トップ >  東海・北陸 > 岐阜・飛騨 > 飛騨・白川郷 > 高山 > さんまち > 

【飛騨牛】高山名物グルメNo.1! 絶対食べたい!

まっぷるマガジン編集部

更新日: 2024年5月2日

この記事をシェアしよう!

【飛騨牛】高山名物グルメNo.1! 絶対食べたい!

多彩な味で旅人をもてなしてくれる飛騨高山で、もっとも人気を集めているグルメと言えば、飛騨牛。
全国的にも名高いブランド牛のとろけるような食感と甘みを、さまざまなメニューで満喫しよう。
こちらの記事ではぜいたくに味わえる店とカジュアルに味わえる店、
いっきにご紹介します!

この記事の目次

【高山×飛騨牛】あふれる肉汁がたまらない!名店が誇るステーキを堪能「キッチン飛騨」

厳選した飛騨牛をとりそろえる、1964(昭和39)年創業のステーキ店。ブレゼ&ソテーという店独自の焼き方で仕上げる。自家製ハンバーグ(2200円)や、飛騨牛グリルカットステーキ(3300円)も好評だ。

飛騨牛メニュー
★A-4飛騨牛フィレステーキ
★飛騨牛ストロガノフ

【高山×飛騨牛】あふれる肉汁がたまらない!名店が誇るステーキを堪能「キッチン飛騨」

テンダーロインステーキA5等級 150g 9735円
フィレ肉の真ん中の部位で脂肪が少なくやわらかい。シェフが厳しい目で見極めた上質な飛騨牛を味わえる。

【高山×飛騨牛】あふれる肉汁がたまらない!名店が誇るステーキを堪能「キッチン飛騨」

カウンター席とテーブル席に分かれ、ゆったりとした店内

キッチン飛騨

住所
岐阜県高山市本町1丁目66
交通
JR高山本線高山駅から徒歩8分
営業期間
通年
営業時間
11:30~14:45(閉店15:30)、17:00~19:45(閉店20:30)
休業日
水曜、祝日の場合は営業(臨時休あり、年末年始は営業)
料金
自家製ハム盛り合わせ(1人前)=864円/飛騨サーモンのスモーク=1080円/A4フィレステーキ(100g)=4541円/A4リブロースステーキ(150g)=5834円/A4サーロインステーキ(300g)=11692円/ハンバーグ&グリルベーコン=2160円/ステーキランチ=3024円/ビーフストロガノフ=2484円/

【高山×飛騨牛】きめ細かなサシが見事!とろける食感の霜降り牛「飛騨牛料理店 鳩谷」

シンプルに肉の旨さが伝わる、しゃぶしゃぶ、すき焼き、ステーキの3コースを提供する飛騨牛料理専門店。明治初期に建てられた町家を利用した店内は、すべて個室のイス・座敷席になっている。サーロイン・ロースのみの取り扱いで上質な飛騨牛が味わえる。

飛騨牛メニュー
★すき焼き
★和風ステーキ

【高山×飛騨牛】きめ細かなサシが見事!とろける食感の霜降り牛「飛騨牛料理店 鳩谷」

しゃぶしゃぶ 6980円~
たっぷりの野菜と一緒に自家製のポン酢またはごまダレで味わう、霜降り肉のしゃぶしゃぶは絶品。

【高山×飛騨牛】きめ細かなサシが見事!とろける食感の霜降り牛「飛騨牛料理店 鳩谷」

随所に趣を感じる風格ある建物

飛騨牛料理店 鳩谷

住所
岐阜県高山市大新町3丁目110
交通
JR高山本線高山駅から徒歩20分
営業期間
通年
営業時間
11:30~13:00(閉店14:00)、17:00~19:00(閉店20:00、要予約)、日曜は昼のみ営業
休業日
不定休(年末年始休)
料金
しゃぶしゃぶ=6578円~/すき焼き=6578円~/和風ステーキ=7678円~/

【高山×飛騨牛】シェフ厳選の最上級肉は甘みと旨みのバランスが絶妙「レストランブルボン」

創業48年のレストラン。A5ランクの飛騨牛から選び抜く肉の見極めにも、熟練シェフの長年の経験が光る。おまかせコースのオーダーや、誕生日などの特別なシーンでは、テーブル横でワゴンサービスをしてくれる演出もうれしい。

飛騨牛メニュー
★特選飛騨牛ビーフシチューセット
★おすすめコース

【高山×飛騨牛】シェフ厳選の最上級肉は甘みと旨みのバランスが絶妙「レストランブルボン」

A5特選飛騨牛ステーキセット 7800円
ステーキは100~120g。さっぱりしたオリジナル和風ソースに、こしょうでアクセントを効かせた味付け。

【高山×飛騨牛】シェフ厳選の最上級肉は甘みと旨みのバランスが絶妙「レストランブルボン」

上品なたたずまいの店内

レストランブルボン

住所
岐阜県高山市本町4丁目5
交通
JR高山本線高山駅から徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
11:00~14:00(閉店15:00)、17:00~20:30(閉店22:00)
休業日
不定休(盆時期は営業)
料金
A5特選飛騨牛ステーキセット=6300円/車海老のグラタン=3600円/特選飛騨牛サーロインステーキ=9800円/特選飛騨牛ビーフシチューセット=3800円/おすすめコース=7560円/おまかせコース=11500円/

