コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  >  飛騨高山【郷土料理】食べてみたい!ふるさとの味

飛騨高山【郷土料理】食べてみたい!ふるさとの味

by mapple

更新日:2018年5月16日

食材を丁寧に保存し、大切に味わう山国ならではの食文化。山菜や川魚などを盛り込んだ伝統の郷土料理を、風情ある名店に出かけて味わおう。

京や

多彩な郷土料理の数々を築160余年の古民家で
季節の野菜を使った保存食や飛騨伝統の漬け物料理にはじまり、朴葉味噌焼きや漬け物ステーキなど、様々な高山の味を提供する。飛騨牛や富山湾直送の海産物の炉端焼きや、一品料理も豊富で、地元の常連客も多い。高山の食文化に詳しく、気さくな女将さんも魅力だ。

在郷定食 2500円
山菜や漬物を使った在郷煮物の盛り合わせに、自家製味噌の朴葉焼きや川魚の甘露煮などが付き、一度に多彩な食材を味わえる

朴葉味噌焼き
朴の葉の上に味噌やネギ、きのこなどを乗せて焼く

川魚の甘露煮
アユやマスなどの川魚を甘く煮付けたもの

こもどうふ
こも(す巻き状の道具)で木綿豆腐を硬く巻いて味を付けたもの

ころいも
小さなじゃがいもを皮ごと煮たもの

煮たくもじ
塩抜きした漬物の煮た料理。くもじは漬物の意味

ぜんまい

あずきな

歴史を感じさせる味のある空間

江名子川沿いの静かなエリアにある店

その他のおすすめ料理

❖飛騨牛あみ焼き…1500円
❖京や御膳…3500円
❖京や自家製鶏ちゃん…650円

久田屋

少しずつ色々がうれしい野菜たっぷりの田舎料理
江戸時代末期に建てられた町家造りの食事処。料理旅館として創業し、当時から愛されてきた朴葉味噌や山菜料理を提供する。店内には、骨董品や美術品が散りばめられ、正月やひな祭りなど季節ごとに変わる展示も見ものだ。

田舎料理定食 1450円
旬の野菜や山菜の炊きものの盛り合わせが味わえる定食。どれもやさしい味付けで、素材の味や食感が楽しめる

湯葉巻き
ひめたけ
ささげ
わらび

靴を脱いで、囲炉裏の奥の座敷席へ

初夏には軒に藤の花が咲く

その他のおすすめ料理

❖飛騨牛朴葉みそ定食…1950円
❖温かい茶そば定食…1650円
❖飛騨牛しぐれ茶漬けおそばのセット…1450円

ひと皿ごとに特別を感じる丹精こもった味ともてなし
有名料亭での修業経験を持ち、料理の道に入って60年以上という熟練の女将が営む。地元の食材を知り尽くし、上質な食材で作られる料理は、どれも美しく、心に染み入る深い味。女将の温かなもてなしも心に響く。

山菜会席(昼のみ)4320円
朝市で仕入れた旬の食材を生かした料理が一品ずつ運ばれる。お手製の煮物や漬物のサービスも。品数の変更にも応じてくれる
※写真は秋の料理の一例。内容は季節や日により変更あり

とうふちり
豆腐、椎茸、鶏肉などが入った汁物
宿儺かぼちゃのしんじょ
飛騨地方の特産かぼちゃ
飛龍頭
豆腐に野菜を加えて揚げたもの
よもぎ五平餅
ナツメの煮物

店内はすべて座敷席。事前に予約をして訪れよう

その他のおすすめ料理

❖郷土料理(夜のみ)…5400円

寿々や

風情ある古民家風の店内で飛騨の味を満喫
風情ある古民家風の店内で、各種飛騨牛料理や定食を味わえる。吟味した上質の飛騨牛や野菜を朴葉にのせて焼く朴葉みそステーキ、飛騨野菜を使ったヘルシーな山菜定食などがおすすめ。

朴葉みそステーキ定食 1944円
一口サイズの飛騨牛を朴葉の上で味噌と焼いた料理。手作りの特製味噌が味の決め手

飛騨牛
朴葉味噌焼き

筆者:mapple

この記事の出典元は「まっぷる飛騨高山 白川郷・下呂温泉'19」です。掲載した内容は、2017年10月~12月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×
×