和洋折衷のサンドイッチ

和洋折衷喫茶ナガヤマレスト

ソフトクリームフロート 各605円

すべてのソフトドリンクに+220円でソフトクリームをトッピングが可能

和洋折衷喫茶ナガヤマレスト

和洋折衷喫茶 ナガヤマレスト

住所
北海道札幌市中央区北二条東6丁目 旧三菱鉱業寮 1階

サタデイズチョコレートファクトリー&カフェ

「ビーン・トゥ・バー」チョコレートを製造・販売。クオリティの高いチョコレートがそろう。【創成川イースト】

予算:500円、営業時間帯:昼

<支店もCHECK!>チョコレート&エスプレッソサタデイズスタンド 所在地/札幌市中央区北5西2 札幌ステラプレイス CENTER 地下1階

サタデイズチョコレートファクトリー&カフェ

アイスチョコレートドリンク 594円

濃厚なチョコレートの甘さが楽しめる

サタデイズチョコレートファクトリー&カフェ

かわいいチョコレートもある

サタデイズチョコレートファクトリー&カフェ

サタデイズ チョコレートファクトリー カフェ

住所
北海道札幌市中央区南二条東2丁目7-1 SALMON 1階
交通
地下鉄大通駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
10:00~18:30
休業日
水曜(年末年始休、臨時休あり)
料金
Bean to Bar“+PLUS” アーモンド&シーソルト=930円/Bean to Bar キューバ70%=890円/ブリックス ビター=1300円/チョコレートドリンク=450円~/

パフェ&クレープハルハル狸小路店

パフェ&クレープ専門店。「かわいらしい見た目」をテーマにしたインパクト抜群のパフェで話題になっている。【狸小路】

予算:500円、営業時間帯:昼・夜

<支店もCHECK!>新篠津スウィーツハルハル 所在地/石狩郡新篠津村第46線北13

パフェ&クレープハルハル狸小路店

生クリームパラダイス 500円

下からミルクソフトと生クリームが重なり、外側を生クリームで花のように飾る

パフェ&クレープハルハル狸小路店

パフェ&クレープ ハルハル狸小路店

住所
北海道札幌市中央区南二条西1丁目5-6

UMIERE

道産オーガニック牛乳100%のソフトクリームが味わえる。ひと巻きが太く、ふわふわとしたかわいいフォルムが特徴。【バスセンター前】

予算:500円、営業時間帯:昼・夜

<支店もCHECK!>2nd 所在地/札幌市中央区南2西4-9-1 丸福ビル2階

UMIERE

ソフトクリーム 430円

濃厚だけど甘過ぎず、牛乳感も強過ぎない絶妙バランスでくどすぎなく食べやすい

UMIERE

UMIERE

住所
北海道札幌市中央区北三条東5丁目5 岩佐ビル 1階

JB ESPRESSO MORIHICO.+D

ジェラート専門店「Dgelato」と「MORIHICO.」のコラボ店。ジェラートやコーヒー、焼きドーナツが楽しめる。【大通】

予算:700円、営業時間帯:昼・夜

JB ESPRESSO MORIHICO.+D

オリジナルバブルワッフル 836円

ポコポコした見た目がキュートなバブルワッフルは甘さ控えめ

JB ESPRESSO MORIHICO.+D

JB ESPRESSO MORIHICO.+D

住所
北海道札幌市中央区大通西1丁目13 ル・トロワ B2階

FREAKY WARDROBE COFFEE

自由なスタイルでくつろげる一軒家カフェ。フードメニューも充実しており、サンドウィッチやポテトなどが味わえる。【大通東】

予算:500円、営業時間帯:昼・夜

FREAKY WARDROBE COFFEE

おいしい牛乳シリーズ 各650円

浜中町のタカナシ牛乳を使った、イチゴやコーヒー、抹茶味の牛乳

FREAKY WARDROBE COFFEE
FREAKY WARDROBE COFFEE

バブルソーダ 各600円

ピンクがストロベリー味でブルーがブルーハワイ味。カラフルで可愛い

FREAKY WARDROBE COFFEE

FREAKY WARDROBE COFFEE

住所
北海道札幌市中央区北一条東5丁目10-7
筆者:まっぷるマガジン

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

この記事に関連するタグ

エリア

 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
×