【高山×飛騨牛】洗練された味と美しい盛り付け食卓を華麗に彩るイタリア流ステーキ「レストラン ル・ミディ アイ」

飛騨牛料理に定評のあるフレンチレストラン「ル・ミディ」の姉妹店。“飛騨牛を使ったイタリア料理”がコンセプトで、手軽なパスタランチや季節のアラカルトなど、豊富なメニューがそろう。地元産の野菜がたっぷり添えられているのも特徴だ。

飛騨牛メニュー
★飛騨牛たっぷりラグーパスタ
★飛騨牛ロースステーキセット(170g)

【高山×飛騨牛】洗練された味と美しい盛り付け食卓を華麗に彩るイタリア流ステーキ「レストラン ル・ミディ アイ」

飛騨牛もも肉のステーキセット(120g)
さっぱりとして噛むほどに味わいがあるもも肉を、オリーブオイルベースの野菜のソースで。付け合せは飛騨産の野菜。スープ、パンまたはライス、コーヒー、ジェラートが付く。

【高山×飛騨牛】洗練された味と美しい盛り付け食卓を華麗に彩るイタリア流ステーキ「レストラン ル・ミディ アイ」

通りを望むテーブル席のほか、キッチンのライブ感が伝わるカウンター席も

【高山×飛騨牛】地元の食材で作る本格イタリアン「オステリア・ラ・フォルケッタ」

飛騨牛や野菜など、地元食材を生かしたイタリアンが評判の店。築100年の古民家をリノベーションしており、洗い出しと呼ばれる昔ながらの床などノスタルジックな雰囲気が魅力。

飛騨牛メニュー
★飛騨牛のカツレツ
★飛騨牛のテール赤ワイン煮込み

【高山×飛騨牛】地元の食材で作る本格イタリアン「オステリア・ラ・フォルケッタ」

プリフィックスコース
メインを鹿や羊、仔猪、牛といった肉料理から選べるほか、選べるパスタ料理1皿、前菜2皿、デザート、ドリンクが付く。内容は月替り。

【高山×飛騨牛】地元の食材で作る本格イタリアン「オステリア・ラ・フォルケッタ」

和モダンな店内は居心地抜群。プリフィックスコースのほか、前菜盛り合わせ、選べるメイン1皿、デザートが付くパスタコースも好評

【高山×飛騨牛】地元の食材で作る本格イタリアン「オステリア・ラ・フォルケッタ」

築100年近い町家を改修した風情ある空間

【高山×飛騨牛】地元の食材で作る本格イタリアン「オステリア・ラ・フォルケッタ」

趣ある店構えに映える、暖簾がポイント

オステリア・ラ・フォルケッタ

住所
岐阜県高山市吹屋町3
交通
JR高山本線高山駅から徒歩13分

【高山×飛騨牛】香りと音が食欲をそそる魅惑の焼肉を味わう「味蔵天国」

確かな品質の飛騨牛と手ごろな価格に定評のある、JA飛騨グループの焼肉店。豊富なメニューや、座敷とテーブル席で100席以上ある店内のゆとりは幅広い層に支持されている。

飛騨牛メニュー
★飛騨牛盛り(1人前)
★飛騨牛上ロース

【高山×飛騨牛】香りと音が食欲をそそる魅惑の焼肉を味わう「味蔵天国」

飛騨牛上カルビ 2200円
甘みのある肉汁がたまらない、きめ細かな霜降りの肉。好みの焼き加減で食感を楽しみたい。

【高山×飛騨牛】香りと音が食欲をそそる魅惑の焼肉を味わう「味蔵天国」

JR高山駅すぐで、アクセス抜群

焼肉ハウス 味蔵 天国

住所
岐阜県高山市花里町4丁目308
交通
JR高山本線高山駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
11:00~14:00、17:00~21:00
休業日
火曜
料金
飛騨牛上カルビ=2200円/飛騨牛盛り=2695円/味蔵盛り(2~3人前)=10758円/

【高山×飛騨牛】A5ランクの飛騨牛が口の中でとろける!「創作郷土寿司 梗絲」

ぶり寿司など郷土寿司の製造・販売を30年来手がける店。海鮮を使った寿司のほか、寿司店の技と工夫が光る飛騨牛料理もそろう。イートインメニューはすべて味噌汁、小鉢付き。テイクアウトの飛騨牛寿司(700円~)も好評。

【高山×飛騨牛】A5ランクの飛騨牛が口の中でとろける!「創作郷土寿司 梗絲」

飛騨牛づくし 2178円
目の前で炙って握る飛騨牛にぎりと飛騨牛鉄火の組み合わせ。塩としょうが醤油の2つの味を用意。※写真は炙る前の状態です

【高山×飛騨牛】A5ランクの飛騨牛が口の中でとろける!「創作郷土寿司 梗絲」

こちらも注目!
飛騨牛のサーロインをさっぱりと酢飯で味わう、飛騨牛ひつまぶし(3025円)。

【高山×飛騨牛】A5ランクの飛騨牛が口の中でとろける!「創作郷土寿司 梗絲」

明るくモダンな印象の店内

創作郷土寿司梗絲

住所
岐阜県高山市本町2丁目82
交通
JR高山本線高山駅から徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
10:00~18:30(閉店)
休業日
水曜、祝日の場合は営業
料金
飛騨牛づくし=2138円/飛騨牛ひつまぶし=2592円/飛騨牛寿司(テイクアウト)=600円~/
1 2 3

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。