コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  >  【飛騨牛】高山名物グルメNo.1!絶対食べたい!

【飛騨牛】高山名物グルメNo.1!絶対食べたい!

by mapple

更新日:2018年5月16日

多彩な味で旅人をもてなしてくれる飛騨高山で、もっとも人気を集めているグルメと言えば、飛騨牛。全国的にも名高いブランド牛のとろけるような食感と甘みを、さまざまなメニューで満喫しよう。

キッチン飛騨

あふれ出る肉汁がたまらない名店が誇る飛騨牛ステーキ
1964(昭和39)年創業のステーキ専門店。厳選した飛騨牛をとりそろえ、ブレゼ&ソテーという店独自の焼き方で仕上げる。グレードや量を選べるオーダーカットや、飛騨牛グリルカットステーキ(2484円)も好評だ。

飛騨牛メニュー
★A-4飛騨牛フィレステーキ…(100g) 4541円~
★飛騨牛ストロガノフ…2484円

A-4飛騨牛リブロースステーキ150g 5834円~
サーロインの隣の部位で、霜降りの入りやすいリブロースを使用。適度な脂肪分を含み肉質がきめ細やかで、飛騨牛の良さが伝わりやすい。うま味のある風味はトップクラスだ。

カウンター席とテーブル席に分かれ、ゆったりした店内

飛騨牛料理店 鳩谷

とろける食感を堪能できるきめ細かなサシが見事な霜降り肉
シンプルに肉のうまさが伝わる、しゃぶしゃぶ、すき焼き、ステーキの3コースを提供する飛騨牛料理専門店。明治初期に建てられた町家を利用した店内は、すべて個室の座敷席になっている。サーロイン・ロースのみの取扱いで上質な飛騨牛が味わえる。

飛騨牛メニュー
★すき焼き…5980円~
★和風ステーキ…6980円~

しゃぶしゃぶ 5980円~
霜降りの肉をおいしく食べるためには、鍋にさっとくぐらせる程度で早めに引き上げるのがコツ。たっぷりの野菜と一緒に自家製のポン酢かごまダレで味わおう。

随所に趣を感じる風格のある建物

レストランブルボン

甘みとうま味がじゅわっと広がる至福の美味に満たされて
熟練シェフが腕を振るう、創業45年のレストラン。A5ランクの飛騨牛から選び抜く肉の見極めにも、長年の経験が光る。吟味した最上級の肉は、うま味がもっとも伝わるミディアムレアの焼き加減で。おまかせコース(1万800円)のオーダーや、誕生日などの特別なシーンでは、テーブル横でワゴンサービスをしてくれる演出もうれしい。

飛騨牛メニュー
★特選飛騨牛ビーフシチューセット…3900円
★おすすめコース…8600円

A5特選飛騨牛ステーキセット 6300円
ステーキは100~120g。さっぱりした和風ソースを合わせ、こしょうでアクセントを効かせた味付け。生わさびも添えられる。季節のスープと、サラダ、パン、コーヒーまたはデザートが付く。

じっくりと煮込んだビーフシチュー

ホテル仕込みのシェフならではの上品なたたずまい

レストラン ル・ミディ アイ

洗練された味と美しい盛り付け食卓を華麗に彩るイタリア流ステーキ
飛騨牛料理に定評のあるフレンチレストラン「ル・ミディ」の姉妹店。“飛騨牛を使ったイタリア料理”がコンセプトで、手軽なパスタランチや季節のアラカルトなど、豊富なメニューがそろう。地元産の野菜がたっぷり添えられているのも特徴だ。

飛騨牛メニュー
★飛騨牛たっぷりラグーパスタ…1944円
★飛騨牛ロースステーキセット(170g)…5940円

飛騨牛もも肉のステーキセット (120g) 3780円
さっぱりとして噛むほどに味わいがあるもも肉を、オリーブオイルベースの野菜のソースで。付け合せは飛騨産の野菜。スープ、パンまたはライス、コーヒー、ジェラートが付く。

通りを望むテーブル席のほか、キッチンのライブ感が伝わるカウンター席も

オステリア・ラ・フォルケッタ

飛騨牛のうま味たっぷりごちそうパスタ
地元の旬の食材や飛騨牛などを生かして、本場イタリアの味を伝えるレストラン。秋から冬はジビエ料理も好評だ。ランチはビジネスランチ(1500円)、パスタ、リゾットが選べるセレクトランチ(2000円~)など。

飛騨牛メニュー
★飛騨牛のカツレツ…4000円
★飛騨牛のテール赤ワイン煮込み…3200円

タッコーニパスタ飛騨牛の黒胡椒煮込みペポーソ風ソース2500円(夜は単品2200円)
飛騨牛と赤ワイン、トマトを煮込んだ濃厚でコクのあるソースは、粒胡椒の風味がアクセントで、手打ちパスタによく合う。ランチは前菜、パン、ドルチェ付き。

築100年近い町家を改修した風情ある空間

味蔵天国

目の前で焼き上がる香りと音で食欲アップ
確かな品質の飛騨牛と手頃な価格に定評のある、JA飛騨グループの焼き肉店。豊富なメニューや、座敷とテーブル席で100席以上ある店内のゆとりは幅広い層に支持されている。

飛騨牛メニュー
★飛騨牛盛り(1人前)…2462円
★飛騨牛上ロース…2138円

飛騨牛上カルビ 2030円
甘みのある肉汁がたまらない、きめ細かな霜降りの肉。好みの焼き加減で、とろけるような食感を楽しもう。

JR高山駅すぐで、アクセス抜群

創作郷土寿司 梗絲

厚切り飛騨牛が口の中でとろける醍醐味がたまらない
ぶり寿司など郷土寿司の製造・販売を30年来手がける店。海鮮を使った寿司のほか、寿司店の技と工夫が光る飛騨牛料理もそろう。イートインメニューはすべて味噌汁、小鉢付き。テイクアウトの飛騨牛寿司(600円~)も好評。

飛騨牛づくし 2138円
目の前で炙って握る飛騨牛にぎりと飛騨牛鉄火の組み合わせ。塩としょうが醤油の2つの味で頂く握りにはA5ランクのサシが多い部位が使われている。※写真は炙る前の状態です

こちらも注目!
飛騨牛のサーロインをさっぱりと酢飯で味わう、飛騨牛ひつまぶし(2592円)。薬味をのせたり、かつおだしをかけたりしても楽しめる

2016年にリニューアルされた明るくモダンな店

飛騨牛カレーハウス 天狗総本店

老舗精肉店の極上飛騨牛がたっぷりのごちそうカレー
1927(昭和2)年創業の精肉店が営むカレー専門店。精肉店ならではの上質の飛騨牛が1人前約130gと、ぜいたくに使われたカレーが味わえる。数十種類のスパイスが効いたコクのある味も魅力。

飛騨牛ビーフカレーセット 2100円
ローストビーフ用の飛騨牛を使用しており、やわらかさと濃厚なうま味が特徴。セットにはサラダとコーヒーが付く。

カウンターのみの店内

飛騨高山中華そば M

フレンチの技を生かした新感覚ラーメン
旅行情報サイトで日本のベストレストラン4位に選ばれるなど、人気のフランス料理店「ル・ミディ」の姉妹店。フレンチの技法を生かしたブイヨンをスープに用いるなど、一般的なラーメン店にはない新しい味に出会える。本店と同じ上質の飛騨牛が味わえるのも特長だ。

A5飛騨牛とび肉塩そば 1500円
澄んだスープに飛騨牛の甘みやコクが溶けだし、食べ進める間にも味の変化が楽しめる。きめ細かなサシが入ったとび肉は、火が通ってもやわらかくとろける食感

カウンターの奥には座敷もあり、子ども連れも利用しやすい

「M」の文字があざやかなのれんとイノシシのはく製が目印

味の与平

豊富な品数がうれしい御膳を手頃に味わえる食事処
すき焼きや鉄板焼きなど、上質な飛騨牛をメインにしたセットメニューがそろう。料理をゆっくり味わえる雰囲気のある店内や、同じ敷地内で作られる地酒「深山菊」などをいっしょに楽しめるのもうれしい。

飛騨牛すき焼き御膳 2300円
すき焼きの割下に味噌を加えるなど、繊細な味付けが飛騨牛の味を引き立てる。酒粕を使った自家製豆腐など、副菜も充実。

店内は広く落ち着ける雰囲気

CENTER4 HAMBURGERS

完成度の高さが別格!大人気の飛騨牛バーガー
バンズとパテ、トッピングの調和が素晴らしい絶品のハンバーガーを求めて、連日多くの人が訪れる。16種類そろうハンバーガーの中で、ボリュームのあるパテが魅力の飛騨牛バーガーが一番人気。販売数に限りがあるため、早めの来店がおすすめだ。

飛騨牛バーガー 2650円(フレンチフライ付き)
飛騨牛100%のパテは、細切れのミンチとは違い、ステーキのような食感を残している。他メニューのパテと比べて1.5倍のサイズで、ボリュームも満点。

オーナーが集めたオールドアメリカンのグッズが店内を飾る

やぐら

飛騨牛料理が豊富な名店の味をまずは気軽なメニューで
飛騨牛料理を扱って30年の味処。A5ランクを中心に、A4ランク以上を使用する飛騨牛をステーキ、しゃぶしゃぶ、すき焼きなどで味わえる。日本海の海の幸や地ものの野菜など、旬の食材を用いた郷土料理も充実。

飛騨牛焼肉丼 1600円
内側はふっくら、外は香ばしく焼き上げた飛騨牛と、温泉卵を丼に。少し甘めに仕上げた和風の自家製ダレが、飛騨産コシヒカリのご飯によく合う。味噌汁と香の物付き

くつろげる座敷のほか、一人でも気兼ねなく過ごせるカウンター席も

あてや

飛騨牛と味噌の組み合わせでうま味が増す名物料理
地元の食材に精通したオーナーが吟味した、飛騨牛料理などが自慢の店。高山の郷土料理、朴葉焼きにA5ランクの飛騨牛を使ったメニューは、自家製味噌の風味も豊かで、人気を集めている。

飛騨牛の朴葉味噌焼きセット 1980円(夜は単品で1680円)
加熱すると肉の脂が溶けだし、味噌と混じり合う。自家製味噌はフキノトウが隠し味。セットにはサラダ、ご飯、味噌汁、漬物が付く。

旧家屋の古材を用いた趣のある店内

筆者:mapple

この記事の出典元は「まっぷる飛騨高山 白川郷・下呂温泉'19」です。掲載した内容は、2017年10月~12月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×
×