>  >  >  >  >  > 

分隣堂

分隣堂の栗よせ

秋だけ出会える国産栗を使った銘菓
毎年9月上旬から11月下旬の期間限定で販売される秋の和菓子。高山で古くから親しまれる郷土菓子で、上品な甘さのこしあんと丁寧に選別、皮むきをした国産栗の豊かな風味が口の中に広がる。【半棹 1050円】

分隣堂の栗よせ

分隣堂の麦落雁

ふわりと広がる大麦と和三盆のやさしい甘み
大麦の煎り粉と和三盆を使った素朴な落雁。大正時代創業の名店が誇る銘菓で、表面には高山祭の山車などの絵柄があしらわれている。【12個入り 650円~】

分隣堂の麦落雁

分隣堂

住所
岐阜県高山市下二之町70
交通
JR高山本線高山駅から徒歩15分
料金
栗よせ=1050円(半棹)、2100円(1棹)/麦落雁=650円~(12個入)/しお落雁=500円(1本)/うすゆき=600円/

夢椿OTOWAYA

夢椿OTOWAYAのねぶり子

職人が作る、色とりどりのキュートな飴菓子
かつて屋台で売られていたという飴菓子を蘇らせたもの。だるまや鳥、花など花鳥風月をモチーフにした日本らしい形で、世代を問わず心をひかれるカラフルな色合いも魅力だ。【8本入り 648円】

夢椿OTOWAYAのねぶり子

夢椿~OTOWAYA~

住所
岐阜県高山市上三之町67老田酒造店「蔵小路」内
交通
JR高山本線高山駅から徒歩10分
料金
飛騨の飴 ねぶり子=648円(8本入)/飛騨のかたりべ=648円~(6個入)/
1 2

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